無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月30日 (水)

ペースカー導入で高速は団子状態に・・・

今日は南九州への出張でした。アポイントでは計画数値の組み立て方などについて議論をしました。少しずつ形になってきつつあるなあと思いながら現地をあとにしました。南九州はまさに快晴・・・。昼間はエアコンを入れないと暑いぐらいの陽射しでした。最近は朝と昼の気温差が激しく、旅人系の自分としては本当に服装に困ります。

車がまばらな高速道路を地道に北上していると、急に車の流れが悪くなり、何だろう・・・?と思って進んでいくと、列の先頭にパンダ塗装の車が・・・。「なるほど」と思いおとなしく列の後ろにつきましたが、走るうちに10台・20台と団子状に「おとも」が増えてきて、このままだとどうなるのか・・・と思いつつ10キロ以上ひたすらついていきました。

やがて勇気を出してベンツやトラックが抜いていったのを皮切りに少しずつ脱落者が出ていき、私もついでにじりじりと抜いていきました。それにしてもパンダさんの前をゆっくり走るのはあまり生きた心地がしませんでしたが・・・。課が違うので取り締まらないのか、法定速度を微妙に超えたぐらいで捕まえるのは不当だ、とされるからなのか分かりませんでしたが、期末にもかかわらず誰一人としてお咎めはありませんでした・・・。

2011年3月28日 (月)

関西でもミネラルウォーターはほぼ見あたらない

今日は特にアポイントがないため、自宅作業日です。朝イチは市役所に書類をとりに行っていました。我が家では近年、寝る前はミネラルウォーターを飲むという習慣でしたので「近隣のドラッグストアにはミネラルウォーターが全然ないから酒のディスカウントショップでも見てきて」というカミサンの指令の下、市役所の帰りに寄ってみました。

いつもより入り口近辺がスッキリ(ぽっかり)していて、念のためレジの方に聞いてみると「全く水はありません」とのことでした。そのやり取りのあと、ついでに切れていた酒類を見たり店内を観察していたりしましたが、よく知らないフランス産のミネラルウォーターしか見あたりませんでした。敢えていらないか、と思いそれは買わないことに。

帰りがけ、同じように高齢の方がレジ係の人に「水は置いてないんですか?」と聞いておられ、「全くない」旨返答を受けていました。普段「何だか不味そうだなあ」と思っていた色々なブランドの水も「全くない」と言われるとそこはかとない不安を感じるものですね。当面は湯冷ましをペットボトルに入れて冷やしておく、といった対応をしないといけないかもしれません。

大阪では特に水道水が問題になることもなさそうですが、何故皆さん買い占めたのでしょう??「関西にも地震が来たら困るな」という連想が働いたのでしょうか…?そこでふとネットオークションを見てみると、「●甲のおいしい水、即決価格4000円」などがワラワラと5000件弱出品されていて、妙に不愉快な気持ちになりました…。まさか店頭で買い占めた方々の中にそこまで阿漕な人が多いということはないと思いますが…。

2011年3月27日 (日)

結局今日も一日仕事をしてしまった…

昨日夕方外出後に、追加でデータを頂きましたので今月2本目となる事業DDレポートを完成しようと今朝から張り切って作業をしていました。頂いたデータ量はそれほど多くはないのですが、それから考えられる数値等をどう切ってどのように表現すべきか、というところは結構考えるのに時間がかかるもので、午前中一杯を費やしました。

午後からは、校正に入りましたが、半分以上のページを手直しすることになり、終わってみるともう今日という日は終わろうとしています。曜日感覚がない職務なので、まあ明日が…事実上の休みになるのかもしれません。

そういえば、今日は久しぶりに朝から花粉症らしき症状が激しく出て弱りました。カイロを貼ったり服を余分に着たりしながら、昼メシでやたら辛いカレーを食べると何故か治りました。身体を冷やすと激しくなるのでは、と最近思っているのですが、これらの取組のどれかにより何とかなったのでしょう。良かったです。

どうやらうちの両親も近々FPの家に建て替えるそうです。たしかに寒い家ではありましたが…。今後は冬にお邪魔してもあんまり寒くなかったりするのでしょうか…。楽しみです。

2011年3月26日 (土)

おお寒…今月2本目のレポートは95%完成

今日は朝イチ…本当に早く京都方面へ向かいました。もの凄く寒くて冬としか思えませんでしたが、マクドで朝メシを食べている際にふと外を見ると雪が降っていました。例年こんな時期まで雪が降っていたでしょうか?ちょっと記憶にありません…。

朝のアポイントでは、来月以降出番が増えるかも?という内容でしたので少しうれしかったです。また4月の予材が増えました。

帰路(といっても午前中ですが)は天気もそこそこ回復し、快適にぶっ飛ばして帰ることができましたが、午後あたりからは段々天気も怪しくなり…。

夜のアポイントまでどうやって過ごそうか、積ん読の本でも読むかと思っていた最中、ふと見るとメールを頂きました。今月2本目のレポートに関して、早速宿題への回答を頂いたという訳です。丁度良いタイミングだったので早速レポートの原稿修正を開始、さきほどやれるところまで進めました。残すところ実質あと1ページとなり、気持ちが軽くなってきました…。

この寒空のもと、かつ雪やら雨やらが断続的に降る中で再び出かけるのは少し気が重いですが、昔の上司と先輩(しかも今や職場はバラバラ…)との久しぶりの飲み会(情報交換会)なので楽しみでもあります。

…と書き終わってふと思いましたが、今日は土曜日でしたね。皆様から頂くメール、アポイント含め全く曜日を問いませんので、自分の感覚も狂ってきます。実はむしろ昨日の方が「今日は土曜日だな」と何回か勘違いしていました…。

2011年3月25日 (金)

義援金

私には被災地に家族・親族等もおりませんし、またボランティア等もしないことは確実だったので、せめてお金だけでも、という気持ちで遅ればせながら昨夜日本赤十字社にお金を振り込みました。会社から、ということも検討しましたが、未だに税務調査の結果が不明で、資金繰りが読めないため純粋なポケットマネーとなりました。

そういえば「義援金」という言葉が使われ出したのはいつからなんでしょう。単に「寄付金」「募金」でもいいように思いますが。性根がひねくれている私は「義」の文字に何だか抵抗感を感じなくもないです。

今日は自宅作業日だったので、朝から諸連絡を行いつつ、作業を進めていました。間接的に伺っていた新しい案件についても某金融機関さんにお電話し、来月一度ご紹介の労をとって頂けることになりました。また、定例となりつつある計画のまき直しの話やフォローアップなどのお声掛けがあり、短期案件ではありそうですが来月の予材は少し厚くなってきました。

金融機関の方とお話ししていると「今月は期末だなあ」と強く意識します。皆さんお忙しそうで、その緊張感がこちらにも伝染するような…。昔は私もギリギリまで何とか目標をクリアできないかとあがいていましたね。

2011年3月24日 (木)

抜糸してスッキリする

今日は久しぶりの自宅作業日ですが、朝イチまず歯茎の抜糸に向かいました。受付時間前にたどりつけたので、待ち時間も少なくスムーズに終わりました。昨日辺りからかなり痛み等はなくなったのですが、やはりどこかに違和感があったのでしょう、抜糸後はすごくスッキリ軽く感じるようになりました。

9時頃に帰宅後、電話・メール等昨日対応できなかった連絡等を進めたり、今月2件目の完成をもくろむ事業DDレポートの修正・追加質問等の作業を進めました。

午後からは引き続きの作業と別件の作業を行う予定です。

ところで、スタバのインスタントコーヒーがあるのをご存じですか?私もだいぶ前から店頭に並んでいたことは知っていましたが、やや価格が高く感じることと、敢えてその場で飲むのにインスタントコーヒーまで買わんでも、と思ったりで正直眼中にありませんでした。

最近、アスクルのカタログに掲載されていたことに気づき試しに頼んでみたところ、インスタントの印象(味が軽い・薄っぺらい・作為を感じる)を拭い去り、ある程度満足できる味・香りで驚きました。我が家ないし弊社にはレギュラーコーヒーや他メーカーの1杯づつのドリップタイプなども常備してありますが、レギュラーコーヒーは面倒でもあり朝カミサンに入れてもらうぐらいで、その他の時間帯に飲んでいたドリップタイプはどうも味・香りに満足できず「まあ仕事の景気づけにカフェイン入れとくか」というノリで仕方なく飲んでいたところ、有望な対抗馬を発見し嬉しい限りです。

2011年3月23日 (水)

寒さが戻りましたね…

今日は南九州日帰りでした。寒さが戻り朝イチは結構厳しかったです。この間バスに手袋を忘れてしまったのが痛い…。アポイントの方は、予想外のグッドニュースでテンションが上がりました。うまく行けばDDSを通常債権に復帰する珍しい(あるべき)事例になるかもしれず静かな興奮を覚えます。あれほど色々事件が起こったのによくぞここまできたなあと思いながら、「いや、油断は禁物」と気持ちを落ち着けました。

もう一つのアポイントでは計画の組立てについてさらにディスカッションして帰ってきました。空港では中途半端に時間が空きましたので、今日発生した宿題に早速着手。メールで飛ばしてちょっとスッキリ帰路につきました。

それにしても、ふと窓の外を見ると火山灰が長~くたなびいていました。運転中だったので流石に写真はとれませんでしたが。あれはあれで色々厄介なんですよね…。

2011年3月22日 (火)

大阪へ出る

今日は大阪へ。定例のバンクミーティング(モニタリング)と別件のご相談に伺いました。天気も良く、花粉も気にならない春らしい日でしたね。モニタリングの方は、月次の業績うんぬんより残り半年何をするか、という議論になったので良かったと思います。ようやく落ち着いてきた証かもしれません。

次のアポイントでは、打ち合わせのため大阪富国生命ビルのカフェへ。昨年末にオープン(建て替えしたんでしょうね)した建物ですが、ウッド感があふれる内装でした。カフェの天井も高くなかなかモダンでお洒落でしたね。大阪駅含め着々と工事が進んでいる様は「大阪も変わるんだ」と少しうれしくなりました。

最寄り駅で降りると、空が真っ暗になっていて驚きました。雨が降り出していて、とんでもないことになりそうだったので普段は封印しているタクシーに飛び乗りました。…でも、家に着く頃には雨も上がり、何だか損したような気分で少しへこみました…。

2011年3月20日 (日)

意を決して取り組むも

今日は連休中日ですね。まあ関係なく仕事をしていた訳ですが、先日訪問して頂いた資料・確認内容などに基づき7割方修正を進めました。腰が引けていた最大のヤマ場であるデータ入力・加工については、まず表を作り、加工し、その後原データを1000個ぐらいひたすら打ち込むという修行のような作業で、結構苦痛でした。体調が良いときやしばらくデータ打ち込み作業から遠ざかっていたりすると意外に燃えたりするのですが、こう連日作業をしていると流石に嫌になるんですかねえ・・・。結局まだ必要なデータが足りないのでできるところまで進めて今日は終わりました。このヤマ場さえ終えれば、かなり完成に近づいていきます。

今日も花粉症の薬には手を出さず、特に問題もなく過ごすことができました。ピークはそろそろ過ぎたのかなあと思いますがいかがでしょう。いずれにしても、一昨年あんなにひどかったのに治ったりするものかなあと不思議に思っています。ひょっとすると家を建てている最中にちょくちょく現場に顔を出して杉の切りくずを散々吸ったからだろうか?何て思ったりしています。今後もこれぐらいなら耐えられそうですが…。

2011年3月19日 (土)

1件目処がつく。結局もう一つの仕事その他は明日へ繰り延べ…

今日は自宅作業日です。昨日久しぶりに(?)自宅で寝て、かなりぐっすり眠れました。出張中に泊まったホテルは決して単なる安宿ではなく、シティホテル級の設備だが老朽化していたり場所が悪かったりで価格としては安いというものでしたが、どうにも朝方寒くて6時前に起きていたりしたのでした。我が家はそこら辺大丈夫なので布団一枚でよく眠れます。

まず朝イチは期末の請求事務・・・散々請求書を作りハンコを押していました。それからようやく事業DDレポートの修正・校正作業へ。昔から「いよいよ大詰め」と思うとちょっと腰が引けたりします。小説でもゲームでも…何だか終わりたくないような心理になるのは私だけなんでしょうか?まあとまれ概ね不明点等の修正は終えることができました。

その後は風呂掃除その他雑務を…。家にいれば一労働力に過ぎません。カミサンがパートから戻ってきてからはウィルスに侵されたらしいパソコンの代替機を見に行きました…ということで仕事は明日に繰り延べということに。まだ休日は2日ありますしねえ…。

お陰様でだいぶん顔の腫れはひき、ほぼ分からないぐらいになってきました。相変わらず食事の時には痛かったりするのですが、休み明けには平常化するのではないか、と思われます・・・。明日は仕事を頑張るつもりです。

2011年3月18日 (金)

何とか日程終了…。

何ら心の準備をせず抜歯し、しかも翌日から出張というやや無茶な日々でしたが、何とか日程を終えて帰ってこれました。幸い痛くて眠れないとかいうこともなく、今日は腫れもだいぶんひき、夕食時まで痛み止めも飲まずに過ごせました。

明日からは三連休ですが、どうやらウィルスに侵されたらしい(入れた覚えのないセキュリティソフトが「ウィルス・インベージョン」とか何か女性の声でひたすらネイティブ発音するという、二重・三十の意味で恐ろしい状態…独立を考えた際に買ったXPパソコンだったのですがセキュリティ対策をしておらず丸裸だったのが良くなかったみたい…)パソコンを買い替えに見に行くぐらいであとは仕事と仕事と風呂掃除?などで終わりそうです。今回の訪問で2件のレポートがかなり完成に近づくのでこの勢いでやっておきたいところです。

3月は結構飛行機に乗ることになっていて、来週・再来週も飛びます。5週連続フライトは珍しいかもしれません。

今の仕事部屋は19度とややひんやりしています。おそらく私がいない間に蓄熱暖房の蓄熱量などをカミサンがいじったのでしょう。フィードバックが敏捷に効かない仕組み(蓄熱量の変更は当日深夜から適用…)なので調整は難しいですね。

何とか日程終了…。

何ら心の準備をせず抜歯し、しかも翌日から出張というやや無茶な日々でしたが、何とか日程を終えて帰ってこれました。幸い痛くて眠れないとかいうこともなく、今日は腫れもだいぶんひき、夕食時まで痛み止めも飲まずに過ごせました。

明日からは三連休ですが、どうやらウィルスに侵されたらしい(入れた覚えのないセキュリティソフトが「ウィルス・インベージョン」とか何か女性の声でひたすらネイティブ発音するという、二重・三十の意味で恐ろしい状態…独立を考えた際に買ったXPパソコンだったのですがセキュリティ対策をしておらず丸裸だったのが良くなかったみたい…)パソコンを買い替えに見に行くぐらいであとは仕事と仕事と風呂掃除?などで終わりそうです。今回の訪問で2件のレポートがかなり完成に近づくのでこの勢いでやっておきたいところです。

3月は結構飛行機に乗ることになっていて、来週・再来週も飛びます。5週連続フライトは珍しいかもしれません。

今の仕事部屋は19度とややひんやりしています。おそらく私がいない間に蓄熱暖房の蓄熱量などをカミサンがいじったのでしょう。フィードバックが敏捷に効かない仕組み(蓄熱量の変更は当日深夜から適用…)なので調整は難しいですね。

2011年3月17日 (木)

デッサンが狂ったような顔

今日は朝早く起きて空港へ。いつの間にか日の出も早まっていて、6時だともう十分明るいですね。南九州も寒さが戻っていて、同じ飛行機に乗っていた若い方が「半そでは失敗や~」と言っておられました。イメージだけで判断するのは危険です…。

朝起きて驚いたのは、顔の輪郭が変わっていたことです。これまで何人か親知らずを抜いた人を見てきましたが、自分がこうなるとただのギャグのようですね。触ると熱も持っていて、「炎症を起こしているんだなあ」と実感できました。

朝ごはんも昼ごはんも夜ごはんも時間をかなりかけて食べることになり、凄くもどかしいですが、それが皮肉なことに「食べられる」ということの嬉しさを感じさせました。今日はもう痛み止めを服用しなくてもおおむね大丈夫ですが、食べる時だけはかなり不便です。あと1~2日は付き合わないといけないんでしょう…。

今朝空港のインフォメーションに寄る際、赤十字の募金箱が目に飛び込んできました。これまで募金はせいぜい小銭程度しかしてきませんでしたが、とりあえずはカミサンからの依頼金額を入れ、少しでも助けになりますように、と祈りを込めて立ち去りました。食糧・水・ガソリン・布団…むしろ「あるもの」の方が少ないであろう現地を思うと、ただ語る言葉を失います。

仕事の方では、おおむね3月に仕上げないといけない案件がそれぞれ山を越えたので、4月からはまた体が空くのかなあ、と思っていたところ、ある件で下位行側だった金融機関さんが弊社に関心を持っていただけたようです。明日以降ご相談があるかもしれませんが、こういうことが本当に一番励みになりますね。

2011年3月16日 (水)

心の準備なくやられました。

先日近所の歯医者に行って依頼、親知らずを抜かなければ、という思いと歯医者は嫌だ(病院はなんせ嫌なのもです)という思いがせめぎ合いつつ、とりあえず紹介状を頂いた大規模病院に朝イチ行ってきました。

今日は流石に抜歯しないであろう(と先日の電話でも言っていた)と気楽に臨んだところ、初診担当のおっちゃん先生に「大したことない、すぐ抜ける」「神経や血管ちゅってもレントゲンを見た所10,000人に1人ぐらいの確率でちょっと神経を痛めるぐらいや」とバッサリ見立てられ、「明日出張なんです」とむなしく抵抗したところ「絶対安静ちゅう訳でもないし、まあ滅多に出張せえへんのやったら色々心配やけど」と軽くかわされ、「むしろ心の準備がない方が良いかも」と手術(というほど大したものではないが)を承諾してしまいました。むしろ看護師さんの方が「え?明日出張やったら消毒にこれないけど良いのかしら?」と少し動揺されておられましたが…。

本当に歯の治療を受けるのは久しぶりなのですが、緊張したのは兎も角、作業は案外あっさり終わり、ちょっと骨がミシミシ言ったなあ・・・というぐらいのものでした。若手の先生(しかも「田口先生」というのが「バチスタか」と個人的にはツボ…)は病院が苦手な私に色々配慮頂いたので安心しました。

麻酔が切れた辺りから痛みに苦しみましたが、帰宅して軽く昼メシを食べ、薬を飲んで今はかなりマシに。長らく苦しめられた真横に生える親知らずを1匹退治できました。残り1匹を1ヶ月後に葬る予定です。ぽっかり空いた空間が少し寂しい午後…。

2011年3月15日 (火)

ホトトギスと桜、まさに春ですが・・・

今日は京都奈良方面へ出かけました。出がけに家の向かいの辺りからホトトギスの大きな鳴き声が聞こえ、春なんだなあ、と実感しました。アポイントの方は色々テーマがあり、解釈等に悩むことも多かったです。

そのアポイントからの帰り道、道路のそばなどでチラホラと桜が咲いているのも見かけました。まさに今日は気温も高く、春らしい日でしたが、明日からは再び寒くなるそうです。特に自分が寒がりなのでそう思うのでしょうけれど、被災地において毛布1枚で過ごされている方々は本当に大変です…。

帰り道、たまたま家の近くのセルフガソリンスタンドに寄りました。気のせいかもしれませんが、大阪でも給油している人がいつもより多かったような気がします。まさかとは思いますが、東京みたいに売り切れたらどうしよう、ということなんでしょうか??多分、どちらかというと単価がジワジワ上がっているので早めに入れとこう、というぐらいのもんだと思いますけれど…。

2011年3月14日 (月)

こんな所にも影響が出るのか…

今日は自宅作業日です。先週出張中に届いた資料を元にレポートの修正作業を進めていました。それにしてもデータの正確な理解・解釈というのは難しいですね。下手すれば反対の結論が出かねないところでした。今日でようやく9割程度の進捗になりましたので、あともう1回確認等させて頂ければ完成できる見込です。平坦な道程ではありませんでしたが、この件は何とか約1ヶ月で形になりました…。

今週もまた出張がありますが、ANAのホームページでその確認等をしている最中、ふと思い出して先週の出張に関するANAの領収書を印刷しておこう、と操作したところ、ネットでは印刷できず、問い合わせてくれという表示が出ました。こういう現象はビジネスキップの片割れを変更してある程度日程が空いてしまったり、ハイシーズンに入ってしまったりした場合などに発生するようですが、何の気なしに表示通りスーパーフライヤーズデスクのフリーダイヤルに掛けると、普段流れるような「混雑しています、しばらくお待ち下さい」といった類のアナウンスは聞かれず、ひたすら通話中の音だけしかしませんでした。

こういった所にも地震(もしくは計画停電?)の影響が出ているのか、と驚きましたが、欠航や臨時便などの問い合わせなどで一杯なのでしょうね。請求事務上、領収書がないと困るのは困るのですが、それで電話回線をふさぐのも気が引け、今度空港に行った時に窓口で作成してもらうことにしました。

昨日ぐらいから花粉症がややひどくなり、薬を飲んでも鼻が辛い、といったような状態です。今がピークなのでしょうね…。何故か午後イチで掃除機をかけると少し楽になったような気がしました。花粉だけのせいじゃないのかも知れません。我が家はカーペットがなく、ラグが各階に1枚ずつあるだけ、とほぼホコリの出ない床まわりにしていますが、それでも1日2日で結構もわっとしたホコリの固まりが発生します。ラグが安物のせいかもしれませんけど…。

最近、近所で「ここはなかなか売れなさそうだな~」と思っていた中古住宅が次々と売れているようで、解体工事がそれぞれ始まっています。それぞれ自分が土地を探していた時から売りに出ていて、「店ざらし」になっていた物件なので驚いていますが、これは年明け以降、潮目が変わってきたということでしょうか?

2011年3月13日 (日)

申し訳ないですが大阪は平和です…

今日は自宅作業日です。感覚的には土曜日のようです。先週末の出張中にクライアントさんに「やりますね」と言った資料作成を午前中一杯進めていました。ざっくりしたスケルトンを作る予定が、やり始めると段々力が入ってきて数ページになってしまいました。

午後は午後で、最近汚れが非道い社用車のロードスター君と自家用車のヴォクシー君を洗車…。「作務」と同様なのか淡々と進める作業は祈りにも似た気分です。「水温む」という言葉が実感できる気候の下、「申し訳ないが大阪は平和だ…」と思いながら車2台を洗い続けました。

作業しながら考えたもう1つのことは、福島の原子力発電所のことです。原発については、詳しくないながらも「主に人災・ミスで事故が起こるのであろう、何故ならば天災については相当深く幅広く検討してあるはずだから」と思っていました。対策面でも3重・4重の防御を施してあり、勿論設備については定期的に予防保全以上の措置(問題なくても機械を入れ替えるなど)をとっていたのでしょう。しかも周囲の目も厳しいでしょうから最早病的なまでだったのではないか、と思われます(そうでなければそれが既に人災かもしれません)。

それはさておき、実際にメルトダウンかもしれない、という状況が起きてしまった、被爆者が相当数出てしまった、というのは天災が想像以上の規模で起こったことが主要因なのだろうと推測します(現段階の情報の小出しぶりからは「人災」も疑ってしまいますが)。原子力発電への依存度が2割ぐらいあるらしい日本において、これをどう考えるべきなのか、オール電化の我が家は一体どうなんだ、などとまとまりのないことを考えながら洗車を続けていました。

2011年3月12日 (土)

ようやく家にたどり着く…地震の影響は九州にまで…

昨日は宮崎県北部でアポイントがありました。ミーティング中に「東北地方で震度7の地震があった」との情報を伝えて頂き「どういうこと?」と思いつつ打ち合わせを続けていました。

たまたま当日泊・翌日朝帰りでいこう、という日程を組んでいましたが、観測史上最大の地震は宮崎沿岸への津波警報という形で影響を及ぼし、避難勧告が出たり日豊本線が運行を見合わせたりといったことにつながり、どちらにしても帰れなかった状況です。

今朝は4時に起きて電車が動いているか確認し、津波警報が継続していたので列車が動かない、ということだったので一旦寝て、今度は7時過ぎの特急バスで熊本へ抜けることにしました。高速などを使わないので3時間の行程でしたが、無事熊本空港へたどり着き、午後イチでようやく大阪に帰ってこれた所です。

大阪では何もなかったような情景に見えましたが、ラジオをつけると色々なイベントが中止になっていました。決して一部地域の災害ではないんだなあ、ということを実感しつつも、平和に見える大阪の情景に違和感を感じました。

阪神大震災の後、ようやくバスなどが走り始めてから実家に寄った時に、道々で何とも言えない暗澹とした気持ちを感じ、破壊された町並みを見ては言葉を失いましたが、今回は大津波や原子力発電所の事故など、更に規模が大きい災害となっています。畑を失い、家を流され、全てを失ってしまったら自分は絶望してしまうだろう、などと想像はできますが、実際に現地におられる方々のご苦労ご心労は推し量ることも難しいです…。

2011年3月10日 (木)

列車に揺られ入眠・・・

今日は南九州への出張でした。風は冷たいですが、晴れ晴れした天気で気分は爽快です。諸事情により空港からは電車・・・しかも普通での旅でした。1時間前後電車に揺られて現地へ。気合が入っていたりしたので車窓を楽しみながら旅をしました。近々、古い車輌が廃止され、新しいものに入れ替えられるせいか、所々で「撮り鉄」らしき方々がおられました。

アポイント終了後、近場で昼食に連れて行って頂きました(寿司)が、これがかなり美味かったです。ただ、小職の私にはいささか量が多く、「おなか一杯」の状況でした・・・。次の目的地へ向かうべく、またJRに乗りましたが、乗り換えまでは普通列車での旅となりました。おなかが一杯だったこと、朝早かったことなどのお陰であっという間に入眠…1時間ぐらい寝ていたようです。ちょっと得したような気分でした。

次の特急列車まで時間があったので、途中下車して本屋に寄ったりしながら旅程をこなしました。勿論特急列車に乗ってしばらくしたら本読みにも飽き、再び昼寝・・・30分ぐらい寝ていたと思います。電車てなんであんなに眠気を誘うのでしょうか・・・。

今日は結構花粉症にやられました。寒かったせいもあるのでしょうけど、飛行機の中で鼻をかみ、電車で鼻をかみ・・・まあ、昔ほどひどくなかったのは幸いでした。早くこの厳しいシーズンが終わって欲しいですねえ・・・。

2011年3月 9日 (水)

先送りは良くない!と今更自分に言ったところで・・・

今日は自宅作業日ということで、朝からある件の計画書たたき台を作ったりしていました。諸事情で進捗が遅い案件なのですが、今のウチにやれることだけでもやっておこうと…。

そんなこんなで午後まで過ごしていましたが、いよいよ予約していた歯医者に出かけました。予約をとった時には痛みもあり、早く処置しないとヤバイ、と思っていたのですが、今日はそうでもなく「抜歯したら明日の出張どんな顔になるんやろう」と悩みつつ診察を受けました。

レントゲンをとってもらったり歯を見てもらったところ、「親知らずは大きな穴が空いています、よくここまで痛みがなかったものですね」と妙な感心の仕方をされました。決してやせ我慢していた訳ではありませんが…。

治療方針などを相談するのかと思っていた所、「結構な手術になるのでウチでは無理です」と丁寧に言われ、紹介状を書いてもらうことになりました。血やら手術やらに非常に弱い私は「今日の執行は猶予か…」と正直ほっとしてしまいましたが、早いうちに医大付属病院などに行かないといけなくなりました。しかも予約はできないそうで…。何て患者のことを考えないシステムだ!!と理不尽に思いながらも、いつ行くべきか日程を検討している所です。

数年前に健康診断で見てもらった際に、親知らずの生え方が厳しくいずれ問題化する旨は理解していましたが、結局いずれこうなるということです。仕事柄、そういった事例は沢山みてきていますが、人間はやはり合理的な判断ができないもんだなあと思います。そういう意味では、我々のような第三者に経営内容を見てもらい、「抜本的な治療方針」を提案してもらう、というのは意義があるのかもしれません。自分で自分の尻を叩くのは辛いものですから…。

ところで、今日ある程度ハッキリしたような気がしますが、やはりFPの家は花粉症に対して抵抗力がありそうです。出かけている間は(「最盛期」との予報通り)鼻がムズムズしていましたが、帰ってくると気にならなくなりました。花粉症でお悩みで、かつ家を建てることを考えておられる方は一度モデルハウス等に足を運ばれてはいかがでしょうか…?

2011年3月 8日 (火)

どうも調子が出ないですねえ…

今日は午後イチに定例バンクミーティングがあり、大阪へ出かけました。天気予報では「花粉が多い」と断言していたのでクスリを飲んでおきましたが、それほどでもなかったような…。

バンクミーティング自体はつつがなく終わったのですが、丁度今、中耳炎気味で片耳が聞こえにくく、調子が出ません。さっき帰宅したのですが、仕事に取りかかる気力が湧かず、とりあえずはメールに返信したりと軽いタスクから手をつけました。

いよいよ明日は歯医者…おそろしい…。38歳になった今月は自分自身に色々と厄介な問題が発生してます。・・・と現実逃避を終えて仕事仕事…。

2011年3月 7日 (月)

週末の準備をするって…仕事のですよ

今日も自宅作業日…って4日連続で作業ばっかりしていますが、ようやく当面のタスクを終え、根雪のように残っている作業をこれから崩していこうかなあという所です。同時に、今週後半あたりのアポイント調整も進めていまして、出張手配・旅程の検討なんかもやっている所です。

今日あたりも花粉がピークと言っていましたが、車で郵便を出しに行ったぐらいほぼ外出していないので特に問題なく過ごせています。朝は花粉症のクスリを飲むべきか、風邪薬を飲むべきかなどと悩みましたが、結果的にはクスリに頼らず1日を終えられそうです。前年比10倍でも絶対水準としては低い、ということなんでしょうね。今日は目にもきていません。

もうしばらく休憩したら、後半の(かなり地味な)作業を開始します…。

追伸:何とか予定の作業が終わりました。これで2件目のレポートが形だけは整いました。細かくはデータの不備その他詰めないといけませんが、少しだけ達成感。夕方前には晴れて花粉の気配もしましたが結局1日何とかクリアできました…。明日は久しぶりに外出、バンクミーティングです。

2011年3月 6日 (日)

朝イチで百貨店のセールに行く。

今日も自宅作業日、ということで朝から仕事をしていましたが、10時には先日カミサンが見かけた西武百貨店の紳士服セールへ向かいました。車で10分前後なので便利です。最近広々とした立体駐車場も新設されたので気軽に訪れることが可能です。駅前百貨店はこうでないと…。2年前ぐらにイオンで買ったコートは流石にくたびれてきたので、この冬には買い替えようと思っていたのですが、何だかんだでもうすぐ春…。たまたまのセールを契機と50%オフのコートを買い、来シーズンに備えました。ついでに紀伊国屋書店に寄り、ロフトに寄り、関西スーパーに寄って帰ってきました。とはいえ出て帰ってくるまで1時間。効率的~。

昼食を挟んで、いよいよ今日は2件目のレポートをだいたい形にして、会社さんに確認と質問を送るところまで進める予定です。その前にいつもの通りブログを書いて暖気運転をしている、というところです…。

今日は夜雨らしいですが、それまでは花粉が飛び交うようです。できるだけ家でおとなしくして、やり過ごせると良いですねえ…。

2011年3月 5日 (土)

中だるむ

今日も自宅作業日です。昨日で概ね地味なデータ抽出・入力作業は終わりましたので、加工したり本文を書いたりという作業に移りつつあります。しかしこれが不思議なもので、データを整理したりヒアリング内容を整理して書くだけ、のはずなのになかなか手が進まなかったりします。漫画家さんや作家さんが編集担当さんに追いまくられる状況になる(もちろん余裕で〆切前に仕事を終える方も多々おられるでしょうが)のも分かるなあと自己弁護しながら、遅々と作業を進めました。パワポの1頁1頁はやってみると案外大したことないのですが、これが数十頁になると思うと「頂は遠いなあ…」と気持ちが萎えてしまったりします。

そんなこんなで、昼メシ後はしばらく机に向かう気がしませんでした。何となく風邪(もしくは花粉症)っぽく体調が不良だったことも要因かもしれません。誰にも管理されない仕事ですので、油断すると何もかも先送りしてしまいそうです。

一方、先般ご契約頂いた会社さんから「資料を送りました」というメールを頂いており、「そろそろあの会社さんの資料が来ると思われるけど、その前に手元の仕事をある程度やっておかないと首が回らなくなる~」と違ったモチベーションが芽生え、景気づけに?インターネットラジオをかけたりしながら再び机に向かいました。このあたり、受験勉強を思い起こしますね。

結局今日は7頁程度書きました。明日あと2~3頁書いてしまって、一旦対象会社さんにご質問を投げかけようと思います。実際、新しい会社さんの資料が先ほど届きましたのでこれも明日か明後日には目を通し始めないといけません。ギリギリセーフだったかなあという1日でした。

2011年3月 4日 (金)

ようやくコピー機が直る。次は自分の歯だが。

今日は自宅作業日です。朝からデータをガンガン入力したり請求書を作ったりしながらコピー機の修理が果たされるか待っていました。結構悪戦苦闘され、2時間強修理されていましたが、無事完了しました。

原因は中に入っている基盤の2つのうち1つが壊れていたらしく(しかも普通考えられる方ではなかったよう)、突き詰めればブラックボックスの故障とも言えるのでしょう。そそくさとインクジェットを物置部屋にしまい、午後からは気持ち良く仕事できそうです。

今日、行きがかり上フェイスブックに登録することになりましたが、使い勝手等全く研究していないのでどうしたものか…。mixiとどう違うのかもよく分からず。ただ、結構フェイスブックに登録している知り合いの方は多そうでした。

なぜこんな時間からブログを書いているかというと、最近親知らずが完璧に虫歯になり、いよいよ歯医者を予約しないと行けないという恐怖?から逃避するためでした。書いているうちに午後の受付が始まったので電話し、来週に予約をとりました(…細かく言うと「丁度今ならキャンセルが出たので行けますよ」とまるでキャッチセールスのように勧められましたが、やや腰が引けて来週にした、というのが実態)。痛んでいる時には抜かないことが多い、とも言われましたが、こうなったら何でもいいから早く抜いといて!!と思います。

仕事柄「ダメと分かっているのに解決に着手できない」「不採算事業をなかなかやめられない」という状況はよく知っていますが、「まさにこういうことなんだよなあ」と実感します。経営者も人間。そして人間は決してホモエコノミクスではないんですよねえ~(自己弁護あるいは自己憐憫)。せめてこのエピソードを講演か執筆に活用しようと思います。

追伸:時折雪がちらつく1日でしたが、昼過ぎまでエアコンをつけて作業をしていました(22度設定)。今はエアコンを消して2時間近く経ちますが温度計は22度を示しています。廊下の蓄暖の影響もあるとは思われますが、FPの家はやはり保温力があるのでしょうね。また、朝の予報では今日花粉が沢山飛ぶ、と言われていましたが、結局1日中花粉症のクスリを飲まずに済みました。流石に目薬は2回ぐらい点しましたが。マンションにいたときは薬を飲んでも結構大変でしたので、気密確保・計画換気・フィルター(そういえばまだフィルター掃除はしていない)あたりで花粉対策ができているのかもしれません。・・・などと書いていると急に目がかゆくなってきました。ひょっとすると気分・自己暗示の問題だったりして・・・説得力弱っ。

あと、書き忘れていましたがようやく個人の確定申告一式を提出しました。今回はローン減税分があるので還付がある予定です。還付というと・・・移転直後に還付請求したせいで?おっとり刀で来られた法人の税務調査の方はどうなったのでしょう。先般追加で資料を送って以来音沙汰がありません。そちらは消費税等を追加で払う羽目になりそうなのでブルーです。更に個人のほうにも税務調査が来たりしたら、特にやましいことがないにせよ対応が面倒になりますねえ・・・。自分たちの第二の人生を確保するために税務がかなり複雑になっている、という噂は本当なんでしょうか。確かに制度がシンプルだったら税理士さんの仕事は相続や事業承継など特殊な分野に絞られてしまい、大幅に減ってしまうかもしれませんねえ・・・。いずれにしても今のところ決算や税務の事務は結構面倒で分かりにくく(実際、法人税・消費税については一部間違っていたみたいですし)、申告の時期を迎えると「やっぱり税理士さんにお願いしたほうが良かったんでない?」とちょっと後悔したりしています。

2011年3月 3日 (木)

プリンターの再起は明日へ持ち越し

今日は、雪がちらつくなか早速●●ノンのプリンターを修理しに来て頂きました。本日のアポイントのための弊社会社案内がまだ印刷できていなかったので、やや私は焦っていましたが、基盤を替えて頂いてもいっこうに故障は治りませんでした…。仕方なくインクジェットを引っ張り出し何とかリカバリーして外出。修理は明日へ持ち越しです。

アポイントは神戸方面へ向かいました。久しぶりですねえ…。それにしても寒かったです。真冬の防寒対策をして何とか耐えた1日でした。

明日は1日作業日の予定です。とはいえ、プリンターが治っていないので右腕を封じられたような気持ちですね。そろそろ確定申告も提出したいと思います。3月はやはりせわしないですね。

現在、仕事部屋は21度あります。冷気に敏感な私はこの気温でもややひんやりするように思いますが、外回りで冷えた身体には正直ほっとします。エアコンをつければもっと暖かいのでしょうけども。先月の電気代は、蓄熱暖房の蓄熱量や設定温度などを調整したせいか前月より1万円近く下がっていました。蓄熱暖房はあくまでベースとして緩めに使うのがコツなのかなあと思う今日この頃。

2011年3月 2日 (水)

1件めどがついてくる

今日は自宅作業日です。朝から1件(レポート作成)に集中し、夜になってようやく80%ぐらい完成しました。後はデータ不足で穴があいている部分や全体の推敲などが残されますが、ここまでくれば時間の問題…ということで肩の荷が少し降りました。

明日は昼頃出かける上、先般導入したプリンターが壊れたので朝から修理に来てもらうなどまた作業できそうにありません。しばらく手を付けていない案件の方も進めないといけませんが、それは金曜日にできるのではと希望的観測を抱いております。

予材と思っていたものがとりあえず当面延期と言われたり色々動きがあるようなないような状況ですが、まずは目の前の宿題の山を崩していくということしかありません。

そういえば、プリンターの故障でまた思ったのですが、これだけ電化製品をやっつけていることからすると、ひょっとすると筋肉が動く前の微弱電流か何かがパチッと走りやすい体質なんてのもあるのかもしれません。なんだか疑似科学みたいですが、実際血祭りにあげたPCや掃除機などは片手に余ります。これでまた電化製品の撃墜数が増えました…。明日基盤を変えてもらってスッキリ治るといいんですけどね。流石にこのでっかいプリンターを壊した(いや故障というべきか)のは始めてなのでちょっと笑えません…。

昨日あたりからまた冷え込み、今晩もまた寒くなるようですね。でも仕事部屋は今でも22度ありますし、大丈夫そうです。

2011年3月 1日 (火)

行き当たりばったりで1日を過ごす

今日は朝イチで宮崎から帰ってきました。前日「噴煙で飛ばなかった時はBプランで…」とコンティンジェンシープラン(大袈裟)を立てておき、早起きしてニュースとインターネットをチェックしながら空港へ向かいました。結果的には何ら問題なく大阪へ。押さえておいた鹿児島便はオープンへ振り替えました。

今日から本格的に花粉症らしくなってきましたが、上空ではマシになるようです。再び大阪へ向かって下降し始めてから急にむずむずしてきました。ただ、下界の大阪は小雨で湿度も高かったので花粉は飛んでおらず(体感ベース)、空気がいいなあ、と妙な感想を抱きました。

その後、確定申告(贈与税)に必要な戸籍謄本をとるため、新婚時代に住んでいた淀川区の区役所へ。何故かこんなご時世に区役所が移転新築されていて苦笑しました。駐車場が入れやすくなったのは良いのですが、こんな立派な建物いるんかいなあという思いは最後まで拭えず。

お役所仕事の割には事務がサクッと終わってしまったので、夕方予定しているアポイントまでムダに時間が空いてしまう…どうしようかと2・3検討しましたが、たまった事務仕事があるので一旦帰宅しました。連絡・アポイント調整・資料送付など、2時間程度の短時間でしたがモヤモヤしていた仕事を処理することができたので、利益実感大です。もう少ししたら再び大阪方面へ向かいます。今週は週末にもう1件出張を予定していたのですが、事情によりキャンセルしました。これでようやく明日と金曜日(多分土曜・日曜も…)フルパワーで自宅作業をやれそうです。

追伸:京大入試問題投稿事件が盛り上がっていますが、是非動機を知りたいですねえ…。ちなみに自分はトイレが近く、また頭をフルに使うと更に近くなる体質なので、20年前(そんな前か!と今更驚き)大学入試二次試験で全教科トイレに行きました。全然怪しまれませんでしたが…。まあ個室に入るか否かぐらいは見ておられたような。社会人になって証券アナリストの二次試験でもトイレにいったことがあったような記憶も…。実際、トイレでスッキリすると冷静になるのか「あっ、こうやって整理すれば回答できそう」と答えが閃いたりします。ちょっとズルい…?それにしても数学の問題は数式などが簡単に入力できなさそうですし、英語なんかはテーマとなる文章を打つだけでも結構時間がかかりそうです。周到に準備して、人生賭けてまでカンニングに燃える人がいるのでしょうか…?謎です…。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック