無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 今日は少し計算が狂いました | トップページ | この時間になってようやく落ち着く…。 »

2010年6月 1日 (火)

死に神の精度

今日は、午前中私用で外出し、帰宅後ある案件の謄本や課税台帳を基に資料作成を行った後、アポイントのために再度出かけました。午前午後とも道は比較的流れていて(昨日も月末なのに空いていましたね)不思議な感じでした。

アポイントの方は、お話をお伺いした限りにおいては事業存続そのものが難しく、また事業を続ければ続けるほど周囲にご迷惑をお掛けするのではないか?と思いました。そこで、その旨率直に申し上げ、善後策等をお話した訳ですが、時折私はこのような「死を宣告する」立場になることがあります。

企業を存続させることそのものも非常に難しいですが、ヤメ時というのもまた難しく、単に悲観的になっているだけなのか、例えば他の人がやれば再建できるのかなど、経営者の方ご自身では分からなくなってしまうことがよくあります。そもそも中小企業では家族と企業も溶け合っていて、余計に問題が複雑になったりします。そんな中、死を告げることで次のステップ・生き方を考えて頂くことも、ある種の使命かもしれない、と思います…。帰路、夕焼けから夜に移り変わっていく風景を見ながら、一応頭の整理をして頂けたかな…と思い、本日の記事のタイトル(正確には「助詞が正しくないですが)と同名の小説を思い出していました。

« 今日は少し計算が狂いました | トップページ | この時間になってようやく落ち着く…。 »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

「学問・資格」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150815/34997373

この記事へのトラックバック一覧です: 死に神の精度:

« 今日は少し計算が狂いました | トップページ | この時間になってようやく落ち着く…。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック