無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

燕三条系にようやく

今日は軽い自宅仕事日でした。メールを頂いていた件など昨日の持ち越し分について午前中仕事し、午後は何となく過ごしました。夜はいよいよ前回「平日夜やっていないって!」とショックを受けた燕三条系ラーメン「八海山」へ足を運びました。

メニューは煮干しラーメン1本、あとはトッピングで変化をつけられる程度です。入り口付近に煮干しの段ボール箱が10箱近く積まれていて、「どんだけ使うねん」と心の中で突っ込みました。厨房を見ると「目刺級」にデカイ煮干しを使っているようでした。

太麺ということで結構時間がかかり、でてきた時の写真がこれです。

2012033118260000

「肉多め」を頼んだのでチャーシューだらけ。麺だけでなくチャーシューも太い。がっつり食べたい人向けのラーメンかもしれません。実際食べてみると出汁は煮干しの風味満載ですが、くどくもなく結構良い感じでした。お勧めされていたラーメン残り汁にご飯を投入するというフルコースで頂いた感想ですが…。

微妙、でした。もう1回行きたいか?と言われると「うーん」。人に聞かれたらどういうか?と聞かれたら「一度行ってみる価値はある」。尾道ラーメンとソーキそばを足して2で割った印象です。自分は食が細いというハンデもありますが、食べている途中でやや飽きがくる感じがします。並盛りでも1.5倍麺が入っているつけ麺を食べている感じと言いますか・・・。ご飯との親和性は高く確かに張り紙のように「猫飯」でした。個人的にはこっちの方がラーメンより美味いかもと。

メニューに乗っている日本酒が店名にもなっている「八海山」だけだったのですが、ひょっとすると「八海山にあうラーメン」というコンセプトことなのかもしれません。うーん。それならありかも?いずれにしても行ってみる価値はあると思います。リピーターになるかどうかは好みで。

夕方こうやって出かけた後、ある件で「今日中に資料を送る」というメールを頂いてしまいました。明日は少なくとも午前中は仕事ということになりそうですね。

2012年3月30日 (金)

第12次業種別審査事典を注文する

今日は月末の〆を先行して進めながら、昼前に大阪へ出かけます。そんな中、アマゾンで我がバイブルである「業種別審査事典」の最新版を注文しました。昔は「業種別貸出審査事典」という名前でしたが、いつのまにか書籍名から「貸出」がとれたのですね。今も銀行員の方々が執筆されているのでしょうか…。

Photo

今回購入したのはCD-ROM版です。書籍バージョンの場合、調べ物がてらパラパラ見ると「へーこんな業種もあるんだ」と、英和辞典や国語辞典ををパラパラ読んで楽しんだ昔を思い出せますが、こんなぶっとい本を9冊置くほどスペースに余裕はありません。独立後「第11次」のCD-ROMを買いましたが、もう次の版が出るとは…。月日が経つのは早いものです。矢野経さんのマニアックな本が1冊10万円することを考えれば、1,370業種で16万円はかなりお得かもしれません。でも我が社、今期はまだそんなに儲かっている状況ではありませんので結構厳しいかも…。じゃんじゃん新しい案件を頂いて投資を回収しないと、ですね。

2012年3月29日 (木)

燕三条系…無念。

今日は出張がキャンセルになったので自宅仕事日です。事業DDレポートの完成を急かされている中、チャンスということでやれるところまで進めてみました。まだ穴あき部分はありますが、だいたいできた気になれたかなというところまできました。進捗率を考えると80%ぐらいでしょうか。今回はワード版で40頁ぐらいです。パワポだったらもっと枚数が多くなりそうです。

その後は、昨日頂いた別件の資料を分析していました。…それほど突っ込んでもいませんが、パズルがはまったような気持ちよさはありました。この件では更に追加で資料を頂く予定にしていますが、その部分についてはご担当の方からリスケの留守電を頂いています。

ということで、今日の夜は(昨日夕方に無茶ぶりされた)ラーメンでも食べに行くか、と決めました。カミサンが目星をつけた店について雑誌や口コミをざっと見てみたところ、燕三条系という新潟系煮干しラーメンの店でした。腹も減ったので家を出て駅前の西武の駐車場に車をとめて期待を胸に向かったところ…休みでした。雑誌では特に書いていませんでしたが、確かに食べログには「当面平日夜は休み」と書いてあったような…。子供は「腹減った」「無駄に歩いた」と暴れていました。

八海山さん、良く知らないですが関西ではレアらしい燕三条系にもっと自信を持って、平日夜も是非やろう。

2012年3月28日 (水)

強制的にボーッとさせられる

今日は朝デスクワークの後、バンクミーティング(モニタリング)とそれに先立つ打ち合わせということで大阪方面へ出かけました。症状はひどくなかったのですが、大事なミーティングで鼻を垂れている場合でもなく、1日1回程度飲めばよい、というやや強めの薬を飲んで出陣・・・。

家で早めの昼食をとってから出かけたのですが、移動の道中で眠気というかボーッとするというか…すっかり気怠さに襲われました。どうやら実際に眠くはないらしく、目をつぶって電車に座っていても全く眠りに落ちず、かといって本を読んでもイマイチ乗らないという不愉快さのまま現地へ…。

バンクミーティングはまさに銀行さんの期末!ということで、終盤目があった方々から「早く終われ」という無言のプレッシャーを感じました。結果として、通常の1/2~2/3ぐらいの短時間で終了。もちろん、今回はたまたま数字が良かったという面もありましたが。個人的には、薬の怪しげな倦怠感に対して抵抗する気力が保てる時間内に終わって、助かりました。

気がつけばもう3月も終わりですね。残念ながら明日の出張がなくなってしまいましたので、丁度今日メールで頂いた資料等をじっくり拝見できそうです。

2012年3月27日 (火)

ようやく春らしい陽射しでしたねえ…

今日も自宅仕事日です。朝から早速昨晩頂いた回答を拝見し、検証検討しながら資料改訂を進めました。昼過ぎまでかかりましたが一定の前進をみつつまた質問等をメールで投げ返しました。

自分の中で決めていたスケジュールと照らし合わせるとどうやら小一時間ぐらいは手空きということで…凄く久し振りにロードスター君を洗車してみました。1月か2月に車検へ出して以来だと思います(つまり自分ではまだ今年洗車していない)。その後、折角の快晴だったので近所の本屋までオープンにして少しだけ走ってみました。オープンで走る最適気候は少なく、貴重です。

帰宅後は進捗確認のメールやらお電話やらをしていたのですが、不思議とこういう時はまた重なるモノで、どうなったかな?と思っていた件で資料を頂いたりと何だかんだ忙しくなりました。しまいには「今日ラーメンでも食べに行かない?」とカミサンに言われ、心の中で「行けるかー!」と突っ込むイベントも。

先ほどメールボックスを見ると今週の出張について延期要請が。結局3月は1往復しか飛行機に乗りませんでした…。

2012年3月26日 (月)

いつもながらの切れ目なさにニヤリとする

今日は自宅仕事日です。土日仕事レスにしてリハビリに努め、だいぶ体調も戻ってきました。ということで金曜夕方にキューを頂いた通り、早速再生計画案を0から作り始めたのですが…午前中3時間・午後4時間の長い戦いとなりました。
言い訳としては、まだどうも肩などが凝ったりして力が入らないというのがありましたが、それでも最後の2時間ぐらいは「何か嫌な予感がするので明日には持ち越さないぞ」と強迫観念にかられ何とか予定以上に筆を進めることができました。

そのドラフトを小さな幸福感と共にメールアウトしようとメール文を書いていたところ、ちょうど別件のメールを頂きました。先日予告があったので今日の午前・午後など「資料が届くのかな?」とちょくちょく郵便受けをチェックしていたのですが、リアルものではなくデータで頂く結果となりました。「しかしまさにこの1件終わるぞ、というタイミングで…ナイスというか何と言うか・・・」とニヤリとしてしまいました。ざっと拝見したところ、結構ボリュームがある内容でしたので、慌てず明日じっくり読み込んで検討することに。不思議とこんな風に紙一重のタイミングで次の波が来るんですよね…。

2012年3月24日 (土)

キレが悪くて苦笑い

今週はたいがい体調不良で頭のキレも悪く、「1日1殺」ぐらいが限度だったように思います。普段ならあれこれと同時に依頼を投げ、事務を処理し、スキマ時間に原稿を書き、新たな何かに思いを巡らせるところですが…自分で「それ昨日やっとけよ」と自分に突っ込む状態です。アルコールを口にする気にもなれない程なので、ダメージは結構深いのかも。

来週はいよいよ依頼した資料等がドシドシ届く予定なので、この土日で復調すれば何とか間に合うかという所です。

全然関係ないですが、先日購入した万年筆(アウロラ/タレンタム)がやたらとインクが漏れるので修理見積もりに出しました。

Dscf2063

やっぱりメイド・イン・イタリーとは相性が悪いのかもしれません。最近、モンブラン「スターウォーカー」シリーズのモダンなデザインに興味を持ったのですが、カートリッジ専用ということが分かり断念したばかりです。これまでは余りにも定番だったので避けていたのですが、この先結局は「モンブラン/マイスターシュテック(♯149)」等に落ち着くのかもしれませんね…。

2012年3月22日 (木)

自分の埋蔵金

今日は自宅仕事日です。昨日午後のダメージを引きずりながらもやるべき仕事はだいたい終えることができました。

そこでという訳ではないのですが、先日来ていたDMをじっくり見てみることに。古巣時代、おそらくノルマ達成のため1件ぐらいは自分で作ったと思われる懐かしの「貯蓄預金」について、「長らく口座が動いていない」という趣旨のリマインダーでした。試しに手元を漁ってみるとキャッシュカードも発見。ネットで確認するとそこそこのお金が入っていました。何だかんだで貯蓄が余りない我が家ですが、こういう忘れかけたお金を発掘すると嬉しいモノですね。忘れないうちに別の口座へ振り替えておきました…。

少しだけ気分が良くなったところで、また手空き時間の講演会原稿作りでも再開してみます…。

2012年3月21日 (水)

ひとり花冷え…

今日は午後から大阪方面へ向かいました。花粉はともかく天気は春満開でしたので上着を着ずに出かけました。極度の寒がり・冷え性の自分には大変勇気が必要な行為です。阪急電車の車窓からは早咲きの桜が咲きかけているのが見えたりして、自由業(?)のゆとりある時間を一瞬味わいました。

どうでも良いですが、花粉の飛散が「極めて多い」という予報に個人的な戦いを挑み、薬を飲まずにどこまで耐えれるかトライしていましたが、地下鉄辺りで限界となりました。どことなく頭痛もしていましたが、これも箱の説明を読むと花粉症の薬で治りそうな感じだったので「効くよね…」と期待しつつ20分程待ちました。

丁度そこらでアポイントの時間となりお伺いしましたが、恐ろしいことに何故か会議室に冷房が入っていて、ガンガン当たります。くすぶっていた偏頭痛が勢いを得て暴れ、気分が悪くなるほどでした。最後はやや無理矢理打ち合わせを終えて帰路につきましたが、久し振りにやられた感じです。

家に帰って蓄暖にかじりつき、生姜湯を飲み、しばらくしてようやくひと心地つきました。丁度帰ってきたカミサン(一応薬剤師)に「花粉症の薬と頭痛薬を合わせて飲んだらあかんと行ってたよな?」と確認すると「ものにより大丈夫」とさらっと言われあの苦痛はなんだったのかと…。

蓄暖はそろそろブレーカーを落とすか、と考えていましたが、「花冷え」という言葉もあるように(今日のは人工的なものでしたが)まだ寒い日もありそうです。ここら辺の見極めは難しいですね。

2012年3月19日 (月)

心臓に悪い…

心臓に悪い…
昨晩は夜中に物音で目が覚め、朝方悪夢で起き、二度寝して目覚ましで飛び起きるというなかなか心臓に悪い時間でした。我が家で最近はやっているストレッチ(ウエストが細くなる模様!?)をやると毎回こんな目にあうような気がします。
飛び起きた後は南九州へ向かいました。飛行機に乗るのは実に久しぶり…今月初めてです。最後のポイントを消費してプレミアムクラスに搭乗。食事はキャンセルしてひたすら寝ていました。
いつもの特急電車では、「警官魂」(反撃編)に涙。人は何のために働くのか?と考えさせられました。
事業再生案件でも、よく悩みます。何が「正しい」のか。誰のために動くのか…。結局は自分が納得するため、後悔しないため、という気もします。

2012年3月18日 (日)

自宅でおとなしく仕事をする

今日は自宅仕事日です。よく寝たかな?と起きると7時前でした。残念な気もしましたが惰眠をむさぼらずさっさと朝食をとり仕事を始めました。

1つは、出張中に頂いていたメールやデータ等を報告書に整理し直す仕事です。全体像が分かったような分からないような部分もあり、やや手こずりましたがだいたい消化できました。写真を一杯とってきて頂いたので一応サイトビジットをしたような気になれました。

昼食をはさんで粉症の薬などを買い出しに出かけた後、午後は金曜日の出張に関する仕事など。レポートを仕上げられたので少しスッキリ。明確な終わりのある仕事は良いものです。

明日日帰り出張へでかけると、また翌日休みということになり今週は結構変則的ですが、その分デスクワークが進んでよいかもしれません。先週は土曜日まで腰が落ち着きませんでしたから…。

2012年3月17日 (土)

九州新幹線開通1周年、らしい

九州新幹線開通1周年、らしい
今日は南九州2日目です。午前午後と会議に出て夜遅く帰るイメージでしたが、午後の会議は自分の思い込みでした。ということで午前中の会議を2件終えて今から帰る所です。
いつも寂しい最寄り駅がちょっと賑わっていたので何かと思えば、今日は九州新幹線全線開通1周年でしたね。
リレーつばめの時代からすれば確かに便利になりました。でも…みずほに乗っているお客さんの大半が博多で降りてしまうのが悲しいです。1年経って経済効果が一巡したのかも知れませんね。
全然関係ありませんが、昨日の宿は窓がピューピュー鳴って本当にうるさかったです。確かに台風に近い強風でしたが…。他の部屋に変えてと聞いても「他の部屋も強風の時は同じでして…ガムテープ貼りましょうか?」と返されてしまいました。仕方がないので「窓を少し開けて暖房全開」等色々格闘している間に強風がややおさまり、4時半起きの疲れも出てきていつしか眠りに落ちてました。今週は毎日早起きでしたが、ようやく明日ゆっくり眠れそうです。

2012年3月16日 (金)

いいなあ…

いいなあ…
今日は新大阪始発のみずほで終点まで。以前計画策定のお手伝いをさせて頂いた会社さんのフォローアップです。ヒアリングの前にサイトビジットをしてから臨みました。
とって返して今から北上し別件の打ち合わせです。駅の中には焼酎のバーがあり、うう…味見したいと心から思いました。後ろ髪を引かれる思いでホームに向かい、これからさくらが発車するところです。

2012年3月15日 (木)

期末が迫っている

今日はお昼前後京都方面へ出かけました。それまでは2件ほどデスクワークを。現状、資料待ちや回答待ちの案件も多く、帰宅後はやや手持ち無沙汰でした。そこで、こういうスキマ時間にふさわしい講演会の原稿書きを…。しばらくぶりに見ると流れがヘンな気がしたので順番を変えてみたり、新しいページを加えたりと、おおむね半分の1時間分ぐらいは作成できました。

その他、特に電話等を頂くこともなく、世間に取り残されたような感じでした。だいたいこのように期末は稟議等でこちらの動きが止まることが多いです。実際、「回答待ちの案件がどうなったか、最近聞いていないなあ」と思いお電話してみると2件とも「銀行さん内で検討中」という状態でした。こういう所で案外期末を感じたりします。

明日は5時前に起きて久し振りの出張です。今週は腰が落ち着かない日々ですね。

2012年3月14日 (水)

ラーメン激戦区で閑古鳥に妙に納得する

今日は大阪方面へ。不明点の確認や今後の進め方についての打ち合わせに伺いました。朝やや早めに出たこともあり、通勤ラッシュとバッチリ重なりました。最近は電車に乗る時間帯が「驚くほどの早朝」か「中途半端な時間」であることが多く、もはやラッシュ耐性がありません。今朝も…思わず1本あとのJRに乗ってしまいました。

打ち合わせ後、前回と同様に塩元帥に行こうと足を向けましたが、丁度昼メシ時で列が…。仕方がないので他でとブラブラしていると結構ラーメン屋が多い事に気付きました。昔済んでいた頃の倍ぐらいにはなっているのでは…。見かけただけでも5件以上ありましたので、アポイントがあるたび順番に試して行こうかと思っています。

今日は醤油ラーメンの店を攻めましたが、列が出来ている店があるのに即、しかもテーブル席に1人で座れる状況でした。実際味もまあ普通で特徴もなく、「・・・だからか」と凄く納得できました。頂いた100円割引券もきっと使わないでしょう。その並びに塩とんこつラーメンの店もありましたが、そこそこしか入っていませんでした。次回はここを試そう、とは思っていますが。

それにしても今日は穏やかな春の陽射しでしたね…。

2012年3月13日 (火)

大渋滞に弱る

今日は奈良方面へ。いつもと違い朝イチ9時からのスケジュールということで自宅を7時に出ました。これまで多少混んでいても1時間半あれば現地に着いているので、今日は2時間前に出発したという訳です。

ところが、朝の早めのラッシュだったのでしょう、毎回詰まるポイントで借金が増え、とうとうナビ上では15分以上遅刻の見通しに…。何時間かかんねん、へたしたら九州行けるやんか…と嘆きました。一応遅れる可能性がある旨メールし、落ち着いて現地に向かったところ、ギリギリで間に合いました。車での移動は本当に読めないですね。

アポイントの方は毎月のモニタリング資料の検討等でした。なかなか「余裕で達成します!」とならないのは辛いです。とはいえ今回は大きな心配事項がなく、ちょっと安心しました。

今週の予定は月初時点と全く変わっていて、手元のカレンダーも修正だらけです。まだ今月飛行機に乗っていないのにも驚きます。今週は久し振りに出張がありますが、新幹線ですしね。ダイヤモンドステータスがキープできるか少し黄色信号です。

2012年3月12日 (月)

今日はよく働いたな、と実感できた(単なる疲労の疑いも捨てがたい)

今日は自宅仕事日でした。昨日の続きで銀行さんへ提示する資料作りを始めたのですが、全く初めての業界ということもありどういう制度で成り立っているのかきちんと理解するまで案外時間がかかりました。それにしても今はネットで色々なものが後悔されていますね。試しに調べて見たら省庁のHPなどでも「これいいやん」というマニアックな資料が公開されていたりしました。

午後も引き続きその件で仕事をし、夕方にようやく明日のアポイントの予習を…。夜ごはんまでには何とかやるべきことをやれましたが、かなりボーッとしていました。

話は変わり、昨日導入したルンバ君ですが、昨晩試しに稼働させてみました。動きは「壁に当たると右に回る」「障害物沿いにネチネチ動く」といった何パターンかのルールがあるようで、30分ぐらいで大方気になっていたゴミは吸い込んでいました。じっと見ていると「そこ、さっきもその前も行ったよね」と突っ込みたくなります。時間をかけると100%近く走破するらしいですが、無線か何かで空間を区切ってブロックする装置があるので、それを使うともっと効率が良いのでしょう。ルンバ君が黙々と動く姿をじっと見ていると昆虫のようでややキモかわに思えます。個人的にはホームベースに帰っていく所が一番気に入っていて、何度見ても「すげえなあ」と素直に感動しますね。今日は腹ごなしに2階の掃除機をかけながら、全ての扉をしめた廊下に放置して使ってみました。何だか2倍掃除できたようでお得に感じました。

2012年3月11日 (日)

贅沢家電ルンバ君登場

今日は半分仕事、半分休日でした。午前中は、明日でも良かったのですが一応やっておこう…という来週の面談のレジュメ作りを。自分の頭の整理にもなったのでモヤモヤがちょっとスッキリしました。

「まあ、流石に先方さんが見られるのは明日だろう」と資料を送ったことだけに自己満足していると、返信が帰ってきました。しかも送らせて頂いた資料を先方さんが読み込まれたことが伝わり、「前倒しでやってよかったな」と素直に嬉しかったです。

午後からは昼メシがてら電器屋へ。昼メシは170号線沿いの「玉や」というラーメン屋でした。油かすと白菜を使った「かす菜ラーメン」というのが定番らしいですが、どうなん?と半信半疑で食べてみたものの、これがうまくまとまっていて、それでいてひつこくもなく家族全員「○」でした。でも、日曜の昼間という時間帯でガラガラだったので、次回来た時閉まっているということになりやしないか心配してしまいました。

それで、本日のタイトルのルンバですが、決算セールということで結構な値引きで売っていました。我が家の1階はかなり白系のフローリングなので、秋冬は1日経つとホコリが本当に目立ちます。その対策と、隠れメカ好きなカミサンのニーズがマッチし、このたび導入されました。

2012031115560000

今日は充電中なので動くところはまだ見ていませんが、これが21世紀だ!的感動があれば良いですね。仕事部屋の掃除もなかなかマメにやれないのでできれば2階にも1台欲しいところですが、まずはルンバ1号君の働きぶりを観察してからですね。販売員のおっちゃんが「6畳を3時間でキレイにします」と言っていましたが、それって効率良いのか悪いのか…。せっかちな私には「自分でやった方が全然早いやんか」となりそうですが。

2012年3月10日 (土)

トゥワイス・アップ

本日は自宅仕事日でした。朝イチは昨日のフィールドワークの続きでレポート作成を…。昨晩まではまだモヤモヤしていましたが、今日ようやく会社さんの現状をひとことで表すワーディングに思い至り、ちょっとスッキリしました。やれることはやった、と自己満足し改訂版を早速メールアウト。

乱暴かもしれませんが、「要はどういう会社、どういう状況なんや?」と質問してくる短期な関西人を想定し、「ひとことで言うと『・・・・』、こういう会社ですわ」と心の中で答えが返せるようになると、随分理解が進んだ証拠です。自分独自のノウハウですが、もし参考になれば活用してみて下さい。

午後からはある件のフォローアップに向けて、先日届いた資料をようやく開封、分析を進めました。開封前に1センチ以上の厚さの資料であることに気付き「アレ?決算書以外に何が入っているんだろう?」と不思議に思いましたが確かに全て必要な資料でした。エクセルにデータを打ち込んだり、色々計算したりと地味な作業を進め、レポートのたたき台も作りながら訪問時の質問内容等を固めました。フォローアップは予算が厳しいのでだいたい赤字なんですよねえ…。ひょっとすると「もっと手を抜け」ということなのか?と時々訝しみます。

それは兎も角、本日の題名の「トワィス・アップ」はウィスキーの飲み方です。ロックだと段々薄まるし、水割りだと香り付の水かい、と納得できなかったり、ハイボールって実際うまいか?と疑問だったり、かといってストレートだと何だか喉が焼けるしで困る、という時に丁度いいということを最近発見しました。実際、昨晩もグレンフィディックをトワィスアップで頂きました。目分量ですが、1:1になるようにミネラルウォーターを入れるとまろやかな感じで結構いけます。以前、尖った味がする普通の角で試した時も飲みやすくなっていました。

2012年3月 9日 (金)

フィールドワーク

今日の午前中は大阪へ出ました。いつも通り早めに現地近辺に到着したので喫茶店で時間調整を。朝イチ、始業直後ということで流石に店内はガラガラ。アポイント前なので文庫本片手にホットココアを飲んでいたりしました。周りから見れば朝イチからさぼっているダメダメな外回り・・・?

2012030909060001_3

その後、急遽セットさせて頂いた追加ヒアリングを2時間ほど・・・。前回はできるだけ全体像を掴もうとしていたのですが、その分疎かになった細部についてポイントを絞ったヒアリングです。社内ツールなども拝見しながら自分の仮説をぶつけ、理解が違っていた部分を発見したりと有意義でした。帰宅途中「うーん、待てよ・・・」と考え直す部分もまだあったりしますが、だいぶん会社さんの姿が目に浮かぶようになってきました。

帰宅後、本日1杯目のコーヒーを飲み、ヒアリング内容を整理しようとしているところです。

2012年3月 8日 (木)

今日はおめめバッチリ。

今日は昨日に引き続き自宅仕事日です。本当は昨日か今日あたり福岡出張が入っている予定だったのですが・・・中止になってしまいました。それはさておき、昨日異常なほど眠気に襲われたことを教訓に、今日は「眠くなりにくい」と明記してある抗アレルギー薬を飲みました。お陰で今日は特に睡魔に襲われることもなく1日中好調でした。ひょっとすると、それなりに形になってきた事業DDを見て心理的に勢いがついてきた、という要因が多少あるかもしれませんけど。

事業DDについては、一旦ヒアリング内容を基にまとめてはみたものの、その場では分かったような気になっていたり、先を急ぐ余りさらっと流してしまっていたりする箇所が多数あることが分かり、再度追加ヒアリングのアポイントをとりました。今日の明日ですが快諾頂いたので、早速足を運ばせて頂きます。

一方、昨日夜と本日で計2件も別件の資料を頂いてしまいました。もちろん自分が請求したためですが「不思議と山はまとめてくるんだよなあ」と苦笑いです。今日その中の1件について目を通させて頂きましたが、もう1件は焦らずに明日か土日に拝見することにします。今月は案外出張日数は少ないのですが、こんな感じで関西案件等を中心に稼動状況はまずまずというところですね。

2012年3月 7日 (水)

睡魔との死闘

今日は自宅仕事日です。先日のヒアリング内容をもとに早速事業DDとして整理し始めたところです。今回は「分業制」がとられており、外部環境等をお任せできる分心理的負担は半分なのですが、やはり内部環境部分を0からまとめていくのは苦吟します。作家さんや漫画家さんが締切前まで逃げ回るという話がありますが(もちろんそうでない方も多いでしょうけど)、分かるような気がします。

加えて、今日は雨もやみ花粉が本格的に飛んでいるようで、朝から目がかゆかったり鼻水が出たりと花粉症らしさが出てきました。薬をのむことにしましたが、これが午後から強烈な眠気となって襲ってきて、心理的なもだえもあってまさに死闘でした・・・。出来上がってみると数ページ程度のボリュームであり、読んでみると「フーン」という程度に思えなくもないのですが、そこまでには色々とまとめ方に悩んだということで。いつもそうですが、こうやって形にしていくと逆に「アレ?ここはどうなっているんだろう」と新たな疑問も出てきます。まだまだ道のりは長いですねえ・・・。

2012年3月 6日 (火)

昔を懐かしむ

今日は午前中大阪方面へ出かけ、夕方から京都という変則的なアポイントでした。午前中はご紹介を頂いた案件について進め方やフィー体系等を詰めました。不謹慎かもしれませんが、本件はなかなか縁がない業界ですので面白そうだなあと思っています。

たまたま今日のアポイントの場所が新婚時代に住んでいた地域だったので、打ち合わせ終了後しばらく周囲を散歩してみました。あの頃は子供が本当に寝なかったよな(自分は2~4時間しか眠れず)、とか周りの飲食店を一つ一つ行ってみたよなとか・・・。そんな中、前にはなかったラーメン屋を発見。「塩元帥」という塩ラーメンのチェーン店です。食べ終わってから以前にも食べたことがあることを思い出しましたが、濃い目の塩味と焦がした玉葱、しいたけ等でこくを出しているスープはなかなか美味しかったです。あまり塩ラーメンは評価しないタイプなのですが、これは結構いけましたね。

2012030612000000_2

その後、いよいよ昔住んでいた賃貸マンションにも足を運びました。駐車場代と合わせると、当時の給料では家賃負担が結構きつかったですねえ・・・。

2012030612110000

アノ頃はまさか銀行を辞めるとは思っていませんでした。終電なんかで帰りながら家路をトボトボと歩いたものです。今こうして10年ぶりにこの地を訪れるとは・・・。

その後は京都方面へ移動し数時間潜伏、打ち合わせと食事を経て、日付が変わる前に帰ってきました。明日からは自宅仕事で、ここ2日間連続した新規案件の情報整理を進める予定です。

マラソンヒアリング

昨日は大阪である件のヒアリングをしていました。事業DDを行うためのヒアリングは「そもそも」という部分から、できるだけ(自分の)疑問が残らないよう、表面に現れている定量情報(決算数値・データ等)とそれがどうつながるのか想像を常に更新しつつ話をお伺いする取り組みです。同じ話を少し違う角度で聞いてみたり、一旦脱線したりしながら何回も「うーん」とうなりましたが、根気良くご説明頂きました。それでも、4時間かけて予定(希望)の半分ぐらいの進捗でした。

今週後半にはこれらお伺いした内容をレポートの形にしつつ、新たな疑問点等がないか整理を進める予定です。

マラソンヒアリング終了後、夜には以前の上司の方と送別会を・・・。昔銀行員時代にこのメンバーで再生案件をやったなあと懐かしく思いながら、昨今の歪み(円滑化法による債権者債務者双方への「モラルハザード」)に思いを馳せました。銀行を離れ新しい人生を送られる方に乾杯!

2012年3月 4日 (日)

久しぶりの家族旅行

土日は久しぶりの家族旅行に近場まで。前も行った事がある淡路島です。今回は海水浴などのイベントがないため、これまでスルーしていた観光的なものを重視してみました。

行きは淡路SAを経由していずも庵といううどん屋さんで昼食をとり、オノコロへ。淡路SAの藻塩ソフト(塩味ソフトクリーム)はなかなかおいしかったですが、いずも庵のたまねぎつけ麺は・・・微妙でした。揚げ出し風玉ねぎは美味しかったのですが、麺(讃岐うどん)に特徴がなく残念です。なお、ざる蕎麦を頼んだ子供にそば湯がこないなあと思って聞いてみると「そば湯は今ありません。時間がかかります」と言われ軽く混乱したりもしました。「讃岐うどん文化の影響が強いので、蕎麦は一応あるだけということなのかも?」と色々想像をしてしまいました。次に行ったオノコロは・・・かなり閑散としてヤバイ感じでしたが、公園と思えばほどよいかもしれません。アトラクション等は・・・芝滑りが面白そうだったぐらいでアレでした。子供が小学校高学年以上だと結構厳しいかもしれません。

宿は、淡路インターナショナルホテル・ザ・サンプラザです。カミサンがふぐを食べたいと主張する中、近場でふぐコースがあるところという絞り方をして、かつ近年客室リニューアルをしているということから決定しました。

部屋は確かにジャパニーズモダンで中々いい感じです。オーシャンビューで、幅4メートルぐらいの横長の窓があり、朝は日の出が拝めたりしました。

Dscf2050

しかし、サービス面が凄く駄目で苦笑いと突っ込みの連続でした。まず子供用浴衣が部屋になかったり、持ってきて下さいと電話しても15分以上こなかったり、おまけにコーヒーやお茶は飲みたければセルフでこちらにありますというノリでした。単価的には激安ではないので、ドメインがよく分かりませんでした。夜の料理も・・・メインのふぐが全然美味しくなかったり、提供の仕方がアレだったり冷酒等のメニューもなかなか持ってきてくれなかったり、追加で頼んだ焼きあわびが値段の割りに10センチ未満の「え?」という小ささだったり。ヘルプと思われる方は料理の案内も全くしないぐらい素人くさく、連携が悪いなど全体として驚きの連続でした。部屋に備え付けの「思い出帖」に大満足とか結構書いてありましたが、「うーん、そこまでではないかな」というのが正直な感想です。でも突っ込みどころ満載だった割には、「総合的に悪くはなかったかな」と思っているのが不思議。

今日は帰りにパルシェ香りの館などを経由しつつ再び淡路SAへ。行きにパスした「ハイウェイオアシス」へ足を運びました。あいにくの雨でしたが、オアシス館で食事・土産購入など。

Dscf2058

以前夏に来たことがあるような気がしますが、あの時は海水浴とプールの後でヘロヘロだったこともあり記憶が定かではありません。今回は淡路牛ハンバーグドッグを食べたり、ソフトクリームを食べたり(やっぱり美味しいですねえ)とダラダラと過ごしました。

オアシス館では、たまたま売っていた植物を2点ほど購入。殺風景なトイレと仕事部屋に少し潤いが加わったのは予想外の成果だったかも。

Dscf2062

総じて言えば充分気分転換になった小旅行でした。

2012年3月 2日 (金)

ぼやぼやしていると1日はあっという間に終わる

今日は久しぶりの1日自宅仕事日でした。日記を書くに際し「今日の午前中は何やっていたんだろう・・・」と振り返ると「アレ?本当に何やっていたんだろう」と不安になりますが、朝は8時前から仕事をしていたハズ・・・。実際には、来週再来週のアポイントを投げたりしつつ、アスクルに文房具等消耗品を発注したりと地味なこともやりつつ、まだ日取りが確定していない講演会の原稿を書いていました。

大まかにしか内容を決めていないと1ページ書くのに凄く時間がかかりますね。しかも、最初は1ページにまとめられるだろう、と思って書き出すと、やっぱり3枚ぐらいに分けた方が良くない?と思い直したり、こう書くんだったらここまでの流れ変えた方が良くない?などと試行錯誤している間にすっかり枚数も増え、午前中は終わりました。まだ半分もできていないのですが、おそらく実施日はGW以降なのでまだ大丈夫でしょう。

それにしてもこれらの作業の中で実感しましたが、やはり円滑化法債権の地雷ぶりは凄いです。全行見た訳ではありませんが、地銀さんの場合3~4割がロスになると自己資本がなくなる感じですね。貸倒引当金やましては業務純益とは2つぐらい桁が違います・・・。自分が金融庁の人間だったら毎日ヒヤヒヤするでしょうね。

午後は、今朝お願いした件について早速頂いた資料を拝見しながら(レスポンス早!とちょっと驚きました)来週後半に入ると思われる出張のために資料作りをしたり、「前泊が必要となったアポイントとアノ件をつなげると効率が良いかも?」とふと思いついて調整してみた別件のアポイントがパズルのようにうまく収まりそうになり、急いで新幹線を手配したりと案外忙しかったです。ぼやぼやしていると1日はあっという間に終わりますなあ・・・。

午後から大阪へ。

昨日は、午前中請求書の発送や来週のアポイントに関する準備(久しぶりに契約書案も作成したりしました)、メールで頂いた資料の確認とコメントバックなど追い立てられるように仕事をし、夕方のアポイントに向けて午後から家を出ました。

現地には早めに着くようにしていますが、昨日は特に大阪ヒルトンが待ち合わせ場所だったのをいいことにジュンク堂書店でかなり時間をつぶしました。どこに行っても見当たらなかったシリーズものの続きがゲットできたり、文庫化が遅いシリーズの単行本を立ち読みしたりとなかなか充実しました。

アポイントは、北九州を中心としたコラボレーションのお話でした。色々お話をお伺いしている間におおむねイメージが固まってきましたが、北九州だと新幹線ルートとなり、動き方も変わってきそうです。それにしても・・・色々経験されて来られた方々というのはやっぱり面白いですね!

今日は急ぎの仕事はないので、まだ固まっていない講演原稿でも書き足していこうかと考えています。

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック