無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

期末なんだなあ

今日は、ある件でミーティングがあり大阪へ出ていました。簡単に言うとプロジェクト自体のゴーサインが出た、という状況で、大きく前に進み始めた実感がありました。私的には、沢山宿題をもらってしまいましたので、来週の3連休ぐらいまで断続的に作業することになりそうではありますが(今週土日連続の運動会はどうなることやら…天気は怪しいようです)、兎に角何よりです。

その他、進捗度合いが90%近く行っているのにラストワンマイルがまだ…という案件の1つで、連日修正したり議論をしています。一応先ほど最終的な方向性がまとまったので明日作業する予定です。

今日で終了となる契約も2本あり、何となく「期末なんだなあ」と感じた一日でした。うちは8月末決算ですので、世間の(銀行さんの)期末と合わせるとこの時期2回期末が来る様な気になってしまいます(3月も入れると3回…)。得した感じがするような、そうでもないような…。

2009年9月28日 (月)

微妙に雨に降られ…

今日は大阪へ面談に出かけました。2回目にはなりますが、簡単に解決する問題ではないのでお互い立場を確認して終わりました。こればかりは時間をかけて接点を探るしかありません。結果的に見切り発車となってしまいますが、他にもどうしてもそういう要素はあるでしょうから…。

その他、休み中や休みの合間に進展したり状況が判明した件について、電話連絡・相談をしたり契約書を作ったりしていました。どちらかというと出かけている間の方がゆっくり時間が流れていたような気がします。

大阪では少し雨に降られましたが、帰りには晴れていました。今週末の天気が気になりますが、余り期待できないようですね。

2009年9月27日 (日)

追い込みと新しい風

今日は、積み残しの宿題を午前中で片付け、メール送信しました。初めての案件は全体像の理解や資料の読み込みに時間がかなりかかってしまいます。月曜日からはいよいよ満を持して?バンクミーティングを開催する予定の案件について最終詰めをしていきます。他にも、ほぼ完了寸前の案件たちを今週中に何とか完了させたいな~と思っていますが、それぞれアドリブが多い劇とも言え、どのように終わるかは進めてみないと分かりません。

体調的にも、声がそれなりに普通に出るようになり、準備は整いました。ここを抜けるとまた新しい大陸が待っている、そんな1週間になりそうです。

2009年9月26日 (土)

一段落する。

今日は、昨日の続きで、計画書案作りに燃えてました。ページ数は30ページ弱しかなく、書く内容もだいたい決まっているのですが、文章や表現を考えたり、表を作ったりレイアウトしたりするうちに、時間はすぐに経ちます。
それでも何とか最後まで書いてクライアントに送信出来ました。

でも、今日やろうと思っていた新規案件の作業(最初の分析・疑問点洗いだし)は結局明日へリスケしました。来週は土日運動会…どうなることやら…。

2009年9月25日 (金)

声はだいぶでるように

今日も外出予定がなく、助かりました。昨日に比べだいぶ声はでるようになってきましたが、風邪らしさは残っていて気を抜くとボーっとしてしまいます。

今日は、早起きして昨晩頂いた宿題の作業を行い、朝イチメールで送付しておきました。その件に関してはまさに間に挟まれたような状態で「うーん、誰のためにやっているんだろう」と思う場面もありましたが、ようやく方向性が固まり先ほど再修正をかけました。

その案件の動向を心配しながらも、9月末に出せ!と言われているらしい別件の計画案の作業を進めました。一応夕方にはある程度仮組みできましたので、ご本人に見ていただくべくメール発送しました。

他の件の進捗確認をしたり(どうやら1件は9月で一旦終了となりそう)、問い合わせがあったりして結構1日があっという間に終わりました。

また、内容は分かりませんが10月から?の新規案件のお話も頂き、「10月は確定新規1件、予材4件」という状況です。諸事情により着手から1年近く経ってしまった案件も多く、そろそろ大方ぐるっと手元案件が入れ替わりそうです。

2009年9月24日 (木)

つけ?

今日は外出予定なしでした。実際のところ、のどをやられたようで朝から余り声が出ない状態で困っていました。熱はないのでインフルエンザではなさそうです。昨日頂いた資料を拝見しながら整理している間、「あまり今日は電話もできないな~明日まとめて掛ける方が良いかな…」などと思っていましたが、朝イチ早速お電話を頂き、苦労しながら会話することになりました。語尾が消えてしまうしゃべり方になっていた割りに、先方には話の内容が伝わっていたようで不思議でしたが…。

昨日まで1泊2日で滋賀県の雄琴温泉、びわこ緑水亭に行ってました。遅い夏休み・決算確定打ち上げ?です。家族で行くので単価は低めにセーブしましたが、改装して間もないことなど、気持ちは良かったです。気になったのは、大浴場が室数の割りに小さいように思えたことと、料理が普通(可もなく不可もなく…)だった点、その他色々な面で基本的に気が利いていない点です。まあ、そういうサービスを求めるべきではないのかもしれません。

宿以外では、両日とも「ブルーメの丘」という農業公園に行きました。やたら変形自転車とか足こぎボートだとかで体力を使ったつけが今になってきたのかな…と思いますが、しゃべれないのは不便この上ないです。今日何件かお話した方、聞き苦しくてすいませんでした…。明日はもう少し何とかなっていると思いますが…。

2009年9月20日 (日)

確定申告作業終了

今日は朝から法人税の確定申告作業をしていました。流石に3回目ということもあってか、一旦夕方頃に完成したつもりでしたが、検算した所1箇所間違いを発見し、もう一度法人税・府民税・市民税を計算しなおすことになりました。とはいえ、ようやく作業は完了したので、後は清書するだけです。

今回は結構税金を払うことになりますが、昨年度まで所得400万円以下の部分が中小企業にとって税率優遇されていたのが、今回は800万円の部分まで優遇税率(18%)になっているので結構助かります。民主党さんによればここもさらに下がるのでしょうけど…。法人税は特に、支払っている法人税がどのように使われて便益が図られるのか良く分かりません。利益実感がないと言えますか…。

まあ、税金を払えるうちが花、ということかもしれませんけど。これで連休後半の旅行(夏休みがわり)もゆっくりいけそうです。

連休でしたか…

昨日は、朝イチアポイントがあり車で出かけました。朝6時過ぎに出た割りに渋滞していて、土曜日なのにおかしいな~と思っていましたが、連休初日だということに気付き納得しました。アポイント自体は状況確認程度でしたが、午前中にもどれるかと思った所、帰りは更なる渋滞で171号線はノロノロと走るしかありませんでした。

土地情報があったので現地を見に行く前に、金曜日まででできていなかった連絡や契約書案の送付などを進め、サイトビジットに行きました。しかし今回も「敢えて買う物件ではないな」ということで見送り。情報があったこと自体1ヶ月ぶりなので、不動産屋から見限られたかと思っていましたが、世間の動きがほとんどなかったようですね。政権交代等も睨んでいたのでしょうか??

今日は、いよいよ確定申告作業をやろうと思っています。今日明日で仕上げておきたいと気合は入っていますが…?

2009年9月18日 (金)

達成感…か旅疲れか。

今日は、朝イチ第一回バンクミーティングでした。リスケジュールの依頼をしたのですが、金利引き下げまで要請したにもかかわらず紛糾はせず、大枠は同意、という雰囲気でした。

着手してから結構日数も経っていますので、ようやくゴロッと前に転がったのが嬉しかったですね。

午後は、新しい案件のブリーフィングを受け、気持を切り替えました。他にも新しい案件の打診を頂いたりと、ありがたいことに旅に出る前の「来月ヒマかも…」という不安が嘘のようです。

帰りの飛行機は、もう一歩で早い便を逃しました。残り3席の次の便に乗りましたが、肩が凝るプロペラ機です。しかし、機体が上昇するときの加速で段々ボーッとなりながらいつの間にか寝ていました。

昨日は、「DDSと第二会社方式」のテーマで講演をして、「淡々とした語り口だったが、経験に基づいた語り口は説得力があった」との感想を頂き、まあ合格かな、と喜んでます。

そんなこんなで今回は特に充実した出張でした。

2009年9月16日 (水)

一気に作業する。

今日は外出予定なし。昨日「9月末までに計画案を出すべし」という指令を受けたので、朝から突貫で作業していました。流石に無理だろうとは思いますが、ベストは尽くしたいので…。案の定、不明事項・確認事項が多く、作業が限界に来ましたのでまとめて質問メールを送付しました。回答が早く頂ければ、連休中にも作業再開予定です。

その後は、明日の講演会の予行演習をしました。30分から40分ぐらいしゃべり続けることになりそうです。皆さんが眠くならなずに聞いてもらえればよいのですが。

ということで確定申告作業については今日手付かず。あと1日ぐらいでできると思われますが、まとまった時間が必要です。これも予定通り連休に持ち越すことになりそうです。

2009年9月15日 (火)

なかなかマッチングしないものです

今日は、HPを見たとのことでお電話を頂いた方の所へお話を伺いに行ってきました。お電話では事情がよく分からなかったのですが、お話を伺っているうちに「ちょっとうちのスコープとは違うな」ということがハッキリしましたので、その点をご説明し、折角なのでどういうご苦労と工夫をされているのかお話を伺いながら多少ディスカッションして帰ってきました。

ユーザーさん側からすれば、コンサルティングなどのサービスは特に内容が分かり難い上、ニーズにぴったり合っているかどうかは結局話を聞かないと分からない、という難点があります。今日も「多分ニーズとは合わないんだろうな」と思いながらも、困っているとおっしゃる方に対してお電話でお断りするのが余りにも冷たいな、とも思い、足を運んでみたものです。

もどってからは、いよいよ法人税の確定申告作業を始めました。やたらと「別表」の枚数が多いので、できる所から手を付けておきたいと思い、所得関係(別表1や4)以外のシートを書いていきました。すると、関連する決算の数値が妙なことになっていることに気付き(引当金でもないのにバランスシート上の勘定がマイナスになっていました)、早速修正しました。案外ボーっと見ていると気付かないものですが、日々の伝票のミスと言うのは当然少しはあります。うちよりもっともっと規模の大きい会社さんは、それこそどうやってきっちり合わしているのだろう…と感心しました。昔は手書き帳簿とそろばんでやっていたのでしょうから、それこそ決算作業は大変だっただろうなと思います。

2009年9月14日 (月)

今日は、平穏に終わるのかと思いきや…

今日は、午後のアポイント以外は予定がなく、朝お電話を1本頂いたきり無風だったので、何だかのんびりしているなあ、と思っていました。面談も大きな波乱要因はなく、何点かの確認事項を終えて終了、帰宅することにしました。

しかし、最寄り駅でさあJRに乗ろう、とした時から色々なお電話を頂き、「やっぱり月曜日はこんな感じでないと」と妙に納得しました。頂いたお電話には資料修正のご指摘・リクエストも含まれていて、先ほど作業を終了した所です。そんなこんなの内にタイミングを失ってしまったので、今日連絡しようかと思っていた2件は明日朝に持ち越すことになりました。

税務署から、法人税の確定申告用紙が届きました。結構面倒なので着手する気合が必要ですが、シルバーウィークにでも一気にやっつけようと思っています。

2009年9月11日 (金)

つ か れ た~

今日は、怒涛のような午後を過ごしました。午前中は資料を待ちつつ、一つ一つ仕事を進め、多少はゆっくり考える時間もありましたが、午後になると一変。資料が着たので気合を入れて作業をしていると、別件でも計画数値の細部を詰めることになり、最近見ない「メモリが一杯です」状態になりそうでした。しかも、よりややこしい方の作業を詰めようとうーんと数字を見ながら整合性を確かめ、あれ?ここ…と思った瞬間に電話が鳴る、といった状態で、特にピーク時には家の電話で連続3回キャッチをとり、携帯にもお電話を頂いたりで考える暇がないほどでした。

とは言え、今日中にメールを送ると宣言した作業ばかりでしたので(明日ぐらいはゆっくりしたいという思いもあり)、コツコツと進めました。今より倍ぐらい案件が走っていた今年の3月~6月をよく乗り越えられたよな、と思い出しました。まあ、今日は特別2日分が一気に午後に集約されたような側面がありましたが。

こういう時にこそ風が吹いているのか、見慣れない番号からのお電話を頂き、「いよいよ待望のマイホーム物件発見か?」と思いきや、「HPを見た」との飛び込みのご相談でした。どちらかというとご紹介を頂くケースが大半なのですが、本当に困っておられそうでしたので、とりあえず話しをお伺いするアポイントを決めました。手元の案件が2つばかり終わりそうな段階にある中、予材がまた増えたのはありがたい所です。

JALがデルタと資本提携するという記事のお陰で、うちのブログにヒットしてしまう方々が多少おられました。ちょっと苦笑してしまいましたが、実際、どれほど効果があるのやら…。会社更生法等を使ったプレパッケージ型再生でもやらないと、根本的に解決できないのではないか、と訝りますが…。

2009年9月10日 (木)

意外と時間がかかる…

今日は午前中尼崎方面へ出かけました。久しぶりに阪神に乗ったのですが、色々とカルチャーショックがあり、関西らしくてにんまりしました。まず、某駅で乗り換える際に、同じ方面へ向かって3両並んだ端の電車から反対の端の電車まで、真ん中の電車の中を突っ切って乗り換える人が沢山いて、面食らいました。次に最寄り駅で降りると、のぼりのエスカレーターが止まっていて、あ~あ、乗る車輌を間違えたな、何でのぼりだけエスカレーターなんや、しかも止まっているし…などと不満に思っていると、同時に降りた皆さんはどかどかとその止まったエスカレーターを階段として降りて行きました。私も便乗しましたが、何だか合理的なのか適当なのか、と面食らいました。

帰宅後は、ひたすら宿題の作業にとりかかっていました。ある程度進んで、課題はもうひとつ!となった所で、案外手ごわく、困ってしまいました。推測で作業するのも限界かと思ったので、クライアントに資料を依頼して今日はターンエンドです。

電話しないといけない件もあったのですが、気が付けば夜になっていました。案外細部の詰めは時間がかかるものです…。

2009年9月 9日 (水)

一歩踏み出す。

今日は、ある件で作成中の計画を元に事前協議に伺いました。突然資料を渡されて困られたこととは思いますが、コアバンクの一角を担われるポジションなので、少しずつご理解を頂ければありがたいです。事業再生案件は、終わってから仕上がりの形を見ると「ふーん」と思う程度で、想像を絶する意外性などはないケースが大半ですが、このように表にはあらわれない地道にご理解を求める過程が一番大変です。ある意味「被害者」でもある債権者の方々にやたらと時間をかけて計画案を作った挙句に厚かましいお願いをするということ自体、相当ハンデがある訳で、「話は聞く」というスタンスを持って頂くだけでも大変ありがたいです(最近は時節柄、入口でいきなりNOというケースは減ってきたように思いますが…)。

他の案件については、ようやく計画を支援協議会さんから配布して頂いたり、コマが進んだものもあります。そのような中、以前から打診があった新しい案件がいよいよ動くというお話と、全く新しい案件(私はサポート・スーパーバイズにとどまる予定)の話がありました。10月以降、手が空くだろうから東京等へ情報交換の旅に出ようと思っていましたが、うまく日程を調整しないといけないかもしれません。

2009年9月 8日 (火)

ヘロヘロでしたが…

今日は南九州日帰りでした。昨晩はどうも腹を壊して熟睡出来ないまま、4時半には起床して出かけるという厳しい強行軍でした。流石に空港までのモノレールや機内では寝まくりましたが、そのお陰で人心地ついて現地の土を踏みました。
SAで「まだ夏!」と遠慮なくクマゼミが鳴く中、道を進みましたが、スカッとした青空を見ながらのドライブで少しハイになりました。やっぱり南国は良いですね。
日程を順調にこなし、その合間に昨日の積み残しの連絡をして、他の件も少しだけ駒を進めておきました。どこにいても仕事はできるものですね。今週も結構バタバタしそうです。

2009年9月 7日 (月)

結局月曜日らしくドタバタと。

今日は月曜日ながら、朝メールを送付した後は午前中電話を頂いたのは1件だけでした。エアポケットに入ったような気持ちで、普段はできない作業などをしていた所、昼過ぎから立て続けに連絡を頂くなどようやく月曜日らしい雰囲気になりました。

一見して分からない番号からの電話だったりというのもあったので、全て連絡がついたのかやや怪しいです。その他、今日中に関係各位へ送る予定だった資料についてやり取りをしているうちに夕方までもつれこみ、何とか送付して今日のタスクは一応終了しました。

今日はかみさんに付き合って朝5時頃起きて走りに行った(いつもはせいぜい6時)のですが、いつもより涼しいせいか結構早いペースで走り(世間的には遅いようですが)、爽快でした。意外にも日中眠気におそわれることはありませんでした。

結局、平日出ていると作業ができず、土日にやることが多いため、成果物を皆さんが月曜日に見られる結果バタバタするのかなと反省しますが、あまり妙案はありません。

2009年9月 4日 (金)

一つ目の山を越えた…かな?

今日は、ある案件で大事な会議があり、昨晩までは「どうなるのかな~」と不安が一杯でしたが、何とかブレイクすることはなく進み、一つ目の大きな山は越えたかな?と思っています。帰宅後、会議で出た宿題等を再生計画へ一気に反映し、関係者へメール送信しました。ちょっとスッキリしています。

また、別件についても、先日のバンクミーティングの内容を一気に反映して関係者へメール送信しました。これはまだ未定事項があるので宿題を逆に出した形にもなっています。

その他の件では、停滞しているもの、先行きが不透明なものがありますが、先月より更に進んできた手応えがあります。いよいよ来月には大半の案件で区切りがつくのではないかと思います。そうすると、久しぶりに営業活動(という名の情報交換)の旅に出ることに…?

2009年9月 3日 (木)

一歩ずつ…

今日は、明日の会議の準備や、宿題の進捗状況確認などのためにクライアントを訪問しました。
残念ながら、完璧ではありませんでしたが、方向は良い方向でした。明日の会議で途中経過報告は出来そうです。

他の案件についても、今朝早起きして、昨日出張中に届いていたデータを反映する作業をしたりと(結局出かける寸前まで作業していました)地道に駒を進めています。今日も戻ってから明日の会議の資料作りをしないと行けません。会議自体は予想できない要素が多く結果がどうなるかは蓋を開けてみないと分かりませんが…。

2009年9月 2日 (水)

やっぱり出張は疲れる…?

今日は日帰りで南九州に行ってきました。まだまだ暑く、アブラゼミが鳴いていて夏そのものです。しかし現地の方には「だいぶ涼しくなった」、と言われました。
今日はバンクミーティングだったのですが、駅から(健康のため)歩いて逆に暑さにやられ、会議では「今更…」という話が色々あり、結構帰りはボーッとしています。久しぶりにプロペラ機に乗ったせいかもしれません。
明日明後日も結構バタバタします。取り急ぎ作業しないといけない案件もあり、会議の宿題もあり、なかなか気が抜けない日々です。

2009年9月 1日 (火)

今日もバタバタした一日。

今日は、早起きして昨日の積み残しの作業×2を果たし、11月の講演会スケルトンを考え、午後はある案件で急ぎ取り掛からないといけない損益のシミュレーションを行いました。部門が多岐にわたるため、頭を使うというよりは気合が必要です。ほぼ力技で、先ほどようやく作業を終えました。

その他、作業の合間にはアポイントの段取りや電話相談・協議などもあり、作業完了後は明日のバンクミーティングの件でどういうことをしゃべるか考え、ようやく一息ついたのがこれぐらいの時間です。まあ、勿論これまで食事やコーヒータイム等はありましたが。

色々なクライアントにおいて、政権交代のあおりを受けるのでは?と思われるケースがあります。個人的には抜本的な改革(小泉劇場ではなく、実のあるもの)に大いに期待するものの、事業再生という分野ではどちらかというと前例踏襲・権益確保型政権の方が計画を策定しやすいのでありがたいです。せめて、安定軌道に乗るまで1~2年は輸血して欲しいと思いますが、果たしてどうなることか…。

当社は今日からもう第4期に入りました。相変わらず9月の売上高はそれほど高くなさそうですが、今期も1案件1案件コツコツと地道にやっていきたいと思います。また近々確定申告しないといけませんが、前期に関しては結構税金も払うことになりそうです。納付までの手間も面倒な上にそれだけも支払うのか、と正直感じます。是非とも有効に使って欲しいです。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック