無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« ようやく一息つく | トップページ | 帰路… »

2010年1月25日 (月)

旅情と懸念

今日は大阪でアポイントがあり、その足で空港へ向かい南九州へ旅立ちました。これで3週連続フライト達成!来週も既に予定が入っているので今年は飛ばしています。いよいよダイヤモンドも視野に?

午前中のアポイントはファイナンス契約書案の確認でした。かつて債権者側だったこともあり、分かる面もありますが、まずは債務者側としてよく分からないこと・困ることなどを質問しながら理解を深めました。コミットメントラインについては利息制限法が逆にネックとなり、最低いくらかは借りないといけなくなります。何だかそれはそれで債務者にとって不利じゃない?と思いながらも、銀行さんが悪いわけではなく、変な法律がそもそも悪いわけで…。もう少し柔軟に運営できるように改定して欲しいですね。

午後はその足で空港へ。早足でそれぞれの乗り継ぎを歩いて行ったので、空港には予定よりやや早く着き、うまくいけば1本早いJAL便(ボンバルディアのプロペラ機だ)に乗れたのですが、なんだか機材に不安があるのと食事をゆっくりとりたいとの願望から予定通り15時の便で旅立ちました。現地について嬉しかったのはやっぱり暖かいこと…。客を待つタクシーの運転手さんがワイシャツのまま車外で談笑していてちょっと驚きました。確かに春らしい気候でした…。帰りたくない…。

明日のアポイントの都合上、現地近くで前泊しておいた方がよかったので、更に早足でJRの駅へ歩き、数分で列車の旅へ…。久しぶりに低い目線から見る海やその他のどかな風景を楽しみながら列車にゆられました。

現地ではいつもの習慣として駅前のにぎわいや店舗・施設、街並みを観察しました。旅行だと違う楽しみ(心の中で突っ込みを入れたりとか土産物屋を冷やかすとか)があるのですが、仕事がらみだとどうしても「どうも元気がない街だなあ」「人口どれぐらいなんだろう」「どういった産業で皆さん飯食っているのかな…」など気懸かりな点ばかり目につきます。ご多分にもれずメインストリートと思われる通りはナショナルチェーンのコンビニや外食に侵食され(これらは比較的新しくて確かに感じ良くは見えたが)、地元店舗は活気がなく、貸しビルも空きが目立つなど、心配は深まりました。さらには派手なパチンコ屋がやたらとあり、余計に空虚な感じがして孤独な気持になりました。まあ夕暮れ時であまり人通りがないことなど他の要素も影響していると思いますが、「うーん…」と悩ましい思いがぐるぐる回りながらホテルへ向かいました。

« ようやく一息つく | トップページ | 帰路… »

「学問・資格」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150815/33123868

この記事へのトラックバック一覧です: 旅情と懸念:

« ようやく一息つく | トップページ | 帰路… »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック