無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月20日 (月)

どうも仕事に身が入らんと思ったら・・・

土日はデスクワーク。ある案件の計画たたき台を検証し、コメントバックを行いました。複数部門があるので結構時間を食う作業だったのですが、土曜日やたらと気力がないというか進みが悪い状態でした。

「いよいよトシで頑張りが利かないのか」「仕事への情熱を失ったのか」と心の中で嘆いたりしていましたが、突然「あ、…これって風邪?」と気づき、カイロを活用したりと対策を。トドメに夜、薄めの毛布を引っ張り出して追加したところ朝にはだいぶんマシに。

この時期は蓄熱暖房を使うと昼間暑すぎるので、特に調整が難しいです。エアコンをつけるまでもないですし。

救い?はもう1件資料が届いていたはずが、どうやらメールの添付ファイルを誤られたようで、再送をお願いしただけで終わった…ということですかね。

2014年10月18日 (土)

連休明けはあっという間に

連休明けは諸連絡・予定変更、デスクワークなどを経て水~金と日帰り出張を挟む出動でした。合間には可能な範囲でご相談事項、資料コメントバックなどに対応。気が付けば土曜日になっていたという流れでした。

今日は腰を据えてかからないといけない計画案の検討などが控えています。そろそろ複数走っている件の進捗が見られはじめ、計画案の検討が同時期に重なってきそうな気配です。

1件1件時間がかかるので分散できるとありがたいのですが、たいていいつもこうなるんですよねえ…。

2014年10月 9日 (木)

ロジな1日

今日は出張の合間の自宅仕事日です。最近子供が無駄に早く目覚ましをかけるせいで、出張先の方が良く眠れたりします。それはさておき、色々進捗が気になる案件などに関してメールしたりお電話したりと次のアクション等を打ち合わせつつ、レポートの送付といった極めて事務的な仕事もこなしていました。案外こういう作業も心が落ち着きます。

おまけに、この出張でドタバタと決まった次の日程などについての調整やらなんやらもあり、ロジ回りに終始した一日でした。

実際には、今日資料を頂けるハズだった件やら(まだ来ていません)明日午前中に頂けると宣言があった件などもあり、空白になった部分もあります。思えば4日間の夏休み以降常に何かに追われてきた日々でしたので、こういう貴重な1日はすごく久しぶりに思えます。

ま、早速明日出張なんですけどね。

2014年10月 8日 (水)

案外同じような方はおられるんだなあと。

月曜は自宅仕事、昨日と今日は1泊2日で南九州方面へ出張していました。

土日で法人の確定申告書を完成しましたが、その作業中に驚くべき事態を発見してしまい困惑。年末調整分を考慮せずに源泉徴収額を丸々払っていたのです(預り金がマイナスになってた…)。

月曜日に早速最寄りの税務署に問い合わせたところ、「国税庁HPの書式を書いて出して下さい」という回答でちょっと苦笑いしました。同じようなミスをする会社さんってそこそこあるんですね。強風が吹き荒れる中出かける羽目にならず大変ありがたかったですけれども。

行き掛かり上数社の監査役を担っている私ですが、他社の監査をやっている場合ではないと皮肉な思いでした。まあ、今回は払ってしまったものが返ってくる話なので良いっちゃ良いんですけれども…。

月曜はお蔭様で、「やりたいけれどもまだ手が付けられていない」仕事を片付けることができたので色々ありがたかったです。ネット社会万歳。

2014年10月 1日 (水)

素人には分からないんですよねえ

月・火とそれぞれ日帰り出張で肉体的には疲労がたまりましたが、今日は自宅仕事日です。交通費のシメの残りを少しこなし、あとは気にはなっているが付加価値が乏しくてなかなか気が進まない計画書の別紙シート(過去実績)等をコツコツ入力していました。

その間、電器屋へ。というのも、先日交換した蛍光灯が1灯おかしく、ぱちぱちと点滅し、放っておくと連続点灯するようになるのですがどうも頭が痛くなりそうなので交換に行きました。朝イチいったら「棚卸なので15時から」と言われてすごすご退散。

再び15時過ぎに店舗を訪れ、チェックして頂きましたがやっぱり蛍光灯がおかしかったので無事交換となりました。あっという間に帰宅しましたが、天井に取り付けるとやっぱりおかしい。

「出た、我が家の電化製品との相性の悪さ!」ですとか「不良品を連続で引き当てる確率ってどれぐらいや?」果てには「メイドインジャパンではないのか?」などグルグルと妄想しましたが、試しにグロー球を隣と交換してみると、今度は隣ががパチパチとなり、おかしかったはずの蛍光灯は無事に点灯…。蛍光灯も不良品だったのかもしれませんが、グロー球がより怪しいということが判明。

流石に1日3回も同じ店にいくのは面倒なので近所のコンビニを念のため見てみましたが、適合するグロー球はなし。今は1本点灯させず置いています。

原因が何なのか、素人にはパッと分からない。それは仕方がないのかもしれませんが、何度もトライアンドエラーをやってられないです。

PCのリモートサービスのように、家電店に電話したら「あーこことここを確認してください」とか言ってもらえて、場合によってはすぐ来てくれて、さっと問題解決してくれれば楽なんだけどなあ…と正直思いました。高齢者の方にはよりそういったニーズはあるんでしょうけれど、昔ながらの電器屋は衰退の一途ですからねえ…。だいたい、年とったらこの蛍光灯どうやって替えるんだ?と思ったりもしました。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック