無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月29日 (金)

何とか原稿を書き上げる

今日は自宅業務日です…。午前中一杯かけて、ちょうど1週間前にオファー頂いた雑誌記事の初稿を書き上げました。日をかえて明日にでも推敲しようと思います。出先で一部書いたりしていたので予想外に早く形になりました。やや以前書いた内容とも重複するので個人的には新鮮味にやや欠けるかも、とは思いますが…。

気がつけば月末です。そろそろ請求関係の事務もやらないといけません。とはいえ今回はGWもあるのでややダラダラと余裕がありそうな気も。ハリポタの続編を見たりするのがGWのメインだったりして…消費貢献力が弱く申し訳ないです。今回、独立後5年間で初めて夏休みは明確にとろうと思っていますが、GWは相変わらず仕事なのか休みなのか分からない、「いつもの」週末と同じ扱いです。今日あたりにはクライアントさんから宿題としてお願いしておいたデータが送られてきそうな気がしますし…。

2011年4月28日 (木)

2日続けて機械に嫌われる

今日は朝イチ消毒に行きました。前回は消毒には行けず、いきなり出張してましたが…。腫れも少なく、痛みもそれほどではないなど今回は順調に思います。昨日の抜歯の時間も結構短かったように思いますので、あまり痛めずに抜けたのかも知れません。

経過観察と消毒処置はあっという間に終わりましたので、近くの某銀行支店さんに寄り住宅ローンの繰り上げ返済の手続きをして帰宅の途につきました。病院の立駐に車を停めたままだったのですが、出庫しようとすると駐車券が何度も突き返され、しかも警備員の人に「報告書を書かないといけないのでちょっと…」と言われ数分ロスしました。磁気がおかしくなっていたとのことでしたが…。実は、昨日病院の自動精算機(ATMみたいな仕組みです)でもちょっととしたトラブルがあり、おつりの札が出てこなくなりました。時間がかかりそうでしたので先に返金を受けて帰ったものの、何で?と思っていました。今日も別の機械で嫌われた訳で、やっぱり何か静電気とか磁力とか発するものがあるのかなあと…。我が家のパソコン・家電死亡率は結構高いですから…。

とまあくだらないことはさておき、親知らずを抜いたり繰上返済をしたりなどちょっとスッキリしたので、これから仕事に打ち込めそうです…。

2011年4月27日 (水)

2度目ともなると要領も良くなります

今日は、午前中自宅で仕事をしたあと、先月に続き反対側の親知らずを抜きに行きました。前回はそもそも診察のみという前提のところいきなり抜かれたりしたわけ(翌日の出張はやっぱり辛かった)ですが、今回は予約もとってあり待ち時間も極小。スムーズに入れました。

麻酔をした後やや気分が悪くなり(強めのアルコールを一気に飲んで気持ちが悪くなる感じ)ましたが、前回その段階で「やっぱり病院嫌いのせいで精神的にきているのか、ああ気失ったらどうしよう」などと超弱気になっていたことを考えると「実は麻酔があんまり身体に合わないんだなあ」と冷静に観察できたりしました。抜歯もあっという間でしたし、院外薬局にも事前に処方箋をFAXしておいたことと時間帯のお陰であまり待たず終了しました。

ということで今回は麻酔が切れないまま自宅にたどりつき、安心です。前回は運転中に何とも言えない痛みに襲われつらかったですから…。

あとで痛み止めを飲んでだいたい血がとまったら仕事を再開しないと…。この間頂いた電話には全然対応できていませんが、お電話頂いた方々には大変恐縮でした!

2011年4月25日 (月)

意外にうまくて驚く

今日は南九州へ来ています。天気もよく空気も爽やかで、初夏の旅行といった気分でした。強い風さえ不快ではなく、いい風だなあ~と感じました。列車の車窓から時折青空に泳ぐ鯉のぼりが見え、日本の原風景やな、などとも思いました。

今日の会議では、ちょっと当面しんどくなりそうな状況が垣間見られ、どうする?と強い危機感を覚えました。もうGWに入ってしまうので、連休後どう動くかなどを打合せしているうちにそれなりに遅くなり、宿泊地についたのは21時前でした。出歩くのも何なのでホテルのレストランで食事をとることにしましたが、20時以降飲み食いすると太りやすくなるらしいので、いつもより更に品数を減らすことに。ピクルスと温玉カルボナーラを頼んだのですが、特に後者は期待を超えて美味かったです。ソースをスプーンですくってむさぼりました。かなり空腹だった、というのを割り引いても結構いけてたのではないでしょうか。「こういう期待を超えた驚きを与えることが大事なんだよな~」と思いつつも、すかさずドリンクの追加オーダーをとりにくるサービススタッフには苦笑いしました。2品しか頼んでいないのに3回も声掛けするとはなかなかツワモノ。調理場・ホールさんそれぞれ良い仕事してました…。

2011年4月24日 (日)

結局半日仕事をする

今日は特に予定がありませんでした。朝イチは取り急ぎ今週のアポイントのための準備を終えましたが、先週依頼を受けた原稿について資料を読んだりしているうちに、何だかんだと半分ぐらい書いてしまいました(3000字強)。

手をつけないよりはつけた方がスッキリするといいますか、だいたいこんな感じで書き終えられそうだという感触を得ましたのでやや安心しました。後半はGWに書き足していく予定です…。4月はあっという間ですね。

2011年4月23日 (土)

色々と一日忙しく過ごす

今日は、朝イチ来週のアポイント用のレジュメを作ったあと、定例の訪問に出かけました。その会社さんでは「義援金を給与から差し引くための申込書」が置いてありました。実際、かなりの社員の方が申込をされ、8桁ものお金が集まったとのことでした。被災した拠点があったりしましたので、他人事ではない、ということなのでしょうね。

昼頃帰路につき、帰宅後はこれも定例の風呂掃除など。その後は自宅仕事再開です。先日データを頂いていましたがなかなかまとまった時間がとれずようやく今日着手することができました。某役所さんから頂いたデータも踏まえて事業計画のたたき台を作成したりしていました。

4月はあっという間に最終週を迎えようとしています。GWももうすぐですね。私は…連休前に親知らずを抜く予定なので、前半は調子が出ないながらも仕事をして、後半は…記事原稿を書いたりセミナー原稿を書いてみたりするのではないかと思います。結局4月から始まるかな、と思っていた案件が2・3止まっているので、この隙にそういう毛色の違う仕事をチクチクと進めておくのが良さそうです。

2011年4月22日 (金)

なかなか進まない

今日は自宅作業日で、ほぼ1日レポート作成の続きを進めていました。「こんな感じのことが書きたい」というのはおおむね決まっているのですが、証拠となるデータを整理するのに凄く時間がかかります。なんせ…原データが紙ベースで、しかもあまり合計が置かれていなかったりするもので…。

中小企業さんの場合、部門別採算や売上の内訳など細かく集計されていないことが多いです。確かにシステムを導入したりするお金がない場合、人力でエクセル管理するのか、というとそれも厳しいように思います。また、データ入力したり分析したりしているだけで「何だか仕事をした気になる」というのも曲者。

「そういえば昔銀行員時代に銀行のデータベースを動かしてデータを抽出するやり方があって、あーだこーだと色々苦労したなあ」と思い出したりしながら(現実逃避)、午後はひたすら手書きのデータを入力したりしていました。

原稿を書くのはGWじゃないと無理そうです。もう1件もある程度進めたいのですが…明日は朝アポイントで出かけます。

一気に初夏。

昨日は南九州へ日帰りで出張していました。朝家を出るときは流石に寒く薄いセーターを着て出かけましたが、現地では正直暑く、カバンの中に速攻で格納しました。桜も散り、一気に初夏の様相です。

昨日あたりから新年度の新しい風が吹いてきたのか、講演依頼や執筆依頼を頂いたりしています。今月は期初ということもあり手元の案件の動きがやや悪いので、この隙に原稿を書いたりせよということかなあと勝手に解釈していたりします。

今日は自宅作業日なので、他の作業の合間にスケルトンなどを作ってみる予定です。

2011年4月20日 (水)

凄く嬉しいことが・・・

今日は自宅作業日でした。先日頂いた資料などを基に計画の枠組みを検討したり、別件レポートのページを書き進めていたりしていました。

それらの業務に関する嬉しいできごとがあったのですが…。今週月曜日の時点で、クライアントさんの商圏に関するピンポイントデータが知りたくなり政府統計のHPや市町村の統計などを漁りましたが、流石にそこまで細かいものはネットに掲載されていないこともあり困っていました。そこで、ダメ元で某市町村HPのinfoメールで送信してお願いしてみました。それが月曜日の夕方です。

昨日は別件のバンクミーティングで出かけていましたが、帰宅後も特に返信等なく、「ひょっとするとinfoのメールは誰も見ていないのかも」と思い(官民問わず結構そういうケースがあるように思います)、一応今日の午後までとりあえずは待ってみました。それでも反応がなかったので夕方、「やぱり役所さんらしくたらい回しにされるのかなあ…」と少し不安になりながら電話をしてみたのですが、担当者につないで頂いた所、「メールの件ですね、作業をして今決裁に回しているところです」との回答がありました。正直、趣旨説明からしないといけないだろう、と覚悟していたのですが「あ、あのメールだけでもう動いて頂いたんだ」と素直に感心しました。厚かましくも3つもデータをお願いしたのですけれど、それぞれ統計をくって過去分からデータを集めて頂いたようでした。

こんな風に突然のお願いにもかかわらず(しかも一見さん)ご対応頂いていた、という話は本当に「いいね!」と嬉しくなります。その市には税金を納めていませんのでちょっと恐縮でした。

2011年4月18日 (月)

時々行き詰まる

今日は自宅作業日でした。先週訪問した先の資料・情報等をもとにレポートを作成していますが、土曜日と今日で10ページ弱進みました。まずまずのペースです。いつも概ね「概要→外部環境→内部環境→まとめ」という構成をとっているのですが、外部環境の部分は色々な統計などを見ないといけないこともあり進みが遅くなります。結局今回も某白書を買わないことには数字が揃わないことになり、早速注文したりしました。1万円を超える書籍にはやや腰が引けますが、今回はそれ未満なので即断…。

朝から散発的に雨が降ったり強い風が吹いたりしているのを窓外に見ながらチクチクと作業を進めました。おやつの時間あたりからは別件の作業に移りましたが、資料がどうしても足りず、お役所さんに問い合わせしてみました。返事がいつ返ってくるのか分かりませんけど…。

そんなこんなで時々詰まりながらあれこれと作業していました。合間に来週のスケジュール調整をしたりしているうちにもう1日は終わりに近づいてきました…。

2011年4月17日 (日)

関西では水がようやく正常化しつつあるようです

今日はいつものように朝イチ仕事をしたあと、さっさと2台洗車をして昼頃出かけました…家族の買い物です。天気も良く外出日和ということでしょうか、171は結構混んでいました。

某イオン系店舗へ行き色々回った後、最後にスーパー部門に寄りましたが、ミネラルウォーターのコーナーへ行くと「アルカリイオンの水2リットル98円、お一人様1ケース(6本)まで」と表示されていて、それなりの数ペットボトルが並んでいました。ようやく関西にも回ってくるようになったのだなあと安心しましたが、段ボール箱に入った状態のものはなく、バラで6本買って帰りました。昨晩もドラッグストアで4本買いましたので当面持ちそうです。毎晩寝る前に飲んだりするので、ある程度の在庫水準を保っていたい所でしたが、手元残数1本…ギリギリ間に合ったような状況でした。

一方、タバコに関しては昨日ドラッグストアの棚がガラガラで驚きました。自分は吸わないので感心が低かったのですが、そう言えば先日「輸入タバコを愛好している人は大丈夫なんだけどね」といった話を耳にしたことを思い出しました。まだまだ流通は混乱が続いているのですね…。

2011年4月16日 (土)

ラウンジで爆睡してしまう

昨日は南九州2日目でした。朝、隣県を経由してアポイントの場所に向かいました。天気が悪かったことやワインディングロードが多かったこともあり、マイペースで走ったのですが車が少なく予想以上に早く着きました。計画策定に関する打ち合わせを終え、帰路につきましたがいつの間にかJALが便を間引いていたりして代替策がなく、ANAの最終便までムダに時間が空いてしまいました。

土産物屋を一通り見てみましたが、これというものはほとんどなく(「辛麺」は買いましたが)、早々にラウンジへ…。あちこちへの電話を終えた後は本を読んだりして過ごしましたが、ちょっと眠気に襲われ、ちょっと目をつぶってみようかな…と思うともう船をこいでいたようです。5分毎ぐらいに目が覚めましたが、それを何セットか繰り返しているうちに多少スッキリしました。滅多に乗り物以外では(もちろん会議含め!)昼寝をしないのですが、週末ということもあり疲れていたのでしょう。

今日は元気に自宅作業日です。2日間のヒアリング内容・資料などを反映する作業が待っています。あと風呂掃除も…。

2011年4月14日 (木)

岬と馬

今日は南九州へ来ています。調査のため資料の確認やマネジメントインタヴューなどを行っていました。その後は、地域調査の一環として?噂の某岬と馬などを見に行きました。

Photo

野生馬と言われていますが、パンフレットを見ると一応地元の牧で放し飼いになっているという認識の方が正しいようでしたが、箕面の野生猿と同じように好き勝手に闊歩しているようで、車道に馬糞の山があったり、「ホンマにこんな所まで来て歩いてんの?」という所にも落し物をしていたりで、確かに野生気味でした。おそらくずかずかと丘に登っていくことも可能だったのでしょうが、スーツに革靴で登るのもどうかと思い遠距離撮(馬に蹴られても困りますし)。

他には、昔新婚旅行のメッカだったらしい岬も訪れました。灯台にも登って見ましたが風が強くてちょっと怖いぐらい・・・。夕暮れ時は最高らしいです。

Photo_2

人生は旅、と言われることがありますが、自分の仕事はそれ自体が半分旅みたいなもんだなあとしみじみ思います。しばし感傷にふけり、現地を後にしました。

2011年4月13日 (水)

西日と桜

今日は京都奈良方面へ出かけました。朝出て夕方帰ってくるのでほぼ1日かかるアポイントです。家を出る頃はまだひんやりしていましたが現地に着く頃には暖かな陽射しのお陰でシートヒータもいらないぐらいでした。

打ち合わせでは前月の実績や足下の状況などについて色々と協議し、夕方退出しました。渋滞もほとんどなくスムーズに帰れましたが、高槻市役所の前を通るあたりで西日に照らされた桜達が妙に絵になっていました。信号待ちの間じっくり眺めて、「こういう中途半端な時間に見る桜も風情があるもんだなあ」と新たな発見をしました。

出かけている間、懐かしい方からメールを頂き、やりとりを再開したりしています。何だかそれも4月らしいような…。

2011年4月12日 (火)

宮崎は連続全国一の杉生産量

昨日は南九州へ行ってきました。月曜日の早朝は道が空いていて空港までのコースレコードを更新しました。大阪は肌寒かったですが、現地はポカポカ陽気で手に持っているコートが恥ずかしいぐらいでした。朝昼の打ち合わせをして、夜の打ち合わせもして今朝早朝に帰ってきました。今回の往復の間、飛行機と電車で延べ3~4時間は睡眠をとったように思います。昔、「できるだけ公共交通機関を使って、移動中に寝るようにしています」という神仙のような方がおられましたが、少しはその極意に近づけたかもしれません。

前回宮崎を訪れた際、やたらと花粉症が激しくなり参りましたが(花粉症が治ってきたのではと淡い期待を抱いていただけに)、今朝空港でふと展示パネルを見ると「宮崎県は19年連続杉生産量日本一!」とややありがたくない蘊蓄が語られていました。なるほど、それは花粉症の人にとってはなかなか厳しい土地柄かもですね。私は今日は特に大丈夫でしたけど…。

帰宅後はいつも通り事務作業や資料作成、ツール作成などをしています。明日のミーティングに関するデータも事前にチェックしておかないといけないです…がまだこれはメールが届いていません。京都の会合はそのためにキャンセルしてあるのですが…。

2011年4月10日 (日)

春の散歩のつもりが…

今日は午前中一杯、頂いた資料の分析とコメントバックに費やした後、昼メシがてら高槻駅近辺へ出かけました。非常に天気もよく、西武百貨店の駐車場に車を止めて高槻本通りの方へ…「高槻ウォーカー」に載っていた「きんせい」というラーメン屋に行きました。「関西一週間という雑誌で関西一位をとったこともあるらしいスッキリした鶏ガラ・魚介系だしのようでしたが、特にインパクトも感動もなく、「それほどでも…?」と思い店を後にしました。次に、子供も一緒だったので近隣のアイスクリーム屋へ行ってみたところ、これは既に閉鎖されていました。高槻ウォーカーに載っている店に今月3軒行ってみましたが内2軒閉鎖されているって・・・皆さん起死回生を狙った広告だったのでしょうか??

気候も良く春らしい午後でしたが、久しぶりに花粉症が本当にひどくなり、集中力がなくなりました。油断して薬も持たずに出かけていたので、どうしようもありませんでした。結局家にたどり着くまでボロボロ…。「飛散量が非常に多い」という予報はバッチリ当たっていたのですね。

そういう訳でラーメン屋さんの評価はやや疑問符付きです。ただ、カミサンも特に感動したようではなかったので、まあやっぱりそれほどではなかったということかもしれません。ラーメンは特に好みが分かれますし…。家に帰って薬を飲み、しばらくしてからようやく落ち着いてきました。是非国産杉の消費を進めて頂きたいなあと思う今日この頃です。

2011年4月 9日 (土)

基準がおかしいのか、メーカーさん達がおかしいのか…?

うちの「FPの家」は新築後半年を超え、特に問題もなく、ある程度花粉症対策にもなり快適に過ごせていますが、それを体感して?両親も実家をFPの家で建て替える方向になっていました。

FPの家は「硬質ウレタンフォームパネル」による断熱と気密工事に対する意識の高さが性能の根幹だと思いますが、「準防火地域」などでは断熱性・気密性に優れる樹脂サッシ(デザイン的には…もったりしていたり色が自由に選べなかったりで今ひとつ努力不足を感じますが)が選べない、というネックがありました。つまりその場合はアルミ・樹脂複合サッシを採用せざるを得なくなります(流石にアルミ複合サッシでは断熱性能が劣るのでしょう)。

複合サッシであっても、これまでの冷気がどばどば…全然エアコンが効かない…といった状況からはある程度改善するハズですが、昨年から今年にかけて、なんとその複合樹脂サッシが耐火基準を満たしていなかったことが判明し(1メーカーの問題ではない模様)、準防火地域などでのFPの家には暗雲が垂れ込めている模様です。今ホームページを見た所、特にお知らせ等には記載されていませんが、メーカーさんが対応製品を作らない限り「準防火地域などではFPの家は建てられません」、ということになるのではと懸念します。基準が昔の状況に依存しすぎていて、近年の建材等をベースにすれば無意味に厳しすぎるのか、メーカーさん達がこっそり手を抜いてきたのか不明ですが、困ったものです。

実家の建て替えについては、震災の影響による資材不足や資材の高騰、ひょっとするとありうる消費税の引き上げなどを個人的に心配していましたが、まさかそのような所にネックがあったとは…と驚きました。車などもそうですが、多数の部材を集める製品については部材メーカーも大きなリスクファクターなんだなあと改めて実感しました…。一刻も早い解決を望みます。

今日も自宅作業日でした。合間に風呂掃除を挟んだりしながら来週お伺いするアポイントの準備などを進めていました。おそらく今日明日には別件の資料も届くと思われますので、この週末もダラダラと仕事をすることになりそうです。自由度が高くて良い、というべきか、けじめがないというべきか分かりませんが、個人的にはマイペースでできる点は気に入っていなくもありません。

2011年4月 8日 (金)

久しぶりの雨ですね

今日も自宅作業日です。昨日の積み残しやプロジェクトの進捗確認、来週以降のアポイント調整などをしながら過ごしました。午後また資料が届きましたのでこれは明日に持ち越すことに。

4月に入ってから一気に新しい案件のお話を頂きましたので、それぞれのスケジュール感などを想定しながら調整を進めています。来週早速サイトビジットに行くケースもある一方、銀行さんのスタンスとしてどの程度まで踏み込まれるのか念のためご確認頂いた形になったりと様々です。5月中旬までにある程度形にしないといけないものもあり、抜歯後どこもいかないことになるであろう連休あたりで追い込むのかなあと想像しています。

今日は久しぶりの雨ですね。でも花粉症の症状が少し出て薬を飲みました。全く法則性がないので今シーズンは自分の身体ながらよく分かりません…。

2011年4月 7日 (木)

久しぶりにひどい花粉症に苦しみました

昨日は南九州2日目でした。朝起きてからどうも鼻にきていて薬を飲んでもあまり効果がなく、むなしくホテルのティッシュを浪費しました。その後でかけた朝のアポイントでは、ハンカチ片手での打ち合わせとなりましたが、何とか集中力だけで乗り切りました。先方さんには不愉快だったと思いますが、暖かい目で接して頂きました…。やはり花粉症は辛いですね。南九州の方が地域的に飛散が激しいのでしょうか…?

今日は自宅作業日です。出張で頂いた資料を拝見したり、消化できていない宿題を進めたり、とその他細かい作業も色々とあります。一昨日税務署さんから電話があった、修正申告に関して更に一部修正して出し直すという作業も含まれています。月曜日は最後のあたりで朦朧としていたので充分理解できていなかったのですが、頂いた電話にて再度確認した所、結果的には法人税が還付超、消費税は追加支払となるようでした。場合によっては個人から法人に貸し付けないといけないのか?などと資金繰りに漠然とした不安を抱えていましたが、大きな影響はないようです。

今朝は今の所、花粉症に悩まされることもなく過ごしています。地域の問題かFPの家の機能性なのか未だに不明ですが、薬も飲まずに過ごせるのはありがたいことですね。

2011年4月 5日 (火)

南九州は桜満開…

今日は昨日急きょ決まった出張で南九州へ。日の出が早くなってきたので、朝イチのドライブも明るくなってきました。家を出るときは流石に寒かったですが、現地は快晴。アポイントまで時間があったので近隣を散歩しましたが、もう爽やかな初夏のようでした。

アポイントは2件でした。1件はメインさんの考え方次第で前に進むかどうか、という案件でした。2件目は取り急ぎ事業DDを作成するという運びに。このペースでいくと平均月1本レポートを出すことになるやも…。

打ち合わせ終了後は、別件に関する店舗見学に向かいました。道々桜が満開で、赤信号の合間になぜか大学に入学した頃を思い出しました。大学は高校までと違って丁寧なガイダンスはなく、手さぐりで色々(講義はどれがいいかとか、サークルは何がいいかとか…)研究したなあとか、校内の桜を見ながらそういった未知の世界へのワクワク感、自由の孤独を感じたなあ、とかいったことをとりとめなく思い出しました。

2011年4月 4日 (月)

花見をしている…のではないのですが

今日は、いよいよ年明け以降から始まった法人関係の税務調査最終回ということで、税務署さんに伺いました。時を同じくして、個人の確定申告に関して書類等を追加提出する必要が出てきたので、朝イチ法務局へ行き、その後税務署へ行くという動きになりました。

法務局はほぼ一番乗りだったので空いていました。その足で税務署へ…。まずは個人窓口へ行って資料を提出し、2・3質問して手続きは一旦終了しました。ローン減税はありがたいですが、色々あって全額繰り上げ返済に回せないのは悲しいところ…。

次に法人税のアポイントが控えていましたが、やや時間が空いていたので近所の公園で時間を潰しました。

2011040409110000

快晴の空の下、期せずして花見状態となってしまい苦笑しつつ、本を読んだりして時間を潰しました。

その後、いよいよ修正申告の説明と作成に臨みましたが、3年分のあれやこれやの修正(当方理解不足が原因ですが)を手書きし、ハンコを押してようやく午後に解放されました。本税はすぐに払わないと延滞税がどんどんかさむらしいです。

しかし正直思ったのが、指導を頂きながらその場で作成しても法人税の申告書等(特に別表)の書き方は分かりにくいということです。担当官さんともども時々「…ん?」となりながら進めざるを得ませんでした。

あと、窓口でやたらファイトしている中小企業の社長さんがおられて、閉口しました。大きな声でどなった所で×は×…。何をもめているのかはよく分かりませんでしたが、見解の相違についてがなり立てていたようでした…。そういう輩は別室に連れて行くなどして頂きたかったですね。

なお、必死に修正申告を書いて手が痛くなっている間にお電話を頂いていて、解放後折り返しお電話するといきなり明日の出張が発生しました。何だか行き当たりばったりの今週ですが、1つヤマを超えたので正直スッキリしました。

2011年4月 1日 (金)

日豊本線につばめ…?

昨日は、南九州2日目の日程を終えて夜遅く帰ってきました。いつのまにか飛行機の便数が減らされていて随分不便になったような気がします。

九州新幹線の全通と合わせて日豊本線のダイヤ編成・使用車輌の変更等があったようで、特急にこれまでとは違う、でもどこかで見たような車輌がきて驚きました。787系車輌で「リレーつばめ」というロゴの記載がありました。もちろん心の中で「つばめやなくにちりんやろ!」と突っ込みました。「昔、銀行員の頃(正確には出向時代)に乗ったよなあ…つばめ」と思い出し懐かしかったです。これまではいわゆる肌色と赤色の超なつかしい特急車両なども走っていて旅情をあおるような、でも何だか座り心地が悪いような感じでしたが、ようやく日豊本線が近代化されたような気持ちになりました。おそらく新幹線が通ったので余ったつばめ系車輌をこっちに回してきた、というのが実態なのでしょうが、うれしかったのは事実です。

今日は代休?をとって子供を連れて行ってこようと思います。どうせ土日も仕事ですから…。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック