無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

2017年2月18日 (土)

気力と体力

今週は月曜日にデスクワーク(今週の出張に関するものなど…)を自転車操業的にこなし、火曜日から2泊3日で鹿児島への旅でした。

急きょの話を含め早朝から晩まで移動や会議がほぼ隙間なく予定されるという濃密な3日間で、帰りはぐったり。金曜の朝も早かったのですが、起き抜けに「うぅキツい」とつぶやかずにいられませんでした。「眠い」ということはあっても「キツい」と思うのは年数回程度ですが、労働者ではないのでブラック上等です。

昨日の帰宅後は、気力と体力の不足を自覚し、事務的事項を中心に処理を進めましたがなかなか厳しかったです。ドリンク剤を飲みたくなる感じですね。アレに依存すると反動がヤバいのですが。

今朝はそこそこ眠れたので体調も回復し(それでも追い込まれているので5時半には目が覚めました)、1件また事業DDに関するレポート改訂と質問をお客さんに投げたところです。

昨日の気力体力不足から手を出すのをこまねいていた案件、これからやろうと思います。踏ん切りをつけるためにブログを書く…毎年この時期に同じことやっているような。期越えで良いのでというので新しい案件も2件打診頂きましたし、しばらくこんな感じで盛り上がっていきそうです。確定申告いつやろう…。

2017年1月28日 (土)

ストレスマッハ。エクセルの呪い

今日は残っていたデスクワークを仕上げていこうと朝から頑張ってました。1件はサクッと作業完了しましたが・・・最近怪しいなあと思っていたある件のエクセルファイルをいじっている時にとうとう事件が。

まあ64ビットのOSなのにエクセル32ビットを使っているというのがいけないのかもしれませんが(なんでそうしたか覚えていない)、特定のファイル(書式自体は公的にこれを使えと言われているもの。スキャンによればウィルスはいない)で作業をしているとエンターを押したりちょっと作業するだけでフリーズするという現象。

2~3セル作業したら上書き保存するとか、最後は少し作業をするたびにファイル名を変えて保存するとか小手先の技で回避に努めましたが、30回以上撃沈する羽目になり、流石にマイクロソフトのサポートへ電話しました。

ややたらいまわし感はありましたが、テクニカルサポートの方と話をしながら対応策を。色々とアニメーションその他本来いらない機能をオフにしたり、念のための奥の手などを伺っておいて一旦サポート終了。

よくある話ですが、電話中は1度も爆発せず。おいっ何か棲んでんのか?と突っ込みたくなる所業でした。遠隔サポート中はグラフィック関連が大人しくなるので落ちにくくなるという話もありましたが。

精神的な疲弊を遅めの昼飯で少し回復し、昼過ぎから作業再開。

・・・やっぱ飛んだ。奥の手も全く意味なし。なんじゃそら。

何とか午前中に磨いた小技でだましだまし作業目標まで到達したので、一旦出荷しました。

今後のこともあるので、究極の力業「新規ファイルに各シートデータを貼り付けていく」にもチャレンジしてみました(私もこれで改善した経験が多々ありますし、サポートさんも言いよどみながら最後はそれしかないとの言でした)。

これは流石に悪さをする要素がないのでいけるのではないか・・・と淡い期待を抱いていましたが、やっぱり落ちる…。まあかなりマシになりましたので、本件は最後までこの完全リフォームファイルでいけるのではないかと思います。

ファイル名に変な紐づけがされてしまったのか、特定の案件に関するエクセルが落ちるという怪現象。エクセル内には一つも外部リンクないのに…。

メール等の設定をやり直す覚悟で64ビット版を入れるのが一番固そうですが…なかなか踏ん切りがつきません。他の件のファイルでは特に問題は起きていませんし…。

こいつは電子の妖怪のしわざ?

2017年1月27日 (金)

1日でもウィークデーが空いていると助かるなあ

今週は月曜日に奈良和歌山の旅、火曜日からは宮崎→鹿児島→宮崎の旅でした。打って変わって今日はデスクワーク日です。

月曜日は和歌山と奈良と大阪の境あたりに行きましたが、帰りは激しい吹雪となり、タイヤが多少スリップするぐらいにまで積もりはじめ冷や汗でした。ところが大阪へ入っていくと一切雪の痕跡なし。高低差・地域差って凄いなと実感。

火曜日からは南九州でしたが、月曜日のせいもあって、現地の方々が寒い寒いと仰る割には全然大丈夫でした。日中13度とかでしたし、晴天のもと車を走らせながら(スポーツの)キャンプ日和だな~と穏やかな気持ちになれたぐらいです。

昨日帰宅後から今日午前中にかけて、急ぎで対応しないといけない事項や連絡事項などを。出先だと落ち着いて予定調整しにくかったりする部分もあるので、ウィークデーに空きがあるのは大変ありがたいです。実際、2月の予定を調整していますが、多方面を同時に確認・調整しないといけない上、「この日の打ち合わせに応じてこの日の予定の有無が決まる」といった条件付きアポイントもあるので頭が混乱しがちです。

ある程度急ぎの事項の整理と予定の調整が進みましたので、午後からはアレコレと宿題に手を付けていけそうです。

2016年11月27日 (日)

よく分からない1週間

先週は宮崎日帰り、東京日帰り、休日(ただしダメージ大…)、デスクワーク、鹿児島日帰りという細切れな予定をこなしているうちに終わりました。土日はたまった宿題などに対応。事務もそこそこありました。

案の定?土曜日の朝起きた時には「今日どこ行くんだったっけ?」「今日何曜日だったっけ?」と何秒か考えないと起動できなかったり。

気候面でも寒いんだか暑いんだか振り回されました。23日は試合を見に行ったのですが寒くてたまりませんでした。最後はしもやけになるのかというぐらい足先が冷えており、午前中で切り上げ、帰宅後昼から風呂を入れてしまう事態に。

今週はバンクミーティングや中間報告など〆となるイベントが多くこれまた気が付けば終わっているような気がします。段々と年末感が出てまいりました。

2016年11月19日 (土)

相変わらずの温度差

といっても英・米モンロー主義の話ではありません。今週は奈良・和歌山日帰りの旅の後、デスクワーク日を挟んで2泊3日で宮崎・鹿児島へ出張していました。

関西はさすがに秋から冬を感じさせる日々なのですが、南九州はまだまだ暑く、ホテルではクーラーをかけたり切ったりしながら室温を調整しないといけなかったり、日中はワイシャツ1枚でも十分過ごせそうな感じだったりします。

今朝は野暮用の家族輸送の前に、郵送で送らないといけない書類を整えたりしているところですが、他にも計画案の改訂やその他急いでやること、やっておいた方が良さそうなことが待ち受けてます。

ここのところホームページに書くニュースのネタがなかったのですが、今月末頃から来月にかけて数件バンクミーティングを予定しており、いよいよ年末が近づいてきた実感が出てきました。

2016年11月12日 (土)

凪の土日

今週は1泊2日で宮崎へ出かけ、その後は大阪内で出かけたりデスクワークをしているうちに終わりました。

来週打ち合わせする中で最終案が固まる案件があったりするので、久しぶりに宿題がない週末です。

まあ家族の送迎等雑用は色々あるのですけれど・・・。

格納棚が一杯なので終了・完了案件の資料整理でもやればよいのでしょうけれど、不思議と年末とか盆でないとやる気が出ないという日本人体質?が阻害してきます。

2016年11月 6日 (日)

緩いブラック企業化で進行です

先週は週明けから1泊2日で宮崎方面へ。それぞれのアポイントで手ごたえがあり、事業DDや計画策定が最終段階を迎えた感を覚えました。水曜木曜とそれぞれ仕上げの作業をしつつ金曜日は和歌山へ定例訪問へ。ちょっとしたご相談をしたり情報交換をして帰ってきました。

和歌山は自撮り棒を持っている方々や白人系の方々など旅行客が多く見られ、日本に来られるにしては結構渋い選択だなあ~と感心していました。確かに温泉やら何やら見どころはあるので、京都や大阪に興味がない方には良いかもしれません。地元の方に言わせると梅以外にもみかん、かき、鰹節などは日本一級の生産量があり、ブランド桃などもあるそうです。アピールが苦手なのでしょうか…。どこか宮崎と似たテイストを感じてしまいます。

土日はいつものように、上記レポートや計画の詰めを行い、出かけている間に届いた新しい案件の資料一式を拝見し、ヒアリング事項をまとめたりしていました。

シームレスとはこのことですね。平日の出張中空き時間がそこそこあったりして、累計すると休日はそこでとっているのかもしれないと思う日々です。まだ首が回らないほど忙しくないので、休日があるんだかないんだか、メリハリがなくやっていても案外心は穏やかです。

2016年10月30日 (日)

「出張行く→デスクワークする」のパターンで10月が終わる

今週は週半ばに2泊3日の出張。鹿児島・宮崎へ出かけていました。早朝に出かけるので薄手のセーターを着てみましたが、現地はまだ残暑に近く、鞄の肥やしとなりました。

新しい案件が始まりましたが、動きがしばらく停滞していた別の案件を含め次々と資料を頂き、金曜土曜とデスクワークをしています。月末の〆もあったり。

更に昨晩遅く力作の計画案を頂きましたので、今日はそちらを拝見していきます。

デスクワークの合間には布団を冬仕様に変更したり、寝室の窓(複層ガラス・樹脂サッシですが)をクッションシート(プチプチ)で覆って冷気を防護したりと冬支度を交えつつ、土日は終わりそうです。

出張とデスクワークのパターンを回しているだけで10月は終わりました。まだそこまで忙しい状況ではありませんが、1ヶ月経った実感がないのが恐ろしいような・・・。

2016年10月22日 (土)

休みの方が早起きのような。

今週は奈良和歌山日帰りの旅と宮崎1泊2日、あとはデスクワークという日程でした。今朝は早起きして家族の送迎やら医者やら野暮用を数件こなしていました。

医者は例のプロペシア錠購入です。最近、久しぶりに会った方に私の髪の毛について変化があったように見えるか聞いてみると「おお!確かに言われると変わったな!年齢相応や」と言われ素直に喜びました(以前は…そこそこヤバかったということですね)。実際、1年半前の免許証の写真と比べるとはっきり緑化が進んだように自分でも思います。

出張先では6時半とかに起きるわけですが、今日は休みのはずなのに朝イチの飛行機に乗るのと変わらない時間帯に起きて活動しています。ついつい「眠い」という言葉がよぎる理不尽…。

早朝に起きたついでに既に1件事務的な仕事は終わりましたが、これからは出張中に発生した宿題などをこなしていこうと思います。コーヒー飲んでもまだ頭の芯が眠いなあ…。

2016年10月15日 (土)

季節感がバラバラ過ぎて・・・

今週は水曜日から金曜日まで宮崎・鹿児島の旅でした。大阪では朝夜かなり寒くなってきましたが(FPの家でも、蓄暖・エアコンを入れない限り室温は22℃とかになっています)、南九州はまだ残暑と言える気候で面喰います。夕方もせいぜい秋やな、という程度ですし、ホテルでもエアコンを入れないと寝苦しい感じでした。

アポイントの合間に最近お邪魔していなかった協議会さんへ顔を出し、金融庁の方針転換と実現性について情報交換したりしてきました。ベンチマークにあるように再生を本格的に進めるべし、という方針には同感なのですが、金融機関側で引き当てする余力なり引き当てしないといけないという余程の動機・覚悟がないと実際には実抜計画が策定できないのが個別案件での悩みです。リスケだけでは最早限界な中小企業も多い中、時間ばかり経つような焦燥感を覚えます。

最近勧められて読んだ「捨てられる銀行」(講談社現代新書)に書かれているように、「資産査定が銀行をダメにした」「金融検査マニュアルが銀行をダメにした」という側面はあるかもしれません。また、銀行の財務と収益が短期的に良ければ経営責任を問わないという風潮が保証協会上等主義につながったりした側面もあるでしょう。

同書とある意味重複してはいますが、私は10年以上前から「不作為の罪」が問われなさすぎな点が気になっています。

銀行は貸出をきっちり回収してなんぼ、利ザヤを確保してなんぼだと思いますが、そのためには顧客の実態を把握し、厳しいことも役に立つことも言いながら、時には取引先紹介など事業のサポートを行い、事業承継その他経営者一族の問題に踏み込むなど、「かかりつけ医」としての位置づけを確保し続けることが必要で、それらのサービスの対価として「結果的に」適正な利ザヤを頂き、業況・キャッシュフローを把握することで回収についてもきっちり目途をつけていくという組み立てになると思います。

最近、あまりにもここら辺りがおろそかになっているケースに出くわし、銀行員さんの仕事って何なんだろう、どんどん空疎化しているのではないか?と不安を覚えます。

明らかに銀行数が多い中、借り手側の資金需要も乏しい(だから優良な借り手に対して金利競争が展開される)と言われていますが、実際には資金が回らない会社さんは数多くあります。もちろん単なる赤字資金というケースが多々含まれており、かつ残念ながら問題に正面から取り組む姿勢を持たない経営者の方も結構おられるので注意は必要ですが、資金が回らない理由を追及し、解決策を協議しつつ短期で貸すことで改善・向上の道が開けるケースがあると感じています(実際、ここ1~2年でも数件ありました)。

中には「メインさんよくこの状況で貸すな~」と素直に感心するほど上記の「カネを出しつつ口を出す(改心・改善を迫る)」モデルを展開されている銀行さんもあるのですが、都会に行くほど取引行が増えて関係が希薄になる(エース級の人材がしのぎを削っているのでは?)、メガバンクのように規模が大きすぎたり、逆に規模が小さすぎたりするとそこら辺の覚悟がよく分からなくなる(メガは優秀な人材を抱えているのでは?信金さんなどは日常のコミュニケーション重視なのでは?)といった矛盾を感じることも多く、経営者にとって付き合う銀行を真剣に考えないといけない時代(金利を払っても付き合いたい銀行はどこか?)が来たのかなと考えさせられます。

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック