無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

2件のアポイントが4件に?

土日を挟んで昨日から南九州へ来ています。南九州は台風一過の爽やかな快晴で、素直に「来てよかったなあ」と感じましたね。午前と午後のアポイントを予定していましたが、朝イチで「夕方寄ってくれ」という依頼があり、アポイントが3件に増えました。まあ何とかなるだろう、と思っていましたが、午後のアポイントは連続的にもう1件発生し、結構ギリギリの時間繰りとなりました。合間にチェックインする隙もなく、だいたい落ち着いたのは19時頃となりました・・・。

5月まで予定の案件がロスタイムはあるものの何とか終えられそうで良かったです。6月は6月で突貫となりそうな新たな案件もあり、早速気持ちを切り替えていかないといけません。先日ご紹介頂いた別件はなかなか予定が合わず、こちらの方についてはヒアリングにお伺いするのは下旬になりそうです。たまたまですがうまいこと組み合わさっていくんだなあ・・・といつも思います。

2011年5月29日 (日)

結局休みらしい休みは半日…もないかも

今日は朝から自宅で仕事をしていました。出張中・外出中にはなかなか細かい作業ができないので、結局デスクワークは土日等に集中します。昨日はそれも午前中一杯外出中でしたので今日まで仕事がはみ出しました。

今ブログを書きながら、1つ忘れていたことに気付きましたが、まあそんな感じであれこれやっているうちに他のことも気になったりします。午後からは買い出し作業などで出かける予定です。まあ公私とも忙しいうちが華なんでしょうかねえ…。

それにしてもよく雨が降ります。台風が早く通過してくれそうなので月曜日のフライトは大丈夫そうですね。

あ、もう一つ月末の〆関係の事務があるのも忘れていました。来週の予定がまだ見えていないのでいつ作業したものやら決めかねますね…。

2011年5月28日 (土)

そろそろ落ち着いてデスクワークを開始します

今日は、朝イチ京都方面へ。朝8時集合ですので、朝マック(関西人でも「朝マクド」とは言いませんね)すべく早起きして現地へ向かいました。流石に早朝は171も空いていて快適です。

普段余り縁のない世界の話を頂き(まあ大抵そうなんですが)、打ち合わせをして帰ってきました。たまたま昨日「最近東京行ってないな~。節電中の東京も見たことがない」と思っていた所でしたが、ひょっとすると来週東京へ出かけることになりそうです。

先ほど帰宅し、電話連絡を1件とって、スタバのインスタントコーヒーを入れてから机に向かいました。やることリストミニ版(要はポストイットに土日でやるべきことをざっと書き出したもの)を作り、「これは明日に回そうか、まずはどれからやろうか」と考えていた所です。

まずはPCへ向かう口実をつくるためにブログを書き、いよいよ始めるかというところですね…。やはり何となく想像していた通り「講演会原稿はいつ書くねん」状態になり始めました。今後も隙を見つけてコツコツ進めないとやばいですね。まだまだ期日は先ですが。

2011年5月27日 (金)

ゴーアラウンド(3回ぐらい?)

昨日今日と南九州へ行ってきました。昨日は、朝イチ便が視界不良でゴーアラウンド(着陸のやり直し)を3回ぐらいやっていました。45分遅れ…。結構余分に燃料を積んでいるんですねえ。いつ隣県へダイバートするんだろうとヒヤヒヤしていました。アポイントは余裕があったので遅れなくて助かりました。

朝から夜まで面談を行った後、銀行さんとも飲みに行きました。地ビールを飲みながら盛り上がったり、「親の心子知らずなんですよね」と悲しく共感したりしていました。

今日も朝から午後まで面談を重ね、電車で空港へ向かいました。台風が追いかけてきているハズでしたが、現地は雨も止み、手元に持っている傘をどうしようかと悩みましたが、大阪は雨模様だったので捨てずに持って帰りました。

大阪はかなり激しい雨で、やや疲れた身体には応えました。何せ運転していて見にくいですからねえ…。いつもより慎重に走り、帰宅後、ちょっと酒(タリスカー)をなめながらお返しできてなかったメールへ返信を打ちまくりました…。明日も朝早いんですよねえ…。

2011年5月25日 (水)

1日ほとんど座って仕事をしていたのにどっと疲れる

今日は、ある件のデータを待ちつつ、いつ果てるとも知れない今度の講演会の資料作りに没頭しました。ある程度前半部分のレジュメが書けたので、スピーカーノート部分を書き、読んで時間を計ってみたりしましたが、まだまだ…流石4時間、強力です。現在1時間分ぐらいかけたかどうかという段階でした。

その他はちょこちょこと電話でお話したぐらいだったのですが、今の時間になって結構疲れていることに気付きました。案外色々な方とお話をしたり出かけたりしている方が疲労しないのかも知れません。それとも、遅々として進まない作業からくるものなのでしょうか…。

明日は朝から出張です。逆に明日は面談だらけの予定です…。

話は変わって、先月の電気代の案内が届きました。9,000円以下だったのでちょっとビックリしました。オール電化ならではの安さだとは思いますが、昨今の電力事情からするとちょっと素直に喜べませんね・・・。

2011年5月24日 (火)

アイパッド2の導入を断念する

今日は自宅仕事日です。朝は連続治療中の歯医者に行き、予想外に早く終わったのでその足で近くのソフトバンクショップへ。1ヶ月ぐらいの間導入するか否か悩んでいたアイパッド2の実機を触ってみて、店員さんのお話も聞いたりして検討してみました。

操作性は非常に良く、タイピングについても横に傾ければ問題なくできますし、軽いし何より触っていて気持ちいい!感じがありました。流石です。その点ではグッと導入に傾いた訳ですが、ネックは通信面でした。仕事柄遠方へ赴くことが多く、ビジネスホテル等に泊まることも多いのですが、必ずしも無線LANが整備されている訳でもなく、アクセスポイント機器を持って行くのもなあ、と思います。それでは3Gモデルということになる訳ですが、どうしても速度が遅かったり果てはつながらなかったりということもあり得ます。今の携帯と同じレベルの速さと考えたら「うーむ」となりました。店頭で自分としてはかなり長い間悩みましたが、店員さんがあきらめていなくなったので、コソコソと店を出ました。

帰宅するまでまだ考えていましたが、結局、wifiより3Gで使う場面が多そうだと思い、時期尚早と判断しました。おもちゃとして使うには凄く優秀で面白そうだったのですが、一応仕事用としての想定だったので…。出張時の荷物を軽くしたい、という動機から始まった検討だったのですが、秋ぐらいまでとりあえずアンドロイド陣営などの動向とあわせて見て行くことにしました。

ところで、こんな時間にブログを書いているのは先ほど来月〆切りの原稿を完成し、送り終えたからです。次には、4時間講演の原稿に着手しないといけないのですが、少し現実逃避ということで。ちょうど今日は宿題を出したデータが来ていなかったり、依頼した資料が届いていなかったりと端境期のようですので、このスキにやれることをやっておかないと、ですね・・・。

2011年5月23日 (月)

朝から雨でしたね…

今朝は来月中旬〆切りの原稿について図表を加筆し、これまでの加筆でようやく8割方書き上げました。その後は間もなく大阪へ出かけ、バンクミーティングに出席しました。資金繰りは何とかなっているのですが、損益ができていないという厳しい案件です。前期の負の遺産が重くのしかかっています…。来期にはかなり結果が出せるのでは?と期待しているのですが、足下はこれがなかなか…。改善傾向が見られるのが唯一の救い、というところです。

心の中にもどかしさを抱えつつ、雨に濡れる街を見ながら家路につきました…。帰りにディスカウントショップに寄り、「タリスカー」を買って帰りました(ヤケ酒ではない)。今日は仕事部屋も24度52%とやや肌寒い感じですね。連日もう梅雨なのか?と思わせる天気が続きます。

2011年5月22日 (日)

窓と屋根と合間の季節

昨晩は、家の中がやや蒸し暑く、外は涼しいという状況でした。FPの家は構造上暖まると覚めにくい(魔法瓶の家ですからなあ…)と言われており、実際にそうだと思いますが、合間の季節をどう過ごすかが難しいところです。

昼間は窓を開けるかエアコンか、といった選択になるのですが、夜は防犯はもちろん、雨が降るのかどうか、というところも気にしつつ、窓を開けて寝るかどうか考えないといけないですね。我が家はプラン検討時に窓の上に屋根(ひさし)があるやや古風なスタイルを採らなかったため、雨が降る可能性がある場合には窓を開けたまま寝るというのは難しいです。そもそも窓を開けたまま寝たら朝方は寒過ぎる、なんて要素もありますけれど。

ということで、2台エアコンを除湿で動かして寝ることにしました。お陰でぐっすり眠れましたが、エコなのかどうかは微妙かもしれません。夏は昼夜連続運転でもコスト(使用電力)が下がるので結果的にはエコなんでしょうけど…。合間の季節にエアコンを使うのに抵抗があるのでしたら、何カ所か雨を気にせず窓を開けれるようにプランを考えておくと安心ですね。梅雨の頃にも似た悩みが発生しますし…。

と現実逃避してブログを書き終わったので、仕事を始めます。

2011年5月21日 (土)

いつもの平日以上に働いた気が。

今日は、午前中に京都方面へのアポイントがありました。最近早起きが連続していたので目覚まし設定時刻の遙か前に起きてしまい。仕方なく昨日積み残したCA作成や資料依頼ペーパーを作成したりしていました。朝食後はしばし来月〆切りの原稿に手を入れ、アポイントへ向けて旅立ちました。

行きは下道、帰りは高速経由と決めているのですが(高速は900円と割高…)実感としては171がかなり混んでいたにもかかわらずいつもよりやや早く現地周辺に着き、やや納得できませんでした。

アポイントは先方さん都合によりやや遅れて始まりましたが、ウェイティングの間に原稿の続きを検討しましたのでまあムダではなかったかなと。

帰りの高速では、かなり陽射しがきついにもかかわらず、しかもやや危ない気がしますが高速で楽しそうにオープンで走っているロードスター君がいて、ようやるわ…と脱帽しながらブチ抜きました。こっちは仕事じゃい、とすねていた訳でもないですが。

帰宅後、おやつ休憩を挟み、今週の出張の成果を反映した書類仕事を。先ほどベース計画数値が整理できたのでクライアントさんに送付し、一応肩の荷が降りました。

明日は別件の残りの仕事もあるので休みっぽくはないですね。原稿もあるしですねえ…。稼働が高いのは良いことですが、もう少しもうかってもええんやないかいなあ…(ぼやき)。

2011年5月20日 (金)

散歩のつもりが・・・

今日は、新しいクライアントさん候補をご紹介頂くということで大阪方面へ。アポイントの時間を1時間早く勘違いしていて早起きしたあと、念のため携帯に入れているスケジュールを見るとアレ?となりました。その浮いた時間で取り急ぎ来月〆切りの原稿に加筆修正をし、早起きは三文の徳を実現し出発しました。

乗り換えが多く、しかも現地が駅からやや遠いのでやや余裕を見て出かけましたが、何だかんだと結局スムーズに行き、1時間ぐらい早く着きました…。そこで、まあ散歩がてら周辺を歩いてみよう、と気軽な気持ちで歩き始めましたが、どう考えても地図のランドマークが1つも見あたらない…。近くに中学校があるはずだったので念のため見に行くと名前が違う…公立だしそう簡単に名前が変わるわけないか…と??だらけだったのですが、もう一度出発点に帰って色々考えて見ると、地図に書いてある出口の番号と思っていたのが地番の番号だったようで、全く対角線上でさまよっていたのでした。

ようやく本来のスタート地点にたどり着き、とりあえずコンビニで飲み物を買って水分補給したりしつつ、今度は本格的に散歩を初め、トータル1時間近く歩き続けました。5月とはいえ、今日はかなり暑かったです。良い運動になりました…。

アポイントの方は、今後ヒアリングなどをさせて頂き、簡単な提案書を作るということになりそうでした。

とって返して帰宅した後は、いよいよ最終のデータ確認も終わりましたので事業DDレポートを仕上げにかかりました。推敲していくと結構文面等に手を入れることになり、ほぼ全ページ何らかの修正をし、ようやく夕食前に完成に至りました。5月中旬ぐらいに報告書を出してくれと言われていたのですが、ギリギリ間に合ったような間に合っていないような…。

明日は午前中アポイントがありますが、帰ってきてからは他の件の書類仕事(計画書関係)や今日のアポイントに関する書類仕事が待っています。計画書関係の仕事は共に今月中にある程度形にしたいので、本当にほっとするヒマがない感じですねえ…。

2011年5月19日 (木)

駆け込み搭乗で帰阪

今日は南九州へ日帰り出張でした。連日のお天気で朝も気持ち良く空港に向かいました。今日もこれまでよりトラック系が多く道はやや混んでいました。

午前と午後のアポイントをこなし、空港へ。最近は午後の便が間引かれていますので前倒しは無理だろうなあと思い、あきらめて途中のPAにて電話で話し込んだりしていました。レンタカーを返却後、空港に着いてちらっとみるとJAL便が10分後に飛ぶようでした。ダメ元で「10分後の便、流石に乗れませんよね?」と聞いて見ると「全然乗れますよ(o^-^o)」と言われ「おおらかな空港だよね」とうれしくなりました。ANA便の予約を携帯で変更しつつ、搭乗口へ。小さい飛行機ですが、隣の席も空いていたので案外ゆったり。

ということで、今日は予定より相当早く帰阪できました。帰宅後は資料を修正したり、面談内容についてメールを打ったり、明日の準備をしたりしているうちに夕食の時間に。そそくさとすませて、他に頂いたメールの内容確認と修正、コメントバック等をしているともうこんな時間になりました。

昨晩は子供が風邪気味なのか夜中泣き叫び出し、よく眠れませんでした。色々やることに追われていたので余り気付きませんでしたが、今になり結構どよ~んとしてきましたよ…。

2011年5月18日 (水)

景気は回復傾向なのでしょうか?

昔からの癖として、時々身近なものから景気動向を推測してみる、という試行をしています。勿論緻密に展開する訳ではありませんけれど。今日は奈良・京都方面へ行ってきたのですが、行きも帰りもかなり渋滞で、いつもより1.3倍ぐらい時間がかかりました。一番驚いたのは帰り道の京奈和道路で、制限速度を大幅に下回る動きとなっていて、これについては最後まで理由が不明でした。先月も全く同じ道を通りましたが、行きも帰りも自宅から先方までかなり空いていた記憶があり、後になって震災後の自粛ムードが大きかった時期だったのだなあと思いました。一方、GWも後半の出足は回復したそうですから、足下ようやく自粛ムードも一巡し、ヒトやモノの流れが活発になってきたのではないか、などと考えながら運転していました。

ミーティングは予想外のテーマも含め結構長く時間がかかってしまいましたが、本当に1ヶ月は早いなあと思います。今期の計画達成に向けて楽観はできませんが、少しずつ手応えを感じるようになりました。

先ほど、明日の出張の確認をしていたところ、何と飛行機等移動手段の手配を全くしていなかったことに気付き、急遽バシバシと予約をとりました。今週来週は色々と予定が変わっているのでついつい手配した気になってしまっていたりします。

2011年5月17日 (火)

久しぶりにプロペラ機に乗る

今日は朝から南九州へ。打ち合わせを2本こなして帰ってきました。諸条件が整ってきましたので、この件はいよいよ来月に形になってきそうです。それにしても陽射しがきつかった…。

掲題の件ですが、最近ほとんどJALを利用していなかったので忘れていましたが(ANAでは最近プロペラ機に乗ったことがない)、結構ドル箱と思われる路線でも機材の小型化が進んでいました。いわゆる胴体着陸をした同型機なのでいつもちょっと不安なのですが、往復とも特に問題はありませんでした。狭いのと乗り心地が悪い点、遅い点など色々と不満はありますがたまには良いかなと思います。

プロペラ機のユニークな点は、一瞬滑走路を歩けるところでしょう。帰りは初夏の夕方の風を感じつつ歩き、気持ちが良かったです。これが夏だとやたら暑いですし冬だと遮蔽物がないので勘弁して欲しい感じなのですけど…。

ところで、最近FPの家についてあんまり書いていませんでしたが、もう少しで我が家も1周年です。まだ梅雨は経験していませんが、FPの家は快適なんでしょうか・・・?少なくとも、ここ2週間ぐらいは夜寝るときにどちらかというと暑く(Tシャツ短パンで充分)、窓を開けると寒いんだろうなあと調整が難しい日々です。掛け布団を代えれば良いのかも知れませんけど…。仕事場は25度47%なのですが、少しひんやりしています。

2011年5月16日 (月)

またもや抜き打ちで麻酔を打たれる

今日は自宅仕事の日、ということで追い込みをかけている計画書の作成を朝イチから進めていました。最近、親知らずを抜いた後も冷たい飲み物を飲むと歯に染みるので、仕事の合間にダメ元歯医者に電話したところ、「たまたまキャンセルが出たので行けます」と昼前の時間を指定されました。

それまでにある程度仕事も形になり、ほっとして向かったのも束の間、「じゃあ神経抜きますしょうね」とさらっと言われ「え?今、いきなり?」とまた心の準備もできていないのに始まってしまいました。まあ何度も行くヒマがないとも思われますので甘んじて受けた訳ですが、30分ぐらい悪戦苦闘され(それでも速い方らしいです)、どうやら神経を取り去って頂いたようです。流石に3回目ともなると慣れたもので、必死に目をぎゅっとつぶっていましたが「我が肉体が改造されている」と面白がることができました。あのドリルの音も「虫歯部分を削ってしまえ!このミュータンス野郎!」と前向き(やけ気味)にとらえたりしてみました。

帰宅後、麻酔が切れず不便なまま何とか簡単な食事をし、今朝頂いた雑誌記事のゲラ刷りを推敲し、先ほど返信した所です。ふと見ると今度はまるで錯覚のように来月中旬の〆切りとなる原稿依頼が届いていましたが、「うっ」と固まり、まだそのメールは見ていないことにしています…。物を書くのは決して嫌いではありませんが、構成がイメージできるまでは悶々としますよね。計画書案も書かないといけないですし・・・(冷汗)。

とかいったことをブログに書いてしばし現実逃避をした後、朝の作業の続きに着手しようかというところです。

iPad2の導入については引き続き検討中ですが、ファイルの受け渡しなどについて面倒そうな辺り、またアップル系という独立色が強い世界などに、やや腰が引けなくはないです。まあ、とりあえずやってみたら、という考えもないではないのですが…。

2011年5月15日 (日)

連休後が狙い目

昨日は、キッザニア甲子園へ出かけていました。通常はかなり前から予約するか、午後から始まる第二部を狙うかとなるのですが、今回はGW直後の土曜日で予想通り予約状況は緩かったです。

実際、(初めて行ったので推測ですが)館内も余裕があり、食事や待ち時間などで困ることはありませんでした。よく言われているように一番行きたいアトラクションに朝イチ行き、その後は様子を見て…と回ってみましたが、5~6個はこなせました。一部にはタイミングが合わず断念したものもありましたが。

それぞれのアトラクションで予約(整理券)方式とそうでないものがあったりするようでしたが、これまでの最大では120分待ちというケースもあるようで、そのような表示札が用意されていました。昨日は45分~1時間待ちぐらいが最大だったようです。

子供達は満足したようでした。USJなどだと、人気アトラクションは1時間以上待ち(エクスプレス・パスを使うと結構短縮されますが)、かつあっという間に終わる、ということになりますが、キッザニアの場合は職業疑似体験という性質上30分前後楽しむことができるのでそこら辺も充実感につながるのでしょう。

ただ、親の方は特に出番もなく、写真・ビデオマニアの方なら兎も角、ややヒマではあります。割り切って保護者専用ラウンジへ行くのもありかもしれません。またいつか行くことになるのでしょうけど、空いているチャンスがあれば良いがなあと思います。

ということで今日は仕事その他昨日できなかったことをこなしていく予定です。

2011年5月13日 (金)

出かけていると仕事をした気になりますよねえ…

今日は、4時半に起きて朝イチの大阪便で帰ってきました。一旦帰宅してバンクミーティングに出かける日程だったのですが、流石にその分の荷物まで旅に持って行けなかったので手間ですが一旦帰宅を挟むことに。今朝の大阪便は、少しでも早い便にしようということで久しぶりにJALに乗りました。鶴丸マークが復活しているのがややレトロで、しかも機材が見慣れない「E170」というシロモノでした。シートが合皮張りというのも意外でした。機材自体は新しいようでしたが、懐かしい感じのテイストでしたね。今調べると、ボーイングでもエアバスでもないブラジルの航空機メーカーのようです。そんな会社もあったのですね…。とにかく、予約した時は「あの」プロペラ機かとおそれていましたが、意外な体験ができて面白かったです。

自宅滞在時間は30分で、メールも送信し、ついでにスーツも着替え出動しました。バンクミーティングはつつがなく終わりましたが、改めて見てみますと銀行さんの担当者の大半が代わっておられたり、実は…というお話も色々あったりして、「本件はある意味過去になってしまったのかなあ」と少し寂しくなりました。いや…もちろん計画をクリアしてなんぼ、なんですけどね。

帰宅後は、今週の出張中に打ち合わせをした件についてエクセル仕事をしていました。結構手間がかかりましたが、先ほどメール送信して一応の進捗をみました。出かけていると凄く仕事した気になるのですが、実際はそれを反映した書類等、リアルな形にしていかないとほとんど何も残らなくなってしまいます。このトレード/オフにはいつも悩まされますね。自宅作業ばかりやっていても問題は解決しませんし。

2011年5月12日 (木)

見かけによらず意外にうまい・・・旅の楽しみ

今日は昨日に引き続きある件の面談・打合せをびっしりとこなしました。まあ朝イチはややヒマだったのですが・・・。日程を終えてホテルにもどってからは、昼の打合せの合間に頂いた宿題(書類作成)をこなした後、近所の居酒屋?を物色しました。

前から目をつけていた居酒屋(何故か店の外に芸人の色紙らしきものが張り出されている)は「開店午後5時~1時」と書いてあり、とっくに5時を過ぎているのに「準備中」の看板が出されていてやや不気味だったので断念し、目をつけていなかった居酒屋へ行ってみました。入り口の扉はちょっと高級感があったのですが、開けるとカウンターの、しかもどっちかというとラーメン屋的ムードの居酒屋で、正直「う・・・しまった出直そうか」と思いました。マスターが一人で頑張って料理を作っていたのですが、意外に10人程度のカウンターは満杯になり、私は焼酎を頼んでちびちび飲みつつ、のんびり頼んだメニューが来るのを待つ、というスタイルになってしまいました。地元の漁港直送をうたう鯖の刺身がメニューにあり、「とはいえ大したことないんやろう」と思いつつも頼んでみましたが、出てきた身が綺麗で、味も「やるやないの」と感じる水準で得した気分でした。他のメニューも・・・結構飲んだ段階でお通し(しかも冷麺)が出てきたりとのんびり屋さんでしたが・・・案外美味く、やはり南九州はあなどれん。との思いを強くしました。焼酎は1合300円と安いですから、トータルでも3000円いかず、色々得した気持ちになれましたね。意外な当たりを引くと、旅の楽しみを実感します。ようやく長き旅も終わりに・・・。

ようやく傘が役に立つ

今週は連続出張です。台風がらみの大雨との予報を真に受けて初日から張り切ってビニール傘を買いましたが、単なる邪魔者にしかならず、「やっぱり晴れ男なんかいなあ」と嬉しいような悲しいような日々でした。ようやく昨日夜から傘の出番がきて、無駄にならず良かった、とほっとしたところです。今日もまた無駄になるのかならないのか微妙な天気ですが。

先月打診頂いた銀行さん向けセミナーは本決まりになりました。日時は未定ですが7月あたりの模様です。当初は6月という話もあり、レジュメを書いたりするのが厳しいかも、できるだけ開催日を下旬にして頂こう、などとと恐れていましたが、これで何とかなりそうです。土日でこつこつと書き溜めていくことになりそうですが・・・。

今週・来週はかなり予定が混んでいて、ウィークデーは首が回らない感じです。出かけていかないと仕事にならないという面もありつつ、事務所でエクセル、ワード、パワポなどをいじる書類仕事もしておかないといけない、という焦り的な面もあり、分身の術が使えたらなあと思う現実逃避な今日この頃です。

2011年5月 9日 (月)

大阪の初夏を味わう

今日は朝から数件連続でダッと電話でやりとりしたあと、本町辺りへ出かけました。某社さんからのアポイントのお誘いだったのですが、本社も新しいビルへ移られたばかりで気持ちが良かったです。内装などにはところどころコストダウンの努力も見られ、フムフムと感心したり。不思議なもので、お会いするとしばらくしてご相談することも出てくるものです。今は取り急ぎファイナンスでのご相談はございませんでしたが・・・。

アポイントの前には、初夏の大阪を歩き、ベンチでプリンセス・トヨトミを読んだりしていました。風がやや強かったですが、湿度が高いあのねっとりとした夏を前に、本当に束の間の爽やかさを味わえて貴重に思いました。

帰りに、最近導入を検討しているIPad2を触ってみました。出張の際持って行くモバイルはアダプターも入れると結構重いのですが、その割に本格的な作業をするケースはかなり限られているので、タブレット型PCでも良いのではないか、と最近思っています。タッチスクリーンがやや生理的に微妙なのですが、横置きすると一応文書も打てそうですので良いかも知れません。トータルで数百グラム軽くなるもの捨てがたい所…。でも結果的に機能を満喫しない可能性も充分にあります。ソフトバンクの3Gというのもやや微妙ですし…時々出張先で電波が届かない秘境に赴くことがあり、どうしたもんかと悩む日々です。リモート機能など、使ってみると色々便利そうですけど。

2011年5月 7日 (土)

良い天気です。仕事にも燃えてたり。

今日は、朝イチ抜糸(処置10秒、待ち時間30分…)に行ってきた後、自宅で仕事をしています。ある件について連休中にもかかわらず多数の質問を投げたところ、昨日出張中に返答を頂いていました。その内容を手元資料に反映していたところです。それにしても返答が素早い…。残念ながらまだ未解決事項があり、追加の質問状を作成、送付準備をしました。メールでのやり取りができない、というのはややネックですねえ…。

一段落したので、これからは昨日出張した件について細かい仕事をする予定です。項目が多いのでやや萎えそうなのですが、良い天気に励まされながらコツコツ進めます…。

この時期、FPの家は窓を開けるか否かで悩み始めます。だんだん室温が上がってきましたので(25度)、仕事部屋の窓は開けることにしました。…そういえば蓄熱暖房のブレーカー(200V)を落とさないといけません。忘れていました。日本の四季は移り変わりが早いですね。

2011年5月 6日 (金)

降灰に見舞われる…花粉症よりひでえことに

今日は連休の合間に南九州へ出かけました。計画書の打ち合わせです。少しずつですが前進している手応えが出てきました。今後のスケジュールのイメージをお話ししながら、まだまだ先は長いなあ…と思いましたが、今月スピードアップしていきたい所です。

打ち合わせが終わり、予想外に午後の予定がなくなってしまいましたので帰るか、と停めていたレンタカーの所へ戻ると見事に灰まみれになっていました。何でか黄緑色の車だったので余計に目立ちます。朝の打ち合わせ中に鼻水が止まらなくなり、薬も急遽のみましたが改善せず、見苦しい打ち合わせになってしまいましたが、こりゃ相当舞っていたんだなあ…と驚きますね。

2011050613030000

実際には、2日ほど前が凄かったらしいです。今舞っているのは残存している灰でしょう。今日は風が案外強く、ところどころで目がざらざらしたり、昼食のテーブルがザラッとしていたりと色々な所で味わうことができました。

現地の空港では、行楽帰りの方が大半で楽しそうでした。お陰で早い便に変更することもできず、仕方なく?ポイントを使ってプレミアムクラスに乗り、旅行気分を味わって帰ってきました…。

2011年5月 1日 (日)

普段とあんまり変わらず断続的に仕事をする

昨日は午前中来月の某雑誌に掲載予定の原稿を推敲し初稿をメールで送信しました。その後はある件のデータ待ちでしたが、昼前にメールで頂きました。その後手元の作業に反映しようと思い見ていくと、やや不整合だったのでその旨返信したところ、クライアントさんは出先からだったのですが早速「検討」のメールを頂くなど別に普段の日と余り変わらない様相でした。

流石に昨日の夜は外食したりとやや休みらしいことをしましたが、今日も別件でメールを頂いたりしています。皆さん休みはどうされたのでしょう?時々「いつが本当の休みなの?」と不思議な気持ちになります。

今日は、まだ本決まりではありませんがこれも決まれば来月になる講演の原稿を少し書いてみようと思います。持ち時間が非常に長いので、演習的な要素を入れないと自分が持たないなあなどと思っています。こういうものは勢いなので、書き始めると結構進むと思います。

電話がかかってこないことぐらいが普段との違いでしょうか…?

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック