無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

だれやめ。久しぶりです。

今日は日帰りで南九州へ。最近お話できていなかった社長さんとゆっくりお話して帰ってきました。
そう言えば最近は、滑り込みで飛行機に乗ることが多かったため、空港で食べるのは久しぶりです。メニューにある焼酎を見ながら、「これって大阪とか東京では何故か高いんだよね…」と流通機構の闇に思いをはせたり。
それにしても暑い。酔客が今日のゴルフの感想戦をしていますが、日射病もありえるぐらい暑かったことでしょう。
昨晩は太陽光を浴びながらデスクワークしたせいか、これも久しぶりに何だか眠れず、朝を迎えました。暑いし睡眠不足なもんで、そろそろ眠気がきそうです。一足先に夏体験、という所でしょうか?

2008年4月29日 (火)

いい天気ですが…

今日は出動がなく、自宅で仕事です。定例の交通費精算、フィー請求書発行といった地味な作業(これが意外に結構時間がかかる)を終え、読みかけの本を読了したり(ハードカバーは持ち運びが辛いのであと数十ページがなかなか読みきれません)先週の積み残しの資料作成などを行い少しすっきりしました。

他には、営業用のピッチブックを改訂したりと仕事面では充実。一方、休みとしては余り子供にも構えずでした。

カミサンも私も風邪気味です。カミサンは子供の卒園・入学頃から溜まってきた疲れに発表会でとどめを刺されたのか、かなりボロボロ。私はやや身体がだるいかな、という程度で何とかなっています。先週治りかけたのですが。

公園とか川原に行くには絶好の天気でしたけど…。

2008年4月28日 (月)

連休の谷間ですが

今日は日帰りで南九州です。昨日は早寝したので、5時の起床は比較的楽でした。朝日を見ると、日が長くなってきたことを実感します。
本日も盛り沢山でした。ゲスト気分で参加した会合で、タームシートを作ることになり、あれ?とか思いながら、受けた形になりました。実質複数の案件にかんでいるので、そろそろ契約を切り替えて…と思っていましたので、先制攻撃を受けました。まあ、既に結構な金額を頂いているので、ええんとちゃう?と気持を整理しました。正直、色々ご相談頂くと新しい刺激を受けるので楽しい、という面もあるので…。
実は、明後日も南九州へ向かう予定です。間にある中途半端な休みが邪魔な気もしますが、交通費精算・請求書作成といった地味な定例業務や、どう考えても今日中には終わらない積み残し業務など、宿題はてんこ盛りですから、丁度都合良いかも。
それにしても、空席照会すると30日・1日あたりは飛行機ガラガラのようです。今年のGWの日並びが悪いためなんでしょうね。景気には本当にマイナスですね。うちも暦通り働くことになりそうですが…。

2008年4月27日 (日)

ターンアラウンドマネージャー6月号が届きました

銀行研修社さんの掲題誌に、小職他5名での座談会の模様が掲載されました。

銀行研修社さんがお題を出し、順番に話をしていくという形式でした。舞台裏を明かすと、前半は私が後攻(一番最後)であったので、今読んでもなかなかいいことを言っています。一方、後半はトップバッターとなり、「あう、考えがまとまらん」と思いながら発言しているので、イマイチです。

もし、そういった興味でも結構ですので是非ご一読下さい。自分でも何冊か買おうかな、なんて。

折角記事にものったので、連休中の出動がなければ、近隣の支援協さんなんかにDMしてみようかと思っています。

そういえば今回のTMA会誌には弊社公告(裏表紙1面)が掲載されています。広告屋さんに作ってもらった本格的なものですが、どれだけ人目に触れるものやら…。

2008年4月25日 (金)

長かった一週間です。

昨日の続きで、今朝も関西へ。クライアントの所に約12時間滞在しました。途中、監査法人との話合いには色々考える所がありました。が、雰囲気もありやや自制。
午後は、「明日も行かなアカンか…」と半泣き?になりながらも、ひたすら闘志を燃やして資料づくりに精を出しました。
何とかなるもので、だいたい5時には叩き台が完成。打ち合わせをして直して、先程退社することが出来ました。
まあ、途中で腕時計を外したくなるぐらいキーボードを叩き続け(手が急に軽くなりました)、指の第二関節も軋みましたが…。お陰で、今は脳内に栄養分が余り残ってなさそうです。
日曜日は用事があり、休みとも言えないので、体の為にも、たまった仕事の為にも良かった…。ホントに。

2008年4月24日 (木)

ふー疲れた!

今日は久しぶりに関西へ戻ってきました。
飛行機に乗る直前に電話があり、書面の叩き台が欲しいと言われたので、飛行機の中で取り急ぎ作成しました。帰宅後送付予定です。
飛行機がやや遅れたのに焦りながら電車を乗り継ぎ、京都の客先へ。サバを読んでいたこともありギリギリ時間厳守です。入る直前に別件の電話があったので、ホントにギリギリになってしまいました。
夕方という時間のせいとエネルギー不足のせいか、やや朦朧としましたが、打ち合わせと書類修正をして帰ってきました。
そう言えば、今晩の関西はかなり寒いですね。今朝までは南九州にいて、夏か梅雨か?という暖かさだっただけに、ちょっと身が引き締まります。
明日早起きししないといけないアポが終われば、長かった一週間が終わるかな…。

2008年4月23日 (水)

優雅に飯食ってもた

今日は車での移動時間が30分以内の範囲でアポイント3件。晴れ男の割にはかなりのどしゃぶりで、傘を持たない身に南国の雨は「ヒー」と軽くびびってしまうぐらい激しく、車を出るのに少し勇気がいる状況でした。

移動距離が少ない分、疲れも少ないはずですが、意外にもすべての日程を終えてホテルに帰ってくるとかなり疲れを感じました。そこで、メシの前に展望温泉でじっくり浸かり、それからメシを食べることに。

何だかの賞をとったシェフ(写真を見ると結構美人かな)がいるらしいので、展望レストランへ。一人で無駄に高いものを食べるのも何なので、そのシェフが考えたコースは残念ながら回避し、適当にたのみました。

味のセンスはなかなかです。文庫本を読みながらだらだらと食べ、ワインを飲んでようやく元気になったような気がしました。というより太りそう。明日は粗食で…。

2008年4月22日 (火)

越境、南へ。しかしホントに暑い。

今日は朝イチと午後、某県でアポイントがありました。昼飯はモス…。出先の昼飯はこんなもんです。

カンカン照りの中、有料道路・高速道路を経由して隣県へ。窓を開けながら走りましたが、直射日光が痛いぐらいです。

ホテルに到着し、チェックインして一っ風呂浴びてから夜の部へ出動しました。またディープな話をお伺いしました。本当に企業が土壇場の状況になると、人間の本性があからさまになります。日本人だからなのかもしれませんが、結局私は事業再生には当事者の「無私の心」が重要な点だと思いながら、お話をお伺いしていました。

世の中には、反省もせず相変わらず私利私欲に走ったり、テメエの居場所の確保に策を弄したりする輩がたくさんいるんだな…と変に感心してしまいました。訴訟社会じゃないからそれが許されているのか、立ち上がるべき人がその武器を持っていることを知らされていないからなのか分かりませんが、ほんとうに、悲しくなります。決して私自身は正義感にあふれた人間ではありませんが、納得のいく戦いをして欲しい、といつも思います。

それにしても、デザートのケーキは軽めながらしっかりと品よく甘く、なかなかおいしかったです。居酒屋で本格ケーキ?という軽い驚きも良かったのかもしれませんね。

2008年4月21日 (月)

週初ダッシュ

今日は久しぶりに飛行場へ。朝イチ4時30分に目覚ましが。正直「嘘、え?」という感じで起きました。
南九州は快晴。アポの場所へ向かう途中、信号まちをしていると、何と反対車線でNISSAN GTRを目撃しました。かなり生産台数も少ないハズですが…。思わず、視界の限界まで見てしまいました。こちらの窓は閉めていたので、エンジン音やエギゾースト・ノートなどは分かりませんでしたが。
お陰で目が覚めました。
今日は県内移動のみですのでまだ楽です。それにしても腹減ったな〜。

2008年4月19日 (土)

う…着たか。

今日は自宅で作業ですが、とりあえず残り1件ぐらいかな、とノンビリ構えていました。昼食後もう少しやれば終わりだな、と思っていた矢先、●●通運が。何かな~?と思っていたら、私宛の荷物。あ…新しい案件の資料だ…。ヤレヤレ。どんなんかな?とチラッと見ましたが、興味を惹かれました。後でメモでもとりながら見てみましょう。

…結局新しい案件を見るのが好きなんでしょうね。

2008年4月18日 (金)

帯に短したすきに長し、悩みすぎて肩凝った・・・

今日は関西で仕事です。明日役員さんに出すという資料を作成したりしていました。いつも自分でも不思議なのですが、その会社の定時と思われる18時頃に丁度仕事が終わります。この仕事はサラリーマン精神を枯らさないというメリットがあるなあと変な感心をしたりします。一度新会社法下での100%減資(全部取得条項付株式への変更、強制取得、償却)をやってみたかったのですが、今回は100%未満の減資となりそうで残念?です。

今週は何だかんだと自宅にて作業していることが多かったですが(今日以外)、来週はかなり詰まっています。来週仕上げをしないといけない件があるのですが、日曜日には子供の発表会もあるしどうしよう?という所ですね。出先でコツコツやることになるのでしょうか。

来週の日程を組みながら宿を手配していましたが、飲食街との距離や取引先との距離、駐車場の便(意外にこいつが最大のネックだったりします)などを考えながら納得のいく宿をとるのはなかなか難しいものです。地域によっては考えるのが面倒なので常宿をきめたりしていますが、まだこの地域は開拓途上であきらめがつきません。

結局じゃらんで何往復もして見比べ、かなり悩みましたが、妥協して終わることになりました。不思議なことに、泊まる予定の宿があまり綺麗でない場合、わくわく感が欠けるためかやや投げ気味な気持ちになってしまいますよね…。

2008年4月17日 (木)

雨も上がり、少し空気が変わって。

今日も自宅にてエクセルだったりパワーポイントだったりの資料を作成していました。天気のせいもあるのか、肩が凝ります。

ようやく回答待ちの件は次のステップとなり、来週から加速していきます。ある意味こういった「待ち時間」は最も幸福な時間なのかもしれないな、と思ったりもします。

今日はこれから、久しぶりに大学時代の友人と飲み会です。来月結婚する嫁さんを連れてくるらしく。嫁さんも大変だな~とか思いながら、とりあえずみんなで近況報告でもするのかなと。

雨も上がり、傘を持たずに出かけられそうです。

2008年4月16日 (水)

じりじりします

昨日に引き続き、本日も回答待ちの件があり、じりじりしながら自宅で作業を続けています。無駄にならないことを信じながら…。結構ギリギリの水準ですので、確かにスッと決まらないのは仕方がないのかなとも思います。

今日突然、予材が復活しました。どうも最近はそういう傾向にあります。一旦なくなったかな、と思って忘れていると、どっこい生きていたというケースは先週・今週で2件目です。

いつものことですが、丁度作業が必要なときには出張がなく、案件も下火で作業に集中できたりします。また、本当に忙しい時には案件が一旦なくなったようになりますが、少し余裕が出てくると復活したり。何だか優秀なマネージャーが監視してくれているようですね。

しかし、じりじりするなあ…。

2008年4月15日 (火)

いい陽気になりましたが?

今日はいい陽気になりましたね。朝から自宅で仕事をしたり連絡をとったりしていて、昼過ぎにはどうしても外に出たくなったので、近所の銀行へ行ってきました。というのも、今日は13時・14時と大事なミーティングがあり(私は不参加)、結果が気になって落ち着かなかったからです。1件は終了したと思われますが、残り1件の行く末は特に予想がつきません。

先日の座談会のゲラ刷り原稿が送られてきましたが、見ると自分の写真がかなりアヤシイ人物に写っていました。カミサンも噴出す始末。素材の悪さもさることながら、どんな顔をしたものやら写真をとられ慣れていないこともあって…。差し替え写真をとろうかな、と考えています。

2008年4月14日 (月)

大阪満喫…?

今日は、昼過ぎまでひたすらエクセルでの書類作成作業をして、昼過ぎから淀屋橋へ。
某監査法人が御堂筋沿いの新ビルへ移られたので、遊びに行きました。まだプレオープン、といった所でしたが、「昔良く見ていた学校跡がようやく開発されたんやな〜」と感慨に浸りました。募集賃料は坪3万円とか。
その後は、天満橋で人に会いました。大阪らしい、ど根性七転び八起きの人でした。私の業務範疇を超えるぐらいの地獄を生き抜いてこられたんだな…と感心致しました。
今日は他にあの件とこの件の連絡待ちでしたが、連絡なし。明日それぞれ電話を掛けてみようかな、と思います。

2008年4月12日 (土)

今日は朝から書類作り

今日は、たまってきた書類作成作業を順番にこなしていました。反応があるとしたら月曜日かな…と思い送ったメールに即反応があり、結局1往復半したり、別の会社の件で類似した作業をして、「あれ、これ終わった作業じゃなかったっけ?」と軽い混乱を覚えたりしながら3つの仕事をしていました。同じような作業ばかりしていたせいか、夜にはかなりMPが減りました。

夕方、気分転換に郵便受けまで行った所、JALファーストクラスという名のDMが着ていました。タダ券でも入っているのか?と期待しましたが、アンケートの要請でした。以前冷やかし(いや社会見学)で一度乗ったためと思われます。オリジナルハンカチが同封されていたこともあり、何だかオブリゲーションを負ったような文句を言いたいような気がして、アンケートはやってみようと思います。また、同時に「来ないな~」と思っていた資料が郵送で届いたので「うっ」となりました。ひょっとすると来週に来るかな?と淡い期待をしていましたが、ぼちぼち作業するつもりです。

2008年4月11日 (金)

久々に社用車活躍

今日は京都方面、やや山奥に向かいました。昔上った大文字山を思い出しました。周りの風景は穏やかなのですが、会社自体の状況は勿論のこと、人間関係その他がかなりややこしいことになっている案件です。

ご紹介頂いた方からは「とりあえず話を聞いて整理したってくれ~」という依頼?だったので、まずはじっくり今までのドラマをお伺いしました。「まるでテレビドラマか小説のようだな…」と不謹慎にも思ってしまうほど。でも、どこか今まで経験してきた案件と共通の点が見え隠れしました。そう言えば小説「ハゲタカ」のエピソードの1つにも似ているかな。

とりあえず今後の方向性についてアドバイスをして帰ってきました。帰りは高速に乗るといきなり「緊急工事による渋滞16㎞」という謎の表示が出ていたので、すぐにICから出て1号線で帰ってきました。そちらもかなりの渋滞で、レギュラーガソリン121円などという表示を見ながらノロノロ走りました。行きは高速中心に1時間だった所が1時間30分以上かかりました。お陰で頭の整理が出来たのはもうけものだったかな…。

2008年4月10日 (木)

日程終了です

今日は南九州2日目です。朝から社内打ち合わせをして、午後からの銀行さんとの打ち合わせに臨みました。
正直、お互いの主張に接点があるのか不安でしたが、言いたいことを言っておく方が後悔がないだろう、と思っていました。
蓋を開けてみると、社長さんのお人柄もあって、話し合い自体は噛み合いました。後は、銀行さんに下駄を預ける形となります。
総論としてはやった方が良さそうな案件、しかし負担が大きくては将来の地雷になりかねない… 経営戦略とはコミットすることだと言われますが、判断は本当に難しいものです。最大公約数に行き着くか否か…。固唾を飲んで待っています。

2008年4月 9日 (水)

南九州特有のスコール的雨

今日は南九州へ来ています。アポイントが遅めだったのでいつもより少し遅く飛行機に搭乗しました。大阪は雨は上がっていましたが、現地に近付くにつれ気流が悪くなりました。レンタカーを借りる頃まではなんとか天気ももっていましたが、高速に乗ったあたりから雨が降り出しました。

山の間を抜けるあたりではもう視界が閉ざされそうなぐらいの雨で(シャワーの中で目を開けるようなものです)、やむなく制限速度ギリギリで走らないといけないぐらいでした。道路も冠水し、前を走る車の水しぶきで10メートル先もなかなか見えないぐらいです。

上から下からの水攻撃に耐え、市内に入ると、次第に雨脚は衰えました。もうだいぶ慣れましたが、南九州(四国もそうでした)の雨は気合が入っています。

明日は晴れるといいですが・・・。

2008年4月 8日 (火)

東京は豪雨でした。

今日は東京日帰りです。朝は、昔同じ職場で働いていた方に会いに行きました。個人的には当時から「この方は銀行の中では理解されないだろうな…」とひと事ではない心配をしていました。
今はヘッジファンドの運用者として、正しいことを正しくやる会社を見い出しながら、市場ポートフォリオに連動しないリターンを目指す、とのことでした。
こういう生き方もある、と何だか嬉しくなりました。
午後は、デスマーチ親会社で打ち合わせや打ち合わせをしました。会社に向かう際、豪雨と風で心が折れかけました。羽田は冠水して欠航したとか…。
今は帰りの新幹線です。雨は東京から東なのでしょう、富士山が良く見えました。

バタフライ効果?

昨日は自宅で提案書を作っていました。なかなか問題が複雑なので、パズルのようです。色々と書きなぐりながらイメージを作って、それから調べものをしながら形にしていきました。詰め将棋のように、「こうきたらこうなって…」と考えるのはなかなか頭を使いました。
契約社員を辞めた先月から、たまたま今の案件が会計DD期間ということもあり、スポット的に「手まち」が発生しています。このままでいいのか、と4月に入ってからは3月まで連絡がつかなかった方へ電話を掛けたり、アポをとったりしています。
その中で、「この間電話をかけた案件はなくなったヨ」と言われ、何事もタイミングだな、と思っていました。当時はかなり立てこんでましたので…。
と思っていると、昨日急にお電話を頂き、その件で今週アポが決まりました。不思議なもので、バタバタと行動すると何かが確定していくようにも思えます。
一方、先日東京でひょっとしたら話があるかも、と言っておられた件は、昨日没になった旨連絡ありました。
予材があるときはかなり積み上がり、ないときは一気になくなります。でもボーッとしていたら何も変わらない、そんなことをよく考えます。これもバタフライ効果ってヤツなのかも知れません。
今日は東京です。

2008年4月 4日 (金)

ある発見でちょっと嬉しく便利に

先日、伺った先で(以前は契約社員、今は仕事内容は同じですが法人で契約頂いています)一応私の席となっている机に別の方が座って作業をされていたので、別の空き机で作業することになりました。その際、USBメモリを使ってサクッとイントラネットの設定を移して頂いたことがありました。

その瞬間、長年の悩み(といっても1年程度ですが)が解決する姿が浮かびました。この会社さんからはモバイルパソコンも貸与頂いているのですが、出社せずに社内メールを拝見するにはそのパソコンを使うしかなく、それがボーダフォンのコネクトカードなので極めて速度が遅く毎回イライラしていました。そのため、毎日メールをチェックするまではいかず、時々情報入手が遅れていたのが悩みでした。

早速帰ってお借りしているモバイルパソコンのデスクトップにあるショートカットをUSBメモリにコピーし、自分のモバイル(W05K仕様)や自宅ノートパソコン(光仕様)でそれぞれ試した所、ばっちり使えました。これで出先でも見れますし(出先にどっちのパソコンを持っていくべきか、とよく悩んでいました)、はるかに高速に見ることができます(自宅の光だとクライアントの事務所で使うより断然早い…資本力が断然違うのに…)。OK、OK、なんだかスッキリです。ということで毎日メールをチェックすることにしました。また、余りにも遅いので充分手が付けられていなかったメールの処分もさくさくっとこなしました。ここまで行くとその会社の仕事に関しては完全なSOHOとも言えますね。

2008年4月 3日 (木)

こいつは厳しい・・・

今日は昼食をとりながらのご相談ということで梅田へ。ついでにモバイルPC用のソフトケースをヨドバシカメラで買いました。昼食時の相談案件は、従前から「いつ今の会社をたたむか」ということでご相談を頂いているものです。経営者にとってはどの選択肢が正解かは永遠に分からない(結果論でしか分からない)ので、判断は難しいものです。

戻ってきてからは自宅仕事ですが、頂いた資料を眺めながら「こいつは厳しい…」と暫く絶句していました。職種柄ありえないどつぼ状態のケースは見慣れてはいるものの、毎回事態を受け止める瞬間は独特のものがあります。

このクライアントさんは事業再生の案件でご紹介頂いたのですが、上記のように当該案件以外のグループ会社等についてもご相談を頂くことになりました。

今読んでいる本がすごく面白いのですが、「優れた経営戦略は同時に破綻リスクが高いというパラドックスを抱える」「破綻リスクをどのように回避し成功に導くか」というのがテーマです。また、的確な指摘だと思いますが、従来の事例研究は優れた企業と平均的な企業との比較にすぎないため、「純粋戦略が勝利する」という面が強調され過ぎていると言います。

まだ読んでいる途中なのですが、後半の主張としては面的戦略マップを描くということのようです。つまりコンティンジェンシープランを立てて不確実性に備えておく、ということでしょうか。リアルオプションを用意するのが経営者の役割だとかいうことも言っているようです。

私の仕事も短期的ではありますが似たような内容です。ありうるシナリオを考え、その影響とだいたいの確率を考え、進めるにあたってのポイント等を整理していく訳です。更にはそのオプションがいざとなったら使えるようにスポンサー候補なりに当たっておくというのも大事な点です。同書にあるように、ありうるシナリオを考えてできるだけ準備しておく、ということが幸運を掴むコツであり、それ以外の場合では成功はほぼありえないのだと思います。

まだ頭の整理ができていませんが、セレンディピティという考え方とも接点がありそうな気がします。「ブルーオーシャン戦略」という考え方も少し修正して見ないといけないような気がしています。後講釈的匂いがしますので…。

たまには小説・新書以外のハードカバーも読まないといけないですね。出張には持っていきにくいですが。

2008年4月 2日 (水)

枚方近辺はまだら模様(ガソリン)

今日たまたま枚方~香里園近辺を車で回っていた所、1号線沿いはたいていレギュラーが124円~128円ぐらいで戦っていました。転玉系?の独立系スタンドが最安値でした。一方、幹線から一歩外れると、リッター150円などとなっており、ちょっと目を疑いました。

今月一杯の話なのでしょうが、ここまで値段が違うとちょっと考えますね。ちなみに、あまり走っていないこともあり、給油を渋っていたロドスタ君(ハイオクを飲む)もそろそろ給油しようと思います。

某社の会社分割日程や計画書などもほぼ固まりました。来週の日程も少しずつ固まりつつあります。

午前中は天気もよく桜が満開でしたが、午後は少し肌寒い気候です。

2008年4月 1日 (火)

早帰りです

今日は南九州へ行って来ました。どうやら昨日ぐらいから花粉症は終わったらしく、春の風を心地よく味わいました。
今日のプレゼンはまあまあの出来でした。もう少し時間があれば、プロジェクターでのプレゼン用に資料を作り、レーザーポインタでビシビシと?やりたかったな(妄想です。いまだにパワポは紙芝居作成用の域を出ず)と思います。
今日判明したのは、社長さんが時計ズキということです。オーディマ・ピケって…多分7桁はすると思われます。こういう方のために自動巻き機能つきコレクションボックス(機内誌の通販によく載っている)とかはあるんだな…と変な所で納得です。私は一張羅のブライト君だけですが。
一応、色々と想定して宿泊セットを持って行きましたが、今日は帰ることになりました。温浴療法?のせいか、ホントに日帰りでも疲れなくなりましたね。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック