無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 連休前の静けさ | トップページ | あっという間にGWも終わりに… »

2010年5月 2日 (日)

サッシ装備

30日は連休の合間に南九州へ。流石に飛行機は行きも帰りもすいていました。やや観光っぽい人が多いかなあという程度でしたが私は早起きのお陰で行きも帰りも眠りまくりでした。アポイントは、まことに台風を呼ぶ男と言いますか、私が関与している訳ではないと信じたいのですがクライアントさんが「天災」のような被害を受けておられており、善後策について打ち合わせをしました。不思議なもので、被害の程度や次はどんなアクションをするべきか、等を議論してだいたい方向を決めると、「まあ何とかなりそうだ」と安心できます。備えあれば憂い無し、ということですね。

昨日は朝からマイホーム関連の打ち合わせ。外構工事屋さん2件に加え電気工事屋さんなどとの打ち合わせをしてぐったりでした。10時前にはもう布団に入りました。

今日は体調もだいたい回復したので、サッシがついたと言う自宅の作業状況を見に行ってきました。

我が家は、玄関ドアもついているのでほぼ家としての形はできていました。建ち始めると本当に早いです。天気も良かったので、住んだ時の明るさや窓の見え方などをチェックしました。南側の窓は木造の限界?まで大きくしてもらったのですが、ダイニング側(写真左)はトステムのオープンウィン、リビング側(写真右)はFIX+開きにしました。オープンウィンは外側がアルミ、内側が樹脂の折れ戸形式なのですが、まあまあデザイン性は高いです。ショールーム等で見るとありえないぐらいの開口で作られているので、どうしてもドッカーンと大きいと錯覚してしまいますが、実際の家に付けると…まあこんなものでしょう。FIX+開き等シャノンの樹脂サッシは、やはりデザイン性より気密性ということなのでしょう、デザイン的にはもったりとして枠が太い感じです。これについては、冬は暖かいんだろうなあ、夏はエアコンの効きが良いのだろうなあということでデザイン性は横に置いておきましょう。

Dscf1538

そんな中、1カ所と言いますか窓的には3枚の「間違い」を発見しました。透明ガラスで発注していたハズが、型ガラスが入っていたのです。多分交換できると思うので連休明け早速言わないといけません。施主→工務店→建材卸(→更に一次卸?)→メーカーといった重層構造になっているので、どれだけこちらがしっかりチェックしても、ミスが発生するリスクはあります。特に今回はサッシだけでなく色々なメーカーを取り混ぜているので卸さん辺りが混乱している様子が伺えます。まだ取り返しがつきそうなので良かったですが、油断は禁物ですね。

昨日外構の打ち合わせをしたので今日玄関廻りももう一回確認しましたが、高い基礎(2段階)の利点がある反面、ポーチは路面から相当高い位置にあり、どういう風に階段をつけるべきだろう、と悩ましい所です。土地に対し建坪率ギリギリに建てた結果、結構高い段差になりそうな…。たまたま現地を見に来られていた外構屋さんともどうしたらいいんでしょうね、という話をしました。まあそれなりに感じの良い提案を頂ければ最終的にはあまり気にするところではないのでしょうが、来客用の臨時駐車スペースを優先するのか、ゆったりとしたアプローチを優先するのか、はたまたさっさと玄関にたどり着けることを優先するのかなど、限られた空間のなかでのせめぎ合いにはまだしばらく悩まされそうですね。

そんな中、新しい案件のお話を頂き、気持ちは少し仕事モードです。連休明けからスタートダッシュ!です。

« 連休前の静けさ | トップページ | あっという間にGWも終わりに… »

「住まい・インテリア」カテゴリの記事

「学問・資格」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150815/34486866

この記事へのトラックバック一覧です: サッシ装備:

« 連休前の静けさ | トップページ | あっという間にGWも終わりに… »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック