無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

旅×旅

今日も懲りずに旅がらすです。南九州で打ち合わせや銀行さんへのご訪問、また面談…とあっちこっちへ行きながら1日を終えました。その後は何件か電話でお話してバッテリーもすぐ2目盛に。新しい案件のお話も頂きました。
11月になるとやや暇になるかも、と思っていた自分をどやしつけないといけないですね。今日の調整で今週来週も大概日程が埋まりました。明日は南の方へドライブの旅です。今月は終盤バタバタしたのでなかなか終わらないロングテールのような感じでしたが、明日からは11月。今年も終盤ですねえ…。

2011年10月30日 (日)

結局ほとんど1日だらだら仕事をしていた

今日は、休日自宅仕事日です。実際、月末なので交通費やら請求の〆やらの作業をする日は今日ぐらいしかありません。ということで、まず朝イチは昨日頂いたメールについてコメントバックし、事務作業にとりかかりました。言っても今月は出張回数自体はやや少なめなので大変というほどではなかったです。大方午前中一杯で作業が終わり、後は家まわりの仕事をこなしました。

昼メシを挟んでようやく自分の時間ということでずっと気になっていたソニタブPの購入にドコモショップへ。やや田舎やし在庫ないんちゃうかなあ、と思っていましたが問題なく在庫はあり(それもどうなんやろ)、契約して帰ってきました。思い立ったのが昨晩だったので無線LANを構築するための機材も特急でネット注文したところ、未だ到着せず、今日中にセッティングが終わるのか微妙なところです。まあ液晶保護シートやキャリングポーチなども未着なので明日の出張に持って行く訳にもいかず、別に気がせいたりはしませんが…行き当たりばったり振りに我ながら呆れたりしている日曜日の午後です。今後様子を見て、AUで契約しているコネクトカードを解約しに行かないといけないですね。個人と我が社で瞬間的には3キャリアにまたがる状況・・・非効率です。これもまた行き当たりばったりな感じが。

下記は、バイオAシリーズ(18インチ強)に乗っかるPさんです。こう見ると本当に小さいです。これが私の旅がらす人生を楽にしてくれるのか、期待が高まるところですが・・・。

2011103015340001_2

とまあ文章もダラダラ書いていますが、実はこの間(正確にはドコモで色々と時間を食っている間)、朝のコメントバックに対するご返答をまた頂いてしまいましたので、帰宅後さらにコメントバックしました。よくありがちなコメントバック地獄に陥り始めたような気がしますが、いずれにしてもそろそろピッチを上げて仕上げていかないとですね。

2011年10月29日 (土)

何とか今週も終わったなあ・・・実際にはまだ終わってないけど。

今日は南九州日帰り出張でした。大阪は快晴のようでしたが、現地は天気が悪く、着いた頃には相当の土砂降りでした。近くに見える川があふれるのでは、とこっそり心配していたぐらいです。私の空いている日がここしかなかったので無理に土曜日に集合をかけて頂きましたが、午前午後と打ち合わせを終え、また月曜日一緒に銀行さんへもお伺いするつもりです。なかなか簡単ではありません。終わり際、社長さんが「早速銀行さんに連絡をとって・・・」と言われていたのが面白かったです。突貫でやっていると曜日感覚が分からなくなるのは確かですね。

帰りの電車が止まったりしないかとそれも心配でしたが、雨足は次第に弱まり、空港に着いた頃にはすっかり上がっていました。電車の中では寝癖がつくぐらい寝ていたようです。明日は久し振りにゆっくり寝て、月末の事務関係その他をやっていかないといけません。1ヶ月が終わるのは本当に早いです。

2011年10月28日 (金)

灰にまみれる

今日は南九州2日目でした。ある件の第3回AD会議(バンクミーティング)です。リスケ案件でしたが、特に異論はなく合意に至りそうです。専門家として事業計画の調査報告等の出番がありました。これで来月もいよいよヒマになるかと思いきや(実際には別件で結構ドタバタしているのですが)、来月も1件事業DDがあるかも、ということでした。そろそろ決着をつけないといけない案件が出始めているということでしょうか。

終了後さあ、車に乗ろうとすると、ビッシリ火山灰にまみれていました。そう言えば、アポイントに向かう途中、目に灰が入って痛かったことを思い出しました。

2011102815040000

キャンセル待ちで(また真ん中席でしたが)何とか1本早く帰ることができ、ちょっと一杯飲みつつ来週の出張手配等をしているところです。今日、「明日の件ですが」とお電話を頂いた時に素で「え?明日?」と聞き返してしまいましたが、明日も飛び立ちます。だいぶ曜日感覚が怪しくなってきました。

2011年10月27日 (木)

だれやみやで

だれやみやで
今日は南九州へ来ています。朝イチ便で9時に某所へ飛行機通勤し、結構長い時間話し込みました。昼食を挟んで、いよいよトップ会談…遠慮なく思う所を申し上げました。そこからは筋書きのないドラマが展開され、結論から言えば非常に充実した午後を過ごしました。
レンタカー屋の閉店時間を気にしながらおいとまし、流して投錨地まで。相棒はニューマーチのほぼ新車でした。アイドリングストップ機能は凄いような神経質なような…。車を降りてドアをロックするとバックミラーが畳まれる気遣いには、「進化してんねんな…」と軽く驚きました。乗り心地はまずまず良かったです。
まあそんなこんなで独りだれやみ。明日朝は隣県へ向けてドライブです。

2011年10月26日 (水)

え?パフェ?マジ?

今日は朝イチで昨日頂いた資料へのコメントバック等を終えた後、淀屋橋方面へ。ヤボ用を2件終えて(いや、ドコモショップを除いてソニータブレットPもいじっていたので3件ですね)京都へ向かいました。定例のターンアラウンド総研LLCのミーティングです。今日は時間を頂き、二番煎じながら地銀さんのセミナー内容について簡単に解説・紹介させて頂きました。

ちなみに、その前に時間調整と腹ごしらえのため喫茶店(新風館のアスク・ア・ジラフ・・・キリンに聞け?)でおやつでも食べるかと立ち寄りましたが、「季節のお勧め」としてスイートポテトと洋梨の・・・と書いてあったメニューをざっくり頼んだところ、しばらくして「え?こんなの頼んでないよ?」というパフェがどんと来ました。実際に「これ頼みましたっけ」と聞いてしまいましたが、よく見ると材料はスイートポテトと洋梨が入っていて紛れもなく合ってそうでした。ということで何故か想定外に「17時におっさんが1人でパフェを掻き込む」異常事態に追い込まれました。隣の席に座っていた、漏れ聞こえる会話から推測すると何らかの店をやっているらしいおばさま方に、時々チラチラ見られました。なお、ここは結構ケーキ類が美味しいので気に入っているのですが、パフェは凝っている割には普通だったかも。まさに無駄太り・・・。既に夜の冷え込みが厳しい京都で食べるべきではなかったですかね。

とまあ気楽な1日を挟み、また明日機上の人となります。さきほど帰宅して軽く夜食をとった後、今日頂いたメールをぼんやり見ていましたが、その内容が明後日のことと気付くのに時間がかかりました。今週はまた、朝起きたら「ここはどこ、今日はどこへ行くんだったっけ」状態になりそうな懸念があります。

2011年10月25日 (火)

ちょい疲れたかも

そろそろ朝は冷え込む季節です。今日も日の出前に起き、工事で渋滞する中国道を越えて空港へ。空港は丁度朝を迎える所でした。

2011102506020001

眠いなあと思いつつ朝食をとり南九州へ。機中中途半端に眠ったためしばらくぼーっとしてはいましたが、現地の高速はかなり空いていて、軽でかったるく走ると鼻歌気分でした。

ある件の中期計画について、現状分析や骨子作成にかなり時間をかけています。実際、一度できた骨子をもとに社長さんが関係者に意見を聞いてみたり、それを基に修正した骨子を幹部で議論したりと、形にはまだなっていないですが、魂が入りつつあるなあと実感します。そんな中、別件についても中期計画の骨子等を作成中で、今週のアポイントが急に決まりました。1つの山を越えたと思った瞬間、色々重なるものですね。「11月はヒマになるかも」、なんてどの口が言ったのでしょうか・・・。楽観的にもほどがありました。

最終便で帰ってきたところ、いつも夕食をとっているそば屋が何故か混雑していてげんなり。メシ食わせろ~と心の中で叫びながらも、並ぶのが嫌なので2秒で見切りをつけて車の方へ。家路を急ぎました。軽を運転していたせいかもしれませんが、ロードスター君に乗った瞬間、「ストレスなく動くええやつやなあ」と素直に感じました。何だかんだと疲れていたのかも知れませんね。帰りの高速が渋滞していなかったのがせめてもの救いでした。

2011年10月24日 (月)

だいぶ作業の終わりが見えてくる

今日は自宅仕事日でした。朝イチは今週の簡単な勉強会の準備や、ついでに金融庁のガイドラインその他の最新版をチェックしたりしていました。引当不要のDDSの話がどうなったのか、おそらく円滑化法債権に対する苦肉の策としてバンバン使われるハズなのに、まだ姿が全然見えないなあ、などと結構脱線しましたが、先日の観測記事以来、今の所まだ情報はないようでした。

気を取り直して、今週の出張の際に手ぶらもなんだなあ、とレジュメを作り出しました。1枚だけなので大したものではありませんでしたが、ちょっと過去を振り返る必要があったりでボリュームに比べて時間を食ってしまいました。

というのは午前中のあれこれの話で、午後からはセミナー原稿の追い込みに入りました。今週もう半日ぐらい準備に使える時間がありそうですが、その辺りで一旦仕上げてしまいたいなあと・・・。目下の仕事は本文以外に用意する30ページ分ぐらいの資料なのですが、今日で概ね終わりが見えてきました。フィクションの事例について、外部環境・内部環境の参考資料を作っていたのですが、最後の辺りにはB/SやP/Lも作成し、「なんかこんな会社本当にありそう・・・」と思ったり。予定にはなかったのですが、終わりが見えて気分も良くなったので、「ついでにCFも作ってみるかな」などと気軽に思いつつ、作業を終了しました。

現在ANAダイヤモンドステータスにリーチがかかっていて、明日で超過達成となる見込です。残り2ヶ月を残しての達成にちょっと驚きますね。プラチナサービスの倍プレミアムポイントが必要なのですが、専用電話予約窓口の対応など、それ相応の見返りがあるような気がします。あと2ヶ月でさらにプレミアムポイントを積み上げ、アップグレードポイントを貯めたい所です・・・実際には使いどころが余りないのも事実ですが・・・。

2011年10月22日 (土)

やっぱり一日変な天気でした

昨日南九州から大阪へ天気を追い越して帰阪しましたが、昨晩はかなり激しい雨が降り、今朝方曇りで晴れ間ものぞいたりしながら、午後突然大雨が降ったりと天気が悪化しています。

外出予定がなく、喫緊の仕事もなかったことから、セミナー原稿を黙々と書き進めました。前半1時間強がお勉強、後半1時間半が実践ケーススタディという構成なのですが、お勉強部分は書いている自分もやや辛いので(性格ですね・・・机上の空論が嫌いなのですぐに「じゃあ実際にどうすれば良いのか」という方に気持ちが行ってしまいます)、できるだけ簡素に、少しでも頭に残して頂けるようにまとめたつもりです。

前半部分はスピーカーズノートも含め終了し、一瞬気持ちが晴れ晴れとしましたが、午後からケーススタディの資料作りに入ると「しんど~」となりました。過去の事例などを参考にしつつフィクションのモデルを作っていくのですが、テーマが「経営環境の分析と経営戦略の策定」であるがために、まさに小説のプロットのように色々な角度で細かい設定を組んで行かねばならず、「構想は良かったが、案外作るのは大変だあ」とくじけそうになったりしていました。コツコツと資料を作り続けていると、少しずつ気持ちは楽になりましたが、「こういう角度の設定も必要なんでは」と逆に準備項目を思いついてしまい、進んだようなゴールが逃げて行っているような状況です(何かいつも似たようなことを言っていますが)。

たっぷり資料を用意しておき、モデル企業の外部環境・内部環境についてリクエストがあったものをその人にだけ渡していく、それをもとに分析してもらう(逆に言うとこういう資料が必要だというセンスがなければ全く分析が進まない)というように、擬似的な企業分析をしてもらおうと考えています。うまく行けば結構面白いと思うのですけど・・・準備は楽じゃないですね。

2011年10月21日 (金)

雷雨→爽やかな秋晴れ

昨日は南九州へ。朝から晩まで1つの案件について色々な関係者の方とお会いし、ネックは何かといった議論をしていました。今日帰って北のですが、何故か午後便の空席が全くなかったので、4時過ぎに起きて朝一便で帰ってきました。空港までの電車は激しい雷雨のため徐行運転となり普段の1.5倍ぐらいかかりましたが、お陰で多少睡眠もとれました。空港近くは雨が上がったばかりのような雰囲気でしたが、いざ搭乗ゲートを通りボーディングブリッジを歩いていると、激しい雨音が・・・。外を見ると滑走路が一面の海のように見えるぐらいでした。CAさんも「さっき突然黒雲がきたなと思ったばかりでしたが(以下略)」と驚いていました。

空路の半ばを過ぎたあたりでようやく激しい揺れも収まり、やがて眼下の雲海もなくなりました。空港を降りると爽やかな秋風が吹き、気持ちの上では「雷雨一過やなあ」となりましたが、実際にはこれから大阪にあの激しい雷雨がやってくるということになります。天気を追い抜いた訳ですね。光より早い(かどうか再検証中の)ニュートリノのように。

帰宅後はあれこれ事務的な仕事(協議会さんに関するアンケート2通、請求書の出し直しなど)を進めていました。ふと気付くと「メールボックスがもうすぐ一杯になるけど、受信できなくなっても知らんぜ」という素っ気ない内容のメールが来ていました。メールソフトが自動的にやっているのかメールサーバーから送られてくるのか分かりませんが、せめて日本語にして欲しい。イソイソとメガバイト級のメールを削除しました。午後はまだ細々としたタスクが残っていますのでそれらをこなしつつ、セミナー原稿を書き進める予定です。

2011年10月19日 (水)

デスクワーク。そしてデスクワーク。

今日は自宅仕事日です。事務的な仕事をこなした後はある件の報告書作りでした。公的機関に関する仕事は沢山の書類が必要であり、「うーん、これ実態として必要なのかなあ?」と疑問に思わないでもありません。文章を書くのが比較的苦ではない自分にとってはまだ敷居がそれほど高くなく、加えて書類作成時間分フィーを頂くので良いと言えば良いのですが・・・。「できるだけ効率良くやろう」と思いながら進めていましたが、結局午前中一杯、3時間ぐらいかかりました。

昼食後は来月のアポイント調整や昨晩見るのを断念した資料などを確認していました。だいたい落ち着いてからはセミナー原稿作成にとりかかりましたが、やはり進みは遅く3ページ程度しか進まず。とはいえ、今回はスピーカーズノートも書きながらですので、トータルではまずまずの進捗かもしれません。体感としては50%行っていませんけど・・・。先はまだまだ長いです。いつの間にか10月も下旬に入ります。あれこれ出かけていると本当に日が経つのが早いですね。

2011年10月18日 (火)

バンクミーティング2件目

今日は大阪でバンクミーティングでした。モニタリングに関するものです。期が改まったばかりなので特に問題はないのですが、今後の在庫評価等について議論をしました。案外この在庫評価と言う奴は曲者です。

それはさておき、帰宅後は様々な方面から頂いたメールの内容を確認し、印刷したり返信したりでおおわらわでした。アポイントが決まった件などの手配もありあっという間に時間が経ちます。実際、印刷はしたもののまだ全然見られていない資料もあります。明日は自宅仕事日ですので、ちょっとゆっくり拝見してみようと考えていますが・・・。

段々朝夕は寒くなってきました。いつ蓄暖のブレーカーを上げようかと考えるこの頃です。昼間はまだ不要なので、タイミングが難しいですね。仕事部屋は特に何もしていませんが26度47%。夜寝ていると喉が痛いような気がするので、加湿器は早速引っ張り出しました。乾燥はFPの家の泣き所かもしれません。

2011年10月17日 (月)

バンクミーティング終わる

今日はある件のバンクミーティングでした。再生計画案を説明し理解を求めるプロセスなのですが、結局会議で全部事細かに説明するのは限界があるので、「こういう考え方と内容で作っています」とあらましをご紹介する形です。それでも2社分30分ぐらいかかりました。PLのバックデータが多いので、ご覧になられる金融機関さんも手間がかかるでしょうね・・・。修正するのも一苦労でしたから・・・。

できるだけ根拠を持って計画する、後で「ここが想定と違ったな」と反省できるようにする、ということを心がけて社長さんとやり取りしているうちに、選択と集中の議論も深まり、個別の施策もイメージできるようになられたようで、この計画がどんな結果になっていくのか楽しみにしています。時間はその分・・・1ヶ月ぐらい長くかかってしまいましたが・・・。

計画案を作り発表した段階で概ねこのプロジェクトでの出番は終わりに近づいています。次の戦はどこ?

2011年10月16日 (日)

窓の外が結露する

今日は一応休日です。朝起きると中折れ両開き式オープンウィンの窓ガラスが結露していました。しかも4枚のガラスのうち1枚だけ。「ペアガラスの癖に・・・」と不思議に思いながら触って見ると室内側ではなくどうやら外側。明け方には、室内もしくはガラス内の方が暖かかったということなんでしょうか。子供の頃は結露する窓に落書きするのが楽しかったような気もしますが、実際にはあんまり家にも身体にも良くない現象らしいです。今回は室内側ではなかったので気にする必要はないのでしょうけど。他の窓は今まで結露したことがないので、樹脂アルミ複合サッシのオープンウィンと樹脂サッシの構造的な違いがあるのかもしれません。

朝食後セミナーレジュメのスケルトンを完成させ、少しページも書き進めややスッキリしたあと、定例の風呂掃除等のタスクをこなし午後からはダラッと過ごしました。明日は日帰り出張でバンクミーティングです。

2011年10月15日 (土)

どんよりとした日

今日は朝イチ事務仕事をこなしたあと、午前中京都方面へ定例訪問に。帰りは高速を飛ばして昼過ぎに帰ってきました。そろそろ午後の部としてセミナー原稿に着手しようというところです。

朝から降ったり止んだりでどよ~んとした一日ですね。淡々と過ごすことになりそうです。

ところで、一応気にしていた「ソニータブレットP」の発売日がようやく発表されました。10月28日です。スペック等は別段凄くないのですが、何せ軽さが魅力・・・。出張先ではたいていメールを見るのとネットを見るのが中心ですが、添付ファイルも見ることがあるのでモバイルパソコンを持ち歩いてきました。でも労力に見合っていないような気がずっとしていました・・・。実体験として初期ロットは痛い目にあいそうなので、様子を見つつ12月ぐらいにドコモさんに行ってみようかなあと思ったりしています。基本的にはカバンがかなり軽くなることだけでもメリットが大きいので、この際目をつぶって導入するべきではないかと・・・。

2011年10月14日 (金)

端境期かも

今日は自宅仕事日でした。一応昨晩完成したと思われる計画書一式を打ち出し、前から順番に精読してみました。月曜日説明しないといけない部分もあるので、その確認も兼ねてじっくりと・・・。本文は言い回し等一部変更したい衝動に駆られましたが、皆様の手間を考えるとまあ問題ではないのであきらめようと。ところが、別紙を見ていると修正漏れや計算式の抜けなどを数カ所発見してしまいました。全体に影響がある部分ではなかったのですが、「やっぱり突貫でやると漏れが出るんだなあ」と実感しました。月曜本番までには修正・差し替え頂けるということで、迷惑をかけながらもギリギリ助かりました。

それ以外はまさに端境期となり、回答待ちの案件は複数あるものの、急ぎの仕事はなくなりました。そこで、今週充分気が回っていなかった別件などについて電話してみようと思っていた所、逆にお電話を頂いてしまい結構長い間話し込みました。そんな電話を何件かした後は、来月のアポイント取りに気持ちを切り替えました。最近は余り「人に会いに行く」という試みをしていなかったので、ご無沙汰している方やネットでは存じているものの実際にお会いしたことのない方などにアポイントをとってみようと考えています。

あわせて、午後は12月1日と決まったセミナーの原稿を書き進めました。こちらはデルタ経営ではなくターンアラウンド総研の方の仕事となります。今書いているのは導入部なので逆に難しいというか、考える時間が長いというか・・・何とか前回書いた1枚から膨らませて、数ページ書き上げました。今回は後半部分に実際に分析・整理して発表頂くようなケーススタディを盛り込む予定で、そちらは準備するのが楽しそうです(結構時間はかかりそうですが)。前段の講義部分はある程度大胆に簡素化しようと構想しています。そんな構想はしっかりありながらも、実際にはページを進めるのが本当に遅い・・・自分は思っていたより遅筆なのかもしれません。文章中心ならまあまあ早いんですけどねえ・・・。

2011年10月13日 (木)

今日は大きな事件はなく終わりそうです

今日は京都奈良方面へ。来週予定しているモニタリングに関する事前打ち合わせでした。このあいだ1期終わったと思えばもう次の期の戦いが始まっています。今の所大きな乖離はありませんが、今後の電力需給など不安材料は色々あります。企業経営はこのように内部環境だけでなく外部の「え?そんなことも影響するの?」といった点も加味して生き延びなければならず、いつもヒヤヒヤします。

来週の別件のバンクミーティングに向けた計画書作成は、帰宅後微修正を行い完了しました。発表者が私ということもあり念のため明日通読し数値等の最終確認をする予定ですが、少しすっきりしました。ということで、明日は進捗が止まっている別件などについて状況確認したり、来月の営業・情報交換などについて考えたりと違う方向に頭を切り換えようと思います。講演会の原稿も書かないと行けないのですが、まあそれはおいおいで・・・。

今日のアポイントの前に本屋に寄ると、続きが気になっているいくつかの文庫シリーズについて今月下旬に続刊が出るとのPOPを発見しました。「え?これ続編るの?」という嬉しい発見もあり。最近は小説ばかり読んでいますが、読書の秋を満喫できそうです。

2011年10月12日 (水)

追い込みでヤナものを発見してしまう

今日は南九州へ出かけ、計画の読み合わせ(気付いた点や疑問点などをお互い出し合い最終版を作っていく)を行いました。移動中に頂いたデータをミスドで反映するなどなかなかぎりぎりまで気が抜けませんでしたが一応終わった・・・と積み残した少しの宿題だけが気がかりになりながら帰路につきました。

非力な軽にムチを入れると1本前の便に乗ることができ、明日朝出かける前にやろうと思っていた宿題が出来そうな感じでした。満月の夜を屋根をオープンにしながら走ると気持ちが良いなあと充実感も満載。中国自動車道が工事のせいで混みまくっていることも気になりませんでした。

帰宅後さあ、やろうかと着手していたところ、「アレ?」という部分を発見してしまいました。明らかに引き算がおかしい・・・。エクセルを見てみるとなぜか計算式が入っておらず数字が変わっていなかった部分がありました。その他小さなバグを見つけましたが、あれこれ修正しないといけないので今頃までかかってしまったという訳です。

明日のアポイントのため、事前に予習しようと思っていましたがそれは明日朝に回そうと思います。余りにもうまく綺麗に行きすぎている時は、やはり何かがおかしいと思うべきなのでしょうね。最後に落ち着いて明日か明後日の朝に全体をチェックしてみようとは思いますが、兎に角これで一応完成したということで、来週のバンクミーティングには間に合いました。

2011年10月11日 (火)

これぞ追い込み・・・気がつけば夜。

今日は自宅仕事日です。気合いを入れて早起きし、まずは確定申告を終わらせ、別件の計画書本文の加筆を進め(案外国語は・・・分かっているんだけどどう書けば良いのか、といったところが難しいですよね)た後、ようやく本命の計画書仕上げにとりかかりました。

依然として1点もやっとした部分がある中、議論を挟みながらも進められる部分を進めていましたが、午後にはPL関連の最新データを頂いてしまい、再度そのチェックから進めることになりました。まあ数字が楽観的なまま提出し、後で困るのも何なのでこれはこれで仕方がないというところです。

もやっと部分はまだ解決していませんが、その扱いをどうするかは明日協議するとして、その他の部分は一応完成しました。明日最終確認の打ち合わせをして、いよいよ来週のバンクミーティングにのぞむということになります。

実は追い込みの合間ではありましたが、午後イチはセミナー原稿の構成とつかみの部分を考えていました。高尚なテーマを頂いているだけに、真面目に講義すると経済学部の講義のようになってしまうかもしれません。ネタ本を何冊かパラパラ読みながら「利益実感を持って頂くためにはどう工夫したらよいだろう」、とうんうん考えようやくレジュメを1ページ書くことができました。構成とつかみさえ見えれば、あとは時間さえあれば完成するのですが・・・。今日は見えたような見えないような段階で終わりました。

2011年10月10日 (月)

お陰様でペースアップ

今日は自宅仕事日です。昨日段階では「確定申告をとりあえず終わらせて、あの件の計画書本文の物語を加筆して・・・」といった程度の作業計画だったのですが、朝イチに本命案件について回答を頂き(ありがとうございます)、一気にたたみかけようとペースアップしました。概ね95%ぐらいの進捗となったのですが、あと少しがやはり遠い。再び宿題を出させて頂いて午前中は終了です。

午後からは関連した件の仕事を進めつつ、余裕があれば確定申告その他元々の作業計画をこなす予定です。

昨晩からは羽毛布団が登場。やや暑かったかもですが、もこもこの布団に入っていると何だか気持ちいいですよね。寝る前に読んだ小説のせいか朝方やや悪夢も見ましたが、トータルではよく眠れたような気がします。仕事に追い込まれるとどうやら似たような悪夢を見るようですが、今回は夢の中でピンチをくぐりぬけました。その爽快感も味わえて得したような。

2011年10月 9日 (日)

世間からすれば水面下・・・であがいてみたけど

昨日はお休みを頂いて(誰に?)USJに行ってきました。年パスの期限間近だったので最後にと。年パスをもっているとエクスプレスパスといった並ばなくて良いチケットが買えるのですが(もっていない人でも「ブックレット」という少ない枚数のものを買うことはできます。数量限定ですが是非利用しましょう。債務超過かもしれないUSJが編み出した追加収益策では?とか楽屋裏は一切考えず)、こいつを覚えてしまうと普通に並ぶのが本当に苦痛・・・。何故かパスの対象になっていないスペース・ファンタジー・ザ・ライドなどは朝イチできっちり1時間半並びました。まさに苦行?何のための時間??と待つのと並ぶのが嫌いな私はできるだけ心を無にして耐えましたが、夕方見ると180分待ちなどとなっていて、到底正気では無理な待ち時間になっていました。

これまで乗ったことがなかったハリウッド・ドリーム・ザ・ライドに今回は乗ってみましたが、初めてのジェットコースターは(久し振りということもあり)、落ち始めた瞬間「しまった・・・やめてくれ・・・」と後悔が過ぎりました。管理されたスリルではありますが、たまには良いかも知れません。仕事のハラハラとは違う物理的な、本能的な恐怖を感じました。かみさんは・・・事故るのではないか、とより現実的な妄想がよぎったらしいです。それはともかく、エクスプレスパスに頼って2回乗りましたが、2回目は怖いというより気持ち良かったような…本当に飛んでいるような感覚を味わえました。まだ大した年でもない子供達が気に入っているのが分かるような、感心するような・・・。正直自分は2回目の時も最初に落ちる瞬間は「やべえ、何も考えず座ってしまった」と後悔しました。並ばないと気持ちの準備ができないまま舞台に立つので逆に恐ろしいかも。

ということで今日は自宅仕事日。朝から1人早起きしてコーヒーを2杯のみ、やる気満々だったのですが、進めて行くうちにまた壁にぶちあたりました。これでは進められない。休み中なので自分のペースで進められるという利点があるものの、一方ではクライアントさんなどから回答が返ってこないので、疑義が発生すると進まなくなるのが休日の難点です。

仕方なく雑事をこなし、買い物につきあい、普通の休日となりました。せめて明日は確定申告を終わらせ、別件で返答が帰ってきたものの対応を進めようと思います。

2011年10月 7日 (金)

終わりが見えると終わらなくなる

今日の午前中は出張先からの移動でした。午後からははりきってある件の再生計画を作成しはじめましたが、未定事項がいくつかあり、一旦中断たまっていたシュレッダー対象書類をひたすら裁断しました(3袋)。別件についてお電話でお話をしたりなど息つく暇もなく、未定事項について議論したり資料をやり取りしたりと、連休にもつれこみそうな状態で今日が終わりそうです。

物事は90%ぐらいからがしんどい、というのはいつもの体感ですが、まさに今はそういう状況です。後から思えば単なる通過点でしかないのですが、「本当に整合性ある形でまとまるのだろうか」と不安になる時期でもあります。実際にはもうちょっとなんですけどね。

ところで、ウォール街から始まったデモについて大統領が「わが国の金融システムの機能に不満を持つ人々を代弁している」と先ほど語ったそうですが、はて、問題はそれだけでしょうか。欧州の銀行破綻が懸念され、とばっちりで円が上がる中で、日本の暮らしが豊かで先行きが明るいかというと全くそうは思えない・・・。アメリカ1国の問題ではなく(たしかに格差はひどいのでしょうが)、これは資本主義(拝金主義?)がいくところまで行った結果なのではないかと思います。

「より効率良く、よりコストを下げて。従業員の生活を考えていれば企業は成り立たない」「ぼったくれる所からは何だかんだと理由をつけてぼったくる奴が一番偉い」こういうルールで運営されるシステムは普通に考えると一部の強者と大半の搾取される人々に結びついてしまうのは必然にも思えます。社会主義は独裁を生み、資本主義はカネに翻弄される・・・そろそろ次の枠組みが必要なのでしょう。「アラブの春」や中国で見え隠れする不満・・・いよいよ何かが変わろうとしている気がします。原発事故・震災を経た日本が何か第三の新しい考え方を示さないといけないように思えるのですが・・・。

2011年10月 6日 (木)

天高く。銀行さんの駐車場から空を見上げる

今日は南九州への出張です。再生計画を巻きなおさないといけないかもしれない、という案件に関して打合せをした後、メインバンクさんを訪問しました。

メインバンクさんとは色々現状について意見交換させて頂きましたが、その支店さんを退出し、駐車場で「結局、会社は人の集まりなんだよなあ…」ととりとめなく考えながら空を見上げたところ、まさに天高く秋の空でした。夕暮れが近づく青空にいわし雲…。飲食店から漂う香ばしい匂いもあいまって、そこはかとない秋の旅情を感じました。

そういえば、今朝はANAの機材整備・機材繰りで色々トラブルがあったようで、羽田向け第1便が欠航していたり、自分が乗る便も搭乗が遅れたりとさんざんでした。ゆるんでいませんか、ANAさん!

2011年10月 5日 (水)

突然の〆切りにちょっと焦る

今日は自宅仕事日でした。午前中はあれやこれや雑用で潰れましたが、その間、「明日の朝までに計画書ドラフトを出して欲しい」というリクエストを頂いてしまいました。「連休で一旦仕上げるぐらいのぺースかなあ」と思っていたところ、突然〆切り宣言となり焦りました。

形式上2社分作らないといけないので、午後必死のパッチで作業となりましたが、重要なデータについてはまだ検討中であったりしてなかなか気が抜けない1日となりました。その余波で1件、電話をかけるのを忘れてしまったぐらい・・・。一応2社分形にして送付することには成功しましたが・・・。

明日出張があるなど、時間繰りがなかなか厳しい日々です。

2011年10月 4日 (火)

なかなか消化しきれない

今日は朝イチでデスクワークをした後、大阪方面へ出かけ、ランチミーティングにて情報交換・意見交換をして再び帰宅、デスクワークを再開するといった流れでした。

丁度2件並行して進めているような状況で、あちらについて対応・返答するとこちらからとなかなか全てを処理しきれずこんな時間になってしまいました。

何とか今日の仕事は今日やろう、と食事を挟んで取り組む予定です。

それにしても爽やかな秋晴れでしたねえ・・・。朝夕の冷え込みは結構厳しく、今朝はギフトで頂いたカーボンヒーター?を使ってみました。「オープンウィン」は断熱性が弱いようで冷気に悩まされます。その窓の前に置いて使ってみるとややマシなような気がしました。今年の夏は猛暑まではいかず、FPの家の機能をうまく使いこなせたように思います。冬は蓄暖を使い始めるとほっこりしますが、この合間の季節は難しいですね。節電と言われるとエアコンを使うのも気が引けますし・・・。

2011年10月 3日 (月)

一進一退

今日は、朝からある件の計画書作成を進めていました。途中当方の外出をはさみながらもクライアントさんからは素早いレスポンスを頂きましたので、先ほどコメントバックが完了したところです。

計画書の詰めの段階では、全体から見て違和感があるので一部を修正すると、その反映の過程で多少の狂いや漏れが生じて全体が少し狂い、またバグをとっていく、といったような地味で手間のかかる「膠着状態」になる時期があります。まさに今がその段階で、クライアントさんも苦しいだろうなあと思うのですが、「まあいいや」と私が思ってしまうとこれまで積み上げてきたモノが全く無駄になってしまいますので、心を鬼にして違和感がある部分を発見し、何故そうなったのかを検証したり、指摘したりするようにしています。実は私の方でもこの段階は結構気力がいるので、正直「この辺で何とか」という弱い心が一瞬過ぎります。「あと少し」が一番しんどい、スポーツでも何でもそういうものかも知れませんね。

2011年10月 1日 (土)

運動会日和

今日は子供達の運動会でした。朝イチで月末恒例の経費請求〆を少し手掛けたあと、運動会へ。秋晴れ・・・とも言えないやや曇り気味の天気でしたが、肌寒いまではいかず爽やかな運動会日和でした。

この夏、校庭の一部に芝が貼られたのですが、確かにただの土だけの運動場よりは何だか幸せなように見えます。不思議ですね。全面芝生となればもっと平和な感じになるのでしょうか?芝生貼りに何故かPTAの方々もかり出されるという構造についてはコメントを差し控えるとしても、こういう取組はいいかもしれませんねえ・・・。

プログラム上早めに出番が終わったので帰宅しましたが、再び交通費等の〆をやろうか、計画書関連の仕事をやろうかと悩みましたので、とりあえず間をとってブログを書いてみたりしました。

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック