無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« フレックスタイム? | トップページ | 講演会を終えて »

2013年11月15日 (金)

英語脳。相変わらず聞く方は生きていた

今日は南九州へ日帰り出張。久しぶりに朝から傘を持って出かける羽目に。晴れ男の自分にはおよそ1割あるかないかです。このあいだ折りたたみ傘持っていきましたが。

眠いなあと思いながら飛行機に乗り込むと、インド系の女性が空席を挟んで窓側に座られました。その際、優先搭乗している自分は立つ訳ですが、Excuse me.と言われました。美しい発音でしたね。

その後、飲み物サービスの際珍事が発生。女性の方は「Water」とこれまた美しい発音でCAさんにリクエストしたのですが、CAさんは「お茶」ですねとにこやかに答え冷たい緑茶を渡しました。心の中で(インドでお茶いうたら紅茶ちゃうんかい!だいたい今「水」て言うてたような気がするが!)と突っ込んでいましたが、本を読んでいたのでやや自信がなく傍観しておりました(どうなるのかなという興味も少しあり)。

本を読んでいると再びExcuse me.と言われ何でしょうと見てみると、その方は明らかに不気味そうに(そりゃ緑色やし)紙コップを指差しながらIs this water?と聞いてこられました。うおー中学の教科書的!と喜んでしまいましたが、あなたはwaterと言ったが「ochya」と間違えたみたいですっとそれっぽい単語を並べて伝えてみました。その流れで、…たまたま読んでいた本がスチームパンク系小説(古き良き?英国風)だったので多少影響を受け…CAさんに水を頼んで差し上げ、美しい発音でThank you.と言われました。一応小声でYou are welcome.と言っておきました。

後で空港から現地へレンタカーで走る途中、自分のセリフを復習してみると時制やら三単現のSを付け忘れていたことに気づきました。聞くのはそこそこいけてもしゃべれない。適当。まあそんなものですね。

« フレックスタイム? | トップページ | 講演会を終えて »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

「学問・資格」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150815/53946385

この記事へのトラックバック一覧です: 英語脳。相変わらず聞く方は生きていた:

« フレックスタイム? | トップページ | 講演会を終えて »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック