無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 月曜日のように錯覚する | トップページ | 計画案を提出し、雲の切れ間が訪れる »

2012年1月19日 (木)

阪神高速で豚が逃げ回っていた、らしい

今日は、月次モニタリング前の打ち合わせということで京都奈良方面へ。微妙に雨が降りそうな中、事前に頂いた資料の損益の厳しさもあり、やや重い気持ちで車を走らせていました。

手持ち無沙汰なのでFM802を流していましたが、DJの方が何かちょっと面白いことを言ったのでニヤリとした直後、いつものJAR TICの渋滞情報が流れました。今日の道路は中途半端な流れだよな、と特に注意して聞いていませんでしたが、さりげなく「・・・阪神高速では・・・が逃げ回り・・・」と告げられ、「え?」と頭の中で聞き流した内容を再生してみました。確か「豚が逃げ回る」と言っていたような。「何でまた・・・CM?」等、頭が疑問だらけになりましたが、そのまま淡々と渋滞情報は終わり、DJさんが「しかし豚が逃げ回るって・・・」と補足していました。聞き間違いではなかったようで。まあ、南九州でよく見る豚さんが荷台に一杯載ったドナドナ状態のトラックから何らかの理由で豚が逃げ出したのだろうとは思います。

全く想定外のニュースだったので、「そもそも『逃げ回る』という表現を渋滞情報で使う必要があるのだろうか?また、『豚』と特定する必要があるのだろうか?」「『阪神高速●●線では、トラックの積荷が落ちた関係で』等ぼやかしても差し障りないのでは?」などと考証してしまいましたが、「それにしても『逃げ回る』って・・・どんだけ激しく逃げているのやろう」と何回か思い出し笑いをしてしまいました。突然の笑いの提供でややどんよりとしていた気分が晴れ、得したように思います。

なお、今日の打ち合わせは数時間に及び、帰宅後は明日締切の計画案の最終改訂を。先ほど一応終わり出荷しました。

明日は多少ゆっくりできるのかも?と昨日は思っていましたが、実際には昨晩頂いた資料とか、別件の資料とかで4件以上のタスクが待っています。本当に計画書案を直している時に別件のメールが届いた際には「神も情けもないものか」と苦笑いしました。冷める間もなく連続鋳造、それもあり。結構ギリギリ。豚は逃げ回る。

« 月曜日のように錯覚する | トップページ | 計画案を提出し、雲の切れ間が訪れる »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

「学問・資格」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150815/43804961

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神高速で豚が逃げ回っていた、らしい:

« 月曜日のように錯覚する | トップページ | 計画案を提出し、雲の切れ間が訪れる »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック