無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

雪化粧

今日は大晦日ですね。午前中は昨日の続きで巾木の掃除などを。建築前の打ち合わせ段階では「出っ張らない構造にもできる」という話でしたが、途中でその追究を忘れ普通の付け方になってしまいました。そのためどうしてもホコリがたまります。それはさておき、白の巾木のせいか、拭いた後の部屋を見ると輝いて見えます。神は細部に宿る、ということなんでしょうか?変な所で実感してしまいました。

今日は寒いなあ、エアコンをつけようか、と思っていた所、外を見ると雪が降り始めていました。みるみる積もり始め、我が家のタイニーテラスはあっという間に雪化粧…。

Dscf1888

家族の年賀状を出したりして帰ってくると、もっと積もっていました。ポインセチアが(今更)クリスマスっぽい雰囲気に。

Dscf1891

このままだと夏タイヤの車で明日外出することができるのか?と不安になっていましたが月末の請求書発送事務(コピーしたり宛名を貼ったりといった超地味な作業です)をしているうちに雪もやみ、子供達が僅かに積もった雪で雪玉や雪だるまを作っていました。

年末どん詰まりですが、データが沢山のメールを頂き、受領した旨は返信しましたが、うーん今日流石に中身を見るのは…ムニャムニャ。

追伸:結局、頂いたデータについてはコメントバックしました。年越しの宿題というのも落ち着きませんので…。では皆様良いお年を。

2010年12月30日 (木)

年末らしく(大)掃除など

今年もいよいよ残すところ2日。流石にメールも電話もきません。朝イチは冬休みの宿題と考えていた新会社の業務案内担当頁の改訂と別件について年明けの計画策定作業のために準備作業などをしていました。

その後は、昼前に大掃除モードということで巾木の拭き掃除をしました。巾木というのは床と壁紙の間に打ちつけてある5センチ前後の板のことです。掃除機のガードと壁紙の始末を美しく見せるために必要らしいのですが、この微妙な幅にホコリがたまります。我が家の巾木は白なので、雑巾で拭くと余計にホコリが集まって黒い固まりになったりして、やや徒労感もありました。根気強く作業しましたが、今日は結局1階のみで断念しました。集中力が必要です。掃除をしている最中、「そう言えば昔、P社の下請で巾木など高級建材を作っている会社がプレパッケージ民事再生に突入したけど、今どうしているんだろう」とふと思い出しました。我が家はトステムの標準品ですが、特に問題はないと思います。逆にあの高級ランクシリーズは売れているのでしょうか…。

午後からは不要書類のシュレッダーにとりかかりました。引越後落ち着いて処理したのは初めてで、終了した案件などについて資料の圧縮を進め、6袋程度シュレッダーダストに変えました。結構ため込んでいたのですね。これで何となく新しい年が迎えられそうな気がしてきました。勿論やらなければいけない仕事もありますが、流石に残りは年明けからでも良いかなと思います。

今日はかなり外が寒く、現在4℃前後だと思われます。1階はエアコンの設定温度を20℃に上げました。2階は蓄熱暖房だけですので何となくひんやりしていますが、仕事部屋は23℃、寝室は19℃で、寒いとまではいかないようです。断熱は大事ですね。

2010年12月29日 (水)

事実上の仕事納め

昨日は、某都道府県の支援協議会さんと情報交換兼忘年会を行い、対外的には事実上の仕事納めとなりました。定時過ぎには街は家路を急ぐ人達であふれ、逆行する自分は何?とふと面白くなりました。帰りはいつもより空いていたような気がします。

今日は、年賀状の宛名書きをしたり(プリンターがうまく動きません…)経費の締め、請求事務、シュレッダーなどをとりあえず進める予定です。全部は無理かもしれませんが…。

他にもやっておきたい作業候補はあるのですが、明日落ち着いて取り組もうかと思っています。明日辺りが仕事納めになるのかなあ、と見ていますが…。

今朝の仕事部屋は8時半前で23℃、6時前に起床した際には21℃でした。FPの家は冬に強いんだなあと実感します。以前のマンションでは「分厚い毛布+安物の羽毛布団+スェット2枚着ぶくれ+靴下」で布団の中が温まるまで震えていましたが、今は羽毛布団、スェット1枚だけで充分です。かみさんが良く言うのですが、「水仕事をしても手先が冷えない」というのも実感できます。PCを打ちながら手先がどんどん冷えて肩が凝っていた頃がずっと昔のように思います…。

2010年12月27日 (月)

2010年最後の週

昨日は、午前中何かと事務仕事などをした後、午後からは休日モードでした。今日も同様に朝イチから各方面へ連絡をとったり、年初のアポイントの調整などをしています。あとは年賀状の印刷や年末(大)掃除、月次の請求事務、できればHDDデータの削減、会社案内の更新など案外細々とした作業が残っていて、のんびりもできないかなあというところです。今年は曜日の並びが悪いこともあり、「皆さんが休んでいる間にこっそり地道に入力作業をする」という裏技も使えそうにないので、上記雑務の合間にやらないといけないかなあと思いつつ…年を越えてしまうかもしれない予感もあります。

今日は夕方、京都方面へ赴き、新会社の年内最終打ち合わせと忘年会を行う予定です。最近アルコールに弱くなっていますが、何だかんだ飲む機会が増えると多少改善するようですね。まあ無理はしないようにはしますけれども…。

外気は随分寒くなってきて、昨日の朝イチ見ると仕事部屋の気温は流石に19℃まで下がっていました。また観測史上最低を更新したことになります。しかし今朝は仕事部屋の扉を閉めるのを忘れていたので蓄暖の熱が回ったのでしょう、23℃ぐらいありました。また、エアコンをタイマー設定で動かしておいたので、今朝は1階リビングの床も冷たくはありませんでした。どうやら「蓄熱暖房+エアコン」がベストということになりそうです。

ただ、ダイキンのエアコンは(不具合ではないのでしょうが)「もっと快適エコ運転」を選択し、標準温度からマイナス3℃等に設定しても(取説から考えると17℃設定になると思われる)風量が案外激しく「エコやないやん」と感じます。夏は回しっ放しにしていたエアコンも冬はどうもそれには抵抗が拭えません。もっと穏やかに安定してくれるのであればずっとオンにしていた方がむしろ安上がりとなるはずなんですが…。

2010年12月25日 (土)

冬本番

今日は自宅作業日兼休日です。朝イチは昨日発表された統計データを分析したり加工したりしながらの作業を進めていました。「こういう数字があるだろう」と思いながらも、なかなか該当する部分を見つけるのは簡単ではありませんでした。その後は休日モードとなり、庭スペースに置いてあるプランターの手直しというか枯れた花を取り去り、昨日かみさんが買ってきた花を植え替えると言った作業をしていました。

風が冷たく手がかじかむほどでした。流石に子供も「鼻がつーんとする」といいながらあんまり手伝ってくれませんでした。案の上?昼頃には雪が散らついていました。一応ホワイトクリスマス…ということになるのでしょうか。

流石に家の中も寒くなり始めています。定点観測している仕事部屋は20時過ぎ現在で21℃36%です。21℃というのは我が家観測史上最低(9月頃から開始)です。おそらく明け方にはもう少し下がるのではないかと思います。蓄暖に加えてエアコンをつけていれば問題はなさそうですが、FPの家といえども足は冷えます。大抵FPの傘下工務店さんからはコストメリットが合わない、といった趣旨などで勧めてくれませんが、やはり床暖房は検討した方が良いかも知れませんね(うちはもう無理ですが)。まあ昔の一戸建てと比べれば全然寒さ・冷たさの質は違うのだろうと思いますけど…。正月あたりにそれぞれの実家に行けば逆にそこら辺が体感できるのではないか、と思います。

仕事納めが近づく

昨日は午前中ある件の作業をずっと行っていましたが、午後京都方面へ出かけました。バスを待つ間からかなり寒風に吹かれダメージを受けました。JR駅のホームもたいがいで心が折れそうでした(ちょっとオーバー)が、京都に降り立って「ああまだ甘かった」と京都ならではの寒さを実感しました。

バス停で寒風にさらされながら「終了しそうな案件が2件あるが、来年からどうなるのかなあ…」と心も冷えていましたが、ちょうど京都についた頃ご連絡を頂き、「年明けいけますか?」と新しい案件の打診を頂きました。もちろんどうなるかは先方さんとの相性その他課題がありますが、先般も「年明けに連絡します」という別件のお話を頂いたばかりですので、年明けからはまた新しい風が吹く気配です。

昨日ギリギリまで、来週再び飛行機に乗らないといけないかもしれない状況でしたが、結果としてアポイントはなくなり、どうやら来週は打ち合わせと忘年会を残すのみとなりそうです。この隙に勿論作業できるモノは作業したり、たまった機密書類のシュレッダーやジャンクデータを整理したりといった年末大掃除もこなす予定ですが、概ね出張や作業の目処がついたことで、ようやく仕事納めが近づいてきたなあと実感できました。

今朝7時30分過ぎで仕事部屋は23℃34%です。別の部屋で動かしている加湿器がとまっているのでやや乾燥していますね。しかしそれにしても室温はいつもと変わらず不思議です。今朝外はかなり寒いですが。2階は廊下で蓄暖を使っているだけなんですが、仕事部屋もこのような室温ですし、寝室も寒くなく、必ずホテル泊の時には毛布を頼む私も家ではむしろ邪魔に感じて使っていません。あとは仕事部屋の床が冷たくなければ完璧なんですけどね…。流石に何らかの敷物もしくは足置きのようなものは必要かなあと思います(エアコンを入れれば良いのでしょうが、個人的にあんまり好きではないのでまだ使っていません)。

2010年12月22日 (水)

都会にのぼる美しい満月…

今日は南九州2泊3日の旅最終日でした。この間まで作業していた事業DD報告書の説明会です。ペーパーを張り切って持参したので、初のかばん2つでの旅でした。旅路の前半はただのお荷物でしたが…。

説明は効率よくやったつもりですが35分、平均1頁1分ぐらいのペースになりました。自分なりには納得いく結論ですが、これはあくまで実態把握に過ぎず、今後どうしていくかが最大のポイントとなります。本件では、次世代を担う方々が計画を作らないといけないため、ハードルが高いようにも思えます。

まあ、兎に角ミッションの第一段階は終了したということでほっとしています。

帰りは、1本早い便で帰れましたが、既に夜です。空港からの帰り道、何か気になるなあと思って目をやると、大きな満月がのぼっていました。ビルの合間から見える満月が幻想的に見え、目を奪われました。高速道路でよそ見する訳にもいかず、何度もチラ見してしまいました…。

今日は非常に暖かい日でしたね。南九州では上着が全くいりませんでした。20℃弱あったように思います。21時現在の仕事部屋も24℃と最近に比べると暖かいです。まあ、週末からはまた寒くなるようで残念ですが…。

2010年12月21日 (火)

久しぶりに遅くまで飲みました

昨日と今日は南九州出張でした。昨日は午後からの打ち合わせ等を終え、夜は会社の方と飲みに行きました。魚が美味しいと聞いていましたが、確かに美味い…お話では、地元のスーパーでも同レベルのものが手に入るそうで更に驚きました。人生における幸せってなんだろうと考えさせられる今日この頃。

今日は引き続いて午後からのミーティングに出席しました。それまではホテルで作業をしていたのですが、まさにほぼ完成!という所でフリーズしました…。パソコンには悪意があるとしか思えないです…。理論的には、作業が押し迫るほど多くのデータを使ったりするので飛びやすくなるのでしょうが、いつも「ここでそうきたか!」と力が抜けます。幸い自動保存分があったので少しもどりながらも作業を再開でき、チェックアウトまでには何とか作業を完了させ、メールで送ることができました。これまでに原因不明で数台潰すなどの経験を経て、最近ではようやくパソコン達の身勝手ぶりにも慣れてきましたが、やはり「やる時にはやる」やつらです…。

2010年12月19日 (日)

設備力を実感…

今日は自宅作業日でした。昨日夜に頂いたデータを反映して、今週報告会を行うレポートがほぼ完成の形になりました。報告会には10部程度の資料を用意しなければいけませんが、今回は張り切って60頁強になっていますので600枚以上印刷することになります。以前はインクジェットプリンターでスピードも遅かったので100枚単位の印刷は端からNGでしたが、流石にでかいレーザープリンターは違いますね。仕上がりもきれいです。

とはいえ、全体の校正をしたりした後ようやく印刷したので、昼過ぎから製本することとなり予想外に時間を食いました。

本来、別の仕事もしようと思っていましたが流石に今日はもう無理とあきらめました…。

ずっと家にいるとよく分からないのですが、冬になるとFPの家の断熱効果を感じる時があります。昼間は陽が入れば暖房はいりませんし(むしろ暑い)、夜になっても蓄暖+エアコン1台でかなりのエリアが暖められます。玄関から廊下、リビングへと続く空間をドア等で区切らずにおけば(もちろん「ちょっとひんやりする」など、場所により室温差はありますが)ある程度快適に過ごせますし、ついでに風呂の扉を開けておけば、入った時のあのサム~イ感じが緩和されます。何よりあまり風邪をひきにくくなったような気がしますし、子供も怪しい咳をしなくなったように思います。まあ、今年は比較的暖かいので評価は時期尚早ですが、引き続きウォッチしていきたいと思います。現在22時過ぎで仕事部屋は24℃38%です。特に暖房器具はいらないですね。

2010年12月17日 (金)

どたばたと1日が終わる

今日は自宅作業日です。ほとんど手をつけられていなかった先日依頼されたレポートを仕上げたり、年末ということもあるのでしょうか、急遽締めないといけない請求が色々あったりしながら午前中を終えました。郵便ポストの収集時間に合わせるため、先日買ったかみさんようの電動アシスト自転車(パナ製)に初めて乗ってみました。近所は案外坂がちなんですが、軽くペダルを回す(漕ぐではなく)ようにするとグイグイアシストしてくれているように思います。以前3段変速付きのママチャリで同じ坂を上ったところ、立ち漕ぎで何とか頂上にたどり着いた時には息も切れていましたが、今回は座ったまま、力も使わず登り切りました。こいつは凄いやと…。先日店でパンフレットで読んだところでは法改正により人力1に対し電動2のアシスト比が認められたそうで、これは効きますね。充電池が高そうなのが多少気になりますが…。

午後からは、ある件の計画書のスケルトンを組んでいたりしました。案外ワードという奴は奥が深いというか勝手に色々整えるのでどうやったら思うように修正できるのか分からないときがあります。少し苦戦しながら改訂を進めました。

その他、来週のアポイントについて段取りを組んだり打ち合わせをしたりしながら1日が過ぎて行きます。

いよいよ来週で事実上の仕事納めです(多分)。最終週も勿論アポイントや調整中のものがありますが、流石に週後半は仕事の動きが停止するでしょうし。

現在の仕事部屋は22時現在で23℃37%です。寒くはないですね。フローリングはやっぱり冷たいですが。一方、1階のリビングダイニングではこれまで蓄暖だけで何とかやってこれたのですが、そろそろエアコンを使ってみないかいということで試しに回し始めました。微運転状態まで室温が上昇すると、それからは余り電気代は気にしなくてよいはずです。そういえばFPの家は「エアコンつけっぱなしで逆に電気代が安い」という構図のはずでした。すっかり忘れて蓄暖様にすがっておりました…。慣れは怖いですねえ。2階の仕事部屋のエアコンを入れる日はいつ?…このままだと、少なくとも今年中ではなさそうですが。

2010年12月16日 (木)

ミニ講演をする

昨日は、午前中から夕方までは年末を睨んだ諸連絡・確認・作業などを進める中、飛び込みで書類を作って欲しいという依頼などもあり盛りだくさんでした。

夕方からは近所に出かけ、この間お知り合いになった税理士の先生並びにお友達の先生方へ「ミニ講演」をさせて頂きました。円滑化法全盛時代ですが、単なる先送りではない解決策もそろそろ考えていかないといけない情勢です。今回は債権者の立ち位置・考え方も交えてスキームなどの解説をしました。先生方も色々とユニークなクライアントを抱えておられたりと情報交換会としても有意義でした。

帰宅途中にメールを見ると、来週月曜の出張要請があり「!」と目が点になりましたが、たまたま空いていたので対応可能でした。良かったです。帰宅後その旨メールをし、その他見ないといけないデータについて見れずにすいませんというメールをしたりしながら日付が変わる頃ようやく寝ることができました。

今日はバンクミーティングがありますが、その資料原稿について朝イチコメントバックしたりしています。昨日の午前中の段階では「来週からいよいよ年内の仕事は収束するのかなあ、シュレッダーや年末大掃除もしないとなあ」なんて思っていましたが、案外色々アポイントが発生し、最終週まで何かともつれ込みそうな予感です。

追伸:今日は極端に寒くなりましたね。駅のプラットフォームで待つ間やバスを待つ間など芯から冷えました。流石にこれだけ寒いとFPの家の断熱を持ってしても床はひんやりしています(無垢フローリングなのに…?)。相変わらず家中の扉を開け放って生活していますが、その点を考えればかなりの断熱性能があると言えるかもしれません。

そろそろ蓄暖だけではなくエアコンも使うべき時期に来たのかと思います。なお、蓄熱暖房は深夜電力によりレンガに蓄熱するので安上がり…なはずですが、結構電気代はかかっています。使い方の問題かもしれません。建てる前は正直幻想を抱いていたところがあるので、「寒くない」ということだけでもそれはそれで凄いのでは、と冷静に観察しています。仕事部屋は21時過ぎで22℃37%です。何ヶ月も継続して観察していると、少しずつですが室温は下がってきていますね。

2010年12月14日 (火)

南九州→奈良方面

昨日は南九州へ。面談等に1日掛け、翌日朝イチの始発電車で空港へ移動、今日の朝イチ便で大阪に帰ってきました。今朝5時前にチェックアウトしたのが凄く昔の話のような気がします。電車と飛行機で1時間強睡眠を補給すると、案外トータルではよく寝たなあと感じました。

傘をどこで調達しようかと心配はしていましたが、お陰様で晴れ男ぶりは健在で、結果的には現地でも関西に帰ってからも雨に降られず移動できました(大阪空港から「車の潜伏サイト(いつもすいません)」まで徒歩ですので雨風だと少し厳しい)。

空港からは車で本日の目的地へ…。ナビタイムで検索したときにはボーッと「1時間ぐらいかな」と思っていましたが、実際には途中から下道になるルートだったので朝のラッシュに巻き込まれかけました。先方の近所にあるイオンで食事と時間調整…久しぶりに本屋で「スナイパーシリーズ」(スティーブン・ハンター著…映画化された「極大射程」などが含まれるサーガ)の続編を発見したので少し嬉しかったです。

打ち合わせでは、色々議論したり質問したりしながら明後日のバンクミーティングの準備をしました。ようやくこれで今月4件目となるバンクミーティングシリーズが終わる…かな?まだ1・2件発生する可能性はあると睨んでいますが。

修学旅行の季節なのでしょう、現地の空港でも伊丹空港でも中学生もしくは高校生の集団が見られました。実際、今朝帰ってきた飛行機は現地の市立中学生さんがぎっしり乗っていて、「だから普通席の予約がとれなかったんか」と納得しました。今日は消去法でプレミアムクラスだったのです。面白かったのは、飛行機に初めて乗る生徒さんが多かったのでしょう、タキシングから加速するときに「おー」「ハヤイー」と興奮し、テイクオフ!のタイミングではどっちかというと「キャー」「コワイー」と黄色い声が上がっていました。思わずニヤニヤしていると、大声が気になったのかひょいと顔を覗かせたCAさんと目が合い、二人で笑ってしまいました。子供って反応が素直で良いですねえ…。お祭り騒ぎでしたよ。

仕事部屋は現在23時で24℃45%です。今日は比較的外気も暖かいと思いますが、あまり左右されないんですね。

2010年12月10日 (金)

ようやく週末。

昨日は、連続出張で遅れていた作業や本日のバンクミーティングの準備、相談・交渉などをしていました。あっという間に一日が終わりました。本来は新会社の営業にも行かないといけなかったのですが、そちらは欠席せざるを得ませんでした。

それにしても昨晩はいよいよ寒かったですねえ。近所に不審者が出たとかで子供を迎えに行ったのですが、ダウンジャケットを着ても寒さが身に染みました。「FPの家は冬のお風呂場も寒くない」と言われますが、どうなんでしょう。程度問題かもしれません。心臓がとまるほど寒くはありませんが、浴室が暖まるまでは結構寒いものです。冬本番になったらエアコン・蓄暖を稼働した上で浴室の扉を開けておく、といった準備が必要かもしれません。おいおい試していこうと思います。

本日はいよいよ今週ラストのバンクミーティングです。これが終われば今月の山を越えると思われます(来週も1件あるんですけどね)。昨晩から風邪の末期症状で喉がヤバイのですが、せいぜい声を張り上げて司会進行その他勤めて参りましょう…。

追伸:本日のバンクミーティングでは、諸事情により説明ペーパーを出さず口頭で説明した件について「書面で説明せよ」とのリクエストがありました。確かに仰る通りということで帰宅後早々に文面を作成したりしています。とまれ、大きな混乱はなく終わって良かったです。週3件ともなると、あれこれ頭の整理がつかなかったりしますが、何とか乗り切れて良かったです…。

メールを見ると、どうやらANAのダイヤモンドサービス基準に到達したようです。今月の追い込みはかなり激しいものがありましたから…。簡単に計算すると1年間で100回飛行機に乗ったことになります。独立5年目にしてようやくか、と不思議な気もしますが、前年はJAL/ANA両方ともグローバルクラブ会員やスーパーフライヤーズ会員になるために分散して乗っていました。今年はほぼANAに絞ったのでダイヤモンドになったということでしょう。これで空席待ちには相当強くなります。滅多に国内線では「記号S」の空席待ち番号は見ませんのでねえ…。他にはあんまりメリットはありませんが、マイルの有効期限がリセットされるのは嬉しいかもしれません。仕事とは関係ないところで妙な達成感を味わったできごとでした。

2010年12月 8日 (水)

バンクミーティング終わる

今日は南九州2日目でした。昨晩準備していたバンクミーティング2件目です。計画に対して結果は出たが、今期は資金調達が難しくて悩んでいる、という状況をお示しし、突破口がないか検討して頂けないか、という協議でした。

事業再生を確実に進めるには手元資金がある程度あった方が何かと落ち着いて対応できるのですが、勿論再建検討段階で大抵はお金が尽きかけているのでそうはなりません。かといって融資で調達するのも容易ではないです。多くのケースでこのような堂々巡りが見られますが、ここを補う元気なファンドやメザニンレンダーさんはなかなか現れないものです。確かに「お金を出して頂けるとこんなに儲かりますよ」という絵も描けないのでそれはそれで仕方がないのですが…。

現地は日中結構暖かかったですが、大阪に帰ってくるとかなり寒くなっていました。いよいよ冬本番なのでしょうか…。かたや、仕事部屋は現在およそ22時で24℃40%です。なかなかやりますねえFPの家…。そういえば、昨晩は久しぶりにJALホテルズ系列のホテルに泊まってみましたが、カーテンや空調に気を遣われているのか、全然寒くありませんでした。安いビジネスホテルに泊まるとエアコンを入れてもやたら寒かったりするんですけどねえ…。

2010年12月 7日 (火)

長い1日(まだ途中…)

今日は南九州隣県へ。早朝の大阪は寒かったですが、流石に現地は暖かかったですね。

今日はある件のバンクミーティングでしたが、実は資料の手直しが発生し冷や汗ものでした。午前中に何とか仕上がり、午後からの本番は大過なく終わりました。
実は、明日もバンクミーティングがありますが、諸事情によりまだ資料の一部が確定していません。先程まで打ち合わせしていました…。
今はようやく夜メシです。食べたらまた作業再開ですね…。

2010年12月 6日 (月)

微妙についてない…

今日は南九州へ向かいました。結構朝は眠かったです。まだ先日の寝不足借金が返せていないのかも?行きの飛行機は、直前に予約したこともあり非常口席しかとれませんでした。しかし、実際乗ってみると、「通路側が私、隣に若者、窓側空席、前1列空席」という奇妙な席割りになっていました。まあ隣の若者がきちんとしていて特に不愉快でもなく、あっという間にこちらも寝てしまったので席を交代するには至りませんでした。

現地空港について、のど渇いたなあ、道中のためにミネラルウォーターでも買うか、と自動販売機にお金を入れてボタンを押したところ、全くの無反応。思わずバンバン叩いてしまいましたが無でした。130円寄付…。

とまあ、他にも小さな引っかかりはありましたが、空港からの道が順調に走れたなど良かったこともあり結果はトントンなのかもしれません。いや、明日・明後日のバンクミーティング資料が実は直前まで完成しないおそれがあることを考えると大いについていないというべきかもしれませんけど…。

仕事部屋は25℃45%です。明日は相当寒いらしいので、朝出かけるのが恐ろしいです。

2010年12月 5日 (日)

ようやくノルマを果たしたと思ったらもう日曜も終わりだ

今日は昨日に続き自宅作業日です。元々今日を締切にしていた作業が8割方進む中、この週末に発生した飛び込みでの作業を合間に進め、どっちも今日中に終わらせないといけないということでひたすらパソコンを打っていました。まさにブラック会社の極みか。

昨晩暑くて寝付けず(色々考え事をしていたせいでしょうか)、風邪気味のくせに3時間ぐらいしか寝ていない状態で朝からコーヒー×2をぶち込んで黙々と作業を進めました。…と言うと悲壮感漂う感じですが、ふと最近パソコンでラジオが聴けることに気づきFM802などを流しながら作業をしていました。明るい職場?です。

飛び込み案件については夕方までやりとりをしながら一応夕方に完成。もう一つの案件(事業DD)は先ほど一旦完了しました。まだドラフトですが。

ようやく休日…と言っても後は風呂入って寝るぐらいなもんです。流石に今日はよく眠れるでしょう…。現在仕事部屋は26℃41%です。今日も夜寝苦しかったりして…季節感が変です。今週はバンクミーティングが3件もありますので気が休まりません…。

2010年12月 4日 (土)

久しぶりに苦しい夢で目が覚める…

今日は自宅作業日です。何となく疲れたなあと昨晩はかなり早めに(21時過ぎ…子供と同じぐらいですね…)に就寝しました。これでスッキリ翌朝からやれるはずと思っていましたが、朝の夢は「運動会で自分が出場する短距離走種目の前に靴を履き替えないといけない」という設定で、シューズをとりに行くのに山あり谷あり道に迷ったり…でどんな学校やねんという状況に疑問も持たず、ひたすら走り続け、夢の中でさえ「このあと短距離走なんかできる訳ないやん」と突っ込みながらたどり着いたところがまた実は違います的に延々と苦しめられる夢でした。

仕事やらなきゃだめだよという強迫観念がそうさせるのかと思いましたが、実際には(意識していませんでしたが)風邪の最終段階で身体が闘っていたのでしょう、起きて水を飲みに行ったらそんな感じでした。

苦しい夢をみると(そういう体調というのもあるのでしょう)、一日何となくブルーだったりしますが、起きて30分ぐらいたった今は逆に開放感?を味わっています。「あそこまでしんどい状況ではないから頑張ってやってみるか」ってな気持ちでしょうか。

現在7時前で仕事部屋は22℃39%です。手先が冷えてPC打つのが辛いということもなく、もはや言い訳無用な中、仕事仕事…。

2010年12月 3日 (金)

強風…

昨日本日と南九州へ行っていました。結局今週は1泊2日×2セットということで、流石に肩が凝ってます。忙しくなるのは結構嬉しいのですが…。連日「今後どういう体制で行くべきか」といったことについて意見交換などをして帰ってきました。事業再生案件は債権者の合意を取付、スキームを実施するまでも努力と運が必要ですが、計画実行段階でも(人間がやることですから)色々と課題があります・・・。

ところで、今日の帰路は特急列車が強風のため超徐行運転になるなど(いつもの倍近く時間がかかりました)自分も影響を受けましたが、羽田からの飛行機が遅延するなど全国的に強風にあおられたようです。もちろん大阪に帰ってきてからもキツイ風が吹いていました。

来週もあっちに行ったりこっちに行ったり、その中でバンクミーティングも3件あったりします。冷静に考えると恐ろしい…。そのため、この土日で資料を作成しないといけないなど、年末まで落ち着けそうにないのかなあと感じ初めています。しかも、来月初に雑誌に載る原稿がまた帰ってきて、「加筆するか削るかで調整してくれ」という要請を頂きました。重なる時には重なるもので…。まあ1つ1つやるしかないんですが。

2010年12月 1日 (水)

自宅で悪戦苦闘する

今日は自宅作業日でした。事務作業も含め4つのタスクがあり、朝から順番に進めていました。来月初に発売される雑誌の原稿は、ゲラ刷りが手元に届いたので推敲したり、スペースが余ったから何か書けという指示があったので挿入する文章を考えたりしました。その他、今月はバンクミーティングが2件以上あるのですが、そのうち1件に関する資料に手を入れたり、前月の経費〆の残りをやっているともう昼前になりました。

午後からは昨日までのサイトビジット・ヒアリング等を反映すべく作業を進めました。合間には風雲急を告げる別件に関してやりとりなどを…。ということであっという間に夜です。明日はまた出張ですのでその準備などもしています。

今日は陽当たりが良いこともありどっちかというと暑かったですね。現在も22時前ですが26℃41%というところです。結構蓄熱されているのかもしれません。昨晩ゆっくり眠れたこともあり、やや風邪気味だった体調もかなり改善しました。ダイヤモンドステータスまであと6000ポイント弱です。いけるかなあ…。

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック