無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

健康診断に行きました

今日はカミサンと健康診断に行きました。和久田クリニックという所でしたが、なかなか感じが良かったです。なんせ先生と呼ばれる人が偉そうに言うのが嫌いな私としては、好感が持てるスタンスでした。

カミサンと院長が話した内容によれば、夫婦で開業して3年目でようやく落ち着いてきたとの話だったそうです。当社が設立1年強という話に今は色々大変やね、という話だったそうで。

午後は、アポの隙間をぬって久しぶりに社用車を洗車してみました。カバーをかけたまま放置していたのですが、前回の定期点検で洗ってもらっていらい3ヶ月近く洗っていないので…。

夕方のアポは、面白い話がありました。「知的資産経営」という分野です。こういった呼び方をされると若干ぼけるような気がしますが、暗黙知となっている企業の定性面の評価をステイクホルダーへ「表現する」こと、という理解です。

当社の業務と重なる面もあり、何かできないか、と考えました。まだ本格的に注目されるのは3年後ぐらいに思えますが…。

2007年11月29日 (木)

債権者説明会終了

今日はある件の債権者説明会でした。
事前に資料をお配りした上で臨みましたが、最初は質問が全くありませんでした。結構ややこしい内容なので、何故?と思いましたが。
場繋ぎも兼ねて、改めて金融支援のクダリを説明した所、色々とご質問を頂きました。やっぱりそうですよね。
宿題を2つ頂いてしまいました。

2007年11月28日 (水)

また言語明瞭意味不明発言を聞いて呆れました

今日はある会社のモニタリングです。
終盤に差し掛かった段階で、メインバンクが「予算を認めない」「支援できない」と唐突に言い出しました。
債務者側は役員も全部揃っていましたので、銀行が本気で言っているのであれば、臨時取締役会を開催し、裁判所へ駆け込む可能性があるわけで…。
もしくは、債務保証している社長が渋るのであれば、サラリーマン役員が結託して裁判所に行く可能性もあるわけで。
言葉は凶器で取り消し不能となるケースがあることを銀行員はもっと理解してほしい、と情けなく、呆れました。

2007年11月27日 (火)

日本橋から大手町まで歩きました

今日は東京で講師として事例研究をしました。ホテルから会場まで、ひたすら歩きました。
2時間30分の枠を頂いておりましたが、事前に用意したネタを発表するだけでは、正味1時間という所でした。
できるだけゆっくり話すように心掛けて30分、前半が終了致しました。質疑がどれぐらい頂けるか、ドキドキしましたが、活発なご質問を頂き、回答する私も丁寧にこたえようとしたので、質疑応答だけで30分程度となりました。後半も活発なご質問を頂き、2時間30分の持ち枠をほぼ使いきりました。
説明の巧拙は兎も角、勉強会として一定の意義はあったと思いたい所です。
午後は、せっかく東京に来たので、クライアントの所へお邪魔しました。
するとまた事件が…。昨日もクライアントに言われましたが、どうも事件を呼ぶ傾向にあります。
晴れ男、でも台風男…。ここが踏ん張り所です。

2007年11月26日 (月)

債権者説明会一本目

今日は、今週予定している債権者説明会の一発目です。
といっても、実質はモニタリング・決算報告であり、ツツガナク終わると思っていました。
しかし意外にも2回以上発言の機会を頂き、「あいつは何のために来ているんだ…?」と思われずに済みました。まあ、本来は出番がない方が良いのでしょうけど。
今期は計画2期目です。波乱材料はありますが、また自信を持って報告できることを祈りつつ…。
会議後、地元のうまいメシやで昼食を頂きました。どのメニューもうまいので嬉しいです。
昼飯後、ぶっ飛ばして市内へ移動し、別件の打ち合わせをし、更にダッシュでプッシュバック5分前の羽田便に乗せて頂きました。やっぱ地元キャリアは優しい?前はANAで20分前でもアッサリ断られましたが。

2007年11月23日 (金)

今と昔を想う

今日はとある用事で中津のラマダホテルに来ています。
昔は東洋ホテルとして某銀行と親しい関係にありましたが、買収された、という所でしょうか。
内装がAPAホテル風(やや都会的ビジネスホテル風)となったほか、明らかに客が入っていなかったショップがなくなり、噴水もなくなっていました。
客層は完全な団体向けと割りきったのか、今の朝7時にごったがえしています。
昔の経営体制ではできなかったこと、とも思えませんが、「中途半端をやめる」ことは難しいですね。

2007年11月22日 (木)

本格的な冬空

今日は自宅にて仕事をしています。来週の講演を通しで読んでみて、修正したりしています。あと、メールを待っていますがなかなかきません。多分夜になるんでしょう。

今日は本格的な冬の風が吹いています。日が落ちるのも本当に早くなりました。年末の雰囲気が濃くなる日々。今係わっている案件のどれか1つでも年内に固まればうれしいですね…。

2007年11月21日 (水)

PiTaPa初日

今日は憧れ?のPiTaPa初日です。これまではスルッとKANSAIでつないできたのですが、残高を常にチェックしないといけないのと、手元キャッシュから払うツラさで不快でしたが、後払いのICカードは本当に便利で快適です。まだチャージ分の使い所が分かりませんが…。

今日は南九州へ日帰りでしたが、帰りがギリギリになり、ぶっ飛ばして帰らざるを得なくなりました。暗くなってきたのでちょっと怖かったです。コースレコードを5分も更新してしまいました。ANAの19時台がなくなったのが痛い…。
明日のアポは急遽中止となり、悲しいです。諸々の諸事務作業をする予定です。逆に、23日の早朝にアポが入りました。無頼な日々です。

2007年11月20日 (火)

久しぶりに車で大阪へ

今日はヒルトン大阪で待ち合わせ、というアポイントだったので、1時間30分前に自宅を出て大阪駅近辺まで出かけました。たまには車も使わんと、と思い途中阪神高速も経て50分程度で到着。時間が読めないのは微妙ですが、電車よりはやや速いです。

帰りは昼過ぎでしたので渋滞もなく、35分とお得な感じはしました。ただし、駐車場代+高速代で結構かかるので、経費的には無駄かもしれません。

今は別件の連絡を待ちながら、来週の債権者説明会の計画を修正しています。

2007年11月19日 (月)

やむなく冬装備。

今日はえらく寒かったので、コートと手袋を装備しました。
近鉄丹波橋で乗換え、京都へ向かう途中、上鳥羽口当たりで目が釘付けに。遠くの山々(比良山系?)の上から3分の1ぐらいが冠雪してました。寒いはずです。
冬の12月は意外にも温泉の集客が難しい季節です。どうしたものか…切札は見つかりませんでした。

2007年11月16日 (金)

今日も早起き

今朝の枚方は本当に寒く、冬装備の方も多かったです。少なくとも手袋はいるな、と思いました。空港へ向かうモノレールが何故か暖房しておらず、寒くて寝るどころではありませんでした。
一方、目的地の南九州は暖かく、コートを来ている人は全くみかけません。温暖で長生き出来そう…。
ある案件の段取りが固まり、いよいよ本番です。そういえば、まさに去年もこの時期に債権者説明会をしていました。因果な商売です。

2007年11月15日 (木)

ブラックボックス

先月、ウィルス対策ソフトを「更新」したのですが、それから暫くしてから、メールが受信できないとか奇妙な現象に悩まされています。

職業柄自宅に居る時間が少ないため、メールは確実に受信し、確実に送りたい所ですが、メールアプリケーションにも波及して、謎の分割メールになったり文字化けしたりと相手先には「すわウィルスメールか?」と不安を与えてしまう始末。

ウィルス対策ソフトメーカー(シマンテック)に質問メールを送り(アウトルックエクスプレスではダメだったのでyahooメールで何とか対応)、指示を仰いだ所、色々対応策を指示されました。しかしそれでも変なのです。しかも、メールの最後には、最近多く寄せられる現象ですがまだ原因が解明できていない、とあります。やれやれ、それでよく金とりますね。

今はあれこれ原因を考えて対策を打ち、小康状態です。更新した瞬間に変になるのは分かるとして、この時差は何?やっぱウィルスに侵された…?(変なことをした訳ではありませんが、前職で過去2回被害にあったことあり…)ウィルスについては一応大丈夫そうですが。結局パソコンやソフトは素人にはブラックボックスであることを思わずにはいられない今日この頃です。明日は宮崎日帰りです。

2007年11月14日 (水)

だれやみ。

今日は南九州へ。プロ野球選手がキャンプをしているようですが、確かに日中はいい陽気です。
朝は4時20分起きで羽田へ向かいました。始発なので地下鉄の入り口がしまっていたりでちょっとあせりました。行きの飛行機では寝まくりです。それにしてもSNAは機材が古いな…。結局、新興エアラインはほぼANA傘下におさまり、JALも息絶えだえ…。マーケットの狭さか、規制と既得権益がネックなのか…。
昼飯は前から気になっていたラーメン屋に行ってみました。さっぱり系と書いていましたので注文すると、妙に野菜っぽい…。醤油ラーメンに大根おろしとネギがタップリという珍妙なものでした。
一事が万事というか、つきだしがうまい飲み屋や前菜がうまいレストランに外れがないように、店名がついたラーメンでこれだから…とあきれましたが、後で地元の方に聞くと不味かったでしょ、と言われました。
午後の打ち合わせはあうんの呼吸と言いますか、すごく要領良くまとめて頂けました。結構重たい内容でしたが、30分で終わりました。
帰りに空港で搭乗前に久し振りにもも焼きと焼酎です。何だか脂がのっていませんでした。やはり廃鶏?

2007年11月13日 (火)

TO DOの整理

今日は東京です。朝からおうかがいしている件で、夕方からのアポがありましたので宿泊する旨告げると、夜8時からの連続会議にも突入しました。
今後のTODOを整理するのが主眼でしたが、出だしでつまづきました。それまでの議論を知らないので、ポイントや優先順位が分からない…。15分ぐらい話を聞いた後、得意の「仮説大胆スケジュール作成」を試してみました。出来るだけシンプルに項目をばらし、最も重要そうな項目1つを「来月からやりますか」とかとりあえずホワイトボードに書いてしまう、というやり方です。すると関連項目を含め段々可能・不可能がわかってきます。あとは「分からない」項目を可能な代替項目に置き換える、確定した項目の準備作業を読む、と言った形で決めて行きます。事業再生案件では良くやっている棚卸しです。
ふと振り返ると、これはある種NLPなのかも知れませんね。

今日の夜飯はカロリーメイトゼリーとコンビニおでんでした。まだ腹減ってますが…。
今からホテルへ向かいます。明日は4時30分起きです。

2007年11月12日 (月)

今日はコートを着るべきだったか

今朝は定例の名古屋方面です。朝早いので、めっちゃ寒いです。ふきっさらしの樟葉駅ホームで急行に乗換える間、手先が冷えました。通学の高校生がいましたが、よくこんな時間からいくもんだ、と感心しました。…朝練?
前回名古屋駅のホームできしめんを食べて失敗したので、今日も駅弁です。
しかしなかなか数字は上がらんもんですな。いっそのことハジケタホームページにするとネット客を増やせるかも知れません…。

2007年11月 9日 (金)

南九州へ

今日は南九州へ日帰りです。アポは午後からでしたので、少し朝はゆっくり出て現地入りしました。
コーヒーこだわりの喫茶店でスパゲティのセットを頼んだのですが、やたら量が多く、持ってこられた時に「え?!大盛り頼んでないよ」と面食らいました。
味はまあまあでしたが、薄味でもあり、途中で断念です。
今日は打ち合わせの後、利害関係者の1つを訪問しました。いよいよ開始かな、という所です。

2007年11月 8日 (木)

東京日帰り二本目

今日はやや遅がけで東京へ。契約社員からクライアントへ昇格?した先の東京本部へおうかがいしました。
途中、東京駅のビッグビジョンでスーツを注文しました。以前東京にいた1年ちょっと前に同じ店で作りましたが、当時と比べウェストはともかくヒップが3センチ大きくなっていたのには驚きました。出張漬け生活で、結構歩いているからか、太ったのか…?
そういえば、以前玉砕したPiTaPaの審査(正確にはVISAカードの審査)が通ったようで、申込み用紙が送られて来ました。とりあえず勤続1年になったからでしょうか?彼らの判断基準がイマイチ不明です。でもこれでイチイチ「スルッとKANSAI」を買わなくてよくなるので、有難いです。独立1年でようやく社会復帰?

2007年11月 7日 (水)

東京日帰り①

今日は朝から東京へ向かいました。朝早めに出ましたので、新幹線の中では爆睡でした。
今日お披露目したクライアントが作られた事業計画案は今までの反省を踏まえた上で、自らの依って立つ所・面白さを再度掘り下げて考えられたものです。
こんな会社になったら面白いだろうな、と私も思いました。後は、どうやってトンネルを抜けるか…。不確定な未来は、自らが切り開くことで流れを作ることができる、そう思います。今月が勝負です。

2007年11月 6日 (火)

今日は出張なく大阪でうろうろと

今日は出張がなく、梅田あたりへ出かけて2社と面談しました。今は自宅にて今週の出張準備や書類修正作業などをしています。お陰様で何とか当面の仕事のピークは超えたかな、という実感が出てきました。成るようになるもんです。

今、外断熱工法を賞賛する「いい家が欲しい」という本を読んでいるのですが、なかなかハウスメーカー批判が辛辣で「流石、自費出版にしただけあるわ~」という切れ味です。たしかに、結局はどこに頼んでも現場を施行する大工さん(もしくは組立工)の腕次第ですから、工務店選びから入るという点はいい指摘でしょう。また、断熱と屋根裏・床下が大事という指摘も、なるほど、という所です。メーカーがボリ過ぎているという点は真実なのでしょうが、正直嫌なものです。まあ、レクサスの車に対して原価はいくら?という人はいないように、価格とブランドによる自己満足という面もあろうかとは思いますが…。

家を建てる時は見栄えやインテリアではなく、構造についてかなり真剣に考えないといけないということは良く分かりました。今のマンションも結露がひどいんですよね。

2007年11月 5日 (月)

朝が寒い…。

先日、ダウンジャケットを着ている人を見掛け、早いな〜と関心しました。
しかし、今日は格別寒かったです。そろそろ手袋が必要かも…と思います。まあ、6時頃だから寒い、というのもありますが。
今日は倉庫の見える化などについて協議しました。温泉旅館にも様様な備品を入れる倉庫があり、ついつい多忙を言い訳に荒れるがまま…という話です。
担当エリアを決めて、毎月特定の品目の在庫量を確認すると良いのではないか、という話になりました。その前にはもう少し不要品の処分が必要ですが…。

2007年11月 4日 (日)

ハーモニーランド見学(社内旅行)

昨日から、サンリオハーモニーランドへ行って来ました。金曜日中(厳密には日付は変わっていましたが)に何とか再生計画を仕上げて旅立ったので、気持ちはかなり楽でよかったです。

しかし、あの「やる気のなさ」には参りました。中国の「パチもん遊園地」の方がある意味色々笑えるだけ上なのではないか、と心配になります。

東京に居た2年の間にピューロランドの方へは数回行きましたが、アトラクションのしょぼさと会場の狭さはともかく、ショーの派手さ・着ぐるみの活躍ぶりには「まあ、こんなもんかな」という一定の満足感を得たものでした。特にパレードなどはディズニーランドには負けるとしても、いいんじゃない?という納得ができました。まあ、なんでか色気ムンムン?のお姉さんがイッパイ出てくるのには「喜び組」的怪しさを感じたりはしましたが…世界観はどうなってるんだか。親父へのインセンティブなのか、経営者の趣味なのか…と勘ぐったり。

それを踏まえて、今回訪れた「屋外型アトラクション」であるハーモニーランドはどうかというと…ホントにやる気がない。とことんやる気がない。

随所に立派な「くもの巣」満載で、サビが浮いている設備も塗り直すことなく放置され、元々は売店だったと思しき閉鎖されたブース多数あるなど、入口を入った途端に脱力感でイッパイになります。まあ、小学生までの子供を抱える我が家にとっては、結構ショボイアトラクションでも「乗れる」「何度でも」「余り怖くない」という点はむしろプラスでしたが。開園から朝11時頃まではしつこいほど同じアトラクションに乗れたり、ジェットコースターを貸切状態で乗れたりと、としまえんもビックリの状況でした。

レストランなど飲食関係のやる気のなさについては、既にピューロランドで体験済みでしたのでまあこんなもんかと。要領が以上に悪く(多分普段混む事がないのでしょう)、3人の目が死んだバイトさん達がひたすらだらだらと注文をさばいていたのはご愛嬌という所でした。

売店については、かなり、かなりやる気が見られませんでした。「●●饅頭」など食べ物はそれなりにあったように思われますが、ぬいぐるみの種類が劇的に少なく、「せめて各キャラクターについて1種類ぐらい置いといたら?」と心配になりました。レストランも含め、こういった付帯売上を喜んで消費させる所が稼ぎ所だと思うのですが…。この点、ピューロランドはまあまあ充実していたという感想です。

そういった体感が何から来るのか?と思いHPを調べてみた所、ピューロランドはサンリオの100%子会社で、ハーモニーランドは地元との3セクでした。そのような資本関係が運営に関係するようではダメで、「サンリオももっと危機感もってやらんかい」、と思いましたが、実際は運営母体との距離感が微妙に関係しているのかもしれません。

ピューロランドは首都圏といえど余り便利ではない立地だと思いますが、中国人の方が多数来られているなど、「アジアのディズニーランド」的位置づけを少し感じましたが、ハーモニーランドでは余りそこまでの国際色はありませんでした。来られる方も誕生月割引・イベント狙いの方が多いように思われます。つまり定価ではこないのかな、と。

唯一、「やるな」と思ったのは、おそらく10年近く続いているシナモンのショーです。リズム感も良く、どうなるんだろう?と引き込まれる上(とは言え、主役のはずのシナモンが余り全面に出てこず、ピューロランドのショーの方がシナモンフレンズ勢ぞろいでインパクト大であることは間違いないですが)、「『ショーの中で登場したシナモンカフェの新しいメニュー』をショー会場の隣の売店で販売しています」というあたりはなかなか商魂たくましいなと感心しました。「フィクションとリアルを連続させて、消費行動に結びつけるようにして欲しい、その方が客としても楽しいのだ」と妙なエールを心の中で送りました。でも、他にはそこまでの仕掛けはなく。ネイチャーランドか何か知りませんが、キャラクターがほとんど関係のないエリアがあり、牛が放牧されていてやたら牛糞くさい匂いがメインエリアにも漂ってくるなど、「本当にやる気がないんだな」と感心しました。

シュールな遊園地訪問を趣味にしているマニアがいるとすれば、すごく喜ぶんだろうな…という屈折した感想を持ちました。ディズニーランドってやっぱり徹底しているな、という所も浮き彫りになりました。カミサンは「ここに比べどうしてディズニーランドはあれほど従業員の方々が徹底しており、設備もよく整備されているのか?」と思ったそうですが、まあ、要はやる気の問題な訳で。サンリオの経営大丈夫か?株式運用なんかしている場合か?と心配します。サービス業の場合、一時が万事、です故。

2007年11月 2日 (金)

景気回復の兆し?

今日は東京日帰りです。帰りはいつものように予約なく品川まで来ました。何だか人が多いな〜と思っていましたが、携帯でエクスプレス予約を始めると…全然席がない!指定席は全部埋まったというアナウンスがされるなか、何とかグリーンを確保です。でも、通常は空いている窓側が全部埋まり、通路側しかとれませんでした。
まあ、一応連休だからなんでしょう。疲れるな〜。

2007年11月 1日 (木)

ちょっと焦った…

今日は福岡に来ています。朝イチ便で飛び、レンタカーで現地へ向かいました。前回電車ではかなり時間がかかりましたので。
家を出てから、実は目覚ましを1時間間違ってセットしていたことに気付き、焦りました。焦っても無駄なのに、電車の中でも気が気ではなく。駅に到着と同時にダッシュしてギリギリ間に合いました。でも朝飯は売店で買ったアンパン…。食べ始めると、二人のCAさんから飲み物を先にお持ちしましょうか、と声を掛けられました。喉に詰まりそうな食べ方していたんでしょうか?
フライトまで時間がありましたので、ラーメン店で腹ごしらえです。癖のないとんこつラーメンがなかなかでした。

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック