無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

週初からいきなりハードな一日だった。

今日は朝一便で南九州へ(久々の4時半起き)。便の都合上、かなりアポまで時間があったので、アポ先近所の市民公園で本を読んでいました。こういう時間は貴重です。ちょっと得した感じですね。

読んでいたのは、「クローズド・ノート」。エリカ様事件が発生した映画の原作です。映画やDVDは見ていませんが、彼女には向いてなさそうな役です。万年筆マニアになりかけている恋愛経験少ない女の子…そりゃ無理やろ。まだ前半しか読んでいませんが、こんな文房具店が近くにあったら行ってみたい、というぐらい品揃えが豊富で、描写も面白く、万年筆を見に行ってしまいたくなる内容です。ちなみに主人公はデルタのドルチェヴィータ・ミニを使っているという設定です。父ちゃんが買ってくれるなんて、粋ですね。

アポイントは予想に反して、昼食をはさんで延々と続き、6時間前後に及びました。あまり口をはさむ場面もなく、それはそれで結構疲労。ためにはなりましたが。やたらとグループのシステム会社が肥大し、意味なく細かく管理コストが分析できる反面、直感的に儲かっているのか、とかそもそも正しいのかどうかさえ分からない、そのためもあって本業の利益がほとんどあがっていない、という某会社を思い出しました。シンプル・イズ・ベスト、ということです。それで十分すぎる結果を出しておられるので、そういう割り切りもあるのね、とちょっとうれしく思いました。

まだまだ話は続きそうでしたが、明日のアポイントのために今から2時間強のドライブを控えた身として、夕方においとましました。今回のパートナーはスイフト君ですが、最廉価グレードと思われ、今まで乗ってきた同車種にくらべ色々な所がへなへなでした。それもあってなかなかしんどかったですね。

ようやくホテルについて、飯を食い、温泉につかってひと心地つきました。今日はとっとと寝ます。

2008年6月29日 (日)

ビール1缶で二日酔い?!

昨晩は、帰宅後一週間の疲れもあり、食前にいきなり缶ビールを1本飲みながらメールチェック。案外回るな…と思いながら、良く考えると1日余り水分をとっていなかったように思いました。

夜ぐらいから、何だか首と肩がこるな~と思っていましたが、夜中余りの頭痛に何度も目を覚まし、最後は薬を飲んで何とか落ち着きました。

多分、水分を余りとらない状態でかつ余り食べずにアルコールを取ると二日酔いに類似した状況になるようです。そう言えば昔社内旅行で泊りがけでゴルフに行った際昼にガンガン飲んで(飲んだかな…余り覚えていない)、ホールアウト後強烈な頭痛に見舞われダウンしたこともありました。そういったこともありゴルフは嫌いなんだよな(アルコールを飲まなくても、後で体調を崩すことがしばしば)~と頭痛の中で分析していました。良く水を飲んでから酒を飲め、ということでしょうか。

今日は、朝早いうちに雑務をこなして、ようやく休み…と思っていましたが、昨日の続きで論点整理の依頼があり、元々予定していた雑務も含めてようやく今終わった所です。

まだイマイチ水分は足りていない感じです。身体のバランスって微妙なんですね。

もう7月はそこまできました。早いですね。今期もあと約2ヶ月です。

2008年6月28日 (土)

デスマーチに進軍停止のラッパを鳴らす

随分長くお付き合いしているデスマーチですが、ここ何ヵ月かで風向きが変わりつつあるように感じます(勿論厳しい方向)。うまくいかない要素があるものは、決してうまくいかない、というマーフィーの法則に従うように潮目が変わってきました(但し、このピンチをデスマーチ阻止の奇貨としたい所)。
抜本的に行くとすると(いつも通り)かなりナローパスです。
また暑い夏になるかも、ですね。「えらく楽しそうだな」と言われました。勿論、個人的にはいよいよ面白くなってきました。
燃える心とは裏腹に、やっぱり週休一日はちょっと堪えるな〜。
埋まっていなかった来週後半の予定も、この件に注力しそうな気配。

2008年6月27日 (金)

ようやく落ち着いた…。

今日は、朝一アポイントがあり、そのあと南九州から帰ってきました。今回は梅雨の中休みとなり、なかなか快適でした(暑かったですが)。

朝一のプレゼンはそれなりに手応えがあり、少しは社長の心に刺さったと思います。反面、ここまで重要な話をしているのにもう少し焦ってもよさそうなものだがな…という不思議感が残りました。まあ、おいおいやっていくうちに体感する、というのが世の常ですのでそこは仕方がないのでしょう。

明日も関西で出動することになったので、月末の事務処理を必死こいてやっていました。請求書作りと交通費の精算事務です。特に交通費は自分でやらないと訳が分からないので、月末の土曜日だけは家にいたかった所。とにかく終わって良かったです。

明日は久しぶりにロードスタ君で出向こうと思っていましたが、帰りは多分雨なのでしょう。逆に渋滞して時間がかかりそうな気もするので、断念します。

2008年6月26日 (木)

予想外、対策万全のはずが…

今日は、南九州日帰り、のはずでした。しかし、昼ごろ、明日朝イチの隣県アポイントが決まってしまい、急いでホテルやらレンタカーの延長やら、飛行機の変更などを行いました。ユニクロもあったので、シャツや下着を一通り(セット売りとかで3枚セットとか買うはめに)買い、これで完璧と思っていました。手慣れたもんだ、と一人納得しながら、アポイントに向かいました。

今日のクライアントとの面談は、足元特に事件はないので和やかなムードでした。あとは隣県に向かうだけ、だったこともあり、近所の温泉を紹介してもらい、見学に行ってみました。低張性弱アルカリ性泉、つまり「美人の湯」というやつです。400円の割にはかけ流しと、公衆温泉?でありながら気合が入っていました。

お世辞にも設備が充実している、とは言えませんでしたが、浴槽は深めで、きれいに掃除してある印象を受けました。泉質は予想以上にぬるぬるし(これほどなのは久し振りですね)、肌によさそうな感じでした。サウナではなく「蒸し風呂」というのもありましたが、想像以上に熱く、これは早々に退散いたしました。水風呂がでかく、サウナから出て潜る人がいて、ちょっと引きました…。人のことは言えませんが、皆さん何の仕事をしている人なんでしょう?

あんまり長くつかっていると隣県への旅が眠くなってしまい危ないので、今日は早めに切り上げました。また、近隣に宿泊する際に来てみたいと思います。

その後、2時間程度スイフト君で走り、ホテルにチェックインしました。さあ、夕飯を何時に…?とか思っている時に、ふと気付きました。携帯電話の充電ができないとは(遅っ…)。風呂も入ってしまったので出かけるのもやや面倒です。明日の朝一、コンビニで予備電源を買わないと…。

明日は南九州から帰宅か、と思いきや、その足で関西方面のクライアントの所へ行くことになるかもしれません。やくざな生活です。

2008年6月25日 (水)

一気に作業したんだけどな。

今日は朝から、昨日まで2日かけて入力したデータを確認し、グループ実態BSを作っていました。我が家のプリンターはA3の大きさが印刷できない(どちらかというとスペースの問題で置けない…)ので、データ量が増えてくるとなかなか不便です。

その結果を踏まえた提案書も作り、「今日は一気にやれたな~」と達成感にひたっていました。しかし、どうやら説明すべき大将(対象)が当面つかまらないようです。こちらの危機感との落差に余計焦りますが、まあ、物事には流れがありますので。大将が「あの時分かっておけば~」とか思わなければ良いのですが。

もう1社の方は、一気にエンドロールまで作成したかったのですが、まだ何となく煮え切らない感じです。明日は日帰りで南九州に行ってきます。南九州は明日も梅雨なのか。

2008年6月24日 (火)

脱メタボ戦

今日は、南九州の日程(前半)を終え、帰路についています。
今回の相棒は3代目デミオです。私のエントリーカーだったこともあり、機会があれば今のモデルに乗りたいと思っていました。
乗ってまず感じたのは、「あんまり変わってないな〜」という懐かしさと苦笑です。
デザインは洗練されましたが、エンジンや駆動系、サスペンションなんかが軟弱で、やたら軽いハンドルもあいまってヘナヘナです。全くカッチリ感がないですね。
シフトも何だか安っぽく、何だかな〜と思いました。フィットやヴィッツがライバルなんでしょうが、明らかにフィットが良く出来ていて、デミオより少しヴィッツが良いかな、という印象です。ホンダは余程気合いいれたんだな、と思いました。
昨日今日とBSを調べていましたが、単なるメタボ対策どころではなく、どうも想像以上に嵐は近いように思い始めました。今日朝のアポイントが折り返し地点のように思われます。…どうしてか、私が絡むと波が押し寄せてくるようです。その波を越えれば、次の10年が見えて来るのですが…。

明日はお出掛けの予定がないので、昨日今日の仕事を検証しつつ、報告・提案書の原稿を書いていく予定です。晴れたら、ひとっ走り行きたい所ですが。

2008年6月23日 (月)

晴れ男対梅雨

今日は、南九州へ来ています。空港到着時はやや晴れで、クライアントの所でも晴れていましたが、夜になり雨が降りました。
夕飯後は雨も上がり、傘なしでコンビニに行けたので、2勝1敗です。
仕事の方では、ひたすら財務データを入力しながら、怪しそうな資産をチェックしたりと、昔の調査部時代を思い出しました。
明日は100%雨のようですが、勝敗は如何?

2008年6月21日 (土)

かなり詰めてエクセルをいじっていました

今日は、自宅で再生計画の詰めを進めていました。こういったものはどこかであきらめないといけないものですが、本件ではかなり早い段階であきらめないといけないです。発射台の数字が固まらないので何とも砂上の楼閣のようです。

愚痴っていても仕方がないので、多くの前提を置きながら、現状の数字で仮組みしていきました。PLとBS、返済計画等は相互につながっていますので、時々それぞれを見比べながら進めないとぐちゃぐちゃになってしまいます。グループ内に複数社あり、事業部門もたくさんあるので、取り組む前にはかなり気合が必要でしたが、とりあえず一旦形にはなりました。特におやつの時間以後、涼しくなってからは集中できました。早く除湿兼冷風機を買わないといけないです…。

2008年6月20日 (金)

蒸し暑さも本格化

今朝は南九州から帰宅の途中です。昨日の打ち上げでは、元クライアントの社長さんがエライ勢いで焼酎ロックを飲んでいました。顔色に変わりがないように思っていましたが、店を出た途端に足元が怪しくなっておられました。やはり嬉しかったのでしょうね。
今日は朝6時に起床してそそくさとチェックアウト。ホテルのタクシー乗り場で居眠りしていた運転手さんを優しいノックで起こし、車の少ない市内を一路空港へ。
寝起きの陽射しが脳に染みたのか、運転手さんは「一週間雨が続いていたんですが、今日はいい天気ですね〜」といきなり話し始めました。
「まあ、晴れ男なんで」とか適当に話を合わせながら開場したての空港へ到着しました。
気分よく優先搭乗して(スーパーフライヤーズカードの審査はまだですが、ANAはもうすぐ来年もプラチナステータスを維持できそうです)、勝手にブランケットと日経をピックアップして着席しました。目のはしに映ったCAさんがかなり可愛かったような気がして、もう一度見つめなおすと目が合って「ニッコリ」されてしまい、得したような恥ずかしいような気がしました。
あまり揺れることもなく伊丹空港に着きましたが、空港を出るとかなり蒸し暑い…。どうも南九州の蒸し暑さとは質が違う不愉快さがあります。人口の違いか、排ガスの濃度の違いか…。
今日、データが届けば一気にある件の再生計画を詰めるつもりですが、果たしてどうなることか。今日はまず、昨日隙を見てタタキ台を作ったプレゼン資料を仕上げる予定です。

追伸:期せずして、2件軽い引き合いがありました。両方ともしばらく先の話なのでしょうが、予材帳に早速入力してみました。どうも山と谷が重なる傾向にありますね。そういえば、今日がジャッジメント・デイだった予材はどうなったのやら…?

2008年6月19日 (木)

南九州へ

今日は、南九州へ来ています。勉強会と某案件の一応「打ち上げ」なのですが、契約終了後に色々あったようで、顛末を知りたい処です。

コーヒーに異常にこだわった喫茶店があり、最近行けていなかったのでアポイントの前に昼食をそこでとることにしました。

うっかり忘れていましたが、ここは料理のボリュームが多いのです。ミックスサンドを頼むと大皿一杯で、流石に途中で食べるのを断念しました。この時間でもまだおなかいっぱいです。

勉強会では、ほぼ同世代の方と情報交換することができました。県下では20名しか公認会計士がいないとのことで、驚きました。彼らはエリートですね。

2008年6月18日 (水)

今日は案外仕事らしい感じ

仕事らしい感じ、と言われても何なんだ、と思われるかもしれませんが、実際にそう感じたのは事実です。資料作成がメインだったのですが、事前に常務さんに説明した際(その際も直前まで自分が説明するとは思っていなかったので、イマイチテンションが上がりませんでした…)、ちょっとディスカッションが出来てうれしかったです。それで簡単な資料を追加作成したりしました。

そろそろ今日は終わりかな、後は家で、と思っていたところ、今日中にたたき台があるとありがたい、との話になり、突貫で作業しました。まあ、やってみると大したことはなく、逆に今日やっておいて良かったという所。

という感じで、あと、クーラーがちゃんと効いていたので、オフィスワーカーだった昔を思い出したのかもしれません。自宅ではクーラーはつけないし(掃除をしていないし、5畳程度なので効きすぎて寒い)、突貫で作業することもあまりなく(ひたすら作業することはあっても)、新鮮だったのかもしれませんね。

2008年6月17日 (火)

帰阪…いい天気です

今朝は朝イチ便で南九州から帰ってきました。現地の地上職の方に「晴れてよかったですね」、と話しかけられましたが「これから帰るところなので複雑です」と答えてみました。

飛行機の中では、30分以上寝てしまい、逆に身体がバキバキと鳴りそうです。帰宅してからもイマイチやる気が出ず(かといってドライブに出かけるぜ!という気力もなく)、作業を着手する景気付けにブログを書いている始末です。

まあ、これも行動科学の観点からは「抵抗の少ない行動に着手し、心理的抵抗を下げる」という理論的な行動に則ってはいる訳で、決して逃げではないのかも。

2008年6月16日 (月)

偉い人もいるもんだな~

今日は南九州へ。午前中は某案件のスポンサーの方を訪ねました。1代で会社を大きくされた方ですが、システムや経理に強く、管理も徹底してやっておられるようで、自己資本比率も銀行が裸足で逃げ出すぐらいの水準だそうです。

一方で、お人柄としては、分け隔てなく新参者にも接して下さるなど、立派な方だな~と感心しました。我がクライアントとも相乗効果がありそうで、ありがたいです。

午前中のミーティングが終わった段階で、次のミーティングまで1時間しかなく、ナビによると移動時間がちょうど1時間だったので、コンビニで買ったカロリーメートを咥えながら現地へ向かいました。あいにく雨も強まり(竜巻警報が出ていたとか)、高速道路が時速50キロメートル制限になるなど、おいおいどうなってんねん、と思いながら走り続けました。

そのアポは、クライアントさんには了承されたものの、大きな抵抗がなかった分、本当に刺さったのだろうか?と少し不安でした。兎にも角にも進むしか無い訳ですが…。

また、アポイントが終わると次のアポまで30分となってしまい、急いで現地へ向かいました。とはいえ、道が混んでいたのでダラダラでしたが…今日はこんな感じで、盛り沢山だったように思います。

2008年6月15日 (日)

休みのようなそうでないような

9土曜日は、朝一出張から帰ってきて、子供をプールに送っていきました。その後は自宅にてダラダラと仕事。

今日は、午前中下の子の自転車練習に付き合い、午後から仕事。無理やりコーヒーを飲んで気合を入れてみました。スキームが比較的簡単になったのですが、数字を組み立てようとすると色々確認事項が発生しました。

再生計画をじっくり作れるはずだった今週ですが、色々アポが入ってしまい、火曜日午後と水曜夜ぐらいが当面作業できそうな時間です…。効率良く取り組むしかない所です。

2008年6月14日 (土)

南九州は意外に天気がよく

昨日は一日南九州にて、色々な打ち合わせをして、夜は残念会&決起大会です。結局週4日も外部の方と飲んだのは久しぶりなのではないでしょうか。
プロジェクトの1件が事実上終わってしまいましたが、これからはグループの問題に切り込んで行こうと思います。
今朝は朝イチ便で帰阪し、子供をプールに送って行く予定です。

2008年6月12日 (木)

京都近辺にて

今日は、京都近辺にてクライアントの所へ。午前中は会議で、午後からは書類作成でした。
重なる時は重なるもので、電話を掛けたりかかってきたりで、あっというまに携帯のメモリが危険水域に。ある件がかなりヤヤコシクなってきました…。昨日まではエンドロールを作成するだけ、ぐらいの気持ちでした。
おいとまして、久しぶりに元同僚の方とお会いしました。彼も銀行を辞めた転職組です。外資はサブプライムの影響もあってバンバンリストラしている模様です。それでも、楽しそうでした。安泰な企業で不満を胸に働くよりは、スタイルは自由で結果だけ問われる方が楽しいかも知れません。一体、中堅で今も残っている人はどれぐらいいるんだろう、といぶかしく思いました。

家に帰ると、ヴィスコンティの「トラベルインクポット」が到着していました。こいつは、リザーブインク(おそらく吸入2回分ぐらい)を安全に持ち運べるという代物です。水で練習せよ、とワキ文具のHP(通販で時々使っています)には書いてありましたが、土日にでも練習してみようかと。説明書がイタリア語なので、絵だけしか分かりませんが。ついでに万年筆と同じメーカー(デルタ)のブルーインクも買いました。今までは、百貨店の姉さんが「まあだいたいどこのも一緒です」なんて言われたのでペリカンのブラックだったのですが。これは控えに回そうと思います。そういえば、デルタ君を買うときには、ペン先の説明もなかったような。こいつは「中字」でカリカリ書く感じですが、修理中の代打として買ったパイロットは「太字」で、かなりサラサラ書けるのが気持ちいい反面、字が潰れるのと、すぐインクがなくなるような気がして実用的ではないように思われました。

明日は南九州へ飛びます。ちょっと今週は効率が悪いですね。ほぼ毎日誰かと飲んでいる、というのも珍しいです。

2008年6月10日 (火)

大阪ロード終了。

今日は、大阪行脚2日目です。
徒歩移動も多く、暑かったです。アポとアポの間の時間潰しにODONAで本を読んだり、淀屋橋の辺りを散歩したりしていました。随分と新しい建物が増えていました。
古巣の話等も耳にしましたが、なかなか私のような人間には住みにくそうな感じでした。巨大な組織の運営は難しいのでしょうが、面白い仕事ができる環境を整えることが急務ではないか?と感じました。
今日もまた、新しい方々に知り合えました。こちらはご紹介者の立場でしたので、今日の段階では突っ込んだ話が出来ませんでしたが、今後何かご一緒出来そうな勘が働きました。こういう勘は余り外れたことがありません。

大阪で晴れ男ぶりを発揮

今日は大阪でアポが数件ありました。あと、空き時間には東急ハンズなどで野暮用を果たしていました。東急ハンズに行くとついつい色々見てしまいますね。たまに行くと、インスピレーションを刺激されるような気がします。

少し風邪気味なのか、朝からタリーズで1杯飲み、昼食後も別のタリーズで1杯のみ、夜のアポイントの前はミスドでドーナツと紅茶…。オフィスが淀屋橋~本町ぐらいの間にあればナア、と思いました。100歩譲ってインターネットカフェでも良いですが。

アポイント自体は、予想外に相談した案件に興味を持って頂いたり、実直な社長さんとお話ができたりと、なかなか有意義でした。最後の飲み屋ではマスターが某都銀OBかつ大学のOBだったりして、こういう変わった生き様もあるんだな~と変な所で感心しました。他人のことを言えた義理ではないですが。

今日はカミサンの進めもあり、折りたたみ傘を持参しました。しかし必要だったのは一瞬でした。確かにその一瞬は傘のある優越感?を感じましたが、どっちかというと重いだけだったかもしれません。自分の晴れ男ぶりを信じるべきだったか?

2008年6月 7日 (土)

来週の準備など

今日は朝食後子供達とスーパー銭湯へ出かけ、帰ってきてから仕事をしていました。提案書を書いたりしたほか(内容は軽いものですが、絵を書くのに時間がかかりました)、不動産情報の連携のためにコピーをとったり、会社案内を打ち出したり…それぞれは地味ですが、なかなか平日手が回らない仕事です。

来週は月曜日・火曜日と大阪で予定を入れています。水曜以降の予定はあれとかこれとかそれとかのどれかで埋まるのだろうと推測していますが、どうも金曜あたりの調整が難しくなりそうです。暇な時はぽっかり身体が空き、忙しい時は集中する…これもマーフィーの法則かも。まあ、だいたいいつも何とかなるのですが。

2008年6月 6日 (金)

何だかバタバタ…?

今日は関西のクライアントさんの所へ。グループの株主総会が集中しているようで、バタバタされていました。
私は、時々打ち合わせしながら、淡々と作業をしていました。税務上の論点整理、懐かしい…。
やや早く上がって、修理に出していた万年筆を引き取りに行きました。丁度帰りのラッシュ時と重なり、梅田は大混雑でした。でも、梅田阪急の文具売り場は静謐な雰囲気…人件費分ぐらいは儲かっているのでしょうか、心配になりました。
何とか月曜火曜のアポも確定しましたので、心持ちスッキリしています。明日は自宅で提案書を作る予定です。

2008年6月 5日 (木)

南九州日帰り

今日は、久しぶりの出張です。メインバンクさんへの陳情にお供しました。陳情は即斬りされるのか、と思っていましたが、意外にも球を捕球頂き、とりあえず望みを繋ぎました。
他に、ご相談事項もあり、「これは何だか集大成みたいな話だな」と思いました。早期再生、もしくは財務リストラの世界です。
数字はまだ余り知らないですが、今やれば、2年後の破綻を防げる、そんな気がします…。見えてないリスクに備えるには、筋肉質となる必要があります。今はメタボかな。心の中では、最近自己流で研究しているコアリズムが何度かよぎりました。

2008年6月 4日 (水)

1つ1つ、少しずつ…

抱えている案件が停滞していることもあり、今日も手持ち無沙汰です。明日は出張が入っていますが、おそらく来週前半ぐらいまではこんな感じかもしれません。

そこで、抱えている予材の潰し込みも兼ねて、メールを打ったりお手紙を書いたりしています。他には、ご無沙汰している方とのアポを取ったり…。

だいたい、これまでにも山谷があって(もうすぐ2年になるんですね、ちょっと驚きです)、谷の時期にはモンモンとするものですが、何かまた、面白いことが起こりそうな予感がします。それが何かは、分かりませんが…。

2008年6月 3日 (火)

ハプニング発生

おおむね、今日ぐらいからラストスパートに入るものと考えていた案件が、予想外のハプニングにより1週間程度スタックすることになってしまいました。どーりで連絡がなかったわけですが、身体を空けていた分、困ったな、と思います。事情が事情だけに待つしかない所。

手持ち無沙汰に思っていると、先般前フリがあった別件の話で、アポイント設定の話になり、物事はうまくできているな、と思いました。

ようやく今週中ぐらいにはデルタ君が帰国するらしく、スーツも1着新調したものが来週届くなど、また少し気分を新たに取り組んでみたいと思います。今週はどちらかというと、「タメ」の時間かな…。

2008年6月 2日 (月)

近畿も梅雨入り

今日は、出動予定なし。朝から請求書発送手続などを地味にこなしたり、事業再生計画を修正したりと淡々と過ごしています。今日大事な面談が実施されているはずですが、どんな話になっているのでしょうか…。

昨日の夜に週間天気予報を見て、「今週は雨ばっかりやな」と思っていました。どうやら今日から梅雨入りしたようですね。いつも6月下旬頃から梅雨入りしていた、という感覚がありますが、やや早いですね。早く始まって早く終わるのであれば大歓迎ですが…。

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック