無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月23日 (土)

一応平常運転に復帰

今週は月曜日に奈良方面、火曜日に鹿児島日帰り、1日空けて木曜日は和歌山方面、そして昨日金曜日は宮崎日帰りという単発で出かける日々でした。月曜日の6弱以降も余震もしくは本震を心配していたので丁度良かったとも言えます。

水曜日辺りまではどことなく不安もありどうも心の底からのやる気が出ない日々でしたが、どうやら余震・本震もなさそうで断水も大丈夫となった木曜日辺りから、ようやく気分的にも復調しました。それでも近所にはブルーシートが掛かった家がちらほらあったりします。ガスが復旧していない地域もあり、お風呂に苦労されているそうです。我が家がオール電化で良かったというべきか、停電になったら全てアウトなのでやっぱり大きなリスクと考えるべきか答えは出ていません。

今週末は久しぶりにあまり宿題がないので、ゆっくりしようと思います。

2018年6月18日 (月)

一応無事ではありましたが家には色々ダメージが。

今日は朝イチ奈良方面へ出かけていましたが、途中陸橋の上で信号待ちをしている際に地震にあい、この陸橋が崩れるとヤバいな…と思いながら揺さぶられていました。お客さんのところでも製品の破棄等が結構発生したとのことでした。

メールで惨状は知っていたものの帰宅後の片付けは結構疲れました。人力では動かせないものが動いていたり、PCのモニターが思いっきり落ちていたりで色々ありましたが、この地域は停電等インフラ面の問題がなかったので今は落ち着いています。

壁紙や石膏ボード等にひびが入って気持ち的に残念な箇所が数か所見られましたが、一番困ったのは2階の蓄熱暖房器ですね。中にレンガが入っているためだと思いますが、全く人力では起こすこと・動かすことができません。建築業者さんにお願いして点検がてら来てもらうしかなさそうです。それまでは養生して蹴飛ばさないようにしながら放置するしかなさそうです…。

Image1

うちの家族にはたまたま人的被害がありませんでしたが、今回の地震でお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。

2018年6月16日 (土)

久しぶりにがっつり出張

今週は火曜日から金曜日まで宮崎出張でした。梅雨とはいえ天気が良い日も多くなかなか快適に過ごせました。

今回はたまたま「午後イチや午前中に打ち合わせをして、その後ホテルで改訂作業をして…」といった流れが組めたので土日の宿題が少な目なのがありがたいところです。

とはいえ、バンクミーティングで出た意見の反映や計画数値の試算など数字をいじる部分はプリントアウトしたものを落ち着いて検算したりしたかったので宿題として残しておきました。

今朝は早速1件宿題を終え、メールで出荷。TODOはあと数件ありますのでボチボチやっていこうと思います。

今回の出張中、飲み方の中で10年以上前の出来事を振り返る場面があったのですが「そんなことがあったのか」と裏のドラマを今更知る場面がありました。うまくいく案件は局面局面で関与頂いた方々が良い選択肢を選ぶ積み重ねなんだなと思います。

一方、うまくいかない案件は取り巻きに問題があることも多く、それは結局社長ご自身の問題(類は友を…)であったりということを再認識しました。

2018年6月10日 (日)

ついてる…のかな?

先週は火曜日に鹿児島日帰り(バンクミーティング)、水・木はデスクワーク、金曜日と土曜日は再び別件で鹿児島へ出かけていました。

火曜日は梅雨というよりは夕立のような雨で会議中集中できなかったりもしましたが、土曜日はサンサンとした陽ざしの蒸し暑い夏そのもので面喰うものがありました。

土曜日は案外と経営会議・取締役会が早く終わったため飛行機を1本繰り上げて帰阪。プロペラ機だったので積極的に繰り上げる積りはなかったのですが、窓口であと「1席だけ空いています」と言われるとグラグラと心が揺れました。

プロペラ機はやたら風に弱いのと座席が狭い点が難点です。ほぼ爆睡ではありましたが、案の定降りる頃には肩こりに悩まされました。効率化は大事ですが乗客はモノじゃないよね…と思います。

今日は朝から細々とデスクワークを進め、一応積み残しの仕事が終わったのでこれから休日となる予定です。

2018年6月 3日 (日)

南九州は梅雨…梅雨?

先週は月曜日地元で懐かしい方とご面談を。火曜日は日帰りで鹿児島へ。一日中会議でした。水曜日は(必死に)事業DDの原稿書きと月末の〆を。木曜日と金曜日は宮崎県内をあちらこちらへと走っていました。

火曜日の鹿児島や金曜日の宮崎は快晴で、もうほぼ夏だよな…と思わないと頭と身体がついてきません。あの天候を見てしまうと「今年の梅雨は雨が少ない」というのもそうなのかなと思わされます。野菜や果物を作っておられる方々は春先から面食らうことばかりでしょうね。

新しい案件の打診を頂いたり、ほぼ既存の案件の終わりが見えてきたりで6月はまた色々と変化がありそうです。

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック