無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • アクアリウム
  • 中小企業
  • FP

2017年6月17日 (土)

新築ホテルはあかんなあ

今週は月曜日から水曜日まで宮崎・鹿児島の旅、木曜日は奈良・和歌山の旅ときて、昨日は1日デスクワークをしていました。

今回の宿は4月下旬にオープンした新築のホテルで、流石にそろそろ大丈夫かなと思って泊まってみたのですが、接着剤か何かの匂いがひどく、エアコンをつけないと部屋にいられないぐらいでした。廊下は更に酷かったですが。

初日の移動後部屋でレポートを書いているうちに気分が悪くなり、火曜水曜の体調は厳しかったです。結果的にはエアコンつけっぱなしじゃないと寝られないので風邪気味に。シックハウス症候群かどうかは兎も角、アレで開業して良いんかいなと疑うレベルでした。最上階のバーが魅力的でしたが、とても飲みに行く気になれず。

自分の家を新築した時は「ああ新築やな」程度だったので、接着剤等に色々気を使ってくれていたのか、換気が十分できていたということでしょうか。

ようやくダメージが抜けてきたので、今日は残りの宿題にスパートをかけて行こうと思います。

2017年6月10日 (土)

なぜかがっつり疲れる

今週は前半デスクワークや地元近辺のアポイント等で久しぶりに昔を思い出しました(それほど昔ではない)。この時期のFPの家はエアコンを入れるべきか、窓を開けるべきか、サーキュレーターと組み合わせれば良いのか等試行錯誤を余儀なくされます。夜窓開けて寝るのも風邪ひきますし。

それにしてもあの吹田年金事務所の無駄な調査は・・・往復2時間弱、実質面談5分というアレでしたが、義務と言われて回避不能でした。何なんでしょうアレ。役所の自己満足ないし、PDCAのために貴重な時間が失われた感満載でした。3年ぐらいしたらまた呼ばれるらしく、そんな無駄なことするぐらいなら不正受給やらを徹底的に調査することに人員を割いて欲しいと思いました。

木曜金曜は宮崎・鹿児島の旅でした。今回は梅雨入りしたにもかかわらず快晴で200キロの旅も気持ちよく走れて…むしろ眠気との戦いでした。

予定を終えたあたりまでは元気でしたが、どうやら帰りの飛行機あたりでどっと疲れが出たらしく(満席ゆえかも)、寝て起きた今朝も何だか疲労感で一杯です。エコノミー症候群じゃないけど、もう少し座席の幅、何とかならんもんでしょうかねえ。

2017年6月 4日 (日)

少し余裕が出た

先週は鹿児島日帰り出張の後、1日空けて1泊2日で宮崎・鹿児島の旅でした。ここのところ連泊で出張するパターンが定着していたので荷物が軽い日帰りは新鮮でした。最近はお客さんの負担も考えてできるだけ連泊するよう手配してきましたが、ホテルでのんびりしているように見えて案外疲労が貯まっていたのかもしれないです(追い込まれて作業していたりしていたし…)。

今週も出張日程が分散しているので比較的気持ちに余裕をもって宿題に対応できそうです。今朝起きた時にはそう思いましたが、アレとかコレとかやることを考えると楽観できないかもですが。

先週の宮崎・鹿児島はどちらかと言えば初夏でしたが、今週後半からは梅雨入りするやもしれないと言われました。もう夏が来るんですねえ…。

2017年5月28日 (日)

コンボ途切れる

先週は月曜日から金曜日まで宮崎・鹿児島の旅。500キロほど走りました。ここ最近どうしてもデスクワークの時間が枯渇するので、アポイントの合間にホテルで2件の事業DDを書いたりしていました。サーフェスプロが予想以上に大活躍です。無駄にデカくて重いけど。

昨日は宿題のうち来週の出張に関するものなど優先度の高いものを。今朝は残りの仕事をしたぐらいで、残りはオフと言えばオフのような感じです。といいながら領収書を仕分けて貼り付けしたりとあまり頭を使わない仕事はしています。もう月末ですし…。

ようやくというべきかたまたまというべきか、今週は「平日出ずっぱり」状態がやや緩和するので精神的に少し余裕があります。GW明けから怒涛のようにほぼ出ずっぱりだったので曜日感覚がなかったりしました。

まだ今月終わっていませんが、来月はどうなるんでしょうか。全然見えません。アノ件やらコノ件などが佳境を迎えることは間違いなさそうですけれど…。

2017年5月21日 (日)

英気を養うってこういうこと・・・?

先週は月~木まで宮崎・鹿児島への旅。金曜日は早朝に家を出て奈良・和歌山の旅でした。暑かったり寒かったりで頭も身体も混乱する時期です。特に南九州では、ふと気づくと30度簡単に超えてたりしますからね…(関西もたいがいでしたけど)。

金曜日はgoogleナビが示した新たなルートで帰ってみるか、とチャレンジしたものの(この辺りまではまだ元気があった)渋滞に何度かはまり、帰宅後はかなり気力体力を失っていました(冷静に考えるとやや風邪気味だったかも)。

出張中にあれこれ宿題がたまっていて、何とか土日でやらないといけないことなども頭をよぎり、「あー何かうまい飯でも食いに行きたい、その後カラオケでも行ってしまいたい」と珍しくヤサグレ(?)ていた週末でした。

昨日は子供の誰かが鳴らしたアラームで5時過ぎに起こされ(本人は起きんという)、仕方なく朝から仕事を。12時間近く延々とあれこれデスクワークを続け、夕方には概ねメドがつき外食へ。焼き物がない鳥屋という不思議なコンセプト(基本揚げる。あと刺身)の店なのですが、油が良くカラッと揚がっていて美味しく頂きました。流石にカラオケは行く気力がなく帰宅し就寝。うまいものを食った・・・ということで元気が出たのは幸いでした。

今日も朝から残りの仕事をコツコツと。できればやっておきたい仕事もありましたが、「そこまで急ぎじゃないから、出張先のホテルでやろうかな…」と先送りしてデータだけ持って行く準備をしたりと微妙に調整。あと1つぐらいで今日の仕事は終わりにしようと思います。

最近、日程調整がうまくいっているのかむしろ逆なのか分かりませんが出ずっぱりになることが続き、宿題が波状攻撃で溜まるので土日に対応を余儀なくされる日々です。(出先で多少は消化しているのですが・・・)

うちは上司や変な圧力をかける経営者もいないのでまだ「は?このままだと何かヤバい」と気付くことができますが、世の中で過労死に追い込まれる方々は「出口がない、もしくは実はあったとしても気付く余裕がない」という状態なのかもしれないなと感じます。

そんな中、日本年金機構の厚生年金適用調査課から呼び出し状が来ていて、「行く意味あるん?無駄にできる時間ないんやけど?おたくらのPDCAで弱小企業を追い込むのはやめてくれんか?」とか考えてしまいました。心身が弱っていたせいもありますが、数々の資金繰りが厳しい会社さんに対する仕打ちを見てきているので、どうしてもこの組織に対しては好意的に考えられないんですよね…。過去も過去ですし…。いかん。また心がダークサイドに引かれている。

«GWよりむしろ平時の方が旅行している

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック