無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

ちょっと休日。

今日は朝から昨日の続きで請求関係の事務をしたり、追加で資料作成したりしつつ、資料でお借りしたDVDを見たりしていました。
子供を土日ほっぽらかすのも可哀想なので、何とか昼過ぎに課題をクリアし、公園に出掛けました。かなり暑かったです。1時間で撤退しました。
HPからのお客様はペンディングとなりました。今日回答を頂いたのでそれはそれでびっくりしました。365日戦っておられるのでしょうか…。相性・費用等、噛み合わない時は噛み合わないものです。これも縁ですね…。

2008年8月30日 (土)

現実逃避…いえ行動科学で…

今日は、南九州から朝イチ帰還しました。JALの朝イチ便はボンバルディアのプロペラ機のせいか昨日欠航が確定しており、ANAに振替となりました。お陰でやや快適な旅となったのは皮肉です。二日連続で5時起きだったので飛行機では爆睡しました。とはいえ気流が悪く結構揺れ、そのたびに首がガクンとなって目が覚めました。

帰ってきてからは、宿題をとりあえず2つやり遂げました。他には大項目として1つ、その他項目が数件あります。どうやら来週も平日全てに外出予定が入りそうですので、結局作業ができるのは土日になってしまいます。

とか、うだうだ書いていくことで最後の仕事にとりかかる心理的抵抗を少しづつ引き下げている所です。

アマゾンで注文した本2冊をようやく受け取れたのですが、その案件は結局今週一杯音沙汰がないので、やや早まったかな、と思っています。仕方がないので読み物・勉強として斜め読みすることにしましょう。

日程がほぼ終了

昨日は朝イチ隣県へ往復し、戻ってから打ち合わせをしていました。
朝は早めに出たこともあり、コースレコードを大幅に更新しました(自分でも驚き)。結構途中では遅い車に頭を押さえられたりしたので、もっと短縮できるのかも知れませんが。
朝イチのミーティングで宿題を頂き、別件と合わせて土日は盛り沢山だな、と思ってましたが、午後の打ち合わせでも、土日にやらないといけない宿題を頂き、「あ〜☆★」となりました。
とりあえず、反省会をして、今日帰阪後着手です。

2008年8月28日 (木)

南九州にて

今日は、南九州にきています。明日、大事な打ち合わせがあるのですが、その準備ということで前日に現地入りして作業などをしていました。

明日は朝イチ隣県で別件のアポがあり、とんぼ返りして午後からこちらで打ち合わせがあります。そのため、しんどくない車を借りようと思っていた所、プリウスがあいていたので試しに予約しました(皮肉なことにニッポンレンタカーですが)。

乗せてもらったことは過去にあったのですが、自分で運転するとまた別モノですね。エンジン音があまりうるさくないな~と思っていると100キロ近くになっていたりします。また、高速でアクセルオフすると、エンジンブレーキではなくエネルギー回収機能の抵抗?で徐々に減速していくのがちょっとエコな感じがします(画面でも回収している様子が表示されていておもしろい)。

以前プリウスのタクシーに乗った時には、運転手さんが頑張って飛ばしたため、えらい元気な車やな、という印象でしたが、自分で運転してみると加速の自然さや足回りのふわふわ感で非常に穏やかな気持ちになりました。また、車内は静粛性が高く、トヨタは相当気合を入れて作ったんだろうな、と感じました。レクサスのハイブリッド車はどうなんだろう、と更なる興味がわきました。

HPからの件はその後反応なしです。また、報酬の件は未解決、ですが、その案件で一緒に仕事をした銀行さんから、案件をご紹介頂けるという話がありました。来週にでも都合をつけて話を伺いに行ってみようと思っています。お陰様で、来月はやはり色々と奔走させて頂くことになりそうです。9月からの来期は早くも「期初ダッシュ」の予感ですね。

2008年8月27日 (水)

始動…!

今日は大阪へ。調査報告兼提案書を提出し、次のステージの契約を頂きました。早速入札書などのドラフトを作成しました。多分本件は来月が鍵となると思われます。丁度手元が空いているので、短期的に体力投入していくイメージです。

8月後半に紹介するかも、という案件の話が微妙に後ズレしているようで、丁度体力配分がうまくいくようになっているんだな、といつもの通り思いました。

例のHP経由の件は、金曜日の面談以来反応なし。どうなったのでしょうか。これも、当初数週間かけて調査的なアプローチをしたい、と提案していましたので、着手となればてんやわんやですが…。

成功報酬の件は、主張していた当事者がようやく見えてきましたが、人づてに聞こえてくる内容に合理的な説得力がないため、途方にくれる、というのが正直な所です。ご本人様と来週面談するということになりそうですが、当方としてはこれ以上譲歩できる余地が少なく、結局は代理戦争?と困っています。

2008年8月26日 (火)

イケア鶴浜店に行ってきました

今日は、かなり早起きで資料修正等をした後、子供達がキャンプに行くということで、送り出しました。その後は、アポイントが入っていないということもあって、子供付かつ土日ではなかなかいきづらい「イケア鶴浜店」を見学に行ってきました。

行く道は1号線からかなり渋滞していて困難を伴いました。たどり着いてしばらくは物珍しさに2階のショールームをキョロキョロしてしまいましたが、ざっくりした印象は「家具のユニクロ、もしくはギャップ」という所でした。デザイン面では確かにいいな、と思わせるものも結構ありましたが、材質とか質感にはあまり拘っていないようでした。端的に言うと、展示してあった家具の開き戸は、右と左の扉を閉じた状態で隙間が5ミリ以上は優にある、という所です(基本的に全てその水準の精度でした)。

新婚で一気に揃えたいときとかは重宝しそうですが、家を新築した際にこいつで揃えるのはバクチだな、と思います。組み立てないといけない割りに、それほど激安ではありませんし…。

どっちかというと、1階の台所用品などインテリア小物の方が面白かったですが、それとて、ボリューム大の陳列、実は多いようで少ない品揃えなど、外資系の小売業が日本に来てうまくいかなかったパターンなのではないか、と訝りました。まだオープンから間がないので、来店客数はそこそこでしたが、それほど家具が売れている気配はしませんでした。物見遊山の客が一巡したらどうなるんでしょう。興味があります。案外、ニトリとかホームズなんかの方が手堅いような気もしました。

とはいえ、最後にフードコーナーで食べたホットドッグは激安(100円)ながらも結構美味く、変におさえるところはおさえているんだな、と感心しました。

成功報酬の交渉、新規案件の動向、など諸事項は静かに進行中ながら、また新たな社会勉強になった1日でした。

2008年8月25日 (月)

実質休みのような。

今日はアポイントなし、で特に大きな用事もなし。依頼しているデータを待ちながら、「例の件は結局どういう結論になったのだろう」などとあれこれ思いながら・・・リース車の半年検査にまだ持っていっていなかったので予約をとり、持って行きました。折角プロに洗車してもらったのに、今日の夜はもう雨です。早く青空じゃない駐車場(つまり自宅)が欲しい所です。

資金的には先立つものがないので、時期は不明ですが、そろそろ個人は確定申告3期目ですので、おそらくローンも組めるようになるのではないか、と思います。外断熱のソーラーサーキット、内断熱のFPということで土日で両方見てみました。

職業柄、それぞれの応対について突っ込みどころが満載でしたが、面倒なので5分の1ぐらいの突っ込みで帰りました。夏暑くない、とか冬寒くないらしいのですが、それぞれのシーズンを経験してみないと分かりません。ソーラーサーキットは前回冬に行ってみたので今回の夏で両方経験できましたが、決して夏涼しいかどうかは怪しい、と思いました。冬はまあまあいけそうですが。

今日び、ここまで色々技術が進化しているのに、家は妥協の産物もしくはあきらめの産物のような気がします。セレブの方々でも工法についてはそれほど違いはなく、ただでかいとか材料が高いとかの自己満足なんでしょうから、冬底冷えしないとか夏ボーっとしないとかそういった住み心地を追求することができなさそうなのでいまひとつ残念です。FPは自信満々でしたが、トップが人の話を聞くタイプではなかったのでやや疑問でした。体感もできなかったので、今後の宿題です…。

2008年8月22日 (金)

トップのスタンス

今日はたまたま、クライアントなどのトップの方とお話する機会が多く、色々考えさせられました。内容的にはそれぞれ全く異なりますが、最後に思ったのはいつも感じている「トップの覚悟」の問題です。

以前記事を書いたことがありますが、中小企業の社長にとって唯一最後の武器は、自らの進退や経済的価値全てを賭けた捨て身の訴えです。その覚悟が真摯であればあるほど、周りの利害関係者はその言を真剣に受け止めざるを得ない訳で、恥を忍んで肩から(頭から?)ぶつかっていかないと事態は打開できません。逆に、それでしか事態は打開できないものです。

一方、経営トップにいる誰もがそういった境地に至れる訳ではないこと、また、素質がある人であったりいくら頭が良い人であっても、相当追い込まれた状況にならなければ、普通はそこまで思いつめられないことも事実です。

本来、社長がそこまでの気迫を持って毎日「社長の仕事」をしていれば、ダントツに良い会社になるのではないか、とふと思いますが、実際は「社長業は商売が順風満帆に行っている時は誰でもやれる。傾いた時にどれだけ手を打って立て直せるか、また、その布石をどれだけ事前に打てるかが社長業の本当の価値だ」(半分は伺った話のウケウリです)ということなのではないかと考えます。確かに、業況が順調な時にも抜き身を手に持って鉢巻をしめた(感じの気迫を有した)社長がうろうろしていたら、社員の気が休まりません。それで好業績を達成しているケースも多々あるとは思いますが…。

2008年8月21日 (木)

デスマーチの敗戦処理

先般表明した撤退方針に従い、事後処理について整理しています。大半は現場の方の対応となりますが、経営の失敗の尻拭いをさせられるのは結局従業員です。
仕事に魅力を感じて転職された方や、最後にひと花咲かせよう、とやってこられた方…色々な人生がそこにあります。
一方、前経営者は辞任しただけで、気楽なものです。サラリーマン社長なので個人保証もしていないでしょう(本来は、親会社からの個人責任追求があっても良いと思いますが、ウヤムヤになるでしょう)。
再生案件においては、個人保証に怒りを覚えなくもないですが、これほど無責任なケースを見ると、必要悪なのか?と考えさせられます。

昨日、「腹を決めて進む事が事態を打開する」という話を書きましたが、昨晩眠りにつく前に「ヒトゴトではないな…」と思い直しました。成功報酬を踏み倒そうとする輩には、厳しい態度で臨むしかありません。早速弁護士に相談を始めました。

2008年8月20日 (水)

臨戦体勢?

気がつくと蝉の声がしなくなり、朝夕は過ごしやすくなってきました。

今日は調査報告兼提案書のドラフトを携え、議論していました。
色々と状況を整理するうち、会社さんの困窮の原因そのものが事態打開の最高の手だ、という結論になりました。
私が銀行退職時にも感じたことですが、「誰もが問題だと思っているが、どう解決したら良いか分からない」という膠着状況においては、腹を決めて極端な情報入力(例えば、「僕は何があっても辞めます」)を行うことが解決のキッカケになるように思います(例「じゃあ、それを前提に善後策を考えよう」)。
ちょっと違うかも知れませんが、それが「リード ザ セルフ」ということかも、と思います。
本件は手法がポイントではなく、社長さんが悩みを振り切って一歩前に歩み出されるのかどうかだと思い、注目しています。

夜の蒸し暑さが解消された中、昨晩扇風機をつけたまま朝まで寝ていたことに加え、今日の午後からのアポイントでエアコンが効きすぎていたためか(皆さん寒いと言っておられました)、帰りの電車の中で風邪の兆候が出てきました。そこでいつもの通り?アルコールを絶ち、風邪薬を呑んで、ゆっくり風呂につかりました。後は、できるだけ早く寝ることですね…。

2008年8月19日 (火)

今日は働いた気がするが、冷静に考えると移動時間も結構長い

今日は朝5時に起きて、空港へ走りました。今回の相棒は最新のフィットで1,000キロメートルしか走っていないヤツでした。でも乗り味はなんだかヴィッツに似ていてヘニャヘニャな感じでした。旧バージョンはどっしりとしてエンジンもいい感じだったのに、これでは何だか・・・。と思いました。

レンタカー屋の開業時間より相当早く着きそうだったので、SAでメールチェックしたり、提案書の続きを書いていました(往復の飛行機とSAでだいぶん進化しました)。

一旦帰宅後、午後からのアポに車で向かいました。例のHPからの飛び込み案件です。今回は社長面談でしたが、どうしても社長さんの考え方に共感できず、また、滅びゆく企業達と同じ症状が多々見られましたので、遠慮なくその旨申し上げました。一期一会、と言いますか、死に行く企業を色々見てきた身としては、たとえ初対面でも、たとえクライアントでなくても、おかしいと思ったことを言っておかないと個人的に後悔しますので…。

そんな形の面談でしたので、多分依頼が来ることはないと思います。あーあ…。世間のコンサルさんには、(金に目がくらんで)社長の耳障りが良い応対をし、さんざん小金を巻き上げておきながら肝心な時にいなくなる、というのがよくありますが、そういうのはヤダナ、と思います。

困難な旅になりますので、できれば同じ方向を向ける方と案件を進めたい、というのが正直なところです。

追伸:上記の社長さんと、再度面談することになりました。どのような心境の変化があられたのか、何か刺さった話があったのか、など色々思いましたが、たとえ案件にはならなくても確認・フォローのためにもう一度足を運ぼうと思います。また、別件ですが明日の面談に向けて調査報告書兼提案書の作業が一旦終了しました。…ということ等もあり、何だか1人でささやかに祝杯をあげてます(in自宅)。ここ2・3日で夜は秋めいてきて、窓から入る風が気持ちいいです。

2008年8月18日 (月)

事実上の…

今日は南九州に来ています。朝から今後のシナリオが決まる「回答」を待っていましたが、盆休み明けということもあるのか、タイミングは夜になりました。都合により明日朝帰らないといけないのですが、何とか現地にいる間に分かって良かった、と言った所でしょうか。
後程、経営者の方の「覚悟」をおうかがいするチャンスもあり、今日が事実上のプロジェクトキックオフの感があります。
一方、別件のサクセスフィーについて、残念な話があり、人間って変われないのかな、と色々考えてしまいました。払うと言ったものは気持ちよく払って頂きたいものですが、案外結果を手にしてしまうと惜しくなる人も多いようです…。良くも悪くも人間性が見えてしまう因果な仕事です…。

2008年8月17日 (日)

作業にメド

先週話を頂いた案件について、資料とヒアリング内容からの調査報告がほぼ形になってきました。さらに提案部分を作らないといけませんが、ひとまず体力がかかる部分にメドがついて肩の荷が下りたように思います。今週このドラフトで再度確認を行い、今月中に提案部分を仕上げていく予定です。話を頂いた当初は、もう少し簡易なものを漠然とイメージしていたのですが、やり始めると「こういう項目は必要だろう」と結局増えてしまいます。

これも不思議なもので、丁度身体が空いていた(クライアントが盆休みでアポイントがあまり入らなかった)のでできたようなものです。昨日は神戸の実家に日帰りしましたが、それも宿泊にせずに正解です。今日の午前中の作業でようやくメドがつきましたので…。

なお、実家行きは盆休みの間隙と原油高のせいか、経験にない激スキで、コースレコードを圧倒的に更新し、1時間強で着きました。でも帰りはやっぱり高速が渋滞していて、回避してしばらく下道を走ったため、自宅まで2時間以上かかりました。近いように見えて神戸~大阪間はなかなか大変です。いつも時間が読めません。

2008年8月15日 (金)

半休半勤生活続く

今日は、暑さのため早起きし、調査報告書兼提案書のドラフトを書いていました。朝食後、家族で外出し、ボーリングをした後、昼飯を食べて帰って来ました。吉野屋の牛丼を久しぶりに食べましたが、えらく味が落ちていて損した気分でした。

帰ってきてからは、少しノッテきたので、引き続き調査報告兼提案書のドラフトを書いていました。今回の夏はこんな感じで、連続的に休む日は余りありません。先月は「8月何しよう」というぐらい仕事の予定がなかったのですが…。

2008年8月14日 (木)

大阪にて

今日は大阪に出て、アポイントは2件でした。
午前中はベンチャーキャピタルへ帯同、ある程度興味は持って頂けたようでした。午後は、先週ご紹介頂いた新規クライアントの事業面・財務面についてヒアリングしました。事前に頂いた資料の分析や整理をしていたこともあり、かなり理解が深まりました。あとは、ドラフトを作成しながら今月末に向けて提案内容を詰めたい所です。
明日は一応出動予定がありません。午前中仕事をして、午後はお出掛け、となるのでしょうか…。

2008年8月13日 (水)

半分盆休み

今日は、朝イチデータ整理と分析をしていました。明日のヒアリングに向けて、理解が深まったように思います。その後、昼前に近所へお出掛けしました。
盆休みだからか、平日だからか、ショッピングセンターの集客はイマイチです。カミサンが子供の買い物をしている間にペントレーを100均で探してみましたが、惜しい!というのはあっても、どうもイメージが合うものはありませんでした。文房具とインテリア?の狭間にあるようで、最近行ったなんばパークスにも見当たりませんでした。
昨日に引き続き、案件のクロージングが無事終了したとの連絡を頂きました。不思議に物事は重なるものですね…。喉に刺さっていた魚の骨がとれたような気持ちになりました。

2008年8月12日 (火)

今日も変則的です

今日は、朝イチ今週のアポイントに関するヒアリング事項をまとめ、それからは「弊社ホームページを見て…」というご相談案件(初めてです)のため、先方を訪問していました。車であれば結構近いので、もし受託することになれば移動は楽ですね。社用車も活動機会が増えると言うものです。
しかも本件は、更に歯応えがありそうです。一次面接?には一応合格したみたいで、次は社長面談となります。
帰りには横綱でラーメンとピリカラ餃子を食べ、帰宅しました。
最近、シャワーで済ますことも多いので、久しぶりにスーパー銭湯へ。微妙な時間だったこともあり、空いていました。
帰宅後は、アポイントの調整やデータ整備等をした後、情報交換兼暑気払いに向かいました。

2008年8月11日 (月)

大阪にて…

今日は午後から大阪に向かいました。午前中は、明日の新規先訪問の為に洗車したり、子供の相手をしていたのですが。
新しいお客さんの話は、なかなか歯応えがありそうです。早速今週に次のアポイントも決まって、ムチが入った感がありますね。
どうやら今年は盆休みがないみたいです…。今日のように半休半勤などの変形休暇で行くしかありませんね。

2008年8月 9日 (土)

大雨の地から夏空の大阪へ

今日は、南九州から朝イチ帰ってきました。朝起きると、昨晩遅くから降っていた雨が降り続いていたので、遅いチェックインのため遠くにとめるはめとなった車にどうやってたどり着こうか、と悩みました。フロントで傘を借りてたどり着いた車では、雨宿りしていたのか虫がとまっていて、運転席のドアを開けると室内に入りかけ、追い払っているうちに結構雨に濡れました。
少し虚しく思いながら、車を出して空港へ向かいました。
今回の相棒はデミオでしたが、前回のモノよりハンドルや足回りのフニャフニャ感がマシに感じました。
快調に走った結果、予想以上に早く着いてしまい、優雅な朝飯を諦め、自販機で買ったパンをかじっただけで1本早い飛行機に飛び乗りました。
大阪は夏空で、暑いですが、朝の現地は雨だった訳で、何だか得した気分もあります。
来週の銀行さんの返事に「期待」していますが、頑張ってもらった方が良いのか、そうでない方が良いのか…。経営者は外圧でしか変われないのが常ですから…。

2008年8月 8日 (金)

暑い夏第二陣

今週前半、1件山場を迎えましたが、ほとんど間を置かず、別件で山場の入り口を迎えています。ひょっとすると盆休みがないかもしれない状況です。

今日は、社長さんとお話をして、現状についての危機感を共有できたことですごく充実感がありました。これが事業再生の醍醐味ですから…。

地域ナンバーワンの規模といわれていたゼネコンが民事再生手続きを申し立てたようです。それまでにはメインバンクもいろいろ悩みがあったと思いますが、いよいよ地域の景気後退も本格化するか、と気が引き締まります…。

2008年8月 7日 (木)

帰阪。また明日飛び立ちます

今日は東京2日目です。今週の延べでは3日目ですね。朝イチのアポイントに早めに着いたのでスタバで本の続きを読み、読了してもまだ30分余裕があったので、付近を散歩してみました。
職住一体のビルには植樹がなされていましたが、懐かしいミンミンゼミの声が。関西ではあまり見掛けませんので、声を頼りに姿を探しました。エメラルドグリーンの様な体色をしていて、やや高級感?があります。
ちょっと得した様な気になってアポイントに向かいました。

2008年8月 6日 (水)

上京

今日は東京に来ています。アポイントまでに時間がありましたので、まずは八重洲ブックセンターで時間を潰しました。実は東京に住んでいた頃も来たことがなかったのですが、なかなか面白い品揃えで、1日暇をつぶせそうな気がしました。ハードカバーは買うと重いので、題名をチェックしておき、後日アマゾンで買うことに。朝のアポイントは残念ながら収穫なし。難しい話ではあると思いますが…。

その後、午後からは情報交換など。新しい案件でお世話になるかもしれません。アポのついでに有楽町のイトシアを見学しました。夏休みなのか、人が多かったですね。社会人も結構うろうろしていましたが、皆何の仕事をしているのでしょう。

最後のアポは夜からなので、早めにチェックインし、ほとんど客がいない屋上展望風呂でしばし旅の疲れ?(あんまり仕事はしていないですが)を癒しました。

明日は、結局午後のアポが入らなかったので朝のアポイントの足で帰ることになりそうです。

先ほど、カミサンから電話があり、近所のスーパーで立ち往生している、ということでした。状況がとっさに呑み込めませんでしたが、道路が冠水しているようです。枚方のあたりはどれほどの大雨が降ったのでしょうか??…心配です。

2008年8月 5日 (火)

誰かが差配しているがごとく。

今日は、ある件の山場です。昨日当会社の方と立ち話をしましたが、「2年前、会社の存在意義について議論しましたよね、その時と今、同じ結論ですよね、結局何だったのでしょう、この2年間。そして、この会社。」という話をされていました。私には、どちらかと言えば結論が早かったな、と感じる反面、よくこれまで皆さん頑張ってこられたな、という偽らざる気持ちがあります。

これで、手持ち案件の大半が山場を越したりほぼ終了した訳で、早くも夏休みなのか、と思いながら昨日帰路につきましたが、気が抜けたのか単なる夏ばてか、風邪気味で気力0となり、早く寝ることしか考えられませんでした。

しかし、サプライズはあるもので、HPを見たという相談案件が飛び込んできたり(早期に面談予定、仕事になるかは分かりません)、先月前フリを頂いていた案件について打ち合わせしたい、という話を頂いたりと、次のかたまりが見え始めています。うまくできているものですね…。

今日は大分元気を回復したので、朝からCA・会社案内その他営業ツールをコピーしたりして、準備に勤しんでいます。

2008年8月 4日 (月)

キツイ朝だった…

今日は、朝イチ東京にきています。昨晩あたりから体調が悪く(特にお腹)、弱っていましたが、今朝は4時30分起きでキツ〜。しかも昨日の延長で腹の調子も悪く、電車にはギリギリで飛び乗りました。
モノレールでは、珍しく眠り続け、終点で皆が降りてしまってからようやく目を覚ましました。
飛行機でも、珍しく45分間眠り続けました。
そして現地では、昼飯抜きで資料の読み合わせと修正を。
目処がついたので、早くも解放していただきました。空港で関東風の蕎麦を食べ、ようやくひと心地つきました。今から帰路です。

2008年8月 2日 (土)

暑いなぁ

今日もふと目が覚めると、5時です。眠れそうになかったので、仕事を始めました。
交通費の締め(前回ほぼ終わっていたので、追加分です)の他、来週のアポのメールを打ったりしていました。万年筆のインクを補充していると、そのメールに返信があり、ちょっとビビりました。

天気がイマイチだったので、スーパー銭湯に行く気にもならず、少しずつ宿題をこなしていました。
ある程度目処がついたので昼からは、上の子とラウンドワンにボーリングをしに行きました。意外に空いていました。皆さんどこか違う所にお出掛けしているのですかね…。

2008年8月 1日 (金)

ようやく週末…

今日は関西で仕事をしていました。丁度12時間ぐらい滞在していたことになります。
間は結構アイドルタイムがありましたので、別件の宿題を終えられて良かったです。
本件は再生という感じではなくなってしまったので、何と無くうつ向き加減になってしまいます。
今週は気分のせいか、長く感じました…。
デスマーチはやはり死でしか終えられない、ということなんですね…。

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック