無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

« 予定変更 | トップページ | 少しずつ加速 »

2006年12月14日 (木)

ご卒業

「事業再生」というと、何だか苦しいイメージがありますが、今日お邪魔した「卒業ほやほや」の会社さんは、すごく元気で、「次」ではなく、もう「次の次」を考えておられました。

スポンサーさんとも大いにシナジーがあるようで、EXITしたいような、したくないような深い関係になっておられました。これも何かの縁だったんですね(正直、業種柄なかなか手を挙げて頂ける所がありませんでしたが…)。

面白いことに、スポンサーさんの企業文化(相当イケイケ)も吸収し、自分の会社に生かそうとしておられる点です。やはり経営者は常に前を向いて、常に新しいことを学び、先のことを考えないといけないんだな~と実感しました。

デスマーチ親会社の老衰ぶりと比較すると、どっちが再生会社か分からないぐらいです。デスマーチはいわゆる問題先等では全くありませんが…。

また、従業員の方に経営マインドを持たせようと工夫されている点も面白いと思いました。会社全体の状況もきちんと説明し、計画とその進捗状況を伝え、「計画を上回った分は君たちの取り分」と明確に伝えておられます。

大企業になればなるほど、こういった「参画意識」が乏しくなり、頑張って働いても悪平等・年功序列型搾取が浸透し、若手~中堅はばからしくなります。また、「あの程度の人間で役員か」と思うと、何だか夢もなくなりますよね。(トヨタを除く大企業の大半では、「今の自分たちはおかしい」「このままではいけない」「俺たちが向かうべき方向はこうなんじゃないか」という危機感・使命感を持った人がラインから外れていきます。逆に、上り詰める方は、付加価値が低く抵抗勢力化する性格の方が大半で、当然ながらそういった方々は魅力に乏しいという帰結なんでしょう~cf.「若者はなぜ3年で辞めるのか?」)

従業員に経営者マインドを植えつけると、「いっちょ俺も独立するか」という方が増えそうな気はしますが、それはそれで快く独立を認め、アライアンス先としてお互い成長していく絵もありえると思います。(間接業務を代行するFC的組織にしても面白いかもしれませんね)

この会社の経営者一族の方々には、当初の腹のくくり方もそうですが、本当に教わることが多いです。これからの成長が楽しみです。いつか全国に知られる企業になるといいですね~。

当初は別の観点で訪問したのですが、最後は業務提携をしたいと申し上げました。しっかり仕事をされるので、是非一緒になって案件に取り組んでみたいと思っています。

それにしても、卒業を機に?レクサスに乗っておられたのは象徴的で良かったです。全てを失われたはずが、3年も絶たずに盛り返しはじめておられましたね。仕事を愛する人は仕事からも愛されるということなんでしょうか。

« 予定変更 | トップページ | 少しずつ加速 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150815/4547916

この記事へのトラックバック一覧です: ご卒業:

« 予定変更 | トップページ | 少しずつ加速 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック