無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

「通りもん」を噛みしめる

今日は弾丸ツアーで北九州方面へ。ある提案をお願いしていた「結果」をお伺いしに行った訳ですが、やや残念なお答えを頂きました。理由等については色々お話しをお伺いする中で十分理解できましたが、期待していただけに結構落ち込んだものと思われます。帰りの空港で昇りエスカレーターに運ばれながら「ハアー」と大きなため息をついてしまい、何段か上にいたご年配の女性の方に不審な目で見られました。その後も気がつくと何度かため息をついていました。

一方、そんな中、別途参画させて頂いている京都のLLCで、事業DDを受託できそうだとのお電話を頂きました。人生色々やな、と思いつつ家族の中で好評な「博多通りもん」を土産に、現地を後にしました。

悪いことに(?)今日の出張中月末の〆を何もしていないことに気付き、最後のため息をつきました。「博多通りもん」を噛みしめつつ備忘録作成等を終え、ようやく落ち着いてきたので、そろそろ月末事務に着手しようという所です。

2012053114490000

明日も日帰りで、今度は東へ向かいます。

2012年5月30日 (水)

自宅仕事日、穏やかな晴れ。

今日は自宅仕事日です。「宿題」を出している数件の返答ないし資料送付がなければ、セミナー原稿第2弾を書き進めようと思います。今回は「組織の失敗」をテーマにする予定ですが、発注していたネタ本2冊が相次いで届き、昨日早速1冊斜め読みでやっつけました。もう1冊は「福島原発事故独立検証委員会」という動機がやや不明な(失礼、斜めに見すぎましたか)民間の検証団体による本です。400ページ近くある上、内容も内容なので真剣に読め込めば凄く時間がかかりそうですが、今回は参考書なので要点だけかいつまんで読もうかと考えています。

なお、最終限度を迎える円滑化法ですが、先日整理したレジュメを貼り付けてみました。最近報道された神戸の会社のようにデリバティブ等を原因としてそこそこ利益を上げていたハズの会社が法的整理に至る(しかも民事再生→自己破産パターン・・・一番虚しい)といった事例もジワジワ出てきているように思います。本来は円滑化法の下リスケに至った際に債務者のビジネスモデルがそもそもどうなんだ、経営者はどうなんだ、といった観点から再生可能性も見ておくべきだったのでしょう。でもそれら個別の事情を無視して十把一絡げで期限を迎えてしまうという今年度。やはり現実的には大半部分を一旦先送りして、3年ぐらいかけて処理していくということになると見ていますが・・・。

「0524.pdf」をダウンロード

2012年5月29日 (火)

雷鳴は二度訪れる

今日は自宅仕事日です。昨日の打ち合わせに沿ったレジュメの作成等をすませた後は、先般ご訪問した新しい案件に関する情報収集等を。統計の狭間に落ちているようで、珍しく「コレ」という良いデータがなかなか見つけられません。最後はクライアントさんにも「こういうデータどこかで見たことないですか」とお伺いするしかないでしょうね。

午後はやや気が早いですが来月の監査役の仕事に関する下調べ等をしていました。その間、空が暗くなり激しい雨とともに雷が通過。「いつの間にか上がったな、予報より早かったんだなあ」と思いながら仕事を続けていましたが、フト気がつくとまた空が暗くなり、大粒の雨が。しかも二度目は近くに何ヶ所か落ちたのではないかというぐらい光と音のタイムラグがなく、おまけに破壊音のようないつもと質が違う音もしていました。

作業を終える頃、丁度子供達の帰宅時間が迫りました。今月だけでも落雷で何名か亡くなられています。「これだけバシバシ落雷音がしているようだと、流石に迎えに行っても過保護ではあるまい」と腰を上げました。学校の入り口には既に何人か親御さんが来られていましたが、さらに教室へ進んでいくと、激しく泣いている子をちらほら見かけました。まあ実際には校舎の中が一番安全そうでしたが・・・。それにしても変な天気が続きますね。

2012年5月28日 (月)

観光じゃないですが…

観光じゃないですが…
今日は南九州へ日帰り出張です。飛行機の関係でアポイントまで中途半端な時間が空きました。
ファミレスで早めの昼飯を食べ、ドリンクバーで粘っていましたが、流石に昼飯時には一杯になったので店を出ました。
どこで更に時間を潰すか悩みましたが、以前行きそびれた城山展望台へ行ってみることに。
ちょっとしたワインディングロードを走って展望台の駐車場に着くと、そこは火山灰だらけでした。ここまで飛んでくるんやな…と感心しながら順路に向かうと、見学路からは丁寧に掃き清められていました。掃除は大変だったでしょうね。
展望台と言ってもそんなに視界が開けた感じでもなく、桜島が霞んで見えたりでイマイチ感はありましたが、樹齢の古そうな木が茂っていたりと森林浴効果は充分ありました。
正直ノンビリムードになりかけましたが、気を取り直して下山。再建計画の骨子について熱く語り合って(?)帰ってきました。
今は空港。機材到着が遅れるそうで、待ち時間が更に延びました。最近何かと乗り物のトラブルに巻き込まれます。ヤレヤレ。

2012年5月27日 (日)

今城塚古墳

朝イチは地域の掃除に顔を出し、再び出かける前には多少セミナーのネタを考えたりしていましたが、今日は休日らしい休日です。天気もまさに初夏!で良かったです。

高槻は縄文時代辺りから何かと歴史に絡んでいるようですが、中でも最近公園として整備された今城塚古墳と歴史館を見に行きました。基本入場料がタダな上に駐車場も結構広いので穴場かもしれません。子供達はどっちかというと古墳や埴輪より勾玉作り体験に燃えていましたが・・・。

写真は、古墳公園にあったモニュメントです。上から見ると全体がこんな感じだよ、ということでしょうか。実際には後ろに写っている小山がそうなんですが、昔の地震のお陰で前方後円墳の輪郭は大きく上下に波打っています。

2012052712410000

恐れ多くも、その凸凹になってしまったお墓部分に一般市民が立ち入ることができます。ちょっとした森の中のハイキングのようです。それもこれも「おそらくここが継体天皇陵であろう」という説・物証があるのに宮内庁からは認められていないためだそうで。
隣の茨木市に「宮内庁御用達の継体天皇陵」があるそうですが、年代等を考えるとこちらの今城塚古墳の方が真実の継体天皇陵である可能性もあるらしく、高槻市もえらく力を入れているようです。下記の案内板のように推定色が薄く、普通に読むと「ここが継体天皇陵なんだなあ」と信じてしまうような内容のものも多数見られました。

2012052714300000

まあ、我々にとってはそこら辺は歴史のロマンということで。気の利いた木陰が用意されているのでノンビリ昼メシを食べて、初夏の風を感じて帰ってきました。

2012年5月26日 (土)

案外アルコールはアイデア出しに使えるのかも

今日は自宅仕事日です。あるセミナー関連の原稿・事例材料にようやくケリをつけ、買い出しやら超プチDIY、風呂掃除など家の用事でもあくせくと働きました。

午後からは親子3人が別の買い出しに出かけたのを良いことに(家の中が凄く静かだ)、全然別のテーマのセミナーについて、構成や「一応入れてみようか」と考えている事例演習(中身未定)をどうしたものかと悶々と考えていました。

あーでもないこーでもないと考える間に事例演習以外の構成はだいたい固まり、早速ネタ本を2冊アマゾンで発注しましたが、事例演習は結局ノーアイデア。「そもそも事例演習を入れるのやめようか」と弱気になったり。たまたま行き詰まった頃に家族連中が帰ってきたので、気持ちを切り替え冷蔵庫からプレミアムモルツを取り出しました。

子供達が遊んでいるWiiの音をBGMに、ちびちび飲みながら「うーんうーん」と本棚にある本の背表紙などをぼんやり眺めていると、霊感(大げさですが)が訪れました。具体的に言うと「こういうシチュエーションのロールプレイングとか面白いんとちゃう?」という感じです。忘れないように簡単にメモしておきました。やるな、歴史的合法麻薬、アルコール。

2012年5月25日 (金)

少しキリッと達成感

今日は自宅仕事日です。朝からはある件の計画書別紙作りです。シミュレーションとも言えますが、財務面でこういう手当をすると最終利益の水準や債務超過解消年数、償還年数等はどうなるのか、という部分を見てみました。まだ詰めるところはありますが、おおむね見通しができたのでちょっと達成感を味わいました。結構諸事情により長引いている案件なので、夏までには終わらせたいなあと思う今日この頃です。

午後からは、セミナーのレジュメを書き進めました。割り切りもありましたが、珍しく集中でき、手つかずだった部分を含め30ページ近いレジュメやスピーカーズノートが完成。夕方からは事例演習用のネタ作りに励みました。

・・・といったように今日は少し達成感を味わえた1日です。事例演習用のネタに酒類・飲料メーカーを選んでしまい、調査・研究する中で洗脳されてしまったのか、ついついカクテルやらハイボールやらを作って飲んでしまいました。実際にセミナーをやる時にも皆さんにそんな不満(早くセミナー終わらせて飲みに行かせろ)を持たれたりして・・・。

2012年5月24日 (木)

面白くなってきたかも。

今日は定例訪問で京都方面へ。171を走って京都市内に入ると「レギュラーガソリン133円」の看板を見かけ「え?」と思わず見返してしまいました。1号線や171は激戦区なのでこんな価格も出てくるんですね。通り過ぎた後で「そんな値段いつ頃だったか・・・」と物思いにふける程でした。もちろんノンブランド(業転玉)でしたけど。

それはさておき、本日は金融円滑化法の最終年度に関するレクチャーが主題でした。大半は協議会さんなどを活用した銀行サイドの「お手盛り」「事実上の先送り」に終わる可能性がある(実際時間的にも余裕がありませんし・・・)と考えられますが、今後は中小企業で見捨てられる企業が出てくる可能性も高く(リスケを断られるとか)、取引先に対する与信等の見直しが必要ではないでしょうか?といった問いかけを致しました。自分で言うのもなんですが、立場変わればと言いますか・・・物事をどっち側から見るかで見え方は色々ですね。

その話とは全然別で、東京に行けという指示も頂き、早速アポイントを調整したりしました。来週は一部未定ですが鹿児島へ行ったり福岡へ行ったり、そして東京へ行ったりすることになりそうです(しかも全部日帰り)。今月前半はスローペースでしたが、動きが加速してきたような感じがあります。単にあちこち出張するので個人的に盛り上がっているだけかもしれませんけど・・・。

(追伸)

全然関係ありませんが、今日ソニタブPをアンドロイド4.0にアップデートしてみました。アップデートできるのはやるなあと思いましたが(発売時に噂があった程度)、何が変わったのかはよく分かりません。ややネット等が速くなったような気がするのと、細かい演出がちょっと格好良くなったような気がするといった所でしょうか。カメラ等を滅多に使わなかったりするのでそこら周りのメリットは不明。まあ、いつまでも3.0で微妙な感じよりは、気分的に前向きな微妙の方がいくぶんまし、ということで・・・。

2012年5月23日 (水)

グレンマレイを舐めながら

昨日と今日は南九州へ出張していました。天気もまずまずで、有り体に言えば暑かったです。さすが南国。昨日は午前午後と打ち合わせ。本題以外にも円滑化法最終年度がもたらす影響などについてもお話しました。まだ動きは見えないですが選別の動きも出てくるのではといった主旨です。

宿泊地へ移動後、某ぐんけいで夕食。鶏の炭火焼きはやっぱり美味しいですね。地元の焼酎をロックで2杯ほど飲みました。

今日は北上して別件へ。午前中新しい件の打ち合わせをして、午後別件の打ち合わせをして帰ってきました。最終便ではなく一本早い便で帰れましたので、久し振りに名神高速を通って帰ってきました。

何だかんだでようやく落ち着いて、買い置きのウィスキーをちびちび舐めながら、飛行機の手配をしたりしているところです。グレンマレイ、淡泊で飲みやすいですね。

明日も出かける予定がありますが、出張の間に沢山デスクワークの宿題がたまってしまいましたので、ひとまずそれから取りかかるということになりそうです。

2012年5月21日 (月)

観られました

観られました
観られました
写真は金環直前です。朝イチのアポイントのため、観察後直ぐに外出。木漏れ日もやや不気味な形でした…。

2012年5月19日 (土)

怪しい人影らしい

今日の帰りの新幹線では、博多までひと駅という所でまた信号停止に遭いました。「人影が見えたとの報告があり…」と車内放送で説明がありましたが、苦笑いしました。なんじゃそりゃ。行きはビニール、帰りは人影…。忍者か。まったくついてます。今日は接続するのぞみに乗れませんでした。旅にハプニングは付き物ですが…。
ただ、行きと同様に実験気分でパーサーさんに変更してくれ、と要請したところ、JR九州は西日本と違って暫くしたらもう一度やって来て、きちんと段取りを説明してくれました。お陰で多少は気分も改善しましたよ。この差は案外大きいんです。

新幹線は案外脆弱。

新幹線は案外脆弱。
昨日は、午前中バンクミーティングの後、南九州へ旅立ちました。新大阪駅で列車を繰り上げるか考えていたところ、放送がガヤガヤ流れていました。よく聞いてみると、架線にビニールが引っ掛かって運転を見合わせているとか。それぐらい防御する方法ないんかいな?と思いつつ、列車の繰り上げは断念しました。
20分近く遅れて出発し、途中でまた停車したりして一体いつ着くのやら、でした。博多でさくらに乗り換えだったのですが、パーサーさんに「別の電車に代えて」と依頼。すると「博多までに遅れを取り戻せるかも知れないので、暫く時間を下さい」と言われました。答えになっとらん…とは思いましたが、また声を掛けに来るのか試してみたい、との興味もあって了承しました。結果的にギリギリ接続しましたが、報告等はなく、JRやったらそんなもんかな…と思いました。心に残るサービスって簡単ではないですね。
写真は、最寄り駅にとまっていた肥薩オレンジ鉄道です。はじけてますね。1両編成で走るようです。
今日は午前中一杯取締役会等をこなし、今さくらで帰り始めたところです。

2012年5月17日 (木)

午後からたてこむ

今日は自宅仕事日です。今週は出撃と自宅仕事日が丁度1日交代ですね。昨晩データを頂いた資料を検討しコメントバックした後、これも昨日届いたネタ本3冊目をななめ読みしつつ、午前中一杯までセミナー原稿を書いていました。書き始めると色々気になってあれこれ調べたりし始め、なかなか終わりません。とはいえ、本文はだいぶ目処が立ってきました。事例演習を入れないといけないので、作り込みに手間がかかりそうです。そこは、まだ時間があるので大丈夫かな、と楽観的に考えていますが(先送り)。

午後は2つ程タスクがあったのですが、それに加えて「しばらくストップ」と言われていた案件の資料を頂きましたので検討にかかりました。見ていくとなかなか・・・厳しい内容で「うーん」と唸ってしまいましたが、実際に厳しいのは会社さんです。気を取り直して、今後の展開について場合分けしてシナリオを検討してみました。

後は明日・明後日のアポの予習というところです。先ほど明後日の予習は終わりましたので、残すは明日の予習です。事業DDの発表なのですが、以前発表内容を検討したので、復習とも言えるかも知れません。

・・・まだ終わっていませんが今日はそんな1日を過ごしています。癖で窓を開けていないのですが、2階は陽射しで結構暑いですね。節電と言われたら日中どこで仕事したら良いのかなあと今から思案してしまいます。

2012年5月16日 (水)

高速封鎖でちょっと焦る

今日は南九州日帰りの旅でした。寝不足な頭で早朝出かけると、いつものインターが閉鎖されていました。そう言えばラジオで名神集中工事とか言ってたような・・・と思い出しました。「工事=せいぜい渋滞」ぐらいにしか思っておらず聞き流していましたね。帰りに看板をよく見ると、夜間通行止めは実は朝の6時までということだったようです。ばっちりその時間帯にひっかかっていました。仕方なく171で空港方面へ。幸い車も少なく、ペースを上げて走ったりしたこともあり10分遅れぐらいで到着しました。通行止めを見た時にはえ・・・朝メシ抜きか?とちょっと焦りましたけど・・・。

現地では2件ミーティング・打ち合わせをして帰ってきました。足下はまだ大丈夫ですが、これから後半はどうなる?と本当に心配しています。PDCAを回すって簡単じゃないですね。

空港からの帰りももちろんバッチリ夜間通行止め、ということで適当に下道を走り、その後171を経由して帰ってきました。いつもより15分ぐらいオーバーでしょうか。遅まきながら最近メール会員になったので、ついでにガソリンを入れておきました。給油の間は、昨日とうって変わって「凄く仕事をした充実感」に浸れました。タバコを吸っている気分と言いますか(実際には吸いませんが)。まあ半分ぐらいはただの出張疲れのような気もしますが・・・。

2012051621090000

2012年5月15日 (火)

今日はおとなしく過ごす

今日は自宅仕事日です。とはいえ、今の所火急の仕事がないので来週の初顔合わせに向けたレジュメ作りをした後、セミナー原稿を書いていました。原稿のページ数はある程度進みましたが、色々と事例などを調べていると結構面白くなってしまい、あっという間に時間が経ちます。個人的にはマツダの「プロダクト・アウト」対「マーケット・イン」の戦いがRX-8を生んだという話が一番面白かったですね。それでもまだ肝心の部分は材料が足りなかったりで書けておらず(やや言い逃れ)、追加でネタ本を1冊発注しました・・・。

昨晩ネタ本2冊目にとりかかりましたが、寝不足がたたり20ページ程でダウン。今日も少し続きを読む予定です。「1からの商品企画」という本ですが、実際の事例に基づいた上で易しく解説され、きちんと教科書的な役割もふまえているのでやるなあ・・・と感心します。昨晩沈没したのはあくまで本のせいではないです。

明日は出張。気持ちを切り替えて早起きします。

2012年5月14日 (月)

蓄暖のブレーカーを再び上げる

今日は朝イチ奈良方面へ出かけ、経営会議に出席しました。足下までの実績数値の解釈はともかく、電力制限・計画停電が生産に及ぼす影響が本当に恐ろしいです。まだ具体的に見えてこないのがまた不安をあおります。1年前からこうなるのは分かっていたのではと思いますが・・・。

最近、やや朝夕の寒さが戻ってきていました。また、日中外が暑くても案外家の中は涼しい・・・というか冷えている?!ということで、蓄熱暖房のブレーカーをリビング1ヵ所ぶん復帰してみました。FPの家は遮熱・断熱が結構できているので良い面もありますが、このように中途半端な季節には逆に肌寒かったりします。また、蓄熱暖房はナイトタイムという単価が安い時間帯の電気を使うのが特徴ですが、今の所オール電化契約でないと時間帯別料金は適用されないとのこと。関西電力圏内では特に逆風かもしれませんね・・・。私としても何だかオール電化には釈然としないものがあります。これで値上げやら制限令などと言われたら・・・債務不履行なのではないでしょうか。

くすぶる関西電力への不満は兎も角、仕事の方では色々と動きが見え始めてきました。GW前に「5月は少なくとも2件計画策定!」と勝手に目標を決めていたのですが、昨日辺りから一部のデータが届いたりし始めました。とはいえ本格的に作業を進めるのは月末週からになりそうです。

2012年5月13日 (日)

それにしてもひどい本だ

今日はメールで頂いた資料を読んだり返信したりといった他は、ほぼ休日です。タイトルの「本」はセミナーのネタ本として購入したのですが、アマゾンの「中身検索」がなく大丈夫かな?と不安もありました。来てみるとまえがきを読んだだけで「ダメだこりゃ」となりました。気持ちも斜めなまま100ページぐらい斜め読みしましたが、「大学教授が講義で使うために書いた、決して喜んで一般の人が読まないが学生は立場上買わされてしまい、たいがい重りか枕にしかならない類の本」というと言い過ぎでしょうか。懐かしいテイストでした。議論のための議論というか・・・。3,000円以上もしたのに・・・と凹みましたが、もう1冊は「中身検索」で「こいつは面白そう」と分かって購入したので実際読み物としても面白そうです。

そもそもテーマがマーケティングなんだから、読者をもう少し意識して欲しいというのは欲張りすぎでしょうか。紺屋の白袴?

2012年5月12日 (土)

意外な所で新生の息吹を聞く

意外な所で新生の息吹を聞く
今日はまたキッザニアに来ています。GWの翌週という穴場なのでガラガラです。いつもの3〜4割位の入り。
最寄り駅の甲子園を降りると様々な大学の応援団と見られる学生の方々が。しばらく行くとある団体が公衆の面前でブラスバンド演奏をしていました。「何処の連中やねん?度胸試しみたいなもん?」と疑問符を抱えつつ通りすぎようとすると懐かしのあのメロディーが。新生の息吹…。しばし昔を思い出し(勝てない野球を見ながらビールを飲んだなとか)、元気をもらったように思いました。

2012年5月11日 (金)

ネタ本来ないなあ・・・

今日は自宅仕事日です。午前中は案外と事務・雑用に忙殺され、午後からようやく落ちついてセミナー原稿を検討し始めました。頂いたテーマが「マーケティング」なのである程度研究が必要なのですが、アマゾンで頼んだネタ本数冊がまだ届いておりません。

全体のスケルトンやパーツ等はある程度揃えられましたので「ネタ本こないかなあ」と現在待機中・・・。後半は事例演習!となるのですが、そのネタにしても自分が(受講者として)面白そうな内容にしようと思うと、あーでもないこーでもないと悩みます。銀行さん相手だと「真面目にやった方が良いかな」と結構身構えてしまいますが、企業の若手2代目・3代目の方向けということで、面白さ重視・興味を持って頂くこと重視で行きたいと思います。

前回の事例演習では「経営環境分析と経営戦略策定」というテーマで実際に詳細な事例・データを作成し、班別に分析・発表して頂きました。難しいかな、と思いましたが皆さん楽しんで頂けたようでした。今回の実施時期はまだ先ですが、あちこちの案件で進捗が止まってしまい手持ち無沙汰なので、いつも通り気が早いですがコツコツと築城していこうと思います。

2012年5月10日 (木)

ようやく初夏らしい爽やかな日

今日は午前中自宅仕事でした。早速セミナーの原稿を書いたりしていました。パワポ数枚作るのにも結構時間がかかります。早めの昼食を挟んで午後は大阪方面へ出かけました。本当に最近は出張が少なく、隔週ペースです。情報交換ということで某金融機関の方にお会いしに行きましたが、なかなかヘビーなお話でした。「マグマ」はやっぱりそこかしこに溜まっているのだろうなあと思います。

帰路、ふと気付くと御堂筋では初夏らしい爽やかな風が吹いていました。最近は変な天気か真夏日と極端でしたが、ようやく初夏らしい気分を味わえました。

2012年5月 9日 (水)

ほんとに危機一髪だったねえ・・・

今日は自宅仕事日です。レポート原稿を書いたり、計画書の改訂を進めたりと現状やれることを進めていましたが、午後突然セミナー依頼を頂きましたのでぼちぼちスケルトンも考えないとなあ・・・というところです。

朝レポートを書く際に金融庁さんのHPを見ると、円滑化法出口に関する監督指針改訂についてパブコメが募集されていました。小生思う所あり、意見をネットで投稿してみた次第です。個別回答はないそうですが、何らかでも響けば幸いです。

午後子供達が学校から帰宅し習い事に出かけましたが、そろそろ帰ってくるかという頃合いに遠雷が・・・。空がどんどん暗くなる中、自転車で行っていた子供達をどうやって回収しようと悩んだりしているうちに、ダッシュで帰ってきました。既に雨がぱらついていましたが、家に入ると大粒の雨に。まさに危機一髪・・・。

ほんとに危機一髪だったねえ・・・

今日は自宅仕事日です。レポート原稿を書いたり、計画書の改訂を進めたりと現状やれることを進めていましたが、午後突然セミナー依頼を頂きましたのでぼちぼちスケルトンも考えないとなあ・・・というところです。

朝レポートを書く際に金融庁さんのHPを見ると、円滑化法出口に関する監督指針改訂についてパブコメが募集されていました。小生思う所あり、意見をネットで投稿してみた次第です。個別回答はないそうですが、何らかでも響けば幸いです。

午後子供達が学校から帰宅し習い事に出かけましたが、そろそろ帰ってくるかという頃合いに遠雷が・・・。空がどんどん暗くなる中、自転車で行っていた子供達をどうやって回収しようと悩んだりしているうちに、ダッシュで帰ってきました。既に雨がぱらついていましたが、家に入ると大粒の雨に。まさに危機一髪・・・。

2012年5月 8日 (火)

忙しさも中ぐらいなり

今日は大阪へ出て午前中面談、午後バンクミーティングを行いました。行きの電車では昔の案件でお世話になった方にばったりお会いしびっくりしました。残念ながらその会社さんは最終的に倒産してしまいましたが、従業員の方は全員再就職先を見つけられることができたとのことでしたので、少し安心しましたが・・・。

面談の方は計画策定の前段階と言いますかとっかかりと言いますか、一番大事な部分についての議論です。まれにいきなり数字を作られるケースがありますが、それだと計画に血が通わないことも。迂遠かも知れませんが「どうしていきたいのか、どうあるべきなのか」という青臭い部分は「ないがしろ」にしたくないと思います。

バンクミーティングは定例のモニタリングでした。定例とはいえ、いつも緊張して臨みます。久し振りにしたネクタイが苦しかったというのもありますが、無事終わって何よりでした・・・。

帰路、新しい案件の打診を頂きました。そろそろ風が吹き始めたかな?とホクホクしていましたが、帰宅後別件については「待機」の要請を頂いたり。忙しさも中ぐらいなりおらが春(初夏)。

2012年5月 7日 (月)

おっとり刀で駆けつける

今日は朝イチから電話をあちこちにかけ、(今日の今日ですが)午後イチ1件と明日の朝イチ1件のアポイントを確定させて頂きました。おっとり刀で駆けつけた打ち合わせでは、具体的な案件に関する相談の他に例の3,000件(政策パッケージ)の進め方について情報収集を。

まだ関係省庁の動きが合致していない模様で、「今月中には具体的な進め方(実施要領)が固まるのではないか」とのお話でした。うーん。年度末までに間に合うのでしょうか・・・。一方、金融庁様が金融機関を後ろから激しく押さないことには案件も出てこず、1人相撲の恐れもあるのではと思います。

ここら辺の押し引きは神経を使うでしょう。確かに、金融庁が「処理モード」に移行し厳しく検査をして債務者区分をバンバン落としたり、出口戦略ヒアリングを詰め詰めで行って否が応でも今年度中に相当数の社数・金額を協議会に持ち込まざるを得ないようにしないと金融機関としても動きようがないのが実際ではないかと思います。しかしこのような「変化」を起こすと、メインバンクがない企業等はますます放置される、ひいては誰からも支援の手をさしのべられずひっそりと倒産に至る、という懸念もあります。3,000件はヘビーな数字ですが、実際には数万社が対象(一旦金融円滑化法の恩恵を受けたが出口が必要)とも言われます。メガバンクではそこら辺を見越してなのかバルク(複数の債務者向け貸付債権をまとめて売却すること)が復活しつつあるそうですが、夏頃までは諸官庁と債権者・債務者の手探り状態が続きそうですね。

打ち合わせを終えて帰宅後、出先でご依頼を受けたある件の資料作りと状況確認等何かと落ち着かずに過ごし、ようやく先ほど明日の準備も終わり落ち着いたところです。明日もバンクミーティングなどがあり、連休明けは急にトップギアな感じです・・・。

2012年5月 6日 (日)

午後からは洗車かな・・・

今日は連休最終日です。結局どこにも行かずに過ごしました(せいぜい高槻の塩元帥に行ったぐらい)。折角なので昨日は玄関のシマトネリコを散髪。今日は自分の頭を散髪しました。ちなみに今日は午前中あいにくの雨・・・。今回のGWは世間的にあまり儲からなかったかもですね。残念です。

散髪を終えて店を出ると天気は回復気味でしたが、愛車ロードスター君はえらく汚いことに。黄砂のせいかもしれません。さすがにこいつは午後これから洗車ですかね・・・。

2012050613070000

この数日間、時々レジュメを作ったりメールを打ったりと相変わらず仕事と私生活の区別はあいまいですが、電話がかかってくることもなく休みらしいGWだったかも知れません。

その他特筆すべきこととすれば、10年モノとなった我が家のVOXYさんが「車検は通るが微妙なオイル漏れ」であることが発覚し、ゴム製のエンジンシール(パッキン)を取り替えると数万円かかることが判明したことで、突然カミサンが車の買い換えに興味を持ち始めたことです。資金調達は別として次はホンダのステップワゴンと思っておりますが・・・たまたま昨晩ラーメン屋に置いてあった車購入ガイドを見ると日産セレナよりは一段落ちるようです。せめて見た目のデザインだけでも何とかしてくれれば良いんですけどね。

明日は朝からアポ取り!可能ならそのまま出撃!!という行き当たりばったりの予定です。5月はまだ予定がまばらですが、やるべきことは結構沢山ありそうです。

2012年5月 2日 (水)

暴風+踏切故障

今日は午前中レジュメ作りをした後、午後から大阪方面へ出かけました。ビルの近くを歩くと特に暴風に見舞われます。傘をさせるかさせないかというぐらいでした。

連休の谷間を利用して現状確認と今後の進め方の確認を・・・。間に銀行さんが来られ、そのご回答内容も織り込んで更に打ち合わせしました。なかなか世の中シンプルにはいかないものですね。

どうもすっきりしない気分で連休に突入とあいなりました。帰りは駅の改札を通ると人の列ができていて「?」。踏切故障信号でJRが止まっていました。皆さんあきらめて出場しようとしていたのですね。列にならぶのも嫌な私はホームに降り、「新快速か・普通かどちらが早い?どちらが混む?」とどうでも良いことで悩みながら時間を潰しました。結局30分遅れぐらいで最寄り駅まで。やっぱりスッキリしないまま連休に突入です。

2012年5月 1日 (火)

がらがらですね。

今日は福岡方面へ。朝2番目の飛行機で飛びましたが、ラウンジはガラガラでした。ビジネスもGWもちょうど合間ということでしょうね。

2012050107010000

新幹線にするか飛行機にするか悩みましたが、マイルの魅力もあり飛行機を選択。福岡だと本数が多いので新幹線と良い勝負です。相談・打ち合わせをして昼頃現地を立ちました・・・。明日も大阪方面へ出かけます。

今日のお土産は博多「通りもん」。これはいつ食べても安定した上手さと我が家での人気を誇ります。うちでは前回1人だけ喜んでいた「鶴乃子」も買ってこようかと思った、とカミサンに告げると「買わんでいい」とバッサリ。歴史ある銘菓なのに・・・。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック