無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

資料作成、資料修正、ああまだタスク残・・・

今日は朝から自宅にて資料作成をしています。手ごわいと思っていた10枚程度のペーパー(クライアントによる監査法人への説明書、たたき台)を何とか作成し送付しました。法人府民税・法人市民税の中間申告手続きも行いました。

昨日送付した資料について、クライアント側に見ていただいて修正・加筆等をしているうちにこんな時間になってしまいました。「今日やらんとな~」と思っている積み残しのタスクがもう1つあるのですが、そろそろ、取り掛からんといけません。明日出張ですし…。

桜が満開です。

2008年3月30日 (日)

峠は越えたぜ

金曜頃までに累積したタスクをさばき続け、短期的にはあと交通費の精算という事務的な作業のみになりました。まあいずれ4日頃までにはやらないといけないものは何件かありますが、おいおいやりますということで。

まあ、まず着手する、ということが大事ですよね。どれぐらい体力がかかるか分からないものを多数抱えているだけで気が重いですから…。

そう言えば、昨日JALマイレージクラブのキャンペーンで東京ディズニーランド&シーのパスポート2人分が当選したとのことで自宅に届いていました。ANAもJALもかなりマメに応募していますので、いつ応募したものかさえあまり覚えていませんが…。

ただ、往復をマイルで移動できたとしても、宿泊や子供分を追加するとえらく持ち出し額がかさみます。素直に喜べないような…。でもきっちり「譲渡不可」なのですね。有効期限は1年なので使い方をよく考えます。

2008年3月29日 (土)

まだまだ気を抜けない

今日は関西の会社さんに行って参りました。希望的には午前中に終わればイイナ、と思っていましたが、予想以上に重たい話になっていたこと、そもそも他に余裕時間が余りない事から、引き続き作業をさせて頂きました。まだ帰って作業する予定です。
いずれ減増資をすることになるのですが、何と無くどこかでちらっと「会社法で変わった」と読んだような気がした(改正時に会社法の本を色々と読みましたが、私の頭メモリではこの程度の記憶力…)ので、調べた所、例の(?)「全部取得条項付種類株式」の出番ということが分かりました。
一度使ってみたかっただけに、楽しみです。色々と応用できそうですが…。
最近はやたらと「今までやったことがない手法」に縁があります。レベルアップの経験値を貯める時期なのかも知れませんね。地域力再生機構も一度使ってみたいですね。

2008年3月28日 (金)

長い旅も終わりに近づき

今週の4泊5日の日程を終え、空港からの帰路です。
午前中のミーティングは悩ましい宿題となりました。来週クライアントとよく話し合っていかないといけません。今日戻って準備します。
ぎりぎり昼の飛行機を予約し、売店のサンドイッチをかきこんで飛び乗りました。
今回は400キロ強走りました。鹿児島では覆面パトカー(白のR34)の後ろを追走していたことが後で分かるなど、色々とありました。
それにしても今朝の朝靄と日の出のもと走った高速の風景は、とても神秘的で感動的でした。
先週のムマぶりとは打って変わって、今週はエンドレスです。あすも関西出撃、月曜までには宿題2本と交通費の精算事務…。
でも、忙しい方が脳の回転数が上がるそうで、気分は上々です。家族には悪いですけど…。

2008年3月27日 (木)

通り雨はあがった

今朝は、6時に起きて隣県へ。流石に道は空いていました。打ち合わせを終えて、再びドライブです。
昼飯は食べる暇がなく、カロリーメイトをかじりながら走りました。
戻って来てからの打ち合わせは意外に早く終わり、ホテルで色々と作業したり電話したりしていると、突然雷が。春雷です。雨も激しく、「夜メシどうしよ…」と思いながら作業を続けました。
今日やっておきたい作業はまだ残っていますが、ひと区切りついたのでイチカバチか外出しました。
丁度雨があがっていました。
おでんの店はいっぱいだったので、昨日目をつけていた「地鶏もも炭火焼き・焼肉食べ放題」の店へ。
もも炭火焼きはどうやら廃鶏のようで、結構固いです。まあ、贅沢は言いますまい。

2008年3月26日 (水)

県北へ。日豊本線

今日は県南から日豊本線へ電車の旅です。昨日発売の文庫本を見つけるべく、市内で下車して本屋を当たり、見事ゲットして更に北へ向かいました。片道約2時間。結構遠いです。
現地にて会社分割手続きの打ち合わせを行いました。管轄する法務局の出先がどうやらもうすぐなくなるらしく、最初で最後の会社分割登記になるかも知れません。もう少しあとだと、更に不便だったかな、と思うと、いつもながらめぐり会わせの妙を感じます。
今日は、債権者合意を取りつけたこともあり、ついでにクライアントから中小企業診断士の実務従事証明を頂きました。これで30ポイントは確保です。後は毎年の座学を受ければ更新出来ます。ちょっと安心しました。職種柄、必ずしもハッピーな結果になるわけでもない上に、プロジェクトの期間が半年以上かかるので、かけた体力に比べると簡単にはポイントが貯まりません。
今からは帰路です。往復で充分上下巻を読破出来そうです。

追伸

ホテルに戻ってから承継BSを作り始めた所、資料が手元にない部分があり、できるところまでで作業を中断しました。従って意外に早く終わりました。別件でデータ待ちの作業は、たまたまなのか送って頂いたメールがなかなか届かなかったので「仕方がない、明日朝現地でやろう。もう飲むか」と思っていましたが、時間差で到着。仕切り直しで作業し、先ほどようやく終わりました。まあ、気持ち的にはこれでゆっくり寝れますね。

2008年3月25日 (火)

だれやみ。

今日は夜に予定していたアポが消滅したので、午前中のミーティングを終えた後はのんびりと北上しました。
遅めの昼は長崎チャンポンです。
チェックイン後は、金曜日のミーティングのため、簡単なスプレッドシートを作っていました。結構燃えてしまい、今から夜メシです。
前から少し気になっていた店を覗きました。地鶏もも炭火焼き・おでんもりあわせ、トマトスライスといった所です。腹いっぱいです。おでんはうまかったですが、期待のもも焼きは不発です。焼酎1合飲んで2000円いかないので、まあいいか、と帰りました。

明日は更に北へ。日豊本線の旅です。

2008年3月24日 (月)

転機が訪れている?

今日は、前泊だけがFIXされた予定ですので、昼前に出立いたします。朝イチまた温浴に行ってきました。雨もあがり、「自分はやっぱ晴れ男だな」といつも通り都合よく解釈しています。

表立って募集はしておりませんが、過日HP経由で弊社への採用のお問い合わせがあり、メールでのやり取りをしています。

例の座談会雑誌掲載の件(5月)や各地の支援協議会さんにも配られているTMA会誌への広告掲載(4月)なども考えると、そろそろ家内制手工業の時代を終える時機が来ているのかもしれません。

もし思い切って増員するのであれば「手を動かす人+営業主体の人」として2人ぐらい増やすべきかな、と机上では考えますが、固定費を増やすのもどうかな、という悩みもあり。なんせ自分の会社のキャッシュフローが僅少というのでは医者の不養生と笑われます(例えば今期は既に貸倒を1件くらっているので、クライアントの不良債権に対して偉そうなことは言えないです)。

自分の人生の潮目を読む(=勝手に妄想する)ことを生き甲斐の1つとしている身にとって、こういった何気ない現象は「サイン」に思えます。まあ、それぐらい思い込みが激しくないと、大樹の陰から出奔したりはしない訳ですが。

もうすぐ3月も終わり、世間的には新しい年度が始まります。転機と思い、次のステージに行くか否か。いつも通りじっくり観測しながら決めていきたいと思っています。

追伸

今日は前泊のみの移動の予定でしたが、夜に仕事が1件入りました。それまでは時間があるので、ポーターさん(何故かアングロサクソン系?でした。日本語がかなり下手で苦笑しました)の勢いに乗って展望温泉へ。

夕日を受けた桜島を正面に見ながら、「細かいことにこだわらない大きな男子になりたいものだ」と悦に入っていましたが、ふとメールを1件送るのを忘れていたことを思い出し、そそくさと部屋へもどりました。九州男児化は失敗です。

そういえば、高速沿いには桜が結構咲いていました。散りかけているものも。流石南国ですね。

2008年3月23日 (日)

1人の休日ですが…

子供達が春休みということで昨日から家族は実家に帰っているので、今日は1人の休日です。

例のようにスーパー銭湯で温浴し、朝飯を食べたあとは、掃除機をかけたり新聞を捨てに行ったり洗濯したりと雑務をこなしました。カミサンがよく言うように、確かに朝の方が身体を動かすのが楽に思えます。そのノリで一気に片付けました。

今日は珍しく差し迫った仕事はないので(来週以降は差し迫りそうですが)久しぶりにゲームでも買いに行くか、と思いましたが、どうやらDSも持ってったようで見当たらず。仕方がないので、ずっと気になっている会社案内・HP掲載事例のリニューアルでもノンビリとやるかな、と思っています。

あとは、気が向いたら仕事用のカバン(短期出張用・長期出張用)を買いにでも行こうかなと考えています。

2008年3月22日 (土)

東京にちょっと行って帰ってきました

今日は、先日もブログに書いたように、TMA総会とターンアラウンドマネジャー誌企画の座談会に参加するため上京しました。あと、可能であれば年明け早々に逝ってしまった元クライアントの方とお会いできればと思っておりました。

座談会では、北から南までそれぞれの地域でご活躍されておられる方のお話などを聞くにつけても、結局は「経営者の納得・資質」の点で皆さん苦労されるんだなと安心?しました。また、政令指定都市クラスであれば再生チームが容易に組めるものの、それ以外の地域ではかなり枯渇しているという話でしたので、思わず「行きましょうか?」といいそうになりました。雑誌に座談会が載るのは5月ですが、そのコピーでも同封して近隣の支援協議会さんにまた送ってみましょうかね。

そんなこんなで座談会は面白かったです。ブログつながりでの同業の方ともようやくお会いできましたし。発売されたら書店で立ち読みされるなど、是非後日皆さんご覧下さい。

TMA総会は事務的なものでしたが、セミナーが2つついており、TMAのスポンサーである弊社はただで参加できるため1つを聞いて帰りました(来週の旅程を考えると懇親会まで残る気力がなくなりました)。

経済産業省の産業再生課長さんが地域力再生機構の話などをされたので興味深々で聞いていました。ねじれ国会のせいでどうなるか分かりませんが、早ければ8月にも発足するようです。とはいえ、当初の私のイメージと異なり、中央に1社できるだけのようなので、それもどうかな…と違和感を覚えました。

矛盾するのですが、東京であれば人材は集まるものの、フィーが高いと思われます。また、移動・滞在費用も結構かかるはずです。銀行などから出資を仰ぐからよい、という訳にもいかないと思います。地方の第3セクターの処理のために中央の金と資源を使うということに意義があるようにも思えますが…。大げさに構えず、支援協に買取機能を付けるだけでもよかったのではないかと単純に思います。

なお、残念ながら元クライアントの方とは、結局時間が合わず会えませんでした。次回上京時に、とは思いますがいつになることやら…。

今日の会場の近くに、小さい丸善があったので万年筆のカートリッジを買いました。12コ入り、というのに少し驚きました。来週の出張のため予備弾を確保したかったのですが、流石にこれだけあれば充分です。当面この代打パイロット君にはカートリッジで行くことにします。予備弾を使い尽くす頃に丁度デルタ君が日本に帰ってくるのでしょうか。とはいえやっぱり万年筆ならコンバーターなど吸入する方が「得物を手入れしている」(喩えていうならM16を手入れするゴ●ゴ13)的な静謐な時間が味わえるように思えますけど…。

2008年3月21日 (金)

北九州方面の空港にて

今日は久しぶりの出張です。アポイントメントとフライトの時間がうまくかみ合わないこと、中途半端な時間に電車に乗るとラッシュで苦しいことなどから、やや早めに現地空港に到着いたしました。

来週の予定が一部空白で連携が悪かったのですが、それもようやく今日確定し、それに合わせてひたすら兵站を整えていました。来週は出ずっぱりになりそうです。

他にも、昨日頂いたメールに合わせて今日明日の予定を調整してみましたが、流石に明日の上京予定などにうまく連携させることはできませんでした。

明日はTMA総会とその前に予定されている銀行研修社の「ターンアラウンドマネジャー」誌が企画した座談会に出席します。CTPの皆さんがどういった仕事をされているのか、どんな考え方でおられるのかには大変興味があります。ようやく私の方も1年以上経ち、債権者の合意を頂いた案件が2件になりましたので(その他は色々ありましたね…)、少しは語れるものがあるかもしれませんので、参加させて頂いても良いかと考えた次第です。

5月1日に発売される6月号に掲載されるらしいので、楽しみです。

2008年3月19日 (水)

実は疲れ目?

今日は出張予定がキャンセルとなったため、自宅である件の会社分割計画たたき台などを作成していました。午後からは涙目になりながら作業をしていましたが、花粉症のせいかな、と余り気にとめていませんでした。

しかし実際は、字が小さいネタ本を見ながらの作業だったせいか、目が疲れていたようです。我が家の机は小さく、奥行きが乏しいこともあって作業時の明るさがいま一つです。先ほどようやく一連の書類案が作成できましたので、ちょっとほっとして目を休めたりしていました。余り根を詰めると脳に悪いらしいので。

来週の予定はかなり流動的です。間の日にうまく予定が入るかどうかで移動手段や投錨地が変わってきます。明日は休日で予定のフィックスができないかもしれません。いつもどおり金曜日にバタバタ決まるのかもしれませんね。

2008年3月18日 (火)

That's too bad

今日は、ある件の連絡待ちでした。事前の感触では「行けそう」との見方もありましたが、残念ながら結果は△でした。
今日は花粉症もやや酷く、薬を呑んでもあまり改善しません。天気が良いのは気持ちいいですが、鼻にきます…。
今日の連絡の余波で、明日の出動もキャンセルとなりました。
何だか不完全燃焼な日々です。

2008年3月17日 (月)

今週の予定がバタバタと決まりました

先月末で1件契約社員の仕事がなくなって以来、無頼な生活になったような気がします。この土日までは今週の予定は仮アポ3件でしたが、今日それぞれ確定しました。土曜日はターンアラウンドマネージャーという雑誌が企画する座談会にも出る予定です(掲載は5月先)。

ここ数日、なぞのアクセス攻撃を受けていて、1つの先から1日200アクセス食らう、ということがあります。異様にアクセスカウンターが進んでいるのはそのためです。特に自覚症状はないのですが、アクセスを禁止すべきかどうか考えどころです。アクセスログを使ってググルとどうやら他のサイトではアクセス禁止を食らっているようです。まあ、害がなければしばらく放置プレイで…。

今日、例の年明けに逝った案件に関する通知が東京地方裁判所から届きました。破産手続きに移行しているのですが、その財産状況報告集会が7月にあるというお報せです。でもその中には基本的に配当はできないと書いてあります。どっちかというと早く確定してもらって、損金を確定したいのですが、何でこんなに引っ張るのでしょうね。

2008年3月15日 (土)

サンセット

今日は南九州2日目です。
恐れていた花粉症もひどくはならず(昨日は結構大変)、いい天気を満喫できました。
とは言っても外に出ていた時間は短いです。
帰りは市内の渋滞に巻き込まれイライラ。高速をぶっ飛ばして帳尻を合わせ、ようやく「綺麗な夕暮れやな」という心境になれました。
先日気付いたのですが、キャンペーンでEdyを4000円ぐらい貯めてました。早速受取り、売店で使いました。得した気がします。

2008年3月14日 (金)

今日は久しぶりに出張

今日は久しぶりに出張です。どうも休み明け?には新幹線に乗るというのを体が覚えているらしく、自然に反対方向のホームに行ってしまい苦笑しました。今読んでいる本にも書いてありますが、あまり日常を自動化するとボケそうですね。

直前に予定変更があったため、お目当ての空港行きの便がとれず(何かイベントがあったのでしょうか)、隣県からレンタカーで移動するという羽目になりました。まあ、のんびり休みながら移動する予定です。

雨のせいか、花粉症もややましです。気温も高めで、コートなしで家を出ました。南九州は更に暖かいのでしょうね。

昨日1件再生計画への同意が成立し、一安心です。その後は会社分割・特別清算の手続きが待っているのでノンビリもできませんが。

現地について、陸路隣県へ。時間に余裕があったので、先日本国送還・3か月入院が決まった万年筆の代打を山形屋で探しました。

飛行機の中で「万年筆を極める」という入門書を読んだのですが、日本製万年筆は漢字などの日本語を書きやすくするという面で優れているそうでしたので、パイロットの万年筆(カスタム742)を購入しました。しかもペン先は太字(B)です。正直素人の私には(元々字が汚いというのはさておき)書き味の差は良く分りませんでした。

ちなみに、今は出先ですのでカートリッジにしていますが、その後はコンバーターに付けかえる予定です。これがプッシュ式コンバーターというユニークなもので、便利なのかどうなのか使ってみる日を楽しみにしています。また、世の中にはインクの色にもいろいろあるので、前から使っているブラックにするのか、あえて違う色にするのか考えたりもします。まあ、興味のない人にとっては、全くどうでもいいことなんでしょうけど…。

2008年3月13日 (木)

花粉症がひでえ…

昨晩から急に症状が悪化しました。目と鼻がぼろぼろで何度も夜中起きてうがいしたり目を洗ったりです。朝起きたら目が泣き腫らしたようでした。

流石に花粉の飛散がピークだな、と感心しました。折角の好天続きですが、悲しいものがありますね。それとも昨日の生駒山が祟ったか。

それにしても、新銀行東京。石原知事。無担保融資はかなり難しい領域にあるということを分からず始めてしまったのでしょうね。担保となる資産がないが成長しそうなヴェンチャーへの融資という前向きな方向であれば、通常の銀行員のセンスではなく投資家の目線も必要でしょうし、もはや担保に空きがなく、業績も厳しい中で資金が必要になるケースであれば、与信判断は事業計画の蓋然性を見極めるというノウハウが必要になります。

スタッフが揃えられないのであれば(かつての)消費者金融のように高金利とすることで貸倒れリスクをカバーするしかないと思われますが、そうもなっていなかったようです。

低金利でしかもスコアリングで淡々と貸す、というのであれば、普通はお化粧した決算書を持った死に体の企業に「かもられる」というのが当然の帰結です。メガバンクの地方進出も類似のスコアリング融資ですが、地銀さんは自行の回収につながり「ごっつあんです」と言ってましたよ。

今日はあるクライアントの件で再生計画への同意書が揃う予定の日です。また、別件では一時停止の紳士協定が成立する予定の日です。やはりうまくいく案件でも半年ぐらいはかかるものですね。長引くものではどうしても1年超となってしまうケースも…。

2008年3月11日 (火)

京都北山へ

今日も出動予定はなかったので、病院に行ったカミサンを迎えに行って、京都北山の店でランチをして帰ってきました。勿論PCと携帯は持って行きましたが、電話で数件お話した程度で、PCの出番まではありませんでした。

春というよりも初夏に近い気候で、最早オープンでは走れないぐらいでした。1号線沿いに表示されていた温度計によると、昼間の気温は20度以上あったようです。

先週色々盛りだくさんだった分、今週はアイドルタイムが多いです。万が一を考えて空けていた、という側面もありますが…。

2008年3月10日 (月)

おひとり様

今日は出張予定がなかったので、先週の出張中にポッキリ折れた万年筆を修理に出しに阪急百貨店へ行きました。床に落として、いい音がしたな、と思ったら…。「デルタドルチェヴィータ(ミディアム)」は、弊社の社名と同じということと、鮮やかなオレンジ色のレジンが気に入って購入したものですが、場合により本国送還などの可能性もあるとのこと。最低で40日は見てくださいとのことで、当面は万年筆不在の生活に戻ります。

(後で読むか否かはともなく)とりあえずメモを取る癖がついてしまったため、インクをがんがん消費し、毎週土日にインクを吸入する(コンバーター式)のがある意味面倒で(不器用なのかたいがい手が汚れる)、ある意味趣味的香りがすると悦に入っていましたが、残念です。書き味も軽くて良かったのですが。

以前から、私は身代わり地蔵?的な考え方を持っており、身の回りのツールが壊れると、何か厄払いできたと思うようにしています。実際、債権者説明会の前々日にぶっ壊れたので、本件うまくいくということであればいいな、と思っています。

一説には、単にモノを壊しやすいだけ、という話もあります。年末にはパソコン、昨年はボールペン…。こいつらは退院済みです。お陰様でか、今週1件債権者全員の合意が成立しそうです。

阪急百貨店のあとは、ついでに先月オープンした阪急百貨店のメンズ館(ナビオ)を見学してきました。全体として高級感があり、買い物をすると気持ち良さそうです。キーケースでも買うかと思いながら見て回りましたが、ピンとくるものがなく見送り。くたびれかけた仕事着(スーツ)をオーダーするとどれぐらいかかるのか見てみましたが、10万円とかするようなので、ばかばかしくなりました。

帰りは天満橋でおひとり様で昼食。その後ジュンク堂で大量に本を買い込み、先ほど帰宅しました。一応、昼食を挟んで仕事をしたり、電話したりはしましたが、本当に最近はオンとオフの区別があいまいになってきました。

2008年3月 7日 (金)

南九州日帰り

今日はメインバンクさんと某債権者様をご訪問し、ジェントルマンズ・アグリーメントへのご協力を要請致しました。
かなり無茶なお願いですので心苦しかったですが、本部とのご協議について快諾頂きました。
街を歩くと、既に陽射しが肌に痛いです。本当に南国ですね。
まだ時間があったので、暫くご無沙汰していた方をご訪問し、近況報告等を行いました。
よく考えると、昼食がまだでした。まあ、いいか。空港でも食べる時間は無さそうです。こういう時こそプレミアムシート!と思いましたが、設定のない便でした…。
高速バスで空港に向かいます。

2008年3月 6日 (木)

緊張の糸が切れたかな…

今日は債権者説明会でした。集まって頂いた方々には寝耳に水の話でもあり、あからさまな不満を述べられるケースも見られました。時間は1時間程度だったと思いますが、厳しいものがありました。
午後はその流れでアポがあり、今はようやく空港です。
実は明日も南九州でアポがありますが、4泊となると流石にキツイので、一旦帰ることにしました。
今回の走行距離は300キロ強です。
疲れがどっと出てきて眠いです。まあ、ラウンジでシーバスをチョロッと舐めたせいもありますが…。本件が何とか形になることを祈ります。

2008年3月 5日 (水)

隣県へ往復…そして吉野家で

今日も快晴。桜島は噴煙もなく、赤茶けた岩肌をさらしていました。朝イチで隣県へ移動し、夜まで色々と。その後戻ってきた所です。睡眠不足もあったのでしょうか、帰りは結構「遠いな~」とため息が出ました。途中PAで電話報告をしたりしながら、まずまずのペースで走りました。花粉症が今更ながら発症したので、薬も飲んだりしながら。

明日朝の債権者説明会の準備もあるので、飲んでいる場合でもなく、また、ホテルに帰ってから食べに出るのも時間がもったいないので、ファミレスにでもするか…と思いながら市内を走るうち、吉野家を発見しました。久しぶりにつゆだく+玉子の組み合わせ。でも、花粉症のせいもあるのか、それほどの感動がなく残念でした。

明日の説明会はかなり重たい内容です(まあ、軽い内容というケースはほとんどないですが…)。展開も読めませんので、気持ちは落ち着きませんね…。

2008年3月 4日 (火)

あの件とこの件と…

今日は南九州の2日目です。午後イチまではあの件であっちとこっちへ伺いました。風は強いですが、コートがいるかいらんか、という気候でした。
夕方の別件のアポまでは時間がありましたが、メールを送ったり、電話をしたり、質問への回答の為に訪問したり、とあっというまに時間が過ぎました。公園でメールを打っていた時は流石に手が冷えました。そこで、弁護士事務所に早めに入って暖をとらせて頂いたりしました。
明日は早朝から隣県へ向けて走ります。

2008年3月 3日 (月)

また台風発生…?

今日は、朝から梅田へ出たあと、南九州へ。明日の面談の事前打ち合わせです。
今日は事件的要素はないもの、と勝手に思い込んでいました。
しかし、話を聞けば聞くほど、かなり重たい話だと分かりました。ダジャレじゃありませんが、予断は油断でした…。
事件あるところに大道あり、というか、自分が好んで巻き起こしているのでは?と疑うぐらいです。これもマーフィーの法則と言いますか、事上磨練を心情とする身としては、大変ありがたい訳で。
飛行機に乗るまで時間があったので、優雅に散髪していた時間が嘘のようです(久しぶりにQBハウス以外で切りましたが、何だか変な頭になりました)。
気が付けばもう3月です。昨日35歳になりました。当面の転職の壁を越えましたので、もう後戻りは出来ません。決意を新たに闘い続けます!

2008年3月 1日 (土)

受験生の気分

今日は自宅にて仕事をしています。朝は早起きして、いつものスーパー銭湯でプチ湯治をし、朝食後パソコンに向かいました。

月末なので、経費処理と請求事務があります。連泊しながら複数のクライアントを渡り歩くなど、だんだん出張が複雑化してきたので「ええと、この経費はこのクライアントに請求して、この経費は割り算してこのクライアントとこのクライアントに振り分けて…」と考えを整理していかないといけないので結構時間がかかりました。

来週に債権者説明会を予定している件があるため、続いてその準備にとりかかりました。大事なポイントなので、かなり時間がかかりました。するともうおやつの時間。眠気もあり、だんだん机に座るのが苦痛に。受験生時代を思い出しました。

そこへ、「郵便でーす」と配達記録。先日予告があった別件の質問状でした。簡単に答えるものでもないので、「う…せめて明日来てくれれば良かったのに」と満腹感?を覚えました。

おやつ後、何とかコーヒーを飲んで気力を回復し、昨日のミーティングに基いた別件の資料を完成しました。

まだ夜は長いので、最後の気力を振り絞って質問状への回答を作るか、悩み所です。まあ、まず着手する、というのが勉強でも仕事でも基本ですよね。やり始めると少しづつノッてくるというか、燃えてくるというか…。

どうやら花粉の影響が出始めたようで、今日は時々目が痒かったりします。身体を温めると万病が治るのであればいいな、と思うのですが…。

そろそろ次の本格湯治を検討しようかな、と思う今日この頃です。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック