無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 梅雨の合間に初夏が戻る | トップページ | 仕事・仕事・蛍 »

2013年6月 6日 (木)

2日間の攻防?が終わる

火曜・水曜と南九州へ出張していました。ある件のバンクミーティングに向けて計画の骨子・方向性を整えていくべく議論を重ねました。例えば「再生原理主義」とでも表現できるように、再生計画の策定にあたっては「この事業は本当に存続するべきか」「なぜ」「経営戦略・ドメインから考えた位置づけは」など原点に帰って0ベースで考える必要があります。

こちらは客観的な立場なのでその辺りの素朴な疑問をぶつけるのですが、一般的には「こうだ」というビシッとした明確な答えが返ってくるケースは皆無です。大企業だと明確に答えて頂けるのかもしれませんが、一般的に日々経営戦略やあるべき姿を考えている経営者さんは少ないのだろうと思います。まあ…自分もブレないようにしているぐらいが関の山なので。

巷では過去の延長でいきなり計画を作り始めるケースをよく見かけますが、それで良いのかなあと思います。一方、原理主義的アプローチだと時間がかかるのも事実。帰路、「今後件数が爆発的に増える中でいかに効率良く、でも単なる机上の空論作りにならないような計画策定プロセスにしていくか、というのは結構難しい課題だなあ」と考えたりしました。

« 梅雨の合間に初夏が戻る | トップページ | 仕事・仕事・蛍 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

「学問・資格」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150815/51928416

この記事へのトラックバック一覧です: 2日間の攻防?が終わる:

« 梅雨の合間に初夏が戻る | トップページ | 仕事・仕事・蛍 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック