無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月29日 (日)

3月仕事納め(多分)

先週は火曜日奈良・和歌山へ。取引先からウィルス混入厳禁といった趣旨のレターをもらって困惑しておられる会社さんもあるようでした。また、明らかに車の通行量が少なく、営業活動自粛等の影響が見られました。

今回は面談の間ずっと窓を開けておられる会社さんがあり、多少寒かったですけれど安心感がありました。換気は非常に重要。関西圏では誰が感染者かもはや分からないご時世ですので…。自分は感染してもおそらく体力的に問題ないと思いますが、知らずに他人にうつすのが怖いですね。

1日空けて木曜金曜は宮崎・鹿児島へ。いまだに旅行されている方がおられ驚きます。流石に中国系は見かけませんでしたが、白人系や日本人がちらほら…理解不能でした。しかも前日大阪で飲んでいたような会話をするオッサン連中がいて眉を顰めたり。決して若者だけが意識が低い訳ではないですね。他には空港で犬までつれて帰省しておられる(と思われる)家族を見かけました。もしかすると首都ロックダウンの前に脱出されたのかもしれませんが、実家や地元にうつすかも知れないよ…と不安が過りました。そんな中とうとう鹿児島でも感染事例(海外在住の帰国者)が出てしまい、自分も媒介してやいないだろうなと気にする日々です。

ということもあって今週は出張並びに地元での出動もアポイントを入れず静観予定です。緩やかに感染させ集団免疫を作るしかないといった説もありますが、いつ頃までこの神経戦が続くのかと思います。まあ個人的には外出自粛でもあまり気にならないインドア派なのが多少救いかも知れません。

2020年3月23日 (月)

自粛要請というモヤモヤ

先週は月曜火曜と宮崎へ。バンクミーティング2件に参加し帰ってきました。帰阪後は残務整理と新しい案件の準備等を散発的に進めています。かなり暇になることを想像していましたが、他にも新しい案件の打診を頂いたりとボチボチな状況です。

この三連休では大阪と兵庫の間の往来自粛並びに大阪府下の外出自粛が要請されたりと日々状況は変化していますが、この自粛要請というのは極めて曖昧でゲーム理論的な枠組みとなっているように思います。

皆が協力すればオーバーシュートが防げる、誰かが抜け駆けすればその方の瞬間的な取り分(楽しみ)は多い(後々どうなるかは別)となるのですが、人間は理性的・合理的ではないので残念ながら皆が我慢するという美しい選択肢は取られにくいことになります。

人権との兼ね合いはありますが、そろそろ強制力がある手法をとった方が良いと思います。自分の出張にしても、「大阪府から他県への移動はいついつまで原則禁止」等明確に示されればクライアントに事情を説明してすぐにキャンセルしますが、現状そこまでの方針は出ていないため、良いのかな…?とどこかで思いながらマスクをして出かけています。

1ヶ月後や半年後にどのような状況になっているのか、新型インフルエンザの時とは違う危機感を覚えます。

2020年3月15日 (日)

様々な業種に影響が・・・

先週は火曜日から木曜日まで宮崎・鹿児島へ出張し、バンクミーティング2件の他、打合せ等をして帰ってきました。現地はまだほとんどないし全くコロナ感染者が出ていませんので緊張感がやや緩むものの、万一自分が媒介している可能性もあるので全てマスク装備で挑みました。ただ、マスク装備のまま喋ると(安いマスクのせいもあり)唇がヒリヒリします。バンクミーティングでは職業柄もあり参加される皆さんもマスク装備なので、ある種異様な雰囲気でした。

帰りの鹿児島空港ではやや早め(17時過ぎ)に入ったソバ屋が貸切状態で余計に不安と寂しさを覚えました。その後乗った最終便では減便されている中にもかかわらず結構ガラガラ。プロペラ機は狭くて飛行時間も長く正直しんどいのですが、隣が空いているだけでかなり楽でした。

先週まで見聞きした話からすれば、観光関連はもちろん外食や製造業等様々な業種でコロナの影響が見られますが、中にはマスク製造の打診があったりするケースも見られました。いずれにしても早く終息・正常化して欲しいところです。

2020年3月 7日 (土)

どこまでいつまで

今週は月曜日から水曜日まで宮崎、一旦帰ってきて金曜日日帰りで鹿児島へ行ってきました。特に6日金曜日は飛行機減便の影響をモロに受け、予約していた第1便が欠航、2便に振替えられていました。確認すると来週以降は減便が更に拡大するようです。確かに減便してもなお搭乗者数は減っているように思いました。

6日からANAではひざ掛けの貸し出しが取りやめとなった他、通常席では飲み物配布がなくなり、機内販売もとりやめとなっていました。一方でプレミアムクラスでは食事と飲み物(制限あり)の提供が残っていて、チグハグな感じがします。この際、JALのクラスJ同様に1,000円プラスで食事なしにして欲しいと思ったり。

6日はバンクミーティングでしたが、そもそも会議をやって良いモノか、というぼんやりした不安があります。来週も再来週もバンクミーティングに出席する予定ではありますが…。

2020年3月 1日 (日)

ヒヤッとする

先週は水曜日から金曜日まで鹿児島へ。現地では一部桜が咲いていたりとすっかり春。計画案最終詰めの打合せや定例会議に出席してきました。

流石に空港に入る時点と空港から出るまでは行き帰り共マスクをしています。家からは車移動なので感染リスクが低いのが救いでしょうか。今シーズンは(気のせいかも知れませんが)無遠慮に機内で咳をする人が減ったような気がします。例年、「それアンタ、インフルちゃうの?」という咳をする方々がいて(そのくせマスクしていないという方もざら)おいおいと思ってきましたが、その点だけは今シーズンの機内は過ごしやすいような。皮肉なものです。

土曜日は早起きして各計画案を整え、推敲し午前中に3件メールで出荷。これでだいぶメドがついたなあ…と余裕を覚えた後で、ふと月末の〆がタスクに入っていなかったことに気付きヒヤッとしました。若干気持ちに余裕がなかったようです。ということで午後は急遽月末の〆へ。普段は2日ぐらいに分けてのんびり処理するのですが突貫で半日で仕上げました。

今日も早起きして積み残しのタスクを実行。これでもう一回「だいぶメドがついたなあ…」と思っているところです。そういえば先週、新しい案件のご相談も頂いていました。資料を読まないと…。

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック