無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

期末ですね

昨日は擬似的な春休みとしてマイホーム検討の大詰め(しょっちゅう大詰めを迎えてますが)に2件のショールームを回り最終見積もりを依頼していました。それでもまだ未定事項は残るのですが、だいぶ決まってきたかなあ(70%ぐらい?)と思います。

年明けから先週までは週2~3日出張、更に近辺で外出、土日は仕事とマイホームの打ち合わせと曜日感覚もなく本当に休むヒマがなかったのですが、お陰様で今週は銀行さんの期末のせいか穏やかに過ごせそうな気配です。

ただ昨日も「今日は無風…?」と思っていましたが多方面からどんどんとメールを頂き、「帰ったら全部チェックして回答しないと…」と気が気ではありませんでした。帰宅後10本以上のメールをチェックし、回答しましたが、一部は今日に持ち越したという状況です。

折角なので、かなり放っぽらかしていた会社案内の改訂(事例が数年前から進化していない)や資料の整理(5畳の事務所の本棚が限界に…)等を行い、気持ちを新たに4月を迎えたいなあと思っています。まあうちは8月決算なのですが、どうも実態は世間とリンクしていますので…。

2010年3月29日 (月)

吹雪に桜(第2弾)そして黄砂

今日は結構寒い1日です。朝アポイントがあり出かけようとしましたが、ロードスター君は黄砂まみれでとても乗っていける状態ではありませんでした。再びとって返して電車で出かけました。アポイントは、概ね峠を越えた案件の今後の諸々について打ち合わせするものでした。本当に手間のかかる作業等が山積みで、落ち着くまでに来月いっぱいぐらいかかるものと思われます。話題が尽きず結局昼飯を食いそびれたので、帰宅後おやつ兼昼飯をとりました。

後で連絡があったのですが、実は知らないうちにロードスター君が被弾していたらしく、修理に出すことになりました。明日明後日の自分の都合やディーラーの都合を聞くと今日しか都合がつかず、席を温めるヒマなく修理見積もりへ持って行きました…。昔デミオも露天の駐車場でお隣の方にぶつけられたことがあります。

いよいよ出かけるぞ、という時に一天にわかにかき曇り、いつの間にか吹雪!になっていました。「え~」と正直萎える気持ちを叱咤してディーラーへ。桜がだいぶん咲いてきているのに吹雪というシュールな風景をまた味わいました。ただ帰る頃にはもう雪もやみ、今はもう夕日がまぶしいです。

何だかよく分からない1日ですが、モノが壊れると幸運が来る、という勝手なジンクスがありますので、何か近々凄くいいことがあるのかも知れません。何事も前向きに…ですね。

2010年3月28日 (日)

携帯を換えようとしましたが…

携帯を換えようとしましたが…
今日は完全オフ、ということでマイホームの出来具合をチェックしに行った帰りに、auの店へ。
家はベタ基礎の上に2段目の基礎を作っている所でした。

ソフトバンクはやたらカバーエリアや通話品質の面で悩まされてましたので、この機会に…と。キャンペーンでWiiがもらえるとも聞いたので。カタログで決めていたモデルはボタンがやや昔のファミコンチックでアレだなとか思っていると、Wiiは品切、子供ケータイは廃盤、カミサンの狙っていた機種の色が切れている、と散々でした。すかさず撤退。ソフトバンクとの腐れ縁はまだ続きそうです。それにしても、最近のケータイはキャリアを問わず「これがいい」という特徴がないですね。開発疲労?

2010年3月26日 (金)

風のように去る

今朝南九州から帰ってきました。朝イチ便に乗るため始発の特急で空港まで…。特急は車内が寒く眠れませんでしたが、反動で飛行機の中では寝まくっていました。風邪気味だった体調が改善したことも合わせ、今日はいつもより元気に凱旋?しました。

空白の1日、というのがたまにあるのですが、今日はどちらかというとそんな状態で、一部宿題に関するやりとり等をしつつ、交通費の精算事務などを静かに進めていました。ヒマな時は精神的には悶々としたりしますが、このように忙しい中の空白は非常に幸せな感じがします。

銀行さんも期末ですし、来週は3ヶ月ぶりに出張がない1週間になるのではないか、と思います。まあいつも3日後どこにいるのか自信がないのですけど…。

マイホームの方は、連日の雨で工期が遅れ気味です。基礎の第二段階に入る所らしいですが、雨また雨で、来月中旬の上棟というのはどうなんでしょう…?地鎮祭も雨でしたし、我が家はどうやら雨に降られる運命にあるようです。誰か雨女か雨男がいるんですかね。

2010年3月25日 (木)

一応今日のミッションはクリアしましたが…。

今日は南九州2日目でした。飲みすぎのせいもありますが、昨晩は流石にぐっすり眠れました。午後からの計画中間報告を控え、担当者の方々と打ち合わせをしながら、合間合間に計画策定作業を進めていました。どうしても必要な作業であり時間を食いますがそれほど付加価値は高くない、そういう要素がたいがい半分ぐらいあるものなんですが、それを一つ一つ進め、時間を有効に使えたように思います。

午後の中間報告会は担当者の方々から発表頂きましたが、銀行さんからの予想外の突っ込みなどで結構被弾し苦い時間となりました。指摘自体は(そこまだ弱いんだよな~)という所を突いておられたので、ありがたくアドバイスとして承ることとしました。

会社の方々はがっくりされたかもしれませんがそれもそのはず。先月から始めたこのプロジェクトは急激に求められる内容がレベルアップしているのです。ご本人たちは気付いておられないかも知れませんが、ここを乗り越えるといよいよ経営者見習いとしての目線を手に入れることができるはず。それは凄く仕事がクリエイティブで面白くなることなんですけど…。もう少しだからあきらめずにがんばれ、と思いながら一緒に怒られていました。本当は怒られないようにご指導できれば一番良かったのに、とご本人たちには怒られそうですが…。銀行さん方が早めに退出されたのが唯一の福音だったのかもしれません。

2010年3月24日 (水)

県南から県北へ…

今日は、南九州へ。3ヶ月毎週フライト継続中です。生憎天気は土砂降りでしたが、空港から電車で県南へ向かい、まずは午前中のミーティングを。社長の人生設計といった大乗段に構えたお話になりました。何事も、自分がイメージすることが大事です。かくいう私は全然出来てませんが…。
昼食をホームのベンチでそそくさととり、一路北へ。ディーゼルの鈍行で味がありました。車内が寒くてコートを着たままだったのはご愛敬…。
次は県央で銀行さんと打ち合わせでした。計画数値の目線合わせでしたが、自分でももう少し詰めたい所を発見するなど有意義でした。
打ち合わせを2時間弱で切り上げ、また車中の人となりました。更に県北へ。明日銀行さんに計画策定の進捗報告(中間発表)をするのですが、会社の各部門担当さんにやってもらうことにしており、段取り等を個別に打ち合わせしました。なんだかんだで結局8時に。車中でおやつを食べておいて良かった…。まだ元気が残っていました。
まあそんな感じで一日が終わります。まだメール見たりせなあきませんが、今はだれやみです。
留守電頂いた方にまだ一部連絡とれていないのも気になりますが…。

2010年3月23日 (火)

渋滞にふと不思議に思う

今日は午後から大阪でアポイントがあるシフトでした。午前中は色々と(実は今朝未明に仕事の夢でうなされて起き、どうも寝付けずその件で仕事をしてまた寝たりという一幕もありました。その続きとか)作業をしたり連絡をとったりしながらであっという間に終わりました。

午後からは車で現地へ出かけたのですが、170号線や1号線は休み明けということもあり凄く渋滞していました。早めに出て良かった、とは思いましたが、ふと不思議に思いました。ガソリンも少し高くなってきているのに、こんだけ車が走っている(いや実際はほぼ停まって無駄にガソリンを消費している)ということは、結果もよう出せない営業員(失礼)の方々の燃料費や物流コストなどもそれぞれの会社等が一応負担できている訳で。こんなに渋滞していても景気は本当に悪いんかい?と不思議に思ったのです。せめて景気が悪いと車の流れが良くなり、それがしぶとく生き残った企業の効率化につながって企業収益も回復するとか(ビルトインスタビライザーか)何とかそういうこともありえるんではないかなど、渋滞の不愉快さから気を紛らわせるために色々としょうもないことを考えてしまいました。

アポイントは、かなり厳しいお話でした。現時点ではお手伝いできることがかなり限られているかなと思いましたが、「一期一会」であり、客観的な第三者として(不愉快に思われたかもしれませんが)できるだけ次の行動へつながるよう自分なりのストーリー・解釈をお伝えしました。悩まれている経営者の方の頭の整理に少しでもお役に立っていれば良いのですが…。

別件では、木曜日に持ち込んだ会社分割登記がもう完了し謄本があがりました。中1日ということで凄く迅速です。昔自分の会社の設立登記をした時は1週間ぐらいかかりましたが、うーんそんなに法務局によって繁閑に差があるのでしょうか…。

2010年3月22日 (月)

気力を振り絞る。そういえばオープンウィンを導入しようかと…

今日は、先送りしていた仕事に対して朝から腰を落ち着けて取り組んでいます。ここの所毎週お邪魔して枝葉の作業自体は進んでいるものの、本丸である計画の方は余り進んでいなかったのでこれまでの進捗を一気に反映しました。反映するとまだできていないところも浮き彫りになってしまい、心残りもありますが今日できるのはこれぐらいかなあ、という所までは進めました。

とはいえ体調的にはようやく風邪らしさが出てきて相当ぼーっとします。時々折れそうになる心を蹴飛ばしながら少しずつ書き進めた、というのが実態です。

そんな中、連休中にもかかわらず別件でデータを送ってこられた方もおられました。昨日宿題を出したのに早速…恐るべしレスポンス。ないがしろにはできませんので後で拝見し、手元の作業に反映しないといけないなあと思っています…。(今はしばしの息抜き…)

マイホームに関して今日はもはや考える気力がないですが、土曜日はトステムに最終確認に行き(体力気力に不安があったのでかみさんに運転してもらいました…大渋滞でアポに遅刻…)、ダイニングの窓は「オープンウィン」という折れ戸状で全開口できるものに変更することにしました。従来型の2枚もしくは4枚引き違い戸だと樹脂製のモノがあるのですが、網戸が常時見えるのがうっとうしいような気がしてもんもんとしていました。一方、オープンウィンだとアルミ樹脂複合サッシという点がネックとなるものの、網戸はアコーディオン式で普段は室内側窓枠よりに畳まれているのでうざくありません。開口が広いのも気持ち良さそうです。気密的にはオープンウィンの方が引き違い戸より優れているとの情報もあり、どうしたものか悩みの種でした。

実際に現物を見てみると(前から見かけましたが導入を考えていなかったのでじっくり見ていなかった)、結構作りもしっかりしていて上質感がありました。アルミ樹脂複合サッシなので真冬はコールドドラフトが心配ですが、食卓までそこそこ距離があるハズなので何とかなるでしょう。一時導入しようかと考え、その後断念したこともあり、この連休中はずっと「やってもたかなあ」と嬉しさ半分、心配半分です。そういえばリビングの窓についても引き違いをやめ「FIX+開き」窓にしました。こいつは樹脂サッシで気密も断熱もばっちりです。網戸もロール網戸なので普段は格納されてます。そんなこんなで引き違い戸は我が家から絶滅してしまいました。すーすーするのは本当に苦手なもので…。

今日はまだ外出していませんが、多分外より家の中の方が寒いと思います。少なくともこの北西の部屋は。分厚い靴下をはき、スリッパをはいても床から冷気ががんがん来るので、ひざには毛布を掛け、時にはいすにあぐらをかき、上半身も着こんで、時にエアコンをつけながら仕事をしていました。風邪気味のせいだけではないと思います。こいつはコンクリートの冷輻射ってやつでしょうね…。

2010年3月21日 (日)

基礎養生中

今日は、朝からようやく宿題にとりかかりました。やり始めるとあれもこれもと細かい用事を思い出しなかなか進みません。ようやく一通り小さな宿題をクリアし、今日明日で大物2つをやり上げようという所です。

昼食がてら、久しぶりにマイホームの状況を見に行ってきました。写真の通りコンクリートを打ってあるので何だかもうよく分かりませんが(地中梁もどこにあるのやら)、よくよく見ると鉄筋が部屋の壁の下にはいるようで間取りがおぼろげに分かる状況でした。

Dscf1480

あらためて基礎から読み取れる間取りを見てみると、「案外狭いな」という感想を抱きます。人間の発想の貧困さか、本当に狭いのかは深く追求しないようにしますが、さんざん色々な要素を盛り込んだ結果、「そこそこスペースがあるなあ」と思えたのはリビングとダイニングぐらい。トイレってこんなに狭かったっけ?と驚きました。まあ、だんだん建っていくうちに「こんなもんかな」と思うのかもしれませんけど。

2010年3月19日 (金)

実は風邪。

今日はようやく南九州への遠征を終え帰路に就いています。今回は天候に恵まれましたが、どうも風邪っぽいです。扁桃腺?かリンパ腺が腫れたようで。酷い肩凝りかなと思ってましたが、ややぼろ目のビジネスホテルのせいか、普段聞役なのに、行動計画を無理矢理まとめるため喋り続けたためかは不明です…やっぱり後者?
3連休にも宿題を引きずり、マイホーム関係のアポもキッチリ入ってます。ハハ…風邪治るかな…。そんなこんな言いながら、来週は新しい案件の相談を頂くかも知れず、山谷は増幅される、という法則は淡々と当てはまっています。

ゴールが近づく・・・がまだ届かない・・・

昨日も南九州で朝から夜までアポイントが入っていました。ミーティングの合間には、登記持込予定の会社分割案件の進捗をしつこいぐらい追いかけ、ようやく夕方には持込が完了したことを確認できました。勿論司法書士の先生に見て頂いているので、何らかの不備があるということは考えにくく、このままいくと来週半ばには登記完了ということになりそうです。

同意取り付け・会社分割・ファイナンスと3つのハードルがあったのですが、これで2つはクリア。最後に残るのはファイナンスですが、総論賛成、各論異議ありという状況でなかなか簡単にはまとまらないのかなあと思っています。事業再生(外科系)は事務と法律の塊で、案外実行段階が手ごわかったりします。

マイホームの方では、ようやく地盤固めが終わり、鉄筋を組んだようで、今日コンクリートを流すそうです。最近は雨が多く、なかなかコンクリートを打つ日もなかったようで。今回はリビング等の空間を広くとるために、基礎も補強しておく必要があったとのことで「地中梁」方式の基礎となります。一応3連休ですから、久しぶりに進捗を見に言ってみようかと思っています。

2010年3月17日 (水)

布石…ってこと?

今日は南九州へ。空港を降りると陽射しは夏?でコートを着ているのがちょっと恥ずかしい雰囲気でした。春は着実に訪れてますね。

アポイントでは、以前ご紹介いただいた会社さんが想像以上に大変なことになっているという話をお伺いし、ああ、「これは布石だったっていうこと…?」と変に納得してしまいました。無駄な出会いはないというか、結果的に深刻な状態になる前にお知り合いになれていたので、いいタイミングで必要なアドバイスができたのかなと一人勝手に思っていました。

会社分割の件は、大詰めで大半の書類が完成しました。後もう少しです。明日には登記に持ち込めるのではないかと思いますが…。同意書回収・会社分割とそれぞれのステップで想定外の問題が発生しハラハラしますが、とりあえず同意書はそろいそうですので、会社分割までは何とか進められそうです。まだまだ重畳的債務引受とか色々な手続きは待ち受けていますが…。

2010年3月16日 (火)

期末ゆえの多忙か

今日は朝イチと夕方にアポイントが入った変則スケジュールで大阪に出かけました。会社分割関係の書類や事務について司法書士さんと打ち合わせしましたが、ややもやもやしていた部分がクリアになり、いよいよやれそうな気がしてきました。ただ、あとは会計面…もう少しなんですが。

その後、アポとアポの長~い隙間は某所のネットカフェに潜伏し、朝イチ打ち合わせた内容での書類修正や別件のレポート作り等を進めていました。その後再び娑婆に出てアポイントへ合流…。

帰ってきた所で、その間対応しきれなかったメールチェックとコメントバック(いよいよ銀行研修社さんのテキストのゲラ刷りがあがってきました。34ページも書いたので一応全てチェックし直しました…誤字等を色々発見)を行い、明日の出張準備や隙間仕事のための準備をしているうちにこんな時間になってしまいました。

世間では期末ということで、何故か私もばたばたしますね。

2010年3月15日 (月)

ギブアップ!

今日は朝イチ積み残しの作業をして(会社分割関係の書類)、ふーと一休みしていると土日に投げた宿題が多方面から大量に返ってきて(皆さんレスポンス最高です!嬉しい悲鳴…)、たちまちまた戦場になりました。レポート1件が完成し、その他諸々連絡をとったりしながら午後のアポイントに出かけました。

帰宅後はアポイントで発生した宿題をこなし、朝見られなかった宿題回答をチェックし、コメントし、連絡をとったりしているうちにもう夜は遅くなってきました。かなりがんばったなあと思いましたが、最後に1つ仕事が残っており、どうしようかと…。とりあえず風呂に入って気分転換をし、「こいつは明日やろう」と根拠なく決定しました。明日はアポイントの間が結構空いているので、モバイルパソコンで仕事ができるような気がします。大丈夫かいな。

昨年の同じ頃てんぱっていた時には、夜11時ぐらいから酒をチビチビやりながら(しかもハードリカー)仕事をしていたりしたこともありましたが、あれは身体にも眠りにも悪いです。翌朝の腹の調子も悪かったような。当時からマイナス6キログラムになって快適な身体になった今、あえなくギブアップして心と体を休めることにします(…ただの歳?)。

2010年3月14日 (日)

作業漬け。

今日は久々の作業日ということで、朝からひたすら色々な雑務やパソコン仕事をしていました。悲愴な決意で望みましたが、結局はいつもの「あ~資料やデータが足りねえ(安堵)」という状況で詰んでしまいましたので、全てをこなすことはできませんでした。宿題としてリクエストをメールしまくり、ターンエンドです。実際にはまだ別件でもやれることはありますが、音楽を流しながらとか、だましだましやるのもそろそろ限界…。

ということで、今日はレポートを1本完成、1本をほぼ完成、1本はほとんど完成せずリクエストだらけ、そして別件の計画別紙作業はある程度進めたもののデータ不足で頓挫、という成績でした。土日に作業するのは時間配分その他自由が利く上、電話やメール等もほぼこない、という利点もあって結構進捗します。一方でリクエストしても返事はまずこないので壁にぶち当たるとそれきりです。まあ、気力的にもちょっと限界なので今日はそろそろ戦線離脱します…。

マイホームは地盤や基礎をやっている頃ですが、今どうなっていることやら。見に行くヒマもありません…。雨続きだったのでちょっと遅れているかもしれませんね。

2010年3月12日 (金)

一週間が終わる

今日は再び機上の人となり、南九州へ。スケジュール的に追い込まれていることと、出来るだけ間を空けない為にも毎週打ち合わせを入れています。
今日はこれまでからステップアップして予め行動計画を月次で考えて頂き議論したのですが、あと少しかな…という感触を得ました。
そんな中、急ぎでやって欲しいという宿題をもらってしまったり、来週のアポイント調整をしたり、銀行さんに経過報告に行ったりと落ち着く暇もありませんでした。
帰りはいつもより遅いJAL便で、先程ようやく伊丹に着いて夕食をとった所です。こんな時間になると流石に帰るのが面倒にも思えます…。

2010年3月11日 (木)

ひたすらレポートを書く

今日は、朝一自社の中間申告作業を進めた後、先日訪問した企業さんの件でレポートを書いていました。まず、中間申告については、普通であれば簡易に前期の半分方式で納税すれば良いのですが、何せ我が社は前期複数の追い風要因によりえらくフィーバーしてしまいましたので、足下の状況とは落差がありすぎます。その決算に基づいた事業税は払うわ(今期損金計上)10月以降しばらく暇気味でしたし…。要はまあ払える状況ではないので仮決算方式で取り組んでみました。仮決算の気楽さか、毎年の本決算確定申告よりはサクサク進められ、予想以上に早く作業は終わりました。

午後からはレポート書きです。中小企業再生支援協議会さんの案件なのですが、1.5次対応と言って「再建計画が作れそうかどうかを調査しながら確認する」というアプローチになります。そこで、その可能性があるかないかについて意見書を書く訳ですが、さらっと書くつもりだった所、「普通に考えたらネガティブに見える会社さんに対し、私だけが『ある程度行けそう』と言っても説得力がないわな」と思い直し、それなりに詳しく理由を書くことにしました。まだ完成ではないですがおおむね先ほどまでかけて整理することができました。

円滑化法が施行され、銀行さんへリスケの相談をしている企業さんも増えつつあります。ただ、自明ですがリスケをしてもらうだけだと単なる先送りでしかありません。この機会に徹底的に自社を見直し、それを見た銀行さんが一層踏み込んだ支援をする、となれば初めて有意義となります。本件に関しては皆さんニュートラルないしネガティブなスタンスをとっても不思議ではなく、今後どういう流れになるんだろう?と思いながらも、うまくいえないが個人的には行けそうな気がする、という勘を頼りに書き物をした一日でした。しかし先日の原稿と言い、モノを書くというのは楽ではないですね。何度も筆が止まりました。

落ち着いたので明日の旅程を確認しようと何の気無しに予約を確認したところ、飛行機のチケットをとるのを忘れていました。最近ひたすらビジネスキップのチェインをつなげていたので予約を取るのが当たり前でしたが、先日一旦切れたのでした。仕方なく取り直そうとすると、ANAは帰りの便が一杯でいきなり焦りました。多分…と思いながらJALを見てみると余裕です。流石にクラスJはほぼ満杯でしたが。嬉しいような悲しいような気になりながら行きはANA、帰りはJALで予約をとりました。今月はピーク月なんでしょう、当面は片道同士の利用が増えそうです。忘れる前に来週の予約も抑えておきました…。

2010年3月10日 (水)

吹雪と桜と…圏外?

今日は、新しい案件のヒアリング・サイトビジットでした。朝イチのアポイントだったので、近場に宿をとっておきましたが、出かける前に見たニュースでは「山間は雪」となっていました。ホテルの周りは明け方まで雨が降っていたような濡れ方でしたが、走り出すとみぞれの様なものがチラホラ…。
町中を外れ山に近付くに連れ、次第に雪は激しくなり、「ワインディング+吹雪」となりました。なんだこれ…嘘やろ…と思いながら慎重に山に分け入ると、すれちがう車もいつの間にかなくなり、風を遮る杉林の間からしんしんとボタン雪が舞い降りてくるような幻想的な光景に変わって行きました。まるで気分は蓑笠をつけて雪山を旅する江戸時代の旅人のようでした…。目的地に近付くと目の端にピンク色のものが見えてきました。この地方独特の?山桜です。散りかけているものもありました。
吹雪に桜(しかも散りかけ)と何だか季節感がグチャグチャやな…と思いながら、現地に着きました。
ところが、待ち合わせの方に電話しようとすると、「圏外」でした。まだまだソフトバンクはカバーエリア外が多いようで。
「え?」の連続で、本当に今日はミステリーツアーの様な一日でした…。

2010年3月 9日 (火)

やっぱり一人旅はいいですね

今日は南九州へ。バンクミーティングでした。今回は計画説明等ではなく進め方に関する打ち合わせでしたので、私は正直あまり出番がありませんでした。一方、喧々諤々の議論があり、時間的には結構長くかかりました。色々論点もありましたので・・・。

その後は、明日の予定に向けて車で南下しました。途中、SAなどでミーティング中に連絡が取れなかった方々と連絡をとりながら、中継点とも言える宿泊地へ向かいました。久しぶりに地鶏と焼酎がうまい店(ただの居酒屋なんですが、つきだしや冷やしトマトさえうまい・・・不思議です)で早めの夕食をとりました。3,000円ぐらいで十分満足できます。人間、うまいものが(リーズナブルに)食べられて、そこそこ生活できればそれでいいんじゃない?と一人旅の気楽さを満喫しました。明日は朝早くから目的地へドライブします。雪が降るとかニュースで言っていますが…気をつけて走ります。

2010年3月 8日 (月)

債権者全員の同意実現!

今日はある件の第三回債権者説明会でした。12ある債権者のうち1行が反対、1行が事務的に同意書を出せていないという状況で迎えた本日、会議の場で反対行さんが「同意方針に転換したことをお伝えします」と宣言され、事実上全債権者の同意が揃いました。

本件は思えば開始してから1年強経っています。ここまで債権者の皆さんから辛抱強くお付き合い頂けたことも成功の一因です。あとは会社ががんばるのみ…。事務的には会社分割とか新規融資を受けるとか色々タスクが残っていますが、大きな問題はない見通しです。

反対債権者さんに対しては特定調停で交渉を継続しつつ、17条決定でもって是非を問い、並行して、新会社への融資を出して頂くために会社分割は重畳的債務引受にてとりあえず実行する、というかなり細い道を通らざるを得ないと考えていましたが、お陰様で道は広く進みやすくなったようです。

実際には、並行して会社さんの方から銀行協会さんの相談・調停手続きを活用したり(全国第1号案件だとか…)、サブメインさんのトップから直々に反対行さんをご訪問頂いたりと、色々と関係各位の方でも動かれた結果です。やれることは全てやる。それが人事を尽くして天命を待つということなんだなあと改めて思いました…。

その場ではそれほど実感が沸かなかったのですが、帰り道にじわじわと良かったなあ、とうれしさがこみ上げてきました。

2010年3月 7日 (日)

原稿を書く

今日は、朝から通信添削テキストの原稿修正をしていました。正直今週は他の日に時間をとれそうな気がしないので、今日限りの突貫工事です。ようやく風邪+花粉症のダメージから回復したせいか、たっぷりコーヒーを飲んだせいか午前中は結構好調で、かなりいい感じに進められました。

昨日の時点では「日曜の午前中ぐらいで終われるんじゃないか」と淡い期待を持っていましたが、今日の昼前にはやや自信がなくなりました。編集さんからのリクエストの意味は分かるのですが、どういう風に書けばよいのか閃かない、という状態です。家の検討や子供の相手など色々しないといけないこともあり、やや心が折れ掛けていました。

そこで、目標締切時間を設定し、再度トライしました。こんな感じで…と適当に書き始めると、ある程度方向性が見えてきて、まあまあ納得できる加筆修正ができました。当初は20ページ弱のはずだった企画でしたが、言葉で表現しにくい部分を図にして足したので、最後にはA4サイズで32ページぐらいの原稿になりました。1月に最初の原稿を書いた時は1日強で書き上げたので、まあまあ自給的にも悪くない水準だったのですが、今となっては結構体力投入しましたね…。

また駄目出しがあるのかもしれませんが、今日の所はそれを送信し、ちょっと休日感を味わっていました。今週も結構しんどい日程です。ちょっと体力が回復してきたのと、宿題が一部クリアできたのが救いです…。

2010年3月 6日 (土)

雨降って地固まる

今日は朝から地鎮祭でした。雨降りで結構寒さが復活していた中、写真撮影もあるので(後で工務店さんから家のメイキングビデオがもらえる)ダウンジャケットを着ずに参加したことで風邪がぶり返しそうなぐらい寒さを実感しました。元々は無神論者なので個人的には地鎮祭はやらなくてもいっか、と思っていましたが、実際に四方清拔などを行ったり玉串奉奠をしたりすると、「この土地の災いを封じたんだなあ」「いい家が建って幸せに暮らせるようになるといいなあ」といったような祈りのような、スッキリした気持ちになるから不思議です。それなりに費用はかかりましたが、1時間ぐらい掛けて儀式を進めた後は「やって良かったなあ」と思いました。終わりに、神主さんから「今日は雨ですが、雨は穢れを洗い流す働きもあり…雨降って地固まるとも申します…」と雨の日は雨の日の気分を盛り上げる締めの言葉を頂き、今日が晴れだったらどういうフォローをしてたんだろう?と興味を持ちました。確かに今日は雨で穢れも流れそうなぐらい降っていました。(写真は前回現場見学時に撮ったものです)

Dscf1447

その後、買い物に出かけ、昼食をとるとやたらと眠気が…。今週は不規則に早起きした日が多かったからかと思いますが、帰宅後は久しぶりに3時間ぐらい昼寝しました。夕食前に1件仕事をし、「明日は原稿仕上げぞ!」と気合いだけを入れてお供えしていた御神酒を頂きました。

2010年3月 5日 (金)

ようやく週末。

今日は日帰りで南九州へ。今週は2往復です。昨日の宣言通り、1時間強の特急電車移動の間、テキスト原稿を加筆していました。昨日走書きした内容を冷静に見ると分かりにくく、見映え含めて書き直している間に現地に到着しました。計画策定に関する打ち合わせを2本こなし、とって返しました。予定以上に早く終わったので、1本早い電車に乗れましたが、ギリギリ間に合う便に変更するか悩みました。
打ち合わせ中に入っていた着信が2本あり、それぞれ気になる内容そうだったので、「電話優先」と決めました。よく考えたら今日は金曜で明日連絡することも叶いません…。
1本は月曜日のバンクミーティングに関する話でした。関連して数人の方に話をしたので、案外時間がかかりました。もう1本は新しい(正確には休眠中)案件の話で、近々また始まりそうな状況です。気が付いたら携帯の充電が切れかけてました。
後はまたラウンジで原稿の続きを書こう、と思い、手荷物検査へ向かいましたが久しぶりに金属探知に引っ掛かりました。多分、威嚇の為に何回かに一回はピーッとなるようにプログラムされているのだと思います。今週前半までは同じベルトでも無反応でしたから…。

嫌な予感がしながらラウンジに向かうと、案の定満杯でした。簡易椅子で生ビールを飲んでいるおっちゃんがいるぐらい大盛況です。まあ、ただで飲み放題なので好きな人にはたまらんでしょう。
仕方なく、バッテリーの残りを気にしながら搭乗待合の椅子で原稿の続きを書きました。ちょうど区切りのよい所まで進み、あと追加修正項目は半分の2箇所となりました。今日の実績から見るとあと2〜3時間あれば完成するのでしょうか。何だか慌ただしく、乗り物に乗りまくってようやく一週間が終わりそうです。何とか風邪もピークアウトしてくれましたが、正直きつかったです…。来週はバンクミーティングが2本あるなど、同じように慌ただしく過ぎていきそうです。作業する日がほとんどとれません…。

2010年3月 4日 (木)

めちゃ忙しい~~

毎年言っているような気がしますが、3月はやはり色々と忙しいですね。今日は朝起きた時に3件の宿題があるという認識で付箋に書き、「これを消し込むぞ」と気合いを入れていました。

その中には、もう終わったのかな?と終わっていた通信教育テキストの駄目だしが含まれています。昨日メールが届き、ご指摘事項はごもっともなのですが、「まさにちょうどこの時期に…ヒー!」と冷や汗をかいた後、「明日やろう」と封印しました。今日は気を取り直して朝イチ取り組んでみましたが、考えながら書くというのはなかなか進まないものです。

午後からは気分を変えて、来週訪問することになる新しい案件の資料を見ていました。ミスプリの裏紙にだらだらと気付いたことを書き付けながらざっと目を通し、追加必要資料・ヒアリング事項を整理して送ると4時間も経っていました。恐ろしい。いや真に恐ろしいのはこんな内容の子会社をこさえて、こんなに拠点を持っている経営者かもしれない。ようやく済印が1つつけました。

次は残る2つの宿題のどっちから手を付けようか…と悩むヒマもなく、色々と電話で別件の予定外タスクが与えられ、対応しているうちにもう夕方…はやっ…。明日も朝4時起きで出張ですのでロスタイムも余りありません。「原稿書きは移動中にやろう」と実効性の弱い振り分けをして、とりあえずの心の平安を得ました。

2010年3月 3日 (水)

朝9時帰阪〜

今日は朝イチ5時過ぎの特急電車で空港まで。昨晩は寝苦しく、しかもリアルな仕事の夢を見て目を覚ました後しばらく寝つけず…要はよく眠れませんでした。電車の中でカロリーメイトを食べた後は寝る気満々でしたが、どうも寝つけず、仕方がなく小説の残りを読破しました。
飛行機でも同様に寝る気満々で、プレミアムクラスに格上げまでしてみましたが、全然眠りは訪れず…案外睡眠は足りているということなんでしょう。
仕方なく飛行機の窓からボンヤリ外を見ていると、雲の表面に円い虹の様な光が移動していました。時には2重以上になったりしていて、不思議だなあと思って見ている内に、いつしかその中心には飛行機の影が映っていました…。不思議な光景でしたが、なんでこんな風になるのか?と考えている内に、飛行機はバンクをとって雲の中へ切り込んで行きました。ランディングは今まで経験した中でもトップ3に入るぐらい滑らかで、ちょっと得した様な気がした朝でした。帰宅後はコーヒー片手に資料づくりに精を出す予定です。今週はもう一回フライトの予定があります。いよいよ2010年はダイヤモンドステータスも夢ではないかも…。

2010年3月 2日 (火)

人間どこでも仕事できるもんだなあ

昨日から、また南九州へ来ています。このままいくと3月も連続フライト記録を延長できるかもしれません。昨日はある件の事業DDについて関係各位に説明する(今回は外注したので私はどっちかというと聞き手)段階でした。そろそろ計画策定にも本腰を入れていかないといけないです(勿論いろいろと下作業はしてきていますが)。本件は「働く方々の成長」がテーマでもあり、再生の根幹なので、他の件に比べて単純ではありません。救いは、若手の方々にポテンシャルがあることですね。

ホテルをいったんチェックアウトして、近所のファーストフード店で仕事をしていました。昨日紙で頂いた資料をデータに反映し直したり(一部持ってきていないデータがありやや未消化)、お電話を頂いて案外長い時間打ち合わせをしたりしながら、ホテルに戻ってまたお電話の内容を関係各位にメールでご報告したりしながらテイクアウトした昼飯を食べました。

午後からは、アポイントまでの間別件の作業をする予定です。本当に携帯とパソコンがあればどこでも仕事場だなあ、と実感する日々です。泣き所は充電ぐらいですかね。インターネットカフェがない地域ではそこだけがリスクです…。一部のマクドの様に電源を積極的に開放してもらえたらもっと自由度は高まるんですけど。それか、将来は燃料電池でしょうか…飛行機に乗せられないかもしれませんが…。

マイホームに関しては、日曜日朝から晩までインテリアコーディネーターの方にも入って頂き検討を行いました。できれば色づかいはこうだ!とかこれとこれの組み合わせがいい!!!とかガンガン提案してもらえれば楽なんですが、1日だけ無料相談という枠がある中での話なのでそこまで期待しても流石に無理です。カミサンと事前に様々なカタログを見て研究してきた内容をもとに怒涛のように確認・打ち合わせを進めました。帰りはかなり気力体力が弱っていて、帰宅後は月曜の朝一4時起きのために早く就寝し、なんだかんだと落ち着いたのが結局今日の今頃という所ですね。聞くところによると上物の解体はほぼ終わったそうで、今は塀を壊しているそうですが、また問題が発覚したらしく、追加コストがかかりそうです。更地を買うならともかく、中古物件というのはなかなか難しいですね。持っていたご本人さんが問題を認識しておられたならともかく、おそらく調べても分からなかったであろうことが多々あります。仲介屋さんがビビるぐらい相当激しい値段交渉をしたのですが、結果的にはもっと値切っておけば良かったとも言えます。色々勉強になりますね…。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック