無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

連休の谷間とは思えないなあ

今日も昨日に引き続き、朝から作業を進めていました。自分のペースで作業できていいなあ、とぼんやり思いながら半分趣味?のように計画案策定を進めていましたが、緊急の宿題が飛び込んできたり、各所から電話連絡を頂いたりでなかなかバタバタしました。

世間的には連休の谷間ということでお休みの方もおられそうですが、忙しい1日だったように思います。まあ、お陰様で手がけていた作業はひと段落し、メール送信してちょっと肩の荷が下りたような気がします。まだまだ厚い壁達が待ってますけど。

2009年4月29日 (水)

地道に。

今日は出動予定なく(一応祝日ですし)、朝はマイホーム探索第二弾として今まで見ていなかったエリアをチェックしに行きました。バス圏ならあり、という所はありましたが。

帰宅後は、昨日の仕事の続きです。昨日+今日でだいぶ進みました。もやもやしていた部分を紙に落とすとスッキリした気になります。おそらく明日で会社の現状・問題点についての整理は終わりそうです。焦らず地道にこの件をそこまで進めて(進捗率50%ぐらいのイメージ)、別の件にもどったりまだ未着手の案件にも手を広げる予定です。

休みの日なのに、結構メールを行き交いさせています。曜日感覚がなくなってしまいそう。

2009年4月28日 (火)

半分作業、夕方出撃

今日は、午前中と午後自宅で作業をしていました。全く手が付けられていなかった宿題にちょっと手をつけることが出来たので少しだけ気が楽になりました。かと思えば、出戻ってくる案件があったりしてなかなか前に進んでいる感じがなかったり。

外出先で、「このペースで行けばおそらく連休明けにほぼ2件~3件程度は形になっているはず(=えらくあいまいな気休め)」、と思いながら気が楽になっていましたが、冷静に暦をふり返るともう明日から本格的なGWに突入するわけです。

訴訟を手伝ってもらっている友人の弁護士についでにメールで聞いたところ、彼も連休中結構忙しそうです。

クライアントが休みで、出撃予定がないGWがありがたい、というのは何だか屈折していますね。毎年旅行にも行かないので、家族が特に期待していないのが何よりですが…。

2009年4月27日 (月)

岩盤1層強掘削完了…?

今日は自宅作業日ということで、朝から積み残しの在庫に手をつけていました。久しぶりに事業調査の頃を思い出しながら、「この表作るだけでどんだけ時間かかっとんねん」と自分で突っ込みながら細かい作表をしていました。まあ、インパクトはあるかもしれませんが、それだけなんですけどね。大事なのはそこから先の具体的な施策です。

午後からは、具体的な施策部分に触れるための導入部分を書こうと思っていると、3月から積み残しとなっている案件について、いよいよ事業再生計画を完成するためのデータを頂きました。そこで、気合を入れなおして「今日一気に片を付ける!!」と作業を進めました。この会社さんは部門が多く、頂くデータが非常にサイズの大きい表だったりするので、いまだA3が印刷できない弊社のプリンターではA4を数枚打ち出してセロハンテープでくっつけた上、物差しをあてながら数値を読み取るという作業になったりします。ちょっと目がくらくらしたりしながら、何とか先ほど作業を終え、確認頂くためにメール送信した所です。

今日はなかなかはかどったな、と思える1日でした。まだ2層以上厚い岩盤が横たわっていますが、それはとりあえず忘れて…。

マイホームの件については、買い手側仲介業者に「客観的には素晴らしい条件だが主観的には全く住む気がしない」と伝え、早々に買付申込を取り下げたい旨伝えました。不動産には同じものがない、と言われますが、本当にまずは現地現物を見て決めないといけない商品ですね。また、新しい物件が彗星のように現れることを信じつつ…。

2009年4月26日 (日)

マイホーム…先は長そう。

今日は、昨日よりは天候が回復したこともあり、買付申込を入れていた物件の現地見学を実施しました。交通アクセスはなかなかのもので、最寄り駅なども便利で、スペック的には良い物件です。しかも、おそらくミスプライスと思われる値付けで、かつこちらの言い値が通ったこともあり、外部環境的には買いなのでしょう。

一方、住宅ローン事前審査は微妙だった上、サイトビジットすると外から見た以上に閉塞感たっぷりの物件でした。採光も余り良くない上、周囲の目線が気になる状態です。売主さんがやたらと世間体を気にしておられるのか、すぐに中に入れてもらえなかったのでここまでとは思いませんでしたが、内部環境?的には自分が住むイメージはできない、というのが正直な所でした。

今まで色々と賃貸生活をしてきて、案外住めば都、というのは実感ですが、それはマンションでの話。ローンをどっかりと組んで20年以上住むことを考えると、スペック買いはあかんのやろうな、と思いました。

これからはGWに入るなど、物件の新規供給は途絶えそうです。まあ、ゆっくり構えて納得のいくものが出れば買う、というスタンスで良いのではないか、と思いました。

2009年4月25日 (土)

雨の中で・・・

今日は一日雨でした。幸い外出予定はなく、結局朝から晩まで仕事をしていました。宿題の壁が岩盤か根雪のように固く分厚い上、次の層に辿り着く前に、よけておいたはずの掘り出した土がさらさらと穴に戻るような感じで、壮大な土木工事の感があります。正直、GWがなければやばかったでしょう。今日は3つの層を掘り進めましたが、固まったのは1層分ぐらいという所です。明日・明後日あたりで新しい層にも掘り進めておきたいという気持ちです。まだツルハシが届いていない層が3つぐらいありますので…。掘り出すと段々のってきて、一気に進んだりするものなのですが。

家で仕事をしていると、段々曜日感覚が麻痺してきます。出動がある時・ない時、もしくは岩盤を掘る日、掘れない日、のような…●●1の宣伝か。仕方がないので自分で突っ込んでしまいました。

マイホームの件は、バタバタしましたが住宅ローンの事前審査が微妙な数字で(とはいえ結構な金額なので、古巣殿は頑張ってくれたものと評価)、気持ちも今1つ煮えきりません。まだ時期尚早ということなのではないか、と解釈しています。来月にはフラット35の強化(100%化)や贈与税非課税の枠増など制度的な後押しが増え、おそらく成功報酬も複数件頂けるなど、資金的にも見通しがつけやすくなりますので…。

2009年4月24日 (金)

ばたばたした一日

今日は、自宅仕事の予定でしたが、所用があり枚方市駅へ出かけたりと腰が落ち着かない一日でした。合間合間に仕事を宿題の2つ目を進め、少し乗ってきたところです。先般大量に頂いた資料をバシバシ入力したりしながら、分析をしていました。あるいみ予想通りの結果でしたが、ちょっと納得しました。

かれこれしているうちに、夕方には第1の課題に対する反応があり、うーんと頭を悩ませました。やや持ち越し感があり、これもまた連休がらみの作業になるのかもしれません。もはやこれについては微修正であり、それほど大変ではないですが…。

土地の方は進展なし。日曜日に現場見学予定です。前回は中に入れなかったので・・・。不動産というものはそれぞれ特徴があり、ここが良いと思えばあそこが微妙だったりしますね。

2009年4月23日 (木)

一歩か二歩前進

今日は自宅作業日です。朝食後、貯まってきた宿題に手を着けながら、9時頃から各方面へ連絡をとり状況確認・助言・相談・交渉等をしながら午前中を過ごしていました。

すると、「土地の売り手がこちらの希望価格でDONEした」とのいいニュースが入りました。一方、住宅ローン事前審査はまだだったので、どうなるのかな、と思いつつ宿題の対応を鋭意進めていました。

何とか夕方には宿題を出荷し(未完成部分はありますが)、ちょっとすっきり。続いて2つ目の課題に取り組んだりしながら(合間に子供の家庭訪問があったりもしました)一日があっという間に終わりました。明日も手元の課題の壁を崩していく一日になりそうです。結構厚い壁なんですけどね…。

2009年4月22日 (水)

家路に

今日は、朝イチ隣県へ向かい、久しぶりに某銀行さんをご訪問後、新しいクライアントさんの所へ向かいました。
昨晩はやや早めに就寝しましたが、今日は5時起きだったこと、まだ夜メシを食べていないこと等により、今や金曜の夕方のような倦怠感・疲労感です。
今週のアポイント内容を反映する作業、いよいよ最終コーナーに入ったよと連絡を頂いた件の作業(月曜が締め切り)等があり、明日から優先順位をつけて対応していかないと行けません。
あれこれとあがいているうちに、結局行こう行こうと思っていた散髪も1ヶ月余計に経ってしまいました。
まずは、(散髪も含め)3月からの積み残し分を出荷し、先入れ先出しを遂行しないと、在庫がドンドン拡大します。クライアントの在庫水準について語っている場合ではありませんね…。本当に。

マイホーム建築については、土地の買い付け申込み書を出しましたが、先方事情で価格交渉にも入れず手持ち無沙汰です。ローンの事前申請も回答がまだのようです。

今月クロージング予定のある件もどうやら延期せざるを得ないようですので、今月は完了件数1〜2と目標をやや下回りそうですね…。ただ、ここでGWが絶妙のタイミングで来るので、「4月のロスタイム」として作業を進めて行くゾ!と決意を新たに家路についています。

2009年4月21日 (火)

南九州の日々

昨日から南九州に来ています。再生計画作成の打ち合わせでしたが、なかなか完成にはいたらず、最後の10%程度が遠いです。宿題をお互いに確認し、お開きといたしました。予想以上にアポイントが早く終わりましたので、本来今日やろうと思っていた別件の店舗見学を一部前倒ししました。降雨が激しく途中からは辟易しました。

今日は、やや遠隔地の店舗見学から始まり、それら見学の結果を頭に焼き付けた状態で打ち合わせに臨みました。事前に数字を調べてから店舗を見たということもありますが、クライアントさんとおおむね意見が一致しましたので今後はより各店舗毎のあり方を考えていかないといけないな、と思いました。ただ、かなり怪しい行動をしてしまって、見学した店舗(ライバル店含む)には悪いことをしたな、と思います。

午前中はあまり体調がすぐれなかったので、夜は体に優しいものを食べに行こうと思い、ホテルの近くのそば屋に行きました。以前連れて行って頂いたことがあるのですが、結構うまかったので…。カウンターで注文した後、置いてあったスポーツ新聞でも読もうかと思ったところ、ぽん、と肩を叩かれました。すると、先ほど打ち合わせしていたクライアントさんでした。こんな偶然もあるんだな~と思いつつ、やっぱり地元の人が来る店だから味はOKということだよね、とか一瞬で頭をよぎりました。明日は朝早いので、今日は早めに就寝する予定です。

2009年4月19日 (日)

出撃準備など

今日は昨日に引き続き月曜日以降のアポイントの準備をしています。本当はできるだけ資料を持参した方が「あれ持ってくれば良かった」という後悔がなくて良いのですが、キリがない面もあり、必要なものをいかにコンパクトに整理するかが悩みの種です。

ある程度のあきらめと、場合によりお客さんの手元資料をあてにするという大胆さ?で何とかカバーするしかないですね。1件だけであれば沢山持っていくことも可能なのでしょうが複数ある場合は更に悩みが増えます。どうしても物理的な限界がありますので。

こういった悩みも含め、こういったことを聞こう、確認しようとかアレコレ考えながら準備するのは結構楽しいですが。人生は旅、仕事も旅ということで。

2009年4月18日 (土)

ええ天気ですが…。

今日は自宅作業中。結局ウィークデーはほとんど出歩いてしまいましたので、来週のアポイントに間に合わせるべく朝から作業をしていました。

ある程度目処が経ったので、一旦プリントアウト・メール送信しておいて、他の件に移ろうかと思っているところです。ページ数が多いのでプリントアウトに時間がかかる…。

本件については、土日両方ともか、と覚悟していましたが一応1日で何とか。まあ、あきらめた部分がある、いうのが正直な話ですが…。

北側の部屋なので、こんなに晴れているのに朝方は寒く、カーボンヒータをつけたりもしました。午後は西日で暑い。何だか身体に悪いような。

2009年4月17日 (金)

ジンクス

今日は、朝イチ古都方面。午後大阪方面ということで、車で出かけました。露天駐車なので雨が降った後はホントに汚れています。出先で自動洗車機にかけて、アポイント先へ向かいました。

アポイントでは、私的整理に臨む心構え・考え方について議論しましたが、なかなかトップの方は腹に落ちない、ということでした。確かに、今までの視点からジャンプしてみないと理屈が良く分からない、という面があります。企業は経営者だけのものでも、株主だけのものでもなく、債権者や取引先、従業員など様々なステイクホルダーで共有しているものだと思います。経営が順調なときはそれほど意識しなくても良いかもしれませんが、経営が傾いた状況(特に通常の債務返済が不能になった場合)には、そのような企業の「公共性」を意識する必要があります。時には冷静に分析し、無血開城を勇断しないといけないこともありえます。それが経営者の責務とは…経営者というのは大変な仕事です。私が、「武士道精神が求められる」というのはそのためです。

ミーティングを終えて、車に乗ろうとすると、鳥のフンがついていました。実は前回洗車した時も、打合せを終えて駐車場に止めたときに鳥のフンにやられていることに気付いたということがありました。これはもはや2つ目のジンクス?洗車すると雨が降るか鳥のフンにやられる…困ったジンクスです。

2009年4月16日 (木)

なかなか作業する時間が…

今日は、大阪に出てアポイント2件。相変わらずリクルートスーツ姿の女性が目立ちました。いい天気でしたので、徒歩移動はなかなか気分爽快です。

午後からは、転職された方とコラボレーションについて話をしていました。確かに現時点でうちはマンパワーが小さいため、営業面・作業人工面では限界があります。今は高稼動状態が続いていますが、夏辺りからはどうなっているのか読めないということもあり、これも新しい風なのかな、と思いました。

毎日出歩いているので、なかなかまとまって作業する時間がありません。この土日に少なくとも1件は形にしよう、と思っていますが…。明日も朝からお出かけです。

今日、住宅ローン事前審査用紙を書きました。たまたま古巣が条件が良さそうだというのでその用紙を書いていたのですが、前職を書く欄があり、「見た人はどう思うんだろうな~」と思いながら記入していました。

2009年4月14日 (火)

煮詰まったりする。

今日は出動予定なく、自宅作業日です。先週ご訪問した会社さんから追加でデータを頂き、データを打ち込んで分析したりしているのですが、これが結構やっていると煮詰まってきます。昔は、煮詰まると本部屋上に行ったり食堂でボーっとして気分転換を図っていましたが、今は「場を変える」というスイッチ方法はできません。雨も結構降っていましたし。そのような中、新しい案件の資料も届いたりして、お腹一杯…という気持ちになります。

自分を追い込むためにも来週アポイントを入れているのですが、今週予定していた他の作業日も別の予定で埋まりつつあり…。何となく、最近同じようなことを言っているような気がしますが。まあ、一歩ずつ。

2009年4月13日 (月)

バンクミーティング

今日はある件のバンクミーティングでした。通常は支援協さんや弁護士さんと一緒に開催することが多いのですが、今回は一部を除いて司会も説明もQ&Aも自分でやることとなりました。
いつもそうですが、初回の説明会では債権者の方々には突然の話であり、心苦しいものがあります。…割り切れない気持ちが余韻としてまだ響いています。
午後からは気持ちを切り替えて、先週たまった宿題の対応を順次進めて行きます。

2009年4月12日 (日)

地域力再生機構

今日新聞で報道されてた掲題の件ですが、「まだこの話は死んでいなかったのか…」と複雑な気持ちで受け止めました。更に、3セクが対象になるとかならんとかで政治的駆け引きがなされているようで、バカバカしさ満載です。

確かに「中堅企業をどうする?」と言う問題はあり、どうしても再生支援協議会の手に余る規模の案件があったのは事実です。また、債権買取機能がないため、再生支援協議会の役割も調整にとどまっていたという面もあります。

しかし、お上の方針返還で究極的には超リスケでもなんとか検査はクリアできる(本質的には先送りですので感心しませんが)金融環境となっている昨今、どのように使うのだろうかと疑問に思いました。例えばメインバンクがやる気満々で持ち込んでも、他行がそこまで血を流す必要ないのでは…としり込みするケースも考えられます。優秀なスタッフを雇うのかもしれませんが、産業再生機構発足当時の銀行と政府の戦い(検査を厳しくして銀行を追い込み、嫌がるメガバンクに無理やり持ち込ませた)と同様の駆け引きが、今回は相当長引くおそれがあります。今回はお上自身が債務者に優しくあれ!と銀行を検査している倒錯した状況ですので…。

また、3セクについては、WTCのケースのように私的整理(特定調停)ではおぼつかず、法的整理をするしかない(それでも引き取り手が現れるのか疑問がありますが)ということがはっきりしつつあり、政治的駆け引きに関係なく持ち込む意味は薄れているでしょう。

個人的には、メインバンクも含めた債権買取+出資(設備資金)のパッケージでマネー供給の隙間を埋めていただくのが一番ありがたいです。おそらくカットアンドゴーでもやれるという金融機関はもう存在しないでしょうから(某メガバンクは最後は何でもありでした。それはそれで問題含みなのでしょうけど)。ファンドも手足を縛られているようですし…。

2009年4月11日 (土)

チカレタ。

今日は京都方面→大阪方面です。今週は長かった…。
京都では「卒業作品」を納入しました。独立時点から携わっていた案件なので、色々な思い入れがあります。今日はその歴史をひもとく中で、驚愕の議事録を発見し、「マーフィーの法則」を思い出しました。上手くいかない要素がここまでてんこ盛りなのは珍しいですが、入り口から問題があったことが分かりました。原典にあたれ、とはよく言われたものですが…。
予定時間をやや超過しながら何とか作業を終え、夕方からのアポイントへ向かいました。一応持ってきたパソコンが重かったです。登山トレーニングのようでした。
月曜に予定しているバンクミーティングの用意や打ち合わせをして、ようやく帰る所です。更に頂いた資料で荷物が重い…この仕事の重さを体感している様な気持ちです。

2009年4月10日 (金)

旅は終りに

今日は、朝イチ長駆し隣県へ。流石に6時前には車も殆んど走っておらず、快適に走れました。ダントツのレコードです。早くついた分、朝飯をゆっくり食べました。
新しい案件の方は予想以上に面白そうだな、と思いました。次回訪問日程を決め、それまでに調査確認事項を整理する予定です。
3件のアポイントがありましたが、やや早めに終わったため、空港へ向かいました。新年度のポイントを使ってプレミアムクラスに上げようか、と窓口に行った所、一本前の便に間に合うとのことでしたので変更してもらいました。明日も早いので、かなり有難いです…。

2009年4月 9日 (木)

飛散物

今日は南九州へ。朝は肌寒く、コートを着てこなかった上、空港へ向かうモノレール内はいつも通り寒く、到着する2駅前からようやく眠れたぐらいです。寝足りなかった分は飛行機内で補いました。

一方、全国的な陽気もあって現地は快晴。初夏か夏かという所。店舗調査を兼ねて散歩しましたが、かなり暑かったです。

午後打ち合わせをしている内に、何だか外が急に暗くなり、もう夜?とか思いましたが、どうやら火山灰のようでした。結構鹿児島には来ていますが、こんな灰まみれになるのは初めてです。色々聞いてみると桜島で大規模な噴火があったらしく。8年~10年ぶりのようです。

夕方にはある程度収まったとはいえ、飛散物が霧か雪のようにもうもうとかすむ中、車を運転し次の場所へ向かいました。

2009年4月 8日 (水)

先を読むのはムズカシイ

今日は、関東方面です。朝の出勤時間と重なっていたため、新米っぽい社会人を多数見掛けました。暑くなる頃までには彼等彼女等もいつの間にか新米っぽさが抜けていくのでしょう。

月次のデータ等を見ながら、経費や売り上げについて色々と話をしていましたが、「底」が今なのかどうか(更に悪くなるのか)、世の中の在庫調整が一段落して多少動きが戻るのはいつなのか、戻る水準はどのレベルか、根拠を持って語ることは非常に難しい状況です。それによってコストをどうするのかも変わってくるので余計難しいです。

余りに厳しいので、役員報酬や人件費をカットすることに加え、わが社も協力することに…。しんどい会社さんとの仕事なのでこういうこともありますが、つくずく因果な商売を選んだものだな、と思いました。

2009年4月 7日 (火)

汗ばむ陽気

今日は関西でアポイント3件でした。まずはある案件にからんで古巣に挨拶に行き、その後は情報交換、夕方は打ち合せをしに行ってきました。

もともとは昼イチと夕方しかアポイントが入っていなかったのですが、たまたまその間にもアポイントが入ったのでアイドルタイムがほとんどない状態となりました。途中タリーズに入ると、就活と思しき若者達が履歴書を書いたり時間を潰したりと、これも春の風物詩だな、と思いました。今の時期は本当に厳しいのでしょうね。学生さんはどういう動機でどういう企業を回っておられるのでしょう。

それぞれのアポイントについて、淀屋橋を中心に徒歩で移動したので、汗ばむ陽気を満喫?できました。出張のため?買い集めた文庫が負荷となり、結構運動したような気になりました。

2009年4月 6日 (月)

一気出し。

温泉旅館などで、仲居の人数が足りないとかコストアップを避けるために料理をどばっとテーブルに並べること、ではありませんが、今日は帰宅後一気に作業をしました。午前中、バンクミーティングについて打ち合せし、その内容を反映して、必要そうなものをアレコレ作成して関係者に送付していると、午後はあっという間に時間が経ちました。

暖かい日が続きます。4月は例年もう少し寒かったような気がしますが…。今日もお花見日和でした。

2009年4月 4日 (土)

雨のドライブ

今日は京都方面へ出動。卒業試験?と思いながら挑んだ会議では、色々な意見が出て資料の追加・修正が発生。昼前に帰れるか?との淡い期待はなくなりました。皆さん、それぞれ過去からの意思決定に言いたいことがある(それがまさに問題な訳ですが)案件なので、まあ、きちんと対応しないと成仏できないでしょう。

帰りは夕方になり、しっかり雨が降っていました。1号線は相当渋滞していたのか、珍しくナビが171方面を指示。行きは1号線だったのですが。

案外171は流れていて、雨の中のドライブはそこそこ走れました。ロドスタ君のメーターは赤い目盛りに白く光る針なので、なかなか夜は良いムードです。残像を残しつつ動くタコメーターの演出に何となくいいなと思ったりします。でも実際にはそこばかり見つめていると事故ります。あくまで目の端で見るのがポイント?

2009年4月 3日 (金)

無駄がない…?

今日は朝イチ古都方面へ。久しぶりに工場見学の機会を頂きました。案外道はスムーズで現地近辺には早く着いたものの、朝食をとる場所が見当たらず苦労しました。

百聞は一見に如かず、でして「これが…ああなるほど大変なことになっているな…」とか「従業員の方々のスキルをこのように管理・向上しているのだな」など色々と実地で勉強させて頂きました。30分から1時間ぐらいと思っていましたが、熱心に色々ご案内頂き、私も時間を気にせず質問をしたりしていたので2時間近くかかってしまいました。

帰りは、晴れ晴れしてさわかやな天気でした。このままドライブしちゃう?とか頭によぎりながら、途中で昼食をとり、道すがら来週のアポイントに合わせた作業等を考え、帰宅後はその作業をしていました。ペーパーをプリントアウトしていると、丁度不動産屋が物件のFAXを送ってきてくれました。なかなかいいけど、えらく高いナ…不景気なのに、など思いつつそれらを眺めていると宅急便が来たようで、受け取ると、別件の資料でした。これも来週のアポイントのため予め目を通しておかないといけません。何だか無駄がない今日の1日です。明日も朝イチ出動あり。今週はロドスタ君大活躍です。

2009年4月 2日 (木)

ジンクス?

今日は、京都方面へ。最近は特に黄砂のせいか、野晒しのロドスタ君がすぐ泥だらけです。
往路の途中で自動洗車場を経由して、アポイント先へ向かいました。
最近は、洗車をすると悪天候になるというジンクスがあります。今日も洗車を終えて京都へ向かう道すがら、遠くの山が雪景色で不安になりましたが、案の定、小雨がパラツク天気となりました。ところが、朝食を食べている間に晴れ間が広がり、さっきの雨が嘘のようでした。そこまで義理固くジンクスを守らんでも…と苦笑いです。
アポイントは、人の紹介ということでお連れした訳ですが、人間関係の繋がりを再認識したりしました。
世間では期初なので、このように再生関連からちょっと外れた時間の使い方が許されます。まあ、来週からはアッチコッチで早くも仕込みはじめる訳ですが、できるだけ時間を作って色々と情報交換をしていきたいな、と思っています。

2009年4月 1日 (水)

少しずつ。

世間が期初だから、という訳ではないのでしょうけど、今日色々な案件で動きが出てきたように思います。昼前後は物件を見に行ったりして外出しましたが、帰宅後は頂いた宿題の作業をしたり、連絡をとったりしているうちにもう夜です。

明日・明後日もアポイントが入り、関西圏でうろうろする予定です。来週は新規案件2件のキックオフですし、何だかフレッシュな感じがします。天気はもうひとつですが…。

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック