無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« デスマーチ総本山 | トップページ | 提案書作成 »

2006年12月 8日 (金)

総本山会議

デスマーチの親玉さんとデスマーチ代表さんの会議に幸い出席することができました。

デスマーチ総本山はやはり、ダメダメ経営陣の集まりでした。はっきり言って、公開企業なら株主代表訴訟等、袋叩きものです(非公開企業だと、株主以外に誰が訴えの権利を持っているのでしょうか?勉強しておきます)。

そもそも、経営を勉強した形跡が感じられないです。(「コストセンターとして進めて、ある程度目処がついたらプロフィットセンターにしていく」なんて無節操なことが本当にできると思っているのでしょうか???私は疑問に思います)

とはいえ、おそらく世間にはよくある事象であり、某メガバンクも滅びるまで延々とこういう無駄な会議をしていたんだろうな…とあきれました。

だんだん腹が立ってきて、「そんなバカな話があるか!」と専務殿に言うてしまいました。まあ、こっちは形式サラリーマンですので、気楽なもんです。

面白かったのは、皆が「人物」と評する大ボス(社長殿ですね)はそんな私をニヤニヤ嬉しそうに見ていた点です。「もっとやって!こいつらを刺激して!」って感じで。後で「あのように袖にいる者も含めて発言すれば良い」と奨励していたみたいです。でも、それよりはまず、勉強会でもした方が良いのではないでしょうか…。

皮肉なのは、ダメダメな方がしきりに大ボスの様子を伺いながら発言していた点です。出る杭となることが望まれているのに…。テメーも役員やっているなら自信を持って自分の見識で勝負しろと思います。

リスク回避発言は銀行特有の問題かと思ってましたが、「足を引っ張ればよい、さえた評論をすればよい」(その場で発言した事実が大事で、あとは知らない)と思っている人も多いんでしょうね。積極的には自分の存在価値を発揮するため、消極的には、善管注意義務違反にならないため、なのですから、もっと真剣に考えて欲しいです…。

小学生の学級会じゃないんですから・・・。まるで「●●さんが買い喰いしてました」「い~けないんだ、いけないんだ」というレベルでしたヨ。実はあなた方みんなが連帯債務者なんですよ。早く気付いて下さい!!

« デスマーチ総本山 | トップページ | 提案書作成 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

世の中には、深く考えず「これは出世だ」と役員・代表取締役に就任される方も多いのでしょう。でも、取締役って実は真剣の上を裸足で歩くようなもので、気を抜けば自分が真っ二つですから…。そのような気迫を持って、是非日々仕事して欲しい所です。
九州男児殿の危機意識、覚悟が対象会社にも伝染していくといいですね。骨は拾います故、是非とも全力で切り結んで下さいませ。

日々のご活躍の様子、楽しみながら、かつ我が身に置き換え拝見しております。
私も11日は某社取締役会へ出席しますが、同じような事が予想されます。強いて言えば当社の場合はA級戦犯(社長)の「買い食いの告げ口」すらできない方々が取締役さんですので、今般、A級戦犯を取締役退任・株式譲渡までさせて排除してあげたのに、クロージング直前に、新社長予定者が「やっぱり私には出来ない」等と辞表を出しちゃいました。非常に有能な人なのに、どうしてもA級戦犯にモノが言えないらしい。本件デフォルト時、恐らく私は自社から抹殺されるので、一発勝負を賭け、辞表には辞表戦法でガチンコ勝負。「こっちも首を賭けてやっんだ。組織が残る最後のチャンスをトライもせずに逃げるんなら、今月潰して辞めてやる」とのたまい、ギリギリのところで勝利を収めました。とは言うものの、今回の件は将来を非常に不安にさせるものになりました。苦労は今後も続くようです。来週末までは当社一本でガチンコ中です。体に気をつけて頑張って下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150815/4473428

この記事へのトラックバック一覧です: 総本山会議:

« デスマーチ総本山 | トップページ | 提案書作成 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック