無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 重なる時は重なるし逆もまた | トップページ | 予定変更も重なる時は重なる »

2024年4月14日 (日)

データをきっちり整合させるのは案外難しい

先週は月曜火曜に鹿児島・宮崎へ行き、水曜日からはデスクワークと事務仕事でした。中でも水曜日は下水管工事(ヒューム管は木の根にやられがち)でトイレに行けない時間が長かったりとなかなか落ち着きませんでした。

現在、複数の案件でクライアントさんが作成されているデータ間の整合性が取れていないのではと悩んでいます。実際、事業DDを行う時にはよくあるのですが、AというデータとBというデータが言っていることが真逆だったり、一方が更新されていても関連するデータが更新未済でありどちらが実態なのか分からないといったことがあります。

決算書と管理データの整合性についても誰がどこまで確認しているかを考えると不安になるものです。例えば自分の会社のデータは確定申告時にある程度自分で期初から遡って主要科目毎に精査していますが、それでも決算書が完全に正しく形成されているのか?と聞かれると、どうかな…多分大丈夫じゃないかな…と不安になります。税理士さんにもお願いしていませんし。

« 重なる時は重なるし逆もまた | トップページ | 予定変更も重なる時は重なる »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 重なる時は重なるし逆もまた | トップページ | 予定変更も重なる時は重なる »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック