無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 長い一週間でした… | トップページ | 結果的に午前も午後も自宅作業ということで »

2008年9月14日 (日)

法人税等の確定申告作業がほぼ完了

弊社8月決算について、ほぼ確定申告の作業が終了しました。あとは清書(といってもコピーするだけ)と明細の作成ぐらいが残された作業です。着手から延べ3日ぐらいかかることになりそうです。久しぶりなので、手引きの意味が分からず、「税理士の仕事を確保するためにわざと難しい書き方・仕組みになっているのではないか?」とすねていました。手を動かしているうちにふと全体像を思い出し、結果的には昨年より速いペースで作業を進められました。

第一期は「売上に計上したものの、回収ができなかった債権」に関して税金を支払った上、(自信がなかったこともあり)自分の社員報酬も低く設定しすぎたため、大幅な利益を計上し税金をたんまり払っていました。その結果、期初の資本金と期末の預金残がほぼ変わらない状況でした。しばらく脱力してしまいました。

一方、第二期はその回収できなかった債権(さらに第二期でも拡大…)を貸倒処理したため(民事再生突入後破産手続きへ移行し、第1回の財産状況報告にて配当見込みなしと報告されたので、多分損金で大丈夫と思われます)、前期に比べ利益は大幅に減少し、中間納税で支払った税金が少し還付されることになってしまいました。うれしいような、哀しいような…。

法人税の実効税率は高い!!その割りに一体何に使われているのか分からん!!法人税率引き下げ賛成!!と最近いきまいていましたが、第二期に関してはどうやらあまり大きな顔はできませんね。今期(第三期)はいよいよ正念場と思います。頑張った結果が見える決算にしたい所です。

今日は上記作業の合間に、淀川の川原へピクニックに行き、その足で最近近所にオープンしたTホームの展示場へ行きました。ピクニックは、久しぶりの猛暑で、昼過ぎにそうそうに退散しました。Tホームは、テレビで●●もんた氏が宣伝しているところですが、宣伝のトーンに興味を持って見に行った所、標準仕様ということで坪単価30万円台、延べ床面積50坪前後のモデルハウスがでーんと立っていました。

あまりに坪単価が低いのでカミサンが営業マンに聞いた所、「そういう方針で取り組んでいますので…」と意味不明の回答。他社と根本的に違うビジネスモデル…とも思えず??

実際は、床材・壁材・住設機器等のグレードを相当落としているように見受けられました。一番圧巻だったのはアルミサッシです。結露を前提に(カタログには結露しないみたいなことが書いてあるので不思議ですが)桟の部分にしずくを外に流し出す溝が予め作ってあり、親切なような、最初からあきらめているような、まさにそこに矛盾が凝縮されているようで色々な意味ですごいな、と思いました。

ただし、「家に大金をかけ、生涯そのローンを返済するために働くのはバカらしい」という考え方には相当程度首肯する気持ちもあるので、こだわりのない方にはむしろいい住宅メーカーかもしれない、と思いました。なんせ50坪の上モノが20百万円もかからずに建てられるのですから。間取り等は自由度がありそうですし。

« 長い一週間でした… | トップページ | 結果的に午前も午後も自宅作業ということで »

「学問・資格」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150815/23743162

この記事へのトラックバック一覧です: 法人税等の確定申告作業がほぼ完了:

« 長い一週間でした… | トップページ | 結果的に午前も午後も自宅作業ということで »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック